2006年06月

2006年06月30日

他己紹介「り」

「り」→
『リン子』
小学校の時の音楽の先生のあだ名。
いい年なのにいつもフリフリの服着てキャピキャピしとりました。いかにも絵に描いたような、音大出のお嬢様でした。 一方で授業は凄く熱く、特に合唱に熱心でした。クラス同士で競わせ、一生懸命歌に取り組ませる言う変わったスタイル。先生を納得させると、「ブラボー」と、超美声超大声で先生が叫びます。その様子は福沢アナが「ジャストミート!」と叫ぶよりも気高く堂々としていました。
「ブラボー」は「スーパーブラボー」、「ウルトラスーパーブラボー」…と発展。最後はなんだか分からなくなってました。他クラスの歌声を聞く事ができないから、完全に先生が独断で順位を決めていたため今思えば追いつけ追い越せの展開は先生の手のひらで泳がされていたようです。
気になるのはあれだけ一生懸命やった合唱、合唱って一人一人の声は聞けないから、きっと成績には反映されてなかったんだろうな〜…。
それから我が母校の伝統みたいなTBSラジオの合唱コンクール学年全員でエントリーしてラジオにでるために頑張ると言う目標が有り、放課後も残って練習させられた。続きを読む

2006年06月29日

福山さんに捧ぐビールレポート

このブログは福山さんを初めビールを愛する人のために新商品の感想を伝えるレポートです。
皆様チャレンジするにあたりまして参考にしてください。
今日はAsahiが満を持して発売したであろう高級ビール「PRIME TIME」


プレミアビールなのに、味にあまり深みがなくて水っぽい苦みが有る。後味も良くない。なのにさっぱりもしない。普通、プレミアビールは苦みが強くコクが有る感じだけど…完全に駄作だと思います。
このビールが好きと言うビール好きが居たら教えて欲しいので少し高いけど一度試してください。缶はすげぇカッコいいだけどな…☆
あと、たまに居酒屋で見る「子供ビール」ってどんな味なのか気になります。苦いの?甘いの?うまいの?まずいの?
皆さんアルコールは控えめに。4989fcbd.jpg

2006年06月28日

他己紹介?「ら」

「ら」→
『ライフガード』
言わずと知れたチェリオの名作『ライフガード』
あの毒々しい色とキツい炭酸がたまらない。
我が小学校サッカー部でこの世で一番美味いと言われたライフガード。永遠の名作です。
僕の後輩で我が小学校出身の悠太が今でもライフガードが大好きと慕い、敬ってくれてるのが嬉しい。
ライフガードたまには飲んでみましょう。

2006年06月27日

近所に有る行列ができる店

近所に小さくて汚いラーメン屋が有る。家から歩いて2分位の所に。そこは大きな駅の近くに有るわけでもないし大きな通り沿いに有るわけでもない。でも行列ができております。
その店の名は「羆」(ひぐま)
味噌ラーメンが看板の店。群馬に越してきたばかりの時以来、ちょくちょく食べているのですが本当にうまいのです。コクが有るスープにつるつる麺。おそろしくデカいチャーシュー。味の決め手の焦がしネギ。とにかくうまいんです。
ここの味噌ラーメンには病みつきになります。
接客の親父は何故か「すいませんね〜」を連呼します。一方で月〜水は休みと言う気まぐれ店でも有ります☆たまに木曜日すらやってないよな気がするし…絶対に21時に閉まるし。あとあまりに近所に有りすぎて、飯作るのが面倒な時はいつも甘い誘惑をして来やがります。いつも凄く我慢しています。我が家に遊びに来た際は是非、羆にっ!50b7b0c1.jpg

2006年06月26日

他己紹介「よ」

「よ」→
『ようぞー』
我が中学の英語教師。
中1の時だけ。いや中2まで居たかな?記憶は定かではありません。但し、僕は担当がヒグチ先生だったから教えてもらったことはない。
彼は何を血迷ったのか、英語の授業にとある物を利用してました。その「ある物」とは『メトロノーム』。もちろん音楽の授業ではないです。隣のクラスからカチッカチッ聞こえてきてそのリズムに合わせて「yes I am.」等、発音の練習をやらせてました。何よりも自分が一番大きな声をだし廊下中に響いていました。授業中テンションが上がってしまうのかようぞー自身の声がクレッシェンドしていってました。
一体、何を考えていたのでしょうか?
英語の楽しさを身をもって触れあうことで伝えたいから?
実は音楽教師になりたかったから?

彼は赴任してあまり長くはないのに異動しちゃいました。その理由は別に思い当たる節は有りますが、メトロノームが理由の中の大部分のような気がしてなりません。新しい赴任先や今でも、コミカルイングリッシュレッスンをレクチャーしてくれて居たら僕は本望です。

2006年06月25日

何故、メイクアップアーティストはオカマっぽいのか?

僕が知りうる中でメイクアップアーティストと呼ばれている方はおかまっぽい。
だからと言って色んな人を知っているわけではないが、テレビで見るそんな方々はおかまっぽい。昨日、この「メイクアップアーティストはおかまっぽい理論」を確信、証明する出来事が有りました。僕の家の近くにある巨大デパートに有る化粧品屋さんに男のメイクアップアーティストが来てました。しかも、お二方。多分、有名で実力が有るお二人で何でもモーニング娘。の担当してるとか。その二人が通りすがりのお客に化粧をしてくれると言う企画。何故、群馬に?何故、太田に?若干のうさん臭さ感は否めませんがそれは深く考えないとしましょう。
さて本題ですが、前をたまたま通りがかってその方々の会話が耳に入るとなんと‘おかまっぽい’ではないですか!!
もう『カマっぽい理論』は証明されたも同然です。学会にレポート提出すればノーベル賞は確実の理論です。さて、何故におかまっぽくなるのか考えてみた→
(1)おかま、または女だけが、センスを発揮できる職種だ。
女性に化粧するのだから女性の気持ちが理解できる事が必須である。だから男っぽい人がメイクアップアーティストになろうとしても大成しにくい。続きを読む

2006年06月24日

お疲れさまでした☆

本日、神奈川のフットサルチーム、パラドックスを4年間支えた守護神「源さん」の転勤に伴い送別会が有ります。
源さんには本当に世話になりました。
源さんは、人間っぽいと言うか気を使うし、人の輪やつながりを大切にするし、フットサルがパラドックスが大好きと言う印象です。
チームで飯を食いに行こうと声を掛けるのはいつも源さんだし、飲み会で一番楽しんでるのは騒いでる僕等年代よりも源さんな気がします。
そんなチームの輪を大事にしてチームを愛する源さん…精神的に誰よりも中心に居た気がします。今まで本当にありがとうございました☆
僕の送別会では一番別れを惜しんだ言葉を掛けてくれたし、群馬に越してからも会えば何かと気に掛けてくれたしとてもありがたいです。別に一生の別れじゃないし、今後も会うし酒を飲むだろうけどお礼を一度言いたかったので少しかしこまってしまいました。ありがとうございました☆
※今日は行けなくてごめんなさい!!

2006年06月23日

日本の今回のワールドカップは終わりました

非常に残念な結果に終わりました。
振り返れば反省点は沢山有りますが、これが今の日本の全て。
選手にとって悔いも未練も有る大会だったろうけど、今の日本の位置、自分の実力、世界との距離などなど分かった点もあるでしょう。
罵倒しても仕方ないし、誰が悪いわけでもない。ワールドカップがサッカーの全てじゃないし、サッカーが有ってのワールドカップ。一歩でも半歩でも半歩の半歩でも日本が世界に近づけるように単なるサッカーファンでしかない僕や他の人にもできるわずかだが、凄く大切な事が有るはずです。選手や協会は厳しい反省をして次に向かって欲しいです。
今回の敗戦で僕が一番怖いのはサッカーファン離れ、子供の選手人口減少。つまりサッカーが好きな人が減るという事。
それだけは何としても食い止めたい。ジーコが築いてきた4年間が無駄になるよう気がします。サッカーの実力もファンの数も見る目も積み重ねです。今、にわかファンがまた4年後ににわかファンとして帰ってくるのと今から4年間何となくだとしてもサッカーが好きで見ていてくれるので全然違います。もしそうなったらどれだけ日本のサッカーの力になることでしょう。続きを読む

4時前に起きるつもりが1時に目覚めた

日本代表戦、予選での最後の試合に向けてソワソワしてるのか目覚めてしまったのでちょいと更新。
お題【日本はどうしたらブラジル相手に2点差つけて勝てるのか?】
(1)引いて守るな!
引いて守ればペナ内や付近で個人技出されて終わりです。ロングシュートの得意なカカとジュニーニョが居やがります。前から激しく行くしかない。それに伴いディフェンスラインも高くしなくてはなりません。バルセロナも激しいプレスしてくる相手には苦戦してるし、引いて守れるわけないなら得点の可能性が増える激しいプレスをやるしか有りません。この試合、幸運な事か?坪井が居ます。裏取られたら、彼のスピードにかけましょう。
(2)センターバックとサイドバックの間を狙え!
ブラジルのセンターバックは前に強い壊し屋でサイドバックは上がりたがり屋です。しかもセンターバックの一人も上がりたがりです。ガンガン裏を突きまくってキーパーと1対1ねらいです。この役は大黒が適任だと思いますが誰でもいいから、裏を突いてください。でも単調にならないようポゼッション取りながら虚を突き裏を突きます。イメージはサイドバックにマークさせてセンターバックの裏狙い!続きを読む

2006年06月22日

朝から生サッカー

今日はブログ豪華2本立て☆

日本VSブラジル
キックオフは朝4時!!

クロアチアも応援しましょう。

勝利へのポイントは、毎度の事ながら決定力。
先日のクロアチア戦謎のゴール前アウトサイドキックの柳沢は実は…過去の代表の試合を思い返して、自身イタリア移籍のきっかけになったサントスからのアーリークロスをアウト気味でダイレクトで決めたあのシュートをイメージしていたに違いない。柳沢、良いイメージできてます。期待大☆
フォワードなのにペナルティエリアに入らない高原、実は…つい最近決めたスーパーロングシュートをイメージしているに違いない。高原、良いイメージできてます。 期待大☆
フィジカルでコテンパンにされてる中村、イタリアのレッジーナでフィジカルやスピードの差でパッとしなかったけどスコットランド移籍後は技術勝負の舞台を与えられて異次元のプレーを魅せてくれてます。今日の相手はブラジル。中村、イメージ持ってます。期待大☆
とにかく勝つよ!今日は!