2017年07月31日

2科2年生母性看護学Ⅱ


 新生児の看護
 〈安全で正しい抱き方〉を学びました。

 モデルBABYの目を見つめ、愛情を込めた言葉をかけてあやしている皆の姿から、
 母性観・父性観が見えました。
 いつか自分が父になり、母になる事を想起しながら笑顔に満ちた実習室でした。
 
  
DSCN1287


  
 DSCN1286

さて いよいよ…沐浴です。
講師のデモンストレーションを見せていただき、必要物品準備と物品配置、湯の温度を確認。
DSCN1282



DSCN1283




DSCN1281


先生から指導・助言を頂きながら演習しました。
やさしく、丁寧に、安全に・・・
皮膚の観察、体幹や四肢の運動の観察も必要です。
DSCN1284             DSCN1280

 沐浴後は保温に気をつけて、手早く丁寧に着衣しましょう。
 今回の学びを母性看護学実習で更に養っていきます・・・



fukuokakango at 15:31コメント(0) |  

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ギャラリー
  • 1科(3年課程) 25回生が来てくれました!
  • 2科1年生 演習風景
  • 2科1年生 演習風景
  • 2科1年生 演習風景
  • 2科1年生 演習風景
  • 2科1年生 演習風景
  • 2科1年生 演習風景
  • 1科(3年課程)明るい未来
  • 1科(3年課程)明るい未来