兵庫県加東市のふくおか歯科 / 兵庫県は加東市の歯医者さん / スタッフブログ

ふくおか歯科 スタッフ集合

2013年08月

朝食

こんにちは。受付・助手の高原です[emoji:e-68]
先日の記事に書かれていましたが、栄養療法について
学ぶ機会があり私自身改めて食事の大切さを実感しました。
そこで、もうすぐ夏休みも終わり学校が始まるお子様も多いと思いますので、
部活の朝練や勉強を強力バックアップしてくれる朝食についてお話しします。

1日を元気にスタートさせる朝食は、エネルギー源となる炭水化物(ごはん、パンなど)をしっかり摂ることが大切です。そしてポイントは、炭水化物と一緒にビタミンB群を食べることです。
ビタミンB群は、炭水化物をすばやく効果的にエネルギーに変えてくれます[emoji:i-189]
特に豚肉・豆腐などのB1や卵・納豆などのB2はしっかり摂るように心がけてくださいね。
ちなみに、豚肉や納豆などに含まれるB1は、ねぎ・たまねぎ・にんにく・ニラなどのにおいの強い食材と一緒に食べることでB1の吸収がグンと高くなります!

ビタミンB群を使ったおすすめのメニューは、
ハムエッグ+たまねぎスープやねぎたっぷりの豆腐の味噌汁です。
皆さんも、もしよろしければためしてみてください[emoji:e-69]

新型栄養失調

こんにちは、歯科衛生士の永山友紀子です
8月もいよいよ終わりですね 日が暮れるのが少しずつ早まり、秋らしくなってきました


先日㈱ヘルシーパス 田村忠司先生による「栄養療法」のご講義を受けさせて頂き、個人的にも一人の医療人としても役立つタメになる話をたくさん聞かせて頂きました
講義中 田村先生にいくつか本を紹介して頂いたのですが、オススメの本の中に
「食事でかかる新型栄養失調」という本があり、さっそく読ませて頂きました
タイトルにもある″新型栄養失調″というあまり聞き慣れない言葉は一体どういうものなのか

厚生労働省、農林水産省の「食事バランスガイド」という、人間が1日に
「何を」「どれだけ」食べたらいいのか、バランスイメージをイラストにしたものがあります
その食事バランスガイドに沿った食事をすると、とてもバランスよく栄養を取ることが出来るということになります
ところが実際は、バランスを考え食事を取っても不足しがちな栄養素があるそうなのです
それはミネラルだそうです

現代人の食事はカロリーは足りているが、ミネラルが不足していることが多く、
そのような食生活続けることで、心身を損なう恐れがある、それが新型栄養失調なのです
新型栄養失調は栄養に気を付けている人でも気づかないうちに陥ってしまうことがあるのが特徴です
 ミネラル不足と関連性のある病は多く、発達障害、うつ病、認知症、高血圧、アトピーなど
その他にもいろいろな体の不良を引き起こすそうです
ミネラルをしっかり補給することで改善する病、症状があるということを実例を挙げ、まとめられており読みやすい1冊です

ちなみにミネラルを補給する方法としては天然だしがオススメだそうです
積極的に摂取していきたいと思います

お盆休み

こんにちは、歯科医師のうしおです
皆さんはお盆休みはどうされていたでしょうか
私は母校の大学に勤務している友達に会いに行っておりました。
高速で3時間ほどなのですが、お盆休みで道が混んでるといけないと思い、朝早くに出発しました
早く着きすぎたので久々にモーニングを食べたのですが、なんと、愛知・岐阜方面ではコーヒーを頼むと自動的にモーニングがついてくるんです(お店によっては味噌汁や煮物・茶碗蒸し等が出てくることも)
友達とも合流し、色々な話も出来て、とてもリフレッシュすることができました
お盆休みで心も体も休めましたので、また張り切って頑張りたいと思います。

Ps.ちなみに喫茶店はチェーン店ではなく、個人経営のお店に行くと変わり種が出てくることが多いですよ(^.^)

定期検診

こんにちは☆歯科衛生士の小林です。
毎日「暑い」と1日何回も言い続ける日が続いてましたが、週末はすごい豪雨でしたね
私はあの1番ヒドイ時間帯に出掛ける用事があり、見事に家族全員びしょぬれになり大変でした(^_^;)
皆様、お怪我や被害はなかったでしょうか??
気温も一気に涼しくなったりして体調管理が難しいですが、風邪等ひかないようにお身体に気をつけて下さいね(*^_^*)

当院では、子供の場合、お口の中の状態に応じて1~3ヶ月の間隔で定期検診をさせて頂いており、大人の場合も、2~4ヶ月の間隔で定期検診をさせて頂いております。
皆様のお口の中の状態が、常に健康な状態を維持して頂けるように日々努力しております。
その中で、出来れば1年に1回、問題なく良い状態が維持出来てらっしゃる方も2年に1回は、目に見えない所や重なっている所もありますので、レントゲン撮影にご協力頂きたく思っております。
わからない事やご質問等ありましたら、ご遠慮なくお尋ね下さい☆

ロボット 対 怪獣

こんにちは、院長の福岡真理(しんり)です

私の子供の頃(昭和40年代、50年代)はヒーロー 対 怪獣の特撮物やアニメが
毎日のようにテレビで放映されており、私はそれらを観て大きくなりました。

「マジンガーZ」や「ゲッターロボ」がとにかく大好きで
ロボットや怪獣の絵を毎日画いていたように思います。


この夏休み、映画「パシフィック・リム」を観てきました
巨大ロボット 対 怪獣のハリウッド映画です。

当然のごとく、私の家族は誰ひとり観たがりませんので私ひとりで観てまいりました。
(小2の息子を誘ったのですが、「全く興味なーい。僕ポケモンがいい~」とふられました。


怪獣に人類が滅ぼされようとしているのを、主人公が操縦する巨大ロボットが戦い
人類を救う映画です!
そう、ストーリーなんてみんな同じ。どうでもいい。
子供の頃ワクワクしてテレビを観ていた気分をもう一度味わうことができたのです。

とにかく怪獣がコワイ!
ビル群の中を巨大ロボットと怪獣が戦うシーンはなんてエキサイティング!!
これこそ我々、ロボットもんで育った中年の映画です!!

まだ観ていないオヤジは映画館へ急げー
プロフィール

fukuokashika

兵庫県 加東市のふくおか歯科。1階~3階まで診療所。総スタッフ20名が在籍。

 

アーカイブ
ギャラリー
  • 運動会
  • 運動会
  • 食!!
  • 食!!
  • 食!!
  • 歯科衛生士のための勉強会📚
  • 旅行
  • 旅行
  • 咀嚼音
QRコード
QRコード
アクセスカウンター