普及畜産チャンネル

福岡県内の畜産技術情報、畜産物販売情報をご提供します。 なお、掲載情報は投稿日現在のものです。

今日から開催!堀ちゃん牧場のゴールデンウィーク感謝祭♪

今日から開催!堀ちゃん牧場のゴールデンウィーク感謝祭♪

せっかくのゴールデンウィーク、
遠くにおでかけした〜い、朝倉2号(^^;)です。

とはいったものの、コロナ感染者がどんどん増えてるし、
どんたくなんかのイベントは中止になっちゃうし、
おでかけもなかなかできませんよね。

そんな皆さんに嬉しい情報です。
福岡市西区の博多和牛生産者、堀ちゃん牧場が、
精肉全品1割引きの“ゴールデンウィーク感謝祭”を
今日から開催です〜。

 ※堀ちゃん牧場
  公式サイトは → コチラ
  フェイスブックページは → コチラ
  公式インスタグラムは → コチラ

「わざわざ福岡まで行けないし〜」という方、大丈夫。
堀ちゃん牧場のお店は福岡市西区今宿なんだけど、
感謝祭は堀ちゃん牧場のネットショップも対象。
つまり、全国の皆さんに堀ちゃん牧場産の博多和牛を
お得にお求めいただけるのです。
こんなにでっかいサーロインステーキも10%オフでございます〜♪

サーロインステーキも10%オフ♪

というわけで、堀ちゃん牧場のおいしい博多和牛を食べて、
充実したゴールデンウィークをお過ごしくださいね♪

赤崎牧場直営レストラン“ル・リヤン”で赤崎牛を堪能してきた。

赤崎牧場直営レストラン“ル・リヤン”で赤崎牛を堪能してきた。

4月1日付で4メートルほど移動しました、朝倉2号(^^;)です。
仕事がますます重くなって気分も重いんですが、
「こんなときは肉だろ!」ってことで、
赤崎牧場直営レストラン“ル・リヤン”で赤崎牛を堪能して参りました〜♪

 ※赤崎牧場
  公式サイトは → コチラ
  フェイスブックページは → コチラ
  公式インスタグラムは → コチラ

 ※赤崎牧場直営レストラン“ル・リヤン”
  公式サイトは → コチラ
  公式インスタグラムは → コチラ

赤崎牛は嘉麻市熊ヶ畑にある赤崎牧場で、
牛にストレスを与えない環境と、
「赤土」を与える独自の飼育方法で育てられた交雑種。
甘味や香りが強く、口どけのよい脂に定評があるんだそうです。

赤崎牧場の地元、嘉麻市にある七輪で焼く焼肉屋さんも魅力的なんだけど、
今日は塊肉を食べたかったので、直営レストラン“ル・リヤン”へ。
お店は新飯塚駅から歩いて2〜3分。
オシャレな店内には壁に牛が描かれたり、牛の油絵がかかっていたり。
さすがは牧場直営ですw

お店は新飯塚駅近くle Lien

オシャレな店内


最初にいただいたのは、赤崎牛ローストビーフサラダ。
厚切りで肉肉しいローストビーフに、
能古島産ブラッドオレンジがアクセント。
こいつはタマリマセン♪

赤崎牛ローストビーフサラダ


料理とともにご注目いただきたいのが渋いお皿。
ル・リヤンでは、白い取り皿以外は全て小石原焼を使っているとのこと。
しかもセミオーダー。
牧場がある嘉麻市と小石原はおとなり、
赤崎さんの地元愛を感じますね〜。

渋い小石原焼で。


続いていただいたのは、赤崎牛100%のソーセージ。
豚肉で作ったソーセージに比べ、ちょっとさっぱりめ、
でも肉の味が濃いです。

赤崎牛100%ソーセージ


トマトソースで赤身をさっと煮た「赤崎牛のトマト煮込み」。
カリッと焼いたフランスパンにのせていただきます。

赤崎牛のトマト煮込み


しばらくして登場したのが炭火で焼いた赤崎牛ステーキの盛りあわせ。
ル・リヤンでは日によって提供できる部位が違うとのことで、
本日はヒレ200gとイチボ300gをいただきました。
どちらもやわらか、肉汁たっぷりで味が濃い。
食べに来た甲斐がありました、しあわせ〜♪

赤崎牛のステーキ2種盛り♪

イチボ大人のポテトサラダ

なお、ル・リヤンのステーキは部位と重量をオーダーするシステム。
注文を受けてから肉を切り、炭火でじっくり火を通すので、
出てくるまで30分ほど時間がかかりました。
そのあいだにワインを飲みつつ、いろいろ食べてるので問題ないんだけどねw

最後の〆は、赤崎牛がゴロゴロ入ったボロネーゼ。
ミンチだけかと思ったら、塊肉まで入ってました。
こんなパスタ、見たことありませ〜ん。

赤崎牛がゴロゴロ入ったボロネーゼ

というわけで、おいしい赤崎牛を思う存分楽しめる
赤崎牧場直営レストラン“ル・リヤン”。
皆さんもぜひ赤崎牛を味わってみてくださいね。


le Lien AKASAKI FARMERS 赤崎牧場直営レストラン〜ル・リヤン〜
  住所/飯塚市新飯塚7−22(地図
  定休日/月曜日
  営業時間/18時〜22時(LO21時30分)
       ※新型コロナにより変更の可能性あり
        詳しくは店舗にお問い合わせください。
  駐車場/なし(近くに有料駐車場あり)
  電話/0948−80−6078
  公式サイトは → コチラ


本日提供開始!はかた地どりの地産地消あったか水炊き♪

本日提供開始!はかた地どりの地産地消あったか水炊き♪

体重がけっこうヤバめ、朝倉2号(^^);です。

マジでヤバいんですが、今日だけはそんなことを言っていられません。
本日は「はかた地どり」と福岡女子大学のコラボで生まれた
「はかた地どりの地産地消あったか水炊き」の初日なんです〜♪

 ※はかた地どり
  公式サイトは → コチラ
  フェイスブックページは → コチラ

 ※福岡女子大学
  公式サイトは → コチラ
  広報112号は → コチラ(PDF)

「地産地消あったか水炊き」は、
福岡女子大学食・健康学科の学生さん
若い感性で生み出したオリジナルの水炊き。
とろろやヨーグルト、メレンゲなどなど、
私のようなオヤジでは考えつかない素材を、
水炊きに活かしているのです。

というわけで、ばたばたと仕事を片付けて、
福岡市博多区の川端商店街にあるはかた地どり生産者直営店
“福栄組合博多川端店”に駆け込み、
「地産地消水炊きをひとつ」と注文。
夕方、まだ早い時間ということもあり、
朝倉2号が地産地消あったか水炊きの注文第1号でしたw

お目当てはこれ!

ビールを飲みながら、待っていると・・・、

いろんなクラフトビールからオススメ2種類を提供中SVBのジャズベリー

やって参りました。
これが、はかた地どりと福岡女子大のコラボで誕生した
地産地消あったか水炊きのひとつ、
「生姜たっぷりポカポカとろろ水炊き」です。
はかた地どりのモモ肉ぶつ切りに肉団子、
白菜、ニンジン、シメジなどたっぷりのお野菜。
その上から、真っ白なとろろがかけられています。

生姜たっぷりポカポカとろろ水炊き

さっそくコンロの火をつけて、ぐつぐつ炊いていると・・・、
店長さんがおろし生姜を持ってきてくれました。
けっこう多めなんですが、躊躇なく水炊きにイン!
10分ほど炊いたらできあがりです。

ここでおろしショウガを投入。

お肉と団子、お野菜をお皿にとり、
ポン酢をさっとまわしがけたらいただきま〜す♪
ん〜〜〜、こいつはスープの味が濃いですねぇ。
とろろ入りのとろとろスープで炊いた地鶏肉も、
いつもよりうま味が深いような気がします。

肉団子ポン酢

いただきま〜す♪

さらに、このとろとろスープで、
うどんを炊いていただきます。

とろとろのスープ

うどん投入。煮込みます。

とろとろスープの旨みでうどんが進みます。
うどんMAPのアキラくんじゃないけど、完食しました〜w
とろとろのスープと生姜の威力で体はポカポカです♪

スープまで完食!



地産地消あったか水炊き

福栄組合博多川端店の「地産地消あったか水炊き」は、
今日から週替わりで5種類提供されます。

 3月 1日〜3月 6日 生姜たっぷりポカポカとろろ水炊き
    8日〜  13日 ゆかり香るヨーグルト水炊き
   15日〜  20日 ふわふわメレンゲ水炊き
   22日〜  27日 優雅に楽しむ白ワイン水炊き
   29日〜4月 3日 新感覚の洋風鍋ジェノベーゼ風水炊き

どんな味なのか想像つかないオリジナルの水炊き、
福栄組合博多川端店に、ぜひ体験しに来てくださいね。


はかた地どり専門料理福栄組合博多川端店 はかた地どり専門料理 福栄組合 博多川端店
  住所/福岡県福岡市博多区上川端町4−210(地図
  定休日/日曜日
  営業時間/
   3月6日まで 昼 11時〜14時
          夜 17時〜21時
   3月8日から 昼 11時30分〜14時
          夜 17時〜22時
  電話/092−292−0007
  公式サイトは → コチラ

豊作和牛をお取り寄せしたみた♪

豊作和牛をお取り寄せしたみた♪

来週火曜日の2月9日=肉の日に何食べようとお悩み中、朝倉2号(^^;)です。

そんな朝倉2号と同じく肉の日のメニューにお悩みの皆さんに朗報が!
ただいま、柳川市は江口農産牧場の博多和牛“豊作和牛”が、
ステイホームキャンペーンを開催中。
A5等級の和牛肉をなんと20%オフでお買い求めいただけるチャンスなんです〜♪

 ※江口農産牧場(柳川市)
  フェイスブックページは → コチラ

 ※ステイホームキャンペーンはこちら
  BASE
  食べチョク
  ポケットマルシェ

 ※博多和牛
  公式サイトは → コチラ

HOSAKU WAGYU

ステイホームキャンペーン

江口農産牧場産博多和牛精肉メニュー江口農産牧場産博多和牛精肉メニュー2

というわけで、さっそく江口農産牧場産博多和牛、
“豊作和牛”のすき焼き用「霜降り&赤身セット」を取り寄せました。
豊作和牛のロゴが入った箱を開けると・・・

豊作和牛のシール付き♪

あらわれたのは心のこもったメッセージカード。

メッセージが。

さらに、福岡食肉市場株式会社の買受証明書が入ってました。
さすが生産者直売です。
せっかくなので、
家畜改良センターの個体識別情報検索サービスで調査。
2018年5月10日に大分県中津市生まれ。
2019年2月12日に福岡県柳川市の江口農産牧場に移動。
昨年11月11日にと畜された黒毛和種の雄でした。
しっかり「博多和牛」の印が押してあります。

買受証明書
で、やっとのことで、お肉に到着w
あらわれたのは、豊作和牛の肩ロースともも肉。
江口さんとこのお肉なんで、肩ロースがすごい霜降りなのはわかるけど、
もも肉も霜降りじゃないですか〜。
「霜降り&赤身セット」ってのは「偽りあり」な気がしますw

霜降り&赤身の2パック。

赤身といいつつ・・・w

これだけすごいお肉を見せられてガマンできるわけがありません。
2月9日、ニクの日はまだなんだけど、すき焼きにしちゃいました〜w
醤油と砂糖とたっぷりの野菜でいただく豊作和牛、
牛だけにモ〜たまりません♪

すき焼きだ〜〜〜♪

豊作和牛のすき焼き♪

豊作和牛のステイホームキャンペーンは、2月14日までの期間限定。
皆さんもこの機会に、ぜひ豊作和牛を味わってみてくださいね♪

 ※江口農産牧場(柳川市)
  フェイスブックページは → コチラ

 ※ステイホームキャンペーンはこちら
  BASE
  食べチョク
  ポケットマルシェ

豊作和牛リーフレット(表)

豊作和牛リーフレット(裏)

はかた地どり生産者が食育授業を行いました。

はかた地どり生産者による食育授業が行われました。

昨年7月に始まった県内小中学校の学校給食への県産和牛提供に続き、
11月からは県産地鶏「はかた地どり」の提供も始まっています。
水炊きやがめ煮、から揚げ、親子丼などなど、
「はかた地どり」の料理が給食で登場するなんて〜〜〜〜〜(涎)。
前置きが長くなりました、
もうウラヤマシイったらありゃしない朝倉2号(^^;)です。

 ※県産和牛の学校給食
  中村学園三陽中学校で食育授業&和牛給食♪(令和2年7月29日)
  博多和牛生産者の森本さんが食育授業を行いました♪(令和2年10月29日)

で、本日、福岡市東区にある福岡市立筥松小学校の給食で
「はかた地どりの五目飯」が提供されるのにあわせ、
「はかた地どり」生産者である農事組合法人福栄組合による
食育授業が開催されましたので、ご紹介いたします。

 ※福岡市立筥松小学校
  公式サイトは → コチラ

 ※農事組合法人福栄組合
  公式サイトは → コチラ

 ※はかた地どり
  公式サイトは → コチラ
  フェイスブックページは → コチラ

00福岡市立筥松小学校

01家庭科室には「今日の流れ」が。

250年以上前に行われた福岡藩の養鶏振興をきっかけに、
福岡県内では鶏肉を食べる習慣が広がり、
現在でも各地に鶏肉を使った郷土料理が残っています。
そんな食文化を背景に開発された「はかた地どり」は、
30年以上にわたり、福岡県民に親しまれてきました。

農事組合法人福栄組合の中垣専務が、
そんな養鶏の歴史とかしわ文化、
さらに「はかた地どり」が皆さんのもとに届くまでを、
写真をまじえながら詳しくご紹介します。

02お話しする中垣専務

すると、「おぉ〜〜」「おいしそ〜〜〜」などなど、
児童の皆さんからすばらしい反応。
中垣さん、これで調子に乗っちゃって、
いつもより多めにしゃべってましたw

03真剣に聞く児童の皆さん

続いて、岸川顧問による丸鶏解体実演。
用意した「はかた地どり」の丸鶏は雄と雌の2羽。
「雄と雌、大きい方が雄です」から始まり、
岸川さんがひとつひとつ丁寧に説明しながら、
専用の包丁で鮮やかなさばいていきます。
ふだんスーパーで見ているモモ肉、むね肉、ささみなどが
目の前で切り出されていく様子に、
児童の皆さん、目を丸くして感心していました。

03丸鶏2羽を解体します。



さいごは質問タイム。
はい、は〜いって手があがり、
「育てるのに一番大事なことはなんですか?」
「どんなエサをやってるんですか?」
「さばくときに気をつけていることはなんですか?」
などなど、たくさん質問いただきました。

04質問がいっぱい

皆さん、よく聞いてますね〜、見てますね〜。
「卵は何℃であたためるんですか?」って質問には、
中垣さんも「う゛っ」って詰まってましたよw

授業の最後に児童の皆さんからお礼状をいただきました。
「会社に張っておきます」って、
中垣さん、岸川さん、大感動しておられました。

05お礼状をいただきました。

06ありがと〜♪

で、食育授業後の給食で出てきたのは「はかた地どりの五目飯」。
準備時間に「はかた地どり」を紹介する校内放送が入ったこともあり、
五目飯は食べる前から大人気で、ごはんが入ってた食缶はすぐにからっぽ。
さらに、福岡市学校給食公社が制作した
「はかた地どり」の紹介ビデオも各クラスのテレビで放映されました。
まさに今日の筥松小学校は「はかた地どりの日」ですね♪

07給食を廊下で配ります。08からっぽ♪

09はかた地どりの五目飯

10校内放送11はかた地どり紹介ビデオまで〜

そんななか、教室のみんなは、
「はかた地どりの五目飯」をにこにこしながら食べてくれました。
ありがと〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪

 12はかた地どりの五目飯、おいしいよ♪


はかた地どり生産者、福栄組合による食育授業は、
2月にも久留米市の2校で行われる予定です。
中垣さん、岸川さん、頑張ってくださいね♪

 ※福岡県庁公式サイト
  はかた地どり生産者が食育授業を行います!
現在のアクセス数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

チャンネルオーナー
畜産の生産技術等に関する情報交換の場をWEB上に作りたいと思い、このブログを立ち上げました。新情報等ありましたら、まずはメールでご提供ください。

お問い合わせ等はコチラ
agrikurume19@gmail.com
タグクラウド検索
最新コメント
月別の記事
  • ライブドアブログ