普及畜産チャンネル

福岡県内の畜産技術情報、畜産物販売情報をご提供します。

ハイアットリージェンシー福岡に博多和牛ピラミッドカレー登場!

ハイアットリージェンシー福岡に博多和牛ピラミッドカレー登場!

朝倉2号です。

博多駅の近くにある高級ホテル、ハイアットリージェンシー福岡に、
期間限定で博多和牛ピラミッドカレーが登場しました〜♪

  ※博多和牛の公式サイトは → コチラ(注意:音が出ます)

  ※ハイアットリージェンシー福岡の公式サイトは → コチラ

この博多和牛ピラミッドカレーは、昨日から福岡市博物館で始まった特別展示
黄金のファラオと大ピラミッド展」の応援企画。
ホテル1階のバー&ラウンジ “ ロトンダ ” にて、
8月25日まで平日限定・1日20食限定、
サラダとプロシェット(串焼き)とコーヒーまたは紅茶がついて
1セット1500円のお手頃価格で今日から提供が始まったのです。
(今日は日曜日だけど吉村先生のトークショーがあったので特別ね)
ハイアットリージェンシー福岡自体がスフィンクスをテーマにしているそうなので、
ピラミッドカレー、まさにぴったりのメニューですね♪

で、この博多和牛ピラミッドカレー。
カレーソースのなかに、ピラミッド形のライスがそびえ立つ、
これまでにないカレーに仕上がってます。
ソースのなかにはほろほろになるまで煮込まれた博多和牛がたっぷり。
こいつはタマリマセ〜ン。
エジプト考古学者の吉村作治先生も、トークショーのなかで、
「甘からず辛からず、美味しいカレーだった。」と仰ってましたよ♪

博多和牛とヒヨコ豆のバターマサラ

サラダ、プロシェット、コーヒーor紅茶付き

本日のピラミッドカレーは「博多和牛とヒヨコ豆のバターマサラ」だったけど、
2週間ごとに「博多和牛とレッドキドニーのごまブラックカレー」
「博多和牛とソラマメのトマトカレー」と変わっていく予定。
いろんな味で登場する博多和牛のピラミッドカレーを、ぜひご賞味くださいね。


ハイアットリージェンシー福岡のバー&ラウンジロコンダ 博多和牛のピラミッドカレーセット
  期間/平成29年7月9日〜8月25日
     ※平日限定・1日20セット限定 
  時間/11時〜14時30分
  場所/ハイアット リージェンシー福岡1階
     バー&ラウンジ “ ロトンダ ” 
  住所/福岡市博多区博多駅東2−14−1 
  電話/092−452−2552 

山際先生の料理教室が開催されました。

山際先生の料理教室が開催されました。

朝倉2号です。

JR博多駅横にある百貨店「博多阪急」。
この地下食品売り場の一角にあるコトコトステージにて、
「はかた地どり」の料理教室が開催されました。

 はかた地どり
  公式サイトは → コチラ
  フェイスブックページは → コチラ

 博多阪急
  公式サイトは → コチラ
  コトコトステージのイベント一覧は → コチラ

山際千津江先生
料理をご指導いただいたのは
料理研究家の山際千津江先生。
先生には3年前から
「はかた地どり」の料理教室を
定期的に開催いただいてます。

山際先生、
いつもありがとうございます〜♪

 ※山際先生の公式サイトは → コチラ




というわけで、料理教室が始まりました。
生徒の皆さんは真剣そのもの。
講義を一言一句聞き漏らすまいと耳を傾け
料理のデモンストレーションを見逃すまいと目を皿のようにして、
先生の一挙手一投足に集中します。
さすが山際先生、カリスマですね〜。

皆さん真剣そのもの

で、この日のメインは「はかた地どり」のすき焼き「鶏すき」です。
福岡県内、特に宗像市から糟屋郡にかけての地域では、
この「鶏すき」が盛んに食べられています。

 ※九州鶏すき学会主催料理教室のレポートは → コチラ

ただ今回は単なる郷土料理の「鶏すき」ではありません。
簡単にできて、しかもおいしい山際風「鶏すき」なのです。



鍋に割り下を入れまずは鍋に割り下を入れます。










具材を美しく盛り付けたら鍋に火をつけます。鶏肉、ごぼう、糸こんにゃく、白ネギ、
エノキ、焼き豆腐を美しく盛り付けます。
「美しく」ってところがポイントですねぇw

盛り付けたら火をつけます。





先生がアドバイス。お料理中。

火が通ったらいただきます♪具材に火が通ったらできあがり。

「じゃあ溶き卵でいただきま〜す♪」
と言いたいところですがちょっと待った〜。







たまごではなくカボスの果汁でいただきます。山際風「鶏すき」は溶き卵ではなく、
カボスなどの果汁でさっぱりいただくのです。

「卵だとすぐにお腹いっぱいになるけど、
 これだと1羽分くらい食べられる」んだそうです。





「ほ〜」と感心しつつ、
カボスの果汁にちょんちょんつけて、パクッっといただきました。
さっぱりとして美味い!

美味し〜〜〜〜〜〜♪
いつもの鶏すきが「旨い」だったら、
この山際先生の鶏すきは「美味しい」。
あっさり上品な美味しさで、ほんとに1羽分食べられそうな感じです。

具材がなくなったらキャベツと春菊を投入。具材をぜんぶ食べちゃったら、
次はキャベツと春菊を投入。
こいつはサッと火が通るので、
あっという間に食べちゃいますw








うどんを煮込みます。汁をぜんぶ吸ってこげる手前まで煮込みます。

さいごは〆のうどんを投入。
鍋に残ったダシには鶏や野菜の旨みが出まくってるので、
残したり捨てたりしたらもったいない。
ぜんぶうどんに吸わせ、やわやわもちもちのうどんを、ふぅふぅしながらいただきました。
ごちそうさまでした〜〜♪

 ※山際風「鶏すき」のレシピは → コチラ

山際先生による「はかた地どり」の料理教室、
次回は9月7日(木)10時30分からだそうです。
参加者募集開始までまだまだあるけど、皆さん、楽しみにしていてくださいね〜。

「それまで待てない!」という方は、
今月末、7月28日(金)夕方開催される博多和牛の料理教室にぜひご参加ください。
そろそろ募集開始になるはずなので、こまめにチェックしててくださいね。

 ※博多阪急コトコトステージのイベント一覧は → コチラ

はかた地どり専門料理「福栄組合」が博多にオープン!

はかた地どり専門料理「福栄組合」が博多にオープン!

朝倉2号です。

はかた地どり生産者である農事組合法人福栄組合が、
本日、博多に直営の料理店「福栄組合」を開店します。
以下、福栄組合の記者発表資料からお店のコンセプトをご紹介。

 <博多のごほう日>
  江戸時代、黒田のお殿様が殖産興業のため鶏卵の生産を振興。
  福岡藩内では養鶏が盛んになりました。
  そのため、福岡ではお客様がお越しになったとき、ハレの日の料理として鶏をつぶし、
  「かしわ料理」でおもてなしする食文化が生まれました。
  福岡にがめ煮や水炊きなど、かしわを使った郷土料理がたくさんあり、
  福岡の人が「かしわ好き」なのはそのような背景があるのです。
  私たち農事組合法人福栄組合は、かしわ料理でお客様をもてなす福岡の食文化を継承し、
  さらに盛り上げるため、博多川端の地にはかた地どり専門料理「福栄組合」を開店します。
  博多の歴史と福岡の自然が育んだご褒美「はかた地どり」の料理で、
  お客様にハレの日のおもてなし「博多のごほう日」をご提供していきたいと考えています。

 <福岡県産農林水産物へのこだわり>
  当店で使用するご褒美は、「はかた地どり」だけではありません。
  つやつやと輝くお米、味の濃い野菜、香り高い有明の海苔などの農林水産物、
  そして味噌、醤油などの調味料も博多の歴史と福岡の自然が育んだご褒美なのです。
  こだわりの食材から生み出されるこだわりの料理をお楽しみください。

 <おもてなし料理の代表格「鶏すき」>
  鶏肉のすき焼き「鶏すき」は、
  福岡で昔からハレの日のおもてなし料理として食べられてきた郷土料理。
  いまでも宗像市や古賀市では盛んに食べられています。
  当店では「はかた地どり」と季節の野菜を秘伝の割り下でさらに美味しく仕上げました。
  お祝いごとなどハレの日に、ご家族やお友達とのご宴席に、
  おもてなし料理の代表格「鶏すき」をおすすめいたします。

で、お店はほんとに博多のどまんなか、
川端商店街のキャナルシティ側から入って左側の3軒目。

上川端商店街のキャナルシティ側から入って左側3軒目

博多川沿い・キャナルシティの近くです。かがやく「はかた地どり」の看板w

近くに櫛田神社があるし、キャナルシティのお客さんがどんどん通るし、
「はかた地どり」をアピールするのに絶好の場所。
店頭には「はかた地どり」と福岡県産農林水産物のPRコーナーを設置して、
お店に入らなくても、ゆっくりパンフレットなどをご覧いただけます。

店先には福岡県産農林水産物のPRスペースが。「はかた地どり」の銅像が。

お店のお料理はほんとに「はかた地どり三昧」なんだけど、
おすすめ料理はなんといっても鶏肉のすき焼き「鶏すき」。

通常の「はかた地どり」は平均85日齢での出荷。
これでも十分味がのってるんだけど、
鶏すきだけは110日齢の長期肥育はかた地どりなんです。
福栄組合のチカラの入れようがわかりますね〜。

鶏すきには、そのモモ肉、ムネ肉、セセリを使用。
生産者がはっきりした福岡県産野菜と一緒に、
特製の割り下で炊いていただきます、っていうか、いただきました。
歯ごたえサクッと、旨みがぎゅっと詰まってます、うま〜〜〜♪
これを食べずに帰るのはありえないです〜。

鶏すきを作っていただきました。鶏すきのお肉は110日肥育のはかた地どり

鶏すき

手羽先のからあげたたき

低温で1時間揚げて冷まして・・・ってものすごい仕事をした手羽先の唐揚げや、
新鮮な「はかた地どり」をつかったたたきも最高。
これならお客様に大満足いただけますね〜。

店内はテーブル席、カウンターに掘りごたつにお座敷といろんな席があり、
50名での宴会も可能なんだそうです。

1階 テーブル席1階 カウンター

2階 掘りごたつ席2階 お座敷

はかた地どり専門料理「福栄組合」は、本日17時、グランドオープン。
おいしい「はかた地どり」の料理をぜひご堪能くださいね。



はかた地どり専門料理「福栄組合」 はかた地どり専門料理 福栄組合 博多川端店
  所在地/福岡市博多区上川端町4−210(地図
      (上川端商店街内 キャナルシティ側から入って3軒目)
  営業時間/17時〜22時(LО)
  定休日/毎週水曜日
  電話番号/092−292−0007
  はかた地どりの公式サイトは → コチラ
  農事組合法人福栄組合の公式サイトは → コチラ


赤崎牛がA級グルメ大食覧会に出店中!

赤崎牛がA級グルメ大食覧会に出店中!

朝倉2号です。

福岡県嘉麻市、赤崎さんが育て上げたブランド牛“赤崎牛”が、
ただいまJR博多駅前で開催中のイベント、A級グルメ大食覧会に出店中。
グリルで、焼きしゃぶで、ハンバーガーで、
美味しい赤崎牛を販売してます〜♪

 赤崎牧場の赤崎牛
  公式サイトは → コチラ
  フェイスブックページは → コチラ

 A級グルメ大食覧会
  フェイスブックページは → コチラ

このA級グルメ大食覧会は福岡の名店・人気店が集う美味しいイベント。
昨年までの会場は天神中央公園でしたが、
今年はJR博多駅前広場での開催となりました。

A級グルメ大食覧会

JR博多駅前で開催中ステージではフラメンコが

で、今回の赤崎牛は、
福岡市中央区大名のイタリアンレストラン“da fuchigami”とコラボ出店。
店頭ででっかいステーキを炭火で焼いてます、うまそ〜〜〜〜〜〜。
さっそくグリルをいただきました。
ミディアムレアの赤身がいい焼き具合、
お肉を食べてる充実感がハンパないです、うま〜〜〜〜〜〜♪

でっかい肉♪

da fuchigamiとコラボ出店Lボーン、食いてぇ〜〜〜〜〜〜。

お店ではLボーンステーキ、ハンバーガーや焼きしゃぶの他、
モモ丸焼きも予定してるんだとか。
今週末はお天気もいいみたいだし、
ぜひ博多駅前で赤崎牛を味わってくださいね♪


 A級グルメ大食覧会
  開催日時/平成29年5月24日(水)〜28日(日)
       11〜22時(ラストオーダー21時30分)
       ※28日のみラストオーダー19時30分 20時終了
  会場/JR博多駅前広場(福岡市博多区博多駅中央街:地図
  料金/1000円のチケットを購入して支払い
  フェイスブックページは → コチラ



柳川黄金博多和牛カレーの清柳食産が移転・オープン!

清柳食産が移転・オープン!

(´▽`)朝倉2号です。

めちゃウマのカレーやコロッケで博多和牛を猛アピールし、
筑後七国まかない飯グランプリではあまりの強さに殿堂入りさせられw、
柳川ゆるり旅柳川みやげで地域貢献までやっちゃってる柳川市のお肉屋さん
「柳川肉匠職人 清柳食産」が店舗を移転、このほどオープンしました。
おめでとうございます〜〜♪

 柳川肉匠職人 清柳食産
  公式サイトは → コチラ
  フェイスブックページは → コチラ 

新店舗がこちら。
元店舗から西に200メートルほどいったところ。
看板はあがってませんが、こげ茶色の渋い店構えがめじるしです。
隣に駐車場もできて、寄りやすくなったのも嬉しいです。

新店舗はこちら

お店に入ると、正面におおきなお花が。
柳川市で黒毛和牛を生産している江口農産牧場からのお祝いです。
店内は木をふんだんに使ってあってオシャレな感じ。
壁には中の見える冷蔵庫があって、
博多和牛の大きなサーロイン、リブロース等々が並んでました。
うひょ〜〜〜、食いてぇ〜〜〜〜w

清柳食産はお客さんの要望を聞いてお肉を選びその場で切るという他にはない販売方法なので、
お肉の冷蔵陳列ケースがないのは変わりません。
なので、店内を見渡してもお肉屋さんとは思えないのよねぇ、
オシャレなカフェ?って感じw

江口農産牧場からお祝いのお花が届いてました。

レトルトカレーも売ってます。ふるさとカレーグランプリ2位の賞状

壁には冷蔵ケースが。博多和牛販売促進協議会認定107号店

すごいお肉が並んでます。

博多和牛のサーロイン♪

というわけで、イートインコーナーではなく、
カウンターで「柳川黄金博多和牛カレーステーキのせ」をいただきました。
やっぱりオシャレでしょ〜〜〜♪

カウンターもあります。

柳川黄金博多和牛カレーステーキのせあいかわらずうまっ!

柳川に行って食べなきゃ後悔するレベルの柳川黄金博多和牛カレー。
お店は変わってもそのおいしさは変わりません。
今回もおいしくいただきました。

というわけで、オシャレに生まれ変わった柳川のお肉屋さん「柳川肉匠職人 清柳食産」。
これからもご愛顧くださいね。

 ★柳川肉匠職人 清柳食産

柳川肉匠職人 清柳食産  場所/柳川市沖端町82(地図
  定休日/水曜日・日曜日
  営業時間(ランチ)/11時30分〜14時30分
  電話/0944−72−9834
  公式サイトは → コチラ
  フェイスブックページは → コチラ 
現在のアクセス数
チャンネルオーナー
畜産の生産技術等に関する情報交換の場をWEB上に作りたいと思い、このブログを立ち上げました。新情報等ありましたら、まずはメールでご提供ください。

お問い合わせ等はコチラ
agrikurume19@gmail.com
タグクラウド検索
最新コメント
livedoor 天気
月別の記事
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ