筑後スローフードフェスタ

(´▽`)朝倉2号です。
今年も筑後スローフードフェスタが開催されています。
筑後スローフードフェスタとは、筑後地域に受け継がれる多彩な郷土料理や、
地元で採れた食材を内から外から再発見し、みんなで楽しむイベント。
5年目の今年は8月9日に開催された第2回食育祭inくるめに始まり、
来年2月28日の筑後吉井おひなさまめぐりまで、
半年以上かけて24の地域イベントが開催されます。

 筑後スローフードフェスタ2009の公式ウェブサイトは → コチラ

で、今週末に開催されるのが筑後スローフードフェスタのシンボルイベント。
久留米市内の2会場に筑後各地の美味しいモノが集合します。
そのなかに、筑後で生産されるおいしい畜産物もあるんです〜。
皆さま、ぜひお越し下さい。



Smile!ブレーメンカフェ イケイケJK〜青春の味
久留米バーガー イケイケJK〜青春の味(完成予想図)このブログで何度かお知らせしてますが、
久留米筑水高校の生徒たちを対象に
はかた一番どり推進協議会が
今年5月から教育ファームを開催しています。

その生徒たちが作りあげたのが、
はかた一番どりや馬肉をつかった久留米バーガー。
お肉の大きさや焼き方、キャベツの火の通し方など
試作を重ねてきました。

高校生が作る青春の味をどうぞご賞味ください。


 はかた一番どりのウェブサイトは → コチラ

 久留米筑水高校のウェブサイトは → コチラ

 教育ファームのウェブサイトは → コチラ



福岡県はかた地どり推進協議会
はかた地どりの焼き鳥(資料画像)福岡県推奨の地鶏“はかた地どり”の焼きとりです。
私もイベントなんかでよく食べるんですが、
ネタがでかいのなんの。
地どりのモツとかテールとか、
他店ではなかなか食べられないものもあって、
いつも人気のお店です。


 はかた地どりの福栄組合のウェブサイトは → コチラ



筑後ミルク豚のホットドッグ
筑後ミルク豚のホットドッグ(想像図)久留米市の酪農家、森光さんと、
うきは市の養豚農家、杉さんのふたりが作りあげた
“筑後ミルク豚”のソーセージを、
田主丸のパン屋、シェサガラのパンではさんだ
贅沢極まりないホットドッグです。
どんな素晴らしい味になるのか、
想像しただけでぞくぞくしますね〜。

 筑後ミルク豚については → コチラ

 杉さんのハム・ソーセージ工房は → コチラ

 “CHEZ SAGARA”のウェブサイトは → コチラ

※森光牧場のジャージーミルクを使ったソフトクリームが
 「久留米特産ジャージーソフト」のお店で販売されます。




 筑後スローフードフェスタ2009

  日時 10月11日(日) 11〜17時
      10月12日(月・祝) 11〜17時
  場所 西鉄久留米駅東口広場(久留米市天神町) → マップ
      久留米六角堂広場(久留米市六ツ門町) → マップ
       ※久留米バーガー、はかた地どりの焼きとり、
         筑後ミルク豚のホットドッグはこちらの会場です
  詳しい情報はコチラをどうぞ → 筑後スローフードフェスタ