2007年02月

2007年02月28日

福山さんに捧げるビールレポート

2db90c1c.jpg生粋のビール好き、福山さんを始め、全てのビール党の方と、最初の一杯はやっぱビールだね☆の人まで捧げるビールレポートを久々に。

『キリン』
【円熟・黒】

発泡酒の頂点、円熟より待望の新商品が出ました。

(※円熟が発泡酒の頂点と言う事は僕と福山議員を始め世界のビール問題に携わる国の代表者が集まったビール会議にて真正なる審議の結果、決定しビール議定書にも記してある偽りの無い万国で万人が認める事であります。)

そして、肝心の【円熟・黒】についてですが……
僕は黒ビールが一番の好みなので、円熟+黒と言う事で期待しまくりで試飲しました。
……
続きを読む

☆訂正のお知らせ☆

昨日のブログに画像を追加しときました。
噂のパトリックの素敵なお顔です。

それから昨日は弟の誕生日でした。
お誕生日おめでとう。
あいつも大人になったなぁ〜…
fukusukeblog at 01:54|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年02月27日

3夜連続「ささげっち」

一昨日と昨日のブログを書いていて思い出した事が有ります。


僕、雑誌のSPA!に出た事が有ります。

中学生時分に一昨日と昨日のブログに登場した、捧先生のおかげで出ました。

つい最近まで、週間SPA!で連載していたパトリックボンマリート(男)さんと言う方と捧先生がお友達で、我が中学にパトリックが講演に来たわけです。
その、パトリックと学校代表の男女1名づつの内の男として対談と言うか、質問をしました。
その模様が雑誌に掲載されたわけです。
※写真はどでかいけど、引きの写真だったので僕はかなり小さく掲載。


パトリックはゲイでHIVウィルス感染者でDJで外国人と言う特殊な方。だけど彼は声を大にして、それは普通だと言いました。それには驚いたし、特殊だとか普通ではないと感じて事がとても恥ずかしくなりました。
でも、キャラクターは明らかに普通では有りませんでした。
パトリックがやっていたSPA!の連載はHIV、分かりやすく言うとエイズについての記事で僕らがした質問はそれについての物が多かったけど、彼が言った事で強烈に覚えている事は2つ。b4fe4c45.jpg
続きを読む

2007年02月26日

2夜連続「ささげっち」

昨日、ささげっち及びひじきについて書いていたら思い出した事があります。
昨日のブログ→ささげっち先生珠玉の命の授業

捧先生。

ささげっち。



捧先生は中学2年生の時に赴任してきた。
保健体育の専門だったが、道徳、生き方、人間っぽさみたいな事を僕らに伝えようとしていたと思う。
捧先生は話をしやすい先生でした。

ただ、触れてはならぬタブーが有りました。
先生のどちらかの手の小指が無いのです。
その事については有る憶測が流れました。
「元極道の妻で、そこから抜け出すためにケジメとして小指をつめた」と言う憶測。
だけど、真実は明らかになることは有りません。
あんなに明るくて、元気で、パワフルな先生なのに1点の闇を抱えている先生。
ただのケガかも知れない……けど、問うことが出来ない僕たち。
先生の明るさは、闇を隠すため、秘密を覆うため、更には小指が無いことの裏返しや、強がり。はたまた、生徒への壁かも知れない。
そんな、憶測が流れても解らない小指の秘密。 ずっと、いつもと変わらない先生。続きを読む

2007年02月25日

2夜連続「ひじき」

昨日のブログを書いていたら思い出した事があります。
昨日起きた、ひじきの事件


ひじき。

ひじき。


ひじきと言えば海藻ですが僕のひじきにまつまるエピソードを1つ。

中学生時分、保健体育の担当の先生で副担任で有った「捧先生」(ササゲセンセイ)と言う方が居た。
この先生は「ささげっち」と親しみを込めて呼ばれ、いつも授業は真剣で話が分かるしユーモアが有るし大好きだし尊敬している先生です。
金八先生に出てきてもおかしくないような、熱くて面白い先生でした。
この先生、変わった授業をする方で、スリコギ棒にコンドームを付ける練習をしたりもしました。
その中の1つで「玉子赤ちゃんを育てる」と言う長丁場の授業が有りました。
それは男女がペアを組み、生卵の面倒を見ると言う授業でした。
この玉子はスーパーに売られている普通の玉子でふ化するわけでは有りません。ですから、育ちません。
ただ、生玉子赤ちゃんを割らないように丁寧に面倒をみます。
意味が分からないでしょうがそう言う授業です。それが1週間だか2週間続きました。続きを読む

2007年02月24日

今日のイオン情報

今日イオンに買い物に行ったら、

「ひじき」と呼ばれる子供が居ました。

最初は「ひでき」等と聞き間違いかと思いましたが、二度聞いたので間違いはないです。
その子はお母さんから「ひじき」と呼ばれ、イオン内をはしゃいでいました。

名前なのかあだ名(呼び名)なのか定かではないですが、おそらく名前でしょう。

【ひじきメモ】
[名前]
ひじき
[年齢]
2歳(推定)
[性別]

[性格]
明るい
[好きな食べ物]
リンゴ(凄く勘)
[好きなテレビ]
アンパンマン(物凄く勘)



親御さん本当に「ひじき」ちゃんで良かったのですか?
後悔ありませんか?
子供を細かく切った野菜やお肉と、醤油味に煮る気ですか?
役所に提出するとき、変な空気になりませんでしたか?
ひじきは黒くて細くて小さい海藻ですよ?
ご存じですか?続きを読む

2007年02月22日

他己紹介「り」

「り」
『リー』

中学のサッカー部の1つ下の後輩。
ブルースリーに似ている事から『リー』と命名。
不確かだが名前は中山君だったような…。
幽霊部員気味で練習にはあまり来ない。
ポジションはフォワード。

彼が映画「少林サッカー」のモデルになったかどうかは、知る由もない。

2007年02月21日

老後。

老人ホームに入居するには

【入会費】
700万円
【月謝】
15万円
が、必要らしい。

ただし、老人1人当たり3名の介護師が付くってさ。
あと個室が与えられるってさ。
入会費が安かったり、条件が弱い所は国の無認可な可能性が有るそうです。でも、無認可だからって違法かどうかは分かりませんでした。

あまりの高額に驚き、老後が不安になったので、老後も安心「フクスケワールド」を建てて僕の不安を一掃すると共に数多くの人と共に安心で楽しい老後生活を送りたいと思います。続きを読む

2007年02月20日

我が母校異常な情事

僕の母校で有る、千葉県立船橋二和高等学校はおかしな学校である。
偏差値低めの、一般的な公立高校で、特殊な科は無い一見、普通の高校ですが入学して変だと知りました。

結論から言うと、
『マラソン大会は無いけど縄跳び大会が有る』



変でしょ?

変です。

今日はその気になる縄跳び大会の説明の前にマラソンについて触れたいと思います。
我が母校はマラソン大会が無い代わりに体育の授業のマラソンが恐ろしく厳しい。
学校のマラソンなんて、やる気の無い奴は疲れないようにダラダラ走り、得意な奴は己のプライドのために本気でマラソンに挑む。
あとは個人の気分しだい。
そんな物です。
だけど、我が母校のマラソはスポーツテストの結果や第一回目のマラソンの授業からデータを算出し絶妙に設定された各々の個人のために決められたタイム内で走らなくてはなりません。
つまり、得意な人も不得意な人も気分やコンディションに合わせて手を抜けないようになっていて、厳しさや辛さが平等に与えられるのです。
そして運悪くベストタイムを大幅更新となると、決められたタイムが次回から早くなると言うおまけ付き。さらにさらに、もしも、決められたタイムを下回ると……続きを読む

2007年02月18日

☆挙式の報告☆

aaf90554.jpg
昨日は友人である高校時代のサッカーの仲間、西智行と高橋麻衣子さんの結婚式でした。
ありがたい事に結婚式に招待していただき、めでたい式に参加する事ができて、凄く感謝しております。

とても、とても感動する式と披露宴でした。
が、教会での式でなかなかハイカラな出来事が有りました。
教会で新郎新婦目の前真っ正面にたまたま、陣取ったわけですが式が始まると妙な事に気づきました。

教会の端にとても体が大きくて強そうなスキンヘッドのスーツを着た黒人男性立っています。
SPが何故居るのかと感じましたが、まぁ念のためだろうなと思いました。
式はガチガチの西(新郎)と共に、おごそかに、そして感動的に進んで行きました。

すると、

それまで式の雰囲気を感動的に導いていたBGMに変わり、突然、SPだと思っていた黒人男性がマイクを握り歌いだしました。続きを読む