ふくすけeye

2009年11月16日

長靴を履いた女の子

理屈や常識では計りきれない生き物、『人』。

『人』は時には、予想もつかないような、行動に出ます。


98e074bd.jpg



この画像はですね、どういう角度から見ても解説、推測がなりたたない、そのような状態であると言えるでしょう。




【説、其の壱】

『忘れた。』






忘れるとすれば、雨が降っていて晴れた後に長靴が邪魔になり履き物を履き替えた事による例が1つ考えられますが、 ベンチに座って履き替えるならば長靴の向きは逆であるべきですし、立ったまま履き替えたとするならば、綺麗に揃い過ぎて居るわけです。

ベンチの下で片方脱いで足が汚れないようにベンチの上に上がったのならば、履き物を履くときに自然と長靴は目に入ります。


よって、履き替えてから忘れる説は信憑性が低いとされる。


そもそも、雨が止むのを見越したり、晴れ間で長靴を履きたくないような神経質な人は、そもそも長靴を忘れないでしょう。




【説、其の弐】

『自殺』






ベンチの背もたれから飛び降りて自殺をはかった。
これは、【説、其の壱】よりも信憑性は高いのですが、現実味にかけます。

自殺したい位に、考えが及んでしまう人ならば、ベンチの背もたれから飛び降りて自殺をはかろうとする事は無くは無いとは思います。

しかしながら、もしも自殺を実行したとして、命を落とせないので長靴を履いて帰ります。

もちろん、ベンチの背もたれから飛び降りて絶命しないとは言い切れませんが、ベンチの背もたれから飛び降りて、絶命する、ないし、重傷を負い救急車で運ばれてしまうような人は自分の力でベンチの背もたれから飛び降りれないのでこの説も有力では有りません。




【説、其の参】

『自殺に見せかけた他殺』






考えとしては面白いですが、自殺に見せかけた他殺を行えるような、勇気が有る人、自殺に見せかけた他殺を行えるような能力が有る人は、このような、何にも及ばないような事はしません。


もしも、その場で殺人を犯していたとして、さらにもしも、誰にも見られなかったとしたら、長靴を破棄します。

証拠を残して、捜査を撹乱するつもりの行為ならば、尚更、長靴を残さない方が良いです。



【説、其の四】

『拉致』






長靴を履き替えてる最中に車などで突然拉致された。

この説は状況からのみで考えると少し信憑性があります。

しかしながら、このベンチが有る通り商店街で人通りが沢山有りますので、 実質、拉致実行は真夜中か早朝ではないと実行不可能だと思います。


深夜に、雨が降ってたかどうこうよりも、深夜にわざわざ履き物の替えを持ち歩く人は、そうは居ません。
早朝にウォーキングをやる人は、雨ならやらないでしょうし、雨でもウォーキングするような意気込みが有る人はある程度歩きやすい靴で歩くはずです。
早朝にウォーキングやるし、雨でも行うし、換えの履き物を持つし、雨が止み履き替えるような人は、異常です。

よって不自然な推理となります。




【説、その伍】

『ダイイングメッセージ』
(亡くなっているとは限らないが)






何かの事件に巻き込まれた被害者のダイイングメッセージだとしたら、その緊迫し切迫詰まった状況で、しっかりと長靴が揃いすぎです。


自分の身に何か予期せぬ出来事が起きる気配を感じて、予めダイイングメッセージ的な物を残したならば、片付けられる可能性があるような事はしないはずです。

もっと言えば、なんのこじつけでもダイイングメッセージにはなり得ません。




【説、其の陸】

『やっぱり忘れた』


どのような状況であれ、ただただ忘れたのでしょう。



考えられないような間違いを犯すのも、また『人』であると。








雨の日の外出は、長靴を履けば快適だね!
大切な履き物も傷まないので、長靴を一つ持っておくのをお勧めします。
くれぐれもも、忘れないようにご用心を。
fukusukeblog at 20:32|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年11月15日

最近の与論島事情〜酒に恋焦がれて2009'〜

○JAのガソリンスタンドの電話の呼び鈴の大きさ



○ラーメン幻想の外の壁画を見た後の、どうしようもない気持ち。



○赤崎海岸付近に現れる足長おじさん。



○図書館に新しく出来た駐輪場の利便性の悪い作り。



○『ラビット』と言うメーカーのサンダルのオシャレさ。



○パチンコ屋スリーセブンの近くに繋がっている犬の吠えっぷり。


○川畑さんの自転車
(コースタル付近に出没、リアカー付き自転車)



○コンビニ、オーシャンの缶コーヒーの品揃えの良さ。



○酒屋フロントの弁当の美味さ。



○白いジープのあまりにアグレッシブな路上駐車。



○与論島は小学校四年生になると、自転車に乗って良い許可が得られるのですが、その新小学四年生達の自転車を買い与えて貰った4月のテンションの高さと無法っぷり。



○レストラン海岸通りのゴルゴ13の品揃え。



○女性郵便局員が全員シャツの裾を出している。



○少なくとも一台はセルシオが走ってる。



○僕の太り具合。
fukusukeblog at 19:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年03月15日

もしものもしもを試しに考えてみる

もしも、自分の命があと24時間だと決まったら、どうするであろうか?





凄く暇なのでじっくり考えてみました。

それはもう、ドリップ式インスタントコーヒーのお湯を注いでから最後の一滴が垂れきれるのをじっと待つ位にじっくり考えてしまいました。







と、色々考えたのですが、この仮定にはちょいと隙や問題点が多すぎるので考えが及ばないなと言う結論に達してしまいましたのですが、


それだと、つまらないし、今までドリップ式インスタントコーヒーの最後の一滴を見続けてきた僕の人生が無駄に終わるので決定事項を幾つか考えてから考える事にしました。








1、午前9時からの24時間とする。

(通達された時間によっては行動に規制や弊害が有ったり、状況が変わるため)



2、自分の家で通達される。

(特に今、島に住んでいるから気になった事ですが、通達場所によって行動や、思考に変化が有るため)




3、苦しまないで、いきなり死ぬとします。

(痛い思いや苦しい思いをすると分かっていたら自殺するかもと思ったからです)



4、通達された瞬間から冷静に物事を考えられるとする。

(リアルに想像してみたら、パニックになって無駄にする時間が大部分を占めるような気がしたので。)



5、必ず死ぬとする。

(リアルに想像したら、やっぱり死なないんじゃないか?なんて考えて無駄にする時間が多くなるような気がしたので。)



6、4と5の補足となりますが、いきなり24時間後に、死ぬと言う出来事が世の中では当たり前で、その事を僕から言われたり、他から聞いてもても理屈上は理解してもらえるとする。

(リアルに想像したら、僕が誰かにいきなり「あともう少しで死ぬんだよね」って言われてもすぐには信じないし、伝わるまでに無駄な時間がある気がしたので)



7、死亡通達車は死亡給付金、5万円が給付される。

(貯金無い人も居るし、少しはお金が無くては、やりたい事はできないので)



8、(未決定)犯罪を犯すと家族が相応の罪を背負い償う事としない。としようと思いましたが、その変は今の法律通りにしたいような、しなくてはいけないような……


(どうしても許せない嫌いな人を殺すとかの犯罪を犯す考えが人によっては出るかも知れないけど、自分が死ぬと分かっていた時の行動の予想に理屈や道徳的な規制は掛けてても、掛かってなくても意味は無いような気がしたし、つまらないと言うかその辺も人間だし決めあぐねています。)





以上、もしも24時間後に死ぬと決まったら僕はどうするのか?と言う事を導き出すための決定事項を決める暇潰し大会でした。










もしも24時間後に死ぬと決まったら貴方ならどうしますか?




ans.『』





【参考】

『イキガミ』 間瀬元朗著
fukusukeblog at 21:39|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年02月03日

(案)

誰の『さくら』が一番か?
最近良く、そんな論議が行われています。


日本には森山直太朗『さくら(独唱)』。コブクロ『桜』。ケツメイシ『さくら』、等々沢山の有名な『さくら』が溢れています。
まさに『さくら』飽和状態の日本。

そんな状態を打破すべく生まれたこの企画!

『さくら』の中の『さくら』、キングオブ『さくら』を決める大会!!

題しまして、





【『さくら』日本一決定戦】











所属事務所、レコード会社、ジャンル、あらゆる垣根を超えて日本中の名だたるミュージシャンが参加するこの壮大なプロジェクト。






『さくら』





…………卒業、入学、出会い、別れ、旅立ち、春、失恋、様々な想いや事柄を連想させる言葉。


誰が作っても名曲となり売れると約束されている魔法がかけられている、『さくら』。




『さくら』さえ作っとけば売れる、しかし、『さくら』はもう皆使ってるし真似していると思われてしまうし、『さくら』は何だかカッコ悪い…けど、『さくら』と言うタイトルのスローな唄を作って、売れたい、





…そう、売れたい。







ミュージシャンの様々な欲望と葛藤、レコード会社のあらゆる思惑、企みが一気に解放され解決されるこの企画。




その企画の内容は……




日本中一斉同時に『さくら』と言う新曲を参加ミュージシャンが発売し発売日から1ヶ月間で誰が一番販売できるかを競います。CDの売り上げはもちろん、ダウンロード、着うたも含む合計売り上げでの対決。

優勝ミュージシャンには日本一の『さくら』ミュージシャンの称号と、桜の苗1000本が贈られます。



その発売日には、奈良の吉野の千本桜にて、『さくらフェス』を開催し参加ミュージシャン全組の『さくら』ライブを行います。
この模様は全国ネットで生中継。



【発売日】

2009年4月1日(水)
(4月30日まで)

【参加ミュージシャン】
愛内里菜、中孝介、EXILE、Every Little Thing、大塚愛、小田和正、小野正利、GAO、Gackt、GARNET CROW、河村隆一、class、Greeeen、コブクロ、サムシングエルス、super fly、SPEED、シャムシェイド、SEAMO、谷村新司、田村直美、TRF、T-BORAN、テリヤキボーイズ、TUBE、中島美嘉、夏川りみ、浜崎あゆみ、氷川きよし、森山直太朗、森山良子、ラルクアンシエル、


※五十音順


【発表日】

5月5日(火)

ネット上にて。






嘘ですよ。
fukusukeblog at 00:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年01月19日

いつもいつも皆を振り回すトラブルメイカーで信用できないのだけど、どうも気になるアイツへの気持ちを長々と綴ってみました。

占い。




昨今はテレビや携帯電話で手軽に占いを拝見できます。

自分の順位が良いと嬉しいです。

でも、星座と言うたった12個に分けた枠の中の占いで毎回毎回、1位の星座が最高な占い結果で12位の星座が不幸極まり占い結果なんて変だと思うわけです。
もちろんそのような占い結果が出る日が多くなるのは分かりますが、占い結果が真実とするならば1位が可も不可もない占い結果でビリも1位とそんなに大差ないけど僅差で12位になってしまう日や、1位から12位の全ての星座の占い結果がかなり良かったり、かなり悪かったりする日も無くちゃおかしいと思うわけです。




少し大げさですが本当に運勢が良くてノリにノってるならば、一週間ずっと1位の事だって有っても不思議ではない。

占い結果があまりにも公平でバランスが良すぎると思います。




人の手が加わっているとしか思えません。




サイコロだって同じ目が出るのは6分の1だと決まっているが同じ数字に偏る事がある。
答えが決まっている事柄でさえも答え通りにならないのに答えが決まってない占いで、バランスが良かったり偏りが少ないのは変です。






古からの統計学であろう占い。

そこから導いたラッキーアイテムが『ハイブリッドカー』とか言われても、それはむちゃくちゃだし、「携帯電話を新しくすると吉」って言われても信じれません。




「今日は周囲に優しくすれば、穏やかに生活できます」「部屋の掃除をすれば清々しい気持ちになってgood!」なんて言われてもそれは当たり前。




どうもきな臭い。




血液型占いで最高の結果で星座占いで最低の結果が出るといった矛盾するは結果が出る当たり前なのですが、占い師達自ら、占い結果が嘘と言うか当てにならないよと証明しているみたいな物。


全ての星座占いで同じ占い結果が出れば信用はできるが、朝のテレビで局ごとと言うか占い師ごとで全く違う占い結果出てしまってるからやっぱり当てにならないと言う事になります。





まぁ生年月日と名前と血液型とだとか、多方面から占なった結果ならば信じられる可能性は有りますが、1つの枠組みで分けた物を占ってもそれは対象者が多すぎです。


だって、同じ星座の人が同じ顔で同じ年齢で同じ生活してきているならそれは信じられますが皆、何もかも違うわけですからね。



それでも僕は占い結果が良いと嬉しくて悪いと辛くなります。


それが、悲しいです。




ついつい見てしまいます。

信じない癖に嫌いな癖に、気になって見てしまいます。
ラッキーカラーが青って言われたら青い服着てしまう事が有るし、あえて違う色の服着て良いことが有ると「ほーら、やっぱり占いなんて信じられないじゃないか」といきり立ちます。







あー、凄くカッコ悪い。




《元も子もないまとめ》

『占い』とは良い運勢の時は1日良い気持ちで生活できて、悪い運勢の時はある程度気を引き締めて生活できると言う人を幸せに導いてくださる素敵な嘘情報って事。
fukusukeblog at 22:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年02月01日

珍事シリーズ

2月1日。

友達にメールを送ったらこんな返信が来ました。








*********************


『今、金縛りにかかってた。怖かったよ
メールで助かった



**********************




金縛りってメールで解けるシステムなんだ?
fukusukeblog at 01:34|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2008年01月17日

分析結果

己のブログの良い所だけを探して、見つけだしてみました。





1、アクセス数を増やそうと少し、‘タグ’で媚びるとも言いますか……
時事ワードを入れたり、あまり関連性が無いけども皆様が興味が有りそうな‘タグ’を使う。


2、大分前は毎日更新していた。


3、ブログ内では自分の事を指す一人称は【僕】と記すようにしている。(意識して)
※読み返してみると、たまに【俺】を発見してガッカリする。



4、ネットの上だけの観覧者よりも顔を知っている観覧者の方が多い。
(※データ上では正確かどうかは分からないが多分的を獲ている。)


4(補足)、jajairie氏、やま氏、なつみ氏の『僕ブログ会』の御三家は、なかなかの感性であり、バカたれor 気違いだと思う。(褒め言葉)


5、日記的な内容が少ない。と言うかソレだとツマらないブログになると思ってしまっているため、自分の事知らない人にも楽しんでもらえたり、知人には不快感の奧に有る笑いをくすぐるようにしている(今、考えだした意向)


6、自分だけが分かるように(でも気づいてもらいたい)、弱音や心の叫びを隠して記している事が時々有る。


7、『ともぞう』が神のように崇められ、讃えられている。

※【チョイともぞうメモ】

鎌ヶ谷が産んだ4人男兄弟の三男で、気違いでアグレッシブな同級生。
モノマネレパートリー多数。


8、内容に偏りがない。
(最近はヨロンネタばかりだが)


9、皆さんに酒が好きだと伝わりまくっている。


10、結構、赤裸々だ。


11、愛情を込めた(つもり)挙げ句の悪口や、暴露で笑いを取ろうとしてごめんなさい。


12、ジャガイモがとても好きだ。俺!!


13、コメントがもう少し欲しい。
(でもmixiで日記を記さない僕。)


14、伝わるか伝わらないか分からないが、わざと微妙な線であの人に伝えたいあの人だけに伝わる、あの内容を隠している事がある。(一見、恋愛の話だけようだけど、それだけじゃないよ)


15、『そんなの関係ねぇ』を代表するような、その時に流行っている笑い芸人のネタを言葉を文章に取り入れるような恥ずかしいマネはしない。


16、『踏ん張る』、『のんべんだらりん』、『〜的な』が多い。


17、凄く伝わりにくいが想像力を活用したり過去の記憶を紐解いた時には楽しんで貰えるように仕上げているつもり。


18、柑橘系が好き。


19、携帯電話で更新している。


20、観覧者の皆さんいつも読んでくれてありがとうございます。
fukusukeblog at 03:27|この記事のURLComments(12)TrackBack(0)

2007年12月31日

明けそうでおめでとうございます。

今日のカウントダウンライブイベントのセッティングとリハーサルやって今帰りました。


現在、朝3時。



リハーサルやってない残り1つのバンドは朝10時からです。
(バンド全員結婚式出席&余興出演のため)
「新郎新婦並びに両家の方々おめでとうございます。」



さて、一杯呑んで寝ます。

※注}()内は心の叫びなうえに余談
(今、めちゃくちゃ嬉しい事が有った。更に明日に向けて気合いが入った!高ぶった!!)




さて、さて、さて、



初めてこんなに大きなイベントやります。



自分の店でやる、自分が企画して、自分達で宣伝して、沢山の方々の力を借りてのイベント。


自分の店なのに自分の力は微々たる物で、イベントの中の役割なんかは僅かなので、本当にモドカシい。


だから、今日は本当に踏ん張る!!


各々、スペシャリストが居て力を併せてようやく、当日になりました。



小さい島だからって、舐めてたらその予想を遥かに凌駕してやるぜ。


オープンしたばかりの店で、最初のイベントだからって期待してなかったら、期待してない位の「期待」を遥か凌駕してやるぜ。


皆の力を借りるに借りておんぶして貰って抱っこしてもらって、オムツ替えてもらって、今日はアグレッシブにハッチャけるぜ。



今日は失敗なしで成功するなんて思ってないけども、皆が楽しければそれでいいや。



音楽の知識や経験が無い僕はモドカシいし、力になりたいし、一緒に音楽をやりたくて仕方がないけど、明日はカウンターの中で謙虚にド〜ンッと構えています。



クレッシェンド(段々強くで)で、いきり立っていきます。


明日はパァ〜とやります。

失敗するに決まっているけど、何やら凄く楽しくなりそうな予感。


旅んちゅと島んちゅで、カウントダウンだー!
旅んちゅも沢山来てくれたらいいなぁ〜。


自信はないけど、もう完全に腹をくくりました。

出演者、参加者の方々本日は何卒宜しくお願いします。


皆様に約束します。


明日は僕が一番楽しみます。


良いお年を。
fukusukeblog at 04:23|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2007年12月30日

トイレ列伝

トイレと言う奴はいつも僕を素敵な気持ちにさせてくれます。





トイレってなんなのだろう?



トイレって、僕のなんなのだろう??





…トイレって、、、




トイレって……。




さて、いつぞやのブログの名店シリーズで紹介したお店のトイレに入る扉の内側に貼られた紙切れの画像がこちらですが→




a0b0df33.jpg













雑っっっ!!








誤字っっ!



「御」違うっ!!!









…だけどトイレ、去れどトイレ。







、、、、!!?





そうだ、トイレに行こう。
fukusukeblog at 01:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年12月15日

与論自動販売機列伝。

昨日は『ヨロン島ファン感謝祭』と題打って大阪の厚生年金会館で、僕の仲間がライブを終えてですね、真の本番で有る打ち上げに遠く大阪の地で精を出しているであろう時分に僕は店を閉めたあとに何やら、双子座流星群とやらが見られる日だと耳にしたので見ていました。

ヨロンに居たら沢山流れ星が見る事ができると思いましていきり立って、相当意気込んで観察しました。


真っ暗なビーチで波の音を聞きながら、流れ星を見る大会です。
少しロマンティックな雰囲気を匂わせてみましたが、右手には日本酒のワンカップ的な物を握っています。



常燗です。


完全な中年です。



ロマンティックな匂い所か異臭です。




肝心の流れ星は凄く沢山見る事ができました。

ピューピューッ見られました。



その流れ星画像はこちら→【画像】




って出来たら良いけど出来るわけありませんよ。



その頃、大阪ではきっと、終電を逃した酔っぱらったヨロンの重鎮達がまだまだ呑み続けているんだろうなと思いながら、僕は潮風で凍えたので自販機で『あったか〜い』飲み物を入れて帰ろうかなと思って一番近い港の自販機に行くと事件が起きました。

それが良い事か悪い事かどうかは分からないし、実は内地でも当たり前なのかなとも思いもしますが、この画像をみてください。


b430e777.jpg






『HOT』??




『アイスミルクココア』???




まっ細かい事は気にしない気にしない。





余談になりますが、その自販機の近くでヨロンの自称プロの釣り吉達による『一番大物を釣り上げた人が王者ですトーナメント』が開催されているのを耳にしていたので少し冷やかして帰りました。



その画像はこちら→

9185ed22.jpg








膨れた針千本さんです。
こいつはこの大会では1匹とカウントされないそうです。


釣られ損です、針さん。

膨れ損です、針さん。

ドンマイ、針さん。
fukusukeblog at 10:52|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)