障害者支援施設 富里福葉苑・佐倉福葉苑の最新ニュースをお届けします。障害者スポーツ(競輪・陸上など)で活躍する選手の様子にもご注目下さい。

2011年12月17日

ご家族を招待して 素敵なクリスマス会が開催されました

 富里福葉苑の一足早いクリスマス会は、利用者たちが一年間働いて手にした貴重な収入から、お世話になった家族を招待して盛大に開催されました。
 このクリスマス会には、日本競輪選手会千葉支部(篠田宗克支部長・選手144名)所属の、宮倉勇選手・中村浩士選手・田中晴基選手の3名が駆け付けて下さり、この1年間に競輪競走で1勝を挙げるごとに1万円のご寄付の申込をしていた金額を持参して、当苑自転車競技部の活動資金にお役立て下さいと、3選手の合計金額27万円とビックなクリスマスプレゼントを戴いたほか、日本競輪選手会千葉支部からも吉川和廣副支部長と岡本英之常任幹事からは、競輪カレンダーをはじめとして、Tシャツやスポーツタオルといった数々の競輪グッズの提供をいただき、山崎健一選手や佐藤壮選手も加わって、競輪クイズやジャンケン大会の景品として会場を大いに盛り上げていただきました。
 また、JALスカイサービスの皆様からは、クリスマスケーキのプレゼントと作業用の帽子を制作する費用にお使い下さいと、多額の寄付金を頂戴させていただきました。
 クリスマスのショータイムは、利用者たちのリクエストに応えて仲村泰人さんご夫妻をお招きして『仲村泰人クリスマス・コンサート』と銘打って、仲村泰人さんの持ち歌をはじめ、クリスマスソングや懐かしの名曲までを、奥様の奏でるサックスやオカリナの演奏挟んで約90分間に渡り、素晴らしい歌声を聴かせていただきました。
 お陰さまでとっても素敵なクリスマスとなりました。ご協力を下さいました皆様本当にありがとうございました。
クリスマス3クリスマス1クリスマス5





クリスマス4
2011年12月17日 19:04 │コメント(0)富里

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

[ 社会福祉法人福葉会ブログのトップへ戻る ]

記事検索