社会福祉士国家試験に向けて、勉強される方々を応援するため、滋賀県社会福祉士会では受験対策講座を開催しています。連日の報道でご存じの通り、全国でコロナ感染拡大が続いているため、一時的にオンライン講義に切り替えます。

受験対策講座は滋賀県内で『まん延防止等重点措置』が発令されている間は、『希望者はオンライン講義』または『受講料を返金』して、対応します。今回の対応についての、下記のようなご質問やご意見を踏まえ、ブログにてQ&Aで回答させていただきます。

Q1、オンライン講義になると、カリキュラム(時間割)に変更ありますか?
A1、カリキュラムは『基本的に同じ』です。ただし、オンライン講義の場合、集中力の維持や
  講師スケジュールの都合上から、一部変更する科目もございます。
  オンライン講義の希望者には事前にメールなどで連絡させていただきます。
  現在の変更点としては、8月28日の講義科目が『午前と午後』を入れ替わる予定です。

    <変更後(8月28日)> 
    ・10時~11時50分:低所得者に対する支援と生活保護制度
      ※10分程度の休憩あり。
    ・12時40分~13時30分:保健医療サービス
    ・13時40分~14時30分:社会理論と社会システム

Q2、受講料の返金はいくらになりますか?
A2、1科目につき『1500円』を返金します。
  8月28日のオンライン講義を希望しない場合は、3科目のため『4500円』を返金します。
   ※1時間ではなく、1科目で計算となります。

Q3、オンライン講義を希望しない場合でも、講義レジェメはもらえますか?
A3、オンライン講義を希望しない場合は、講義レジェメの送付をしておりません。
  講義レジェメの送付は、オンライン講義を希望された方になります。

Q4、オンライン講義はyoutubeで対応してはどうですか。
A4、貴重なご意見ありがとうございます。今回はZoomでの開催となりますが、
  いただいたご意見は、今後の参考にさせていただきます。

Q5、コロナ感染拡大が落ち着けば、会場での講義が再開しますか?
A5、会場での講義を再開する予定です。

Q6、8月はオンライン講義を希望しませんでしたが、9月にオンライン講義を希望できますか?
Q6、(まん延防止等重点措置が発令中であれば、)オンライン講義は可能です。

この他、ご不明な点や確認したいことがありましたら、
滋賀県社会福祉士会  事務局までお気軽に ご連絡ください。