普及畜産チャンネル

福岡県内の畜産技術情報、畜産物販売情報をご提供します。 なお、掲載情報は投稿日現在のものです。

日産プリンス福岡の情報誌「エンジョイ・プリンス」で博多和牛が紹介されました。

「エンジョイ・プリンス」で博多和牛が紹介されました。

朝倉2号です。

日産プリンス福岡の情報誌「エンジョイ・プリンス」で、
福岡県産ブランド牛肉「博多和牛」をご紹介いただきました〜♪

 ※博多和牛公式サイトは → コチラ(注意:音が出ます)

 ※日産プリンス福岡の公式サイトは → コチラ

博多和牛が紹介されているのは、
情報誌「エンジョイ・プリンス」の「エンジョイント」という頁です。
この頁はワクワクする活動に取り組む人を紹介するコーナーで、
2018年2・3月号のワクワク人は
いつもお世話になってる料理研究家の山際千津枝先生
というわけで、12月に博多阪急で開催された
山際先生の博多和牛料理教室の様子がバッチリ掲載され、
ついでに博多和牛と畠中育雛場のげんきタマゴんも紹介されているのです。
あぁ、山際先生のおこぼれにあずかれるなんて、なんだか役得ですね〜w

 ※博多和牛料理教室のレポートは → コチラ

今月のワクワク人エンジョイントで山際先生を紹介
ついでに、博多和牛と元気たまごんを紹介♪

日産プリンス福岡の情報誌「エンジョイ・プリンス」2・3月号は、
本日2月1日から福岡県内の日産プリンス福岡各営業所で配布開始。
ただ8万部限定なので、読みたい方はお店に急いでね〜♪

水郷柳川ゆるり旅「柳川和牛でプチ肉フェス第2弾」が開催されます!

水郷柳川ゆるり旅「柳川和牛でプチ肉フェス第2弾」が開催されます!

朝倉2号です。

柳川市の江口牧場で育った柳川和牛を思う存分堪能できるイベント
「柳川和牛でプチ肉フェス」の第2弾が、
3月25日(日)に柳川市沖端のお肉屋さん「清柳食産」において開催されます。

 ※江口農産の公式サイトは → コチラ

 ※柳川和牛のご紹介は → コチラ

 ※清柳食産の公式サイトは → コチラ

このイベントは柳川の魅力をたくさんの人に知ってもらうために開催されている
体験型ツーリズム「水郷柳川ゆるり旅」のプログラムのひとつです。
プチ肉フェス第1弾もゆるり旅のひとつとして昨年3月に開催。
清柳食産の堤社長が様々な方法で調理した柳川和牛のいろんな部位を
お腹いっぱい食べさせてもらえるというシアワセな企画で、
参加した皆さん、大満足でした♪

 ※水郷柳川ゆるり旅の公式サイトは → コチラ

 ※昨年のプチ肉フェスの様子は → コチラ

水郷柳川ゆるり旅「柳川和牛でプチ肉フェス」6水郷柳川ゆるり旅「柳川和牛でプチ肉フェス」2

水郷柳川ゆるり旅「柳川和牛でプチ肉フェス」5水郷柳川ゆるり旅「柳川和牛でプチ肉フェス」4水郷柳川ゆるり旅「柳川和牛でプチ肉フェス」3

水郷柳川ゆるり旅「柳川和牛でプチ肉フェス」7

で、今年3月25日(日)に開催されるプチ肉フェス第2弾は、
こんどの日曜日、2月4日(日)10時から予約開始!
参加希望が殺到して定員がすぐに埋まっちゃう恐れがありますので、
参加を希望される皆さん、
ぜひリダイヤルの嵐でこの戦いを勝ち抜いてくださいw

え、私ですか?
当然ながら参戦予定ですw


水郷柳川ゆるり旅2018春 水郷柳川ゆるり旅「柳川和牛でプチ肉フェス第2弾」
  開催日時/平成30年3月25日(日)14〜16時
  会場/清柳食産(柳川市沖端町55−1:地図
     ※無料駐車場あり
  参加費/大人2800円、小学生以下1800円
  予約開始日時/2月4日(日)10時
  予約申込先/柳川市観光案内所 0944−88−9027
  ※詳しくは → コチラ(ゆるり旅公式サイト

筑穂庁舎ふれあいカフェで筑穂牛のステーキをいただきました♪

筑穂庁舎ふれあいカフェで筑穂牛のステーキをいただきました♪

朝倉2号です。

飯塚のローカルブランド「筑穂牛」を食べさせてくれる地元のお店
「筑穂庁舎ふれあいカフェ」で、筑穂牛を堪能して参りました〜♪

 ※ちくほ牛ファンクラブの公式サイトは → コチラ

 ※ちくほ牛ファンクラブのフェイスブックページは → コチラ

 ※筑穂庁舎ふれあいカフェの公式サイトは → コチラ

 ※筑穂庁舎ふれあいカフェのフェイスブックページは → コチラ

筑穂庁舎ふれあいカフェは、飯塚市と筑穂エリアに住む人たちが
「庁舎の有効活用」と「地域活性化」を目的として、
2014年から官民一体で運営しているお店。
その名のとおり、飯塚市役所筑穂庁舎の1階にあり、
市民の憩いの場になっています。

筑穂庁舎ふれあいカフェ明るくオシャレな店内

で、明るくてオシャレな店内は

筑穂牛オシ d(⌒ー⌒) 

メニューには
筑穂牛のハンバーグ、
筑穂牛のステーキ、
筑穂牛のおやき、
もう筑穂牛三昧です、筑穂牛物語のポスターまであるし〜♪

筑穂牛イチオシ♪筑穂牛物語w

メニュー

というわけで、1日5食限定、
筑穂牛ステーキセット1980円(税込)をいただきました。
カリッと焼かれたお肉をほおばると、
なかからジュワっと肉汁が、しあわせ〜〜♪
なんだかすごいいいお肉を使ってるみたいです。
こんなお値段で提供しちゃっていいんでしょうかw

筑穂牛ステーキセット1980円

さらに筑穂牛のおやき(300円税込)もいただきました。
あつあつ焼きたてのおやきのなかには、
サイコロの筑穂牛がぎっしり、旨うま〜〜♪

筑穂牛のおやきもあります。筑穂牛のサイコロがぎっしり♪

筑穂庁舎ふれあいカフェは市役所がお休みの土曜日も営業してます。
ドライブがてら、おいしい筑穂牛を味わいに来ませんか?
そうそう、1日5食限定のステーキはすぐに売り切れるので、
予約したほうがいいですよ。


飯塚市役所筑穂庁舎 筑穂庁舎ふれあいカフェ
  所在地/福岡県飯塚市長尾1242−1
        飯塚市役所筑穂庁舎1階(地図
  営業時間/ランチタイム11地〜13時(OS)
         カフェタイム13時〜16時30分(OS)
  定休日/日曜日・祝日
  電話/080−3702−0393
  公式サイトは → コチラ
  フェイスブックページは → コチラ

筑穂庁舎ふれあいカフェ(ランチメニュー)筑穂庁舎ふれあいカフェ(カフェメニュー)

山際先生の博多和牛料理教室が開催されました。

山際先生の博多和牛料理教室が開催されました。

朝倉2号です。

先日、JR博多駅にある百貨店「博多阪急」の
地下食品売り場の一角にあるコトコトステージにて、
生産者も参加して博多和牛の料理教室が開催されました。

 ※博多阪急の公式サイトは → コチラ

 ※博多和牛の公式サイトは → コチラ(注意:音が出ます)

博多阪急で開催する博多和牛の料理教室は、
2月、7月、11月に続いて4回目。
今回も料理研究家の山際千津枝さんを講師に迎え、
楽しくおいしい時間を過ごすことができました。

 ※山際先生の公式サイトは → コチラ

山際千津枝先生

で、今回のメイン料理は「すき焼き」。
すき焼きって聞いただけでも「バンザ〜イ♪」なんだけど、
細かいサシがびっしり入った博多和牛で作るすき焼きです。
定員24名のところを33名の参加者(しかも何人も断ったんだとか)、
皆さんの期待のほどがわかりますよね〜♪

博多和牛がどっさり♪お野菜もたっぷり

料理教室は山際先生がデモをしながら
参加者の皆さんがメモをとるいつもの光景。
山際先生、手を動かしながらも、
作り方のコツや料理の由来などなど、
いろんなことを教えてくれます。

デモ&メモのいつもの光景

各テーブルに分かれて協力し、
おいしそうな博多和牛のすき焼きが完成!
ユリの根ごはんと大根の薄切りの柚香漬けも配られて、
みんなでいただきま〜す。

博多和牛のすき焼き。

ユリ根ごはん柚香漬け

ちょっと待った〜。
じつは、すき焼きのたまご、
今回は飯塚市にある畠中育雛場からご提供いただいたのです。
畠中社長、ありがとうございます〜♪

 ※畠中育雛場たまごん工房の公式サイトは → コチラ

畠中育雛場の畠中社長

げんきタマゴんをご提供いただきました。げんきタマゴん

というわけで、改めてみんなでいただきま〜す。
博多和牛のすき焼き、とろける〜〜〜。
皆さんの笑顔がとまりません。
こだわりの醤油、みりん、砂糖でつくったわりしたもいい感じ。
博多和牛のおいしさを引き立ててくれてます。

最後にニュージーランド生まれのスイーツ“パブロヴァ” で〆。
ほんとにおなかいっぱいいただきました♪

パブロヴァ

今年度の山際先生の博多和牛料理教室は今回で終了。
ただ、来年度も開催予定とのことなので、
皆さん、期待しててくださいね〜。

南筑ファームがまちゼミ「美味しい焼きとり体験」を開催♪

南筑ファームがまちゼミ「美味しい焼きとり体験」を開催♪

(´▽`)朝倉2号です。

JR久留米駅2階にある焼きとり屋さん六角道は、
「久留米さざなみどり」や「はかた一番どり」を生産している
南筑ファームの直営店。

先日、このやきとり六角道で、
「〜自分で作ってみよう〜美味しい焼きとり体験」が開催されました。
このイベントは商店街の店主などが講師となり、
プロならではの専門的な知識や情報、
コツを無料で地域住民に提供する「くるめまちゼミ」の
プログラムのひとつです。

 ※南筑ファームの公式サイトは → コチラ

 ※はかた一番どりの公式サイトは → コチラ(注意:音が出ます)

 ※くるめまちゼミの公式サイトは → コチラ

まちゼミ会場はJR久留米駅の焼きとり屋さんやきとり六角道

お案内いただいたのは、南筑ファームの古賀常務。
以前から食育活動に熱心に取り組んでいて、
毎年、福岡市の小学校でも
にわとりを通じた命の大切さを教える授業を実施しておられます。

南筑ファームの古賀常務にご案内いただきました。

まちゼミはまず講義でスタート。
鶏が卵用と肉用の品種に分かれていること、
ブロイラーは50日程度で出荷されることなどなど、
にわとりに関する基礎知識を教えてもらいます。

まずは養鶏について講義です。

次は「はかた一番どり」の中抜きで解体実演。
小さな包丁と鮮やかな手つきで、ササッと解体していきます。
「ムネ肉をとると、ササミが出てきます」「ここがモモです」などなど、
説明しながら進めてくれるのでわかりやすい。
しかもさばき方がきれいです。
専務、ウデをあげましたね〜♪

続いて解体実演。見事なワザでさばいていきます。

つづいて焼きとり体験。
自分で串打ちして自分で焼いて食べるのです〜。

まずは串打ち。
こちらは六角道の店長さんのご指導で、
豚バラ、セセリ、鶏モモの3種類を竹串に刺しました。
お肉がぐにゅぐにゅして、なかなか難しい。
さっさかやっちゃう店長さん、尊敬します〜。

焼きとりの串打ち体験

なかなか難しいのです。店長さんがやさしく教えてくれます。

串打ち完成♪

串打ちができたらいよいよ「焼き」です。
まずは店長さんにお手本をみせていただき、
参加者の皆さんがかわりばんこにおそるおそる焼きますw
厨房に立って煙に包まれながら串をひっくり返してると
焼きとり職人になった気分です〜♪

店長さんが「焼き」のお手本。

というわけで、それぞれ焼いた焼きとりのできあがり。
その他にも鶏ソーセージやからあげなどをいただき、
皆さんそろって試食しました。
自分でつくった焼きとりの味、格別でしたよ〜♪

おいしくできました〜♪

南筑ファームでは、久留米まちゼミに毎回参加し、
焼きとり体験などの講座を開催しているとのこと。
次回はあなたも参加しませんか?
楽しくて美味しい講座ですよ〜〜〜♪


現在のアクセス数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

チャンネルオーナー
畜産の生産技術等に関する情報交換の場をWEB上に作りたいと思い、このブログを立ち上げました。新情報等ありましたら、まずはメールでご提供ください。

お問い合わせ等はコチラ
agrikurume19@gmail.com
タグクラウド検索
最新コメント
livedoor 天気
月別の記事
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ