2016年12月31日

育児と制作と経営とくらし。


気づけば今年は今日で終わり。

時間が無い毎日を送っています。

さっき起きたばっかりなのに、もう寝る時間。

こんな生活でいいのかな……と疑問だらけの毎日。

やりたいことをやらせてもらってるし、家事だってやれるだけやりたい。

毎日3食、夫にも息子にもしっかりごはんを作りたい。

育児しながらの自営業、やはり甘くは無かった。

息子に使う体力と時間は、私の想像の遥か上の方にあった。

(これ、一体いつ仕事したらいいんだ……?)

(あれ、いつ寝るんだっけ……?)

お店を開けなければ、私の仕事は何も始まらない。

そして作らなければ。

少し出来た時間で、とにかく制作をする。

息子におっぱいあげながらすることもしばしば。

でなけりゃ間に合わない。

仕事に対する意地とプライドが、育児の、くらしの邪魔をしているな……と感じながらも、夫の助けもあり、何とかやっている。

奇跡的に入れた保育園のおかげで、寂しい気持ちをいっぱい抱えながらも、ようやく少しは一人の時間が出来る…!と、安堵したのも束の間。

集団生活、そりゃあいろんなモノをもらって来る。

保育園に行く前より、お店を休んで息子にべったりしないといけない時間が増えた。

たまっていく仕事への焦り。

RSウィルス感染で息子が自宅安静を余儀なくされた時、私の心はポキッと折れた。

折れる音がはっきりとした。

なんでこうも思い通りにならないのか…!

イライラ。

泣いた。

お店を開けなきゃ、仕事が溜まりすぎてる、そんな焦りはMAX。

体調悪くてしんどくて甘えて来る息子。

お店は休んで、すぐに息子を選んだ。

当たり前だろ、と思われるだろうけど。

夫は「俺が見てるから店開けたら」と言ってくれていたけど。

食欲も無い息子の側を離れる事が出来なかった。

私もすっかり母になっていたんだ。

今後もこんな事が何度もやってくる。

その度にこんな思いをしなくて良いように、もう少し仕事のやり方を考えなきゃなぁと思う今日この頃。

そんな中、息子の入園と同時に、私は妊娠前にやっていたアルバイトを再開した。

週に何度か昼までバイトして、昼から山二鳥。

周りには体の心配されまくってるけど、当の本人はそこそこ楽しんでいる。

山二鳥だけで仕事していると、お店と自宅の往復だけではくらしの境界線が分からなくなってしまっていたし、人との縁は増えつつも、社会との縁とは遠ざかっていた気がする。

バイトが息抜きになっているし(ちゃんと働いてるよ)、子供にはお金がかかるし、自分のフリーな時間が減る以外は、プラスでしかない。

育児と制作と経営とくらし

母と作家と経営者、そして妻

すべて、課題は山積み

反省だらけの2016年。

他人の家と比べる気は無いのだけど、私の夫は家事や育児を積極的に助けてくれて、本当に私は贅沢すぎる旦那さんをもらったと思う。

共働き、そんなこと当たり前といえば当たり前なんだろうけど、どうしても母じゃなきゃ無理な事が育児にはたくさんあることを体感した。

夫は根気強く息子と向き合ってくれる。

感謝。

そして今年は、アルファベットブローチを委託させてもらってるお店が何店舗か出来た。

このブローチ、オーダーとかも含めると今年だけで225個ほど制作した。

今年と言っても、制作がちゃんと出来るようになったのは夏ごろからなので、半年で225個。

それに加えて他の制作もしたので、たぶん全部で500個以上は制作した。

そんな自分は、しっかり褒めてあげたい。

来年がどんな年になるかは分からない。

更に大変な一年になるかも。

けど、目の前ですくすく成長していく息子をしっかり見ることが出来たら、それだけで良いのかもね。

無事に一歳になり、そろそろ歩きそうです。

34 1


fukushimarakuen at 03:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月05日

お久しぶりです。

45 1


ブログを書こうと毎日思いながらも、そこに費やす時間が無かった今日この頃。


気づけば息子は8ヶ月。


とんでもなく甘えん坊のやんちゃ坊主と変身しました。


体重は9キロを越えて、とにかく重い。


重たい甘えん坊は、母をとにかく困らせる。


言葉の通じない相手と24時間過ごすことは、想像以上にストレスを感じる。


イライラしない方がおかしい。


我が家は夫が仕事でよく家をあけるので、息子とマンツーマンの時間が長い。


私は仕事もしながらの育児なので、時に絶望し、時に泣きながら毎日を過ごしてます。


やりたい事が全く出来ない状態。


くっそーと思いながらも、たまらなく可愛い我が子。


「ママじゃなきゃダメ!」もほんとにほんとに困るんだけど、ちょっと嬉しかったりもする。


あー、少し育児ノイローゼ気味なのかなぁ………?とか思う時もあるけど、そもそもみんななるんじゃないのか、育児ノイローゼ。


ってか、全くならない人ってどんな人よ?


仏か?


初めての育児はちんぷんかんぷんな毎日ですが、泣きながらも日々は過ぎて行くし、嬉しくてかわいくて笑ってる時もたくさんある。


ので、グロスで考えて、育児って楽しいと思う今日この頃。

(しんどいけどね)


fukushimarakuen at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月09日

紙ものまつり⑧

『YUTAKA KAWAI』
IMG_20160425_111858


たまらなく可愛いでしょ、このおにぎりちゃんたち。

フレームに入れて、家に飾っておきたい、そんなポストカード。

ゴロゥさんの旦那さまなんです。

今回、夫婦で出展してくれてます。


『大神慶子』
IMG_20160426_141840


お馴染みの大神さん。

ポストカードの種類がものすごく増えています。

安定のかわいさ。


『oppo-!』さん
IMG_20160426_150207


こちらもお馴染み。

彼女がいたからやろうと思ったこの企画。

さすがの作品そろってます。

fukushimarakuen at 21:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)