醤油ソムリエのブログ

醤油ソムリエ大浜大地氏の福萬醤油の醤油文化啓蒙活動の記録をブログとして記録します。

2010年06月

ウニ醤油を発見

RKBテレビの探検九州で下関の水産会社が「うに醤油」を発売している映像を見ました。美味しそうでしたのでさっそく買いに行きます。

マイ醤油


数種類の本醸造醤油から自分が好む醤油を選定して、好みの他の醤油と混合しながら最終的には世界にひとつしかないマイ醤油を創ります。瓶詰めやラベル貼りも、味覚グラフも自分で創ります。データベースにそのレシピが登録されます

2010062214080420100622140911

鯨醤油を見つけました

上海への醤油バーを設立したいという在中の日本人実業家夫妻を連れて熊本へ出かけました。玉名パーキングでなんと鯨醤油とふぐ醤油、999円で販売するブースを見つけました。山口の醤油メーカーは開発した魚醤?ですが今大ブレークしているみたいですね。全国誌に記事が出ていましたが、熊本のパーキングエリアで100本以上のブースで売られているのには驚きました。調味料ブームですね。20100615174949

熊本醤油蔵巡りの旅

熊本醤油蔵巡りは、橋本先生にご案内いただき、しあわせな時間を楽しむ事ができました。感謝です。
先生に連れていただいて熊本・三角港、みなと醤油醸造元の工場を見学させていただきました。
ピカピカに磨かれたステンレスの大釜、醤油のブレンドに使うであろう水飴の一斗缶の山、工場を吹き抜ける海風に気分は上々になりました。
植田社長にお話をいただき、港町の漁師が居たからこそ醤油は甘くなったなど港ならではの説を拝聴しました。ありがとうございます。

そのみなと醤油醸造元のこだわり逸品が「さしみ醤油 天翔」です。
糖蜜・水飴のぜいたくなコクとすっきりした甘さがリッチな醤油。
先日、このお醤油と日本酒のたれを鮎に塗り、鮎のつけ焼きにしました。
鮎の皮面がテカテカ光り、醤油の色がキレイに乗って美味しそうに仕上がります。オススメの一本です。

実は、福萬醤油で作られた醤油にも水飴が多用されており、関係者にティスティングをお願いしました。やはり甘さが似ているそうです。
水飴に近い甘味料を更に探求してみます。

新しいパンかけ醤油のボトルが出来ました。

新商品の写真

今までは100MLプラチックボトルでした。525円
新商品は120MLのガラス瓶価格は同じ525円
増量ガラス瓶ボトル200ML価格は840円。

マイ醤油を創ろう!

福萬では、マイ醤油を創るサービスを開始します。
高級な料亭では既存の醤油をそのまま使用しません。料理人が数種類の醤油をブレンドして料理別に創ります。ご家庭でもそうしたマイ醤油を創り家のスペシャル醤油で毎日の料理を楽しんでは!という考えでこのサービスを考案しました。


まず醤油味覚分析カードからお好みの本醸造無添加醤油をひとつ選んでいただきます。
その醤油に別の本醸造一種類と、だし入りのかけ醤油一種類をテースティングしていただき、2種類選んでいただきます。

それぞれの本醸造醤油ブレンド比率を20%:80%、40%:60%、50%:50%とテースティングしてお好みを探します。

その後に昆布や鰹だし入りの醤油をそれぞれ10%:90%、20%:80%で再びテースティングしていただき3種類を混合した「ブレンド・オリジナル醤油」が完成します。

その後で、醤油味覚カードを作成、ブレンド比率を登録します。

その比率でブレンドした醤油を自分の写真入りのラベルを作成したオリジナルマイ醤油ボトルをお持ち帰りいただきます。最初の一本は1200円、二本目からは1000円。

200ミリリットル入りのスタイリッシュなガラス製の醤油をお持ち帰りいただく新しいサービスです。


また電話でご注文いただければ事前に作成して一本840円でお売りします。


福岡 FMの取材と毎日新聞の取材受ける!

福岡FMの新番組と毎日新聞の取材を受けました。放送は明日6月11日のお昼だそうです。新番組の特集取材だそうです。スタジオではなくて、お店で録音取材でした。レポーターの女の子が新人さんでしたが非常にうまいレポーターでした。又、デレクターがポン酢ファンのマニアで醤油談義に花が咲きました。素敵な人でした。

毎日新聞は面白いお店という記事です。掲載は来週のはじめです。どんな記事になるか楽しみです。

博多水炊きお店をオープン計画

本日から福岡市天神親不孝通り周辺に博多水炊きのお店「博多水炊き 福萬」を年末にオープンする計画を取りかかります。客席30席~80席。広さ25坪~70坪程度。
博多の有名な美味しいブランド地鶏と大分の久住高原の甘い高級キャベツを使用した博多らしい珍しい白濁のスープと醤油ソムリエ大浜大地のセレクトした全国から選りすぐった10種類のポン酢で楽しめるファミリータイプの観光客が押し寄せる博多水炊きのお店にするつもりです。

店内には九州の醤油の販売コーナーを併設する。

また、路面には、本醸造の博多だし入り醤油でと5種類の香辛料をブレンドした大地スペシャルスパイスで味付けした江戸風味の博多辛子唐揚げのテイクアウトのオープン店と九州の美味しい珍しいお醤油販売する物販コーナーを併設する計画です。



201005221700000

新しい商品が出来ました!

福万醤油の生醤油「ONE]




















福岡県の醤油技術が結集した特級の本醸造醤油を「SOY ONE」というブランドで福萬から発売する事になりました。海外向けの本当の福岡県産の醤油です。

熊本醤油蔵巡りの旅

熊本旅行










熊本のお醤油の蔵元を訪れる旅に出かけました。たまごかけ醤油の発明者である橋本醤油の橋本社長とご子息にお会いしました。工場見学を特別にさせていただき、ブレンドの技術を学びました。ぴかぴかに磨き上げたブレンド工場はさながらナパの有名な美しい工場ロバートモンビのワイン工場のようでした。そのあと湊醤油の社長さんと合流しまして、熊本の美しい自然を満喫しました。皆様から美味しいお昼をごちそうになりましたことを感謝いたします。有り難うございました。九州のお醤油を世界に広める夢が更に大きくなりました。
記事検索
アクセスカウンター

    プロフィール

    SOYSOMMERIE D.Oha...

    • ライブドアブログ