2017年09月15日

1科(3年課程)床上排泄援助演習

1年生は現在、基礎看護学で排泄について学んでいます
患者さんの中には、
ベッド上で日常生活を過ごさなくてはいけない状況の方もいます
患者さんの思いを感じ取り、排泄の援助を行うには、
知識だけでなく、五感と技が必要です

いろんなことに配慮しながら演習している風景を
ちょっとだけご紹介
IMG_3144IMG_3145




























先生、どんなふうに便器をあててたっけ~
と言ってる感じにも見えますが、
これは写真用にポーズをとってくれました

学生はやってみると難しかったようで
一つ一つの動作を確認しながら真剣に取り組んでいました
BlogPaint














そして、演習でやったことを振り返りながら、
患者さんにとって安全・安楽な援助についてレポート
一歩ずつ学びを深めている1年生でした


fukuokakango at 11:30コメント(0) 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ギャラリー
  • 第2科3年生 臨地実習まとめ発表会
  • 第2科3年生 臨地実習まとめ発表会
  • 第2科3年生 臨地実習まとめ発表会
  • 第2科3年生 臨地実習まとめ発表会
  • 第2科3年生 臨地実習まとめ発表会
  • 第2科3年生 臨地実習まとめ発表会
  • 第2科3年生 臨地実習まとめ発表会
  • 第2科3年生 臨地実習まとめ発表会
  • 第2科3年生 臨地実習まとめ発表会