「肉のもりもと牧場」で筑穂牛を堪能してきた♪

朝倉2号です。

筑穂牛を育てる森本さんのお店「肉のもりもと牧場」で、
筑穂牛のローストビーフ丼を堪能して参りました〜♪

 ※肉のもりもと牧場のフェイスブックページは → コチラ

 ※筑穂牛については → コチラ(ちくほ牛ファンクラブ)

森本さんのお店「肉のもりもと牧場」は
今年4月29日(よいニクの日♪)にオープンしたばかり。
といっても、いまのところの店舗は
農産物の加工をしている野々実会に間借りしています。
場所は飯塚市内野、長崎街道内野宿があったところ。
国道200号線、「内野宿入口」の交差点を西に折れ、
坂をのぼったところ、左側です。

「内野宿入口」交差点から西に上がったところ野々実会の建物で営業中です

店内は丸テーブルがふたつに、いくつかの丸椅子。
料理を食べさせてくれるだけでなく、
筑穂牛のモモブロックも買うことができます。

店内筑穂牛

筑穂牛モモブロックありますブロック肉も販売中。

で、こいつが今日のメニュー。
筑穂牛のステーキ丼(1600円)と、
筑穂牛のローストビーフ丼・温泉卵のせ(1600円+100円)です。
どちらも筑穂牛がど〜んとのってるじゃないですか〜。

ステーキ丼とローストビーフ丼

まず、ステーキ丼をいただきます。
焼きたての香ばしいステーキに、ニンニクのきいた特製ソースがガツン。
「お肉を食べてる」という充実感に満ち満ちてます、うま〜〜♪

ステーキ丼


次にいただいたのが、ローストビーフ丼。
肉汁がにじみ出るローストビーフに期待が高まります。

ローストビーフ丼

「こちらをかけてお召し上がりください」と渡されたのは、
飯塚市にある醤油屋さんに作ってもらった筑穂牛専用醤油。
こいつをさっとまわしがけ・・・、

専用醤油をかけて・・・

いただきま〜〜す♪
うぉ〜〜〜〜〜〜〜、筑穂牛のローストビーフ、
見た目どおりやっぱりジュ〜シ〜〜〜〜。
とっても柔らかで、噛むたびに肉汁があふれます。
さらに追い打ちをかけてくる肉の旨み。
もう箸がとまりませ〜〜〜ん。
あっという間に食べちゃったのも仕方ないことかと(泣)

いただきま〜す♪

筑穂牛をおいしく食べさせてくれる「肉のもりもと牧場」は、
毎月第1・2日曜日に営業したいということなんですが、いまのところ不定期営業。
フェイスブックページで予告があるので、
そちらでお確かめの上、お越しください。
それだけ手間をかけても絶対後悔しないおいしさですよ〜〜♪
あっという間に食べちゃって後悔するかもしれないけどw


肉のもりもと牧場 肉のもりもと牧場
  場所/福岡県飯塚市内野3260
     野々実会内(地図
  営業日時/不定期:フェイスブックで予告
  電話/090−4340−6625(森本さん)
  フェイスブックページは → コチラ