普及畜産チャンネル

福岡県内の畜産技術情報、畜産物販売情報をご提供します。 なお、掲載情報は投稿日現在のものです。

畜産物販売情報

野上養鶏場で「ちょっくらふれ旅」開催中♪

野上養鶏場で「ちょっくらふれ旅」開催中♪

土日はお出かけ&美味しいもの三昧、朝倉2号(^^;)です。

福岡県直方・鞍手地域(直方市・宮若市・小竹町・鞍手町)では、
地域の皆さんが地元の自然・歴史・文化・暮らしを活かした体験プログラム
「ちょっくらふれ旅」を開催しています。

本日、そのプログラムのひとつ「養鶏場を見てみよう!」が、
鞍手町の野上養鶏場で開催されたので参加して参りました〜♪
あ、ちなみにタイトル写真は明るい野上社長ですw

 ※ちょっくらふれ旅
  公式サイトは → コチラ(福岡県庁HP)
  フェイスブックページは → コチラ

 ※野上養鶏場
  公式サイトは → コチラ
  フェイスブックページは → コチラ

本日のプログラム参加者は朝倉2号を含め11名。
直売所で受付を済ませたら、鶏舎横に移動。
案内いただく野平さんの自己紹介でプログラムは始まりました。

野上養鶏場は飼養羽数7万5千羽。
毎日5万個の卵を生産しているんですが、
朝から集卵・洗浄・パック詰めし、昼には出荷。
「鮮度がウリ」なんだそうです。

また、歳をとった鶏は卵のカラが弱くなるので、
1年間産ませたら、若い鶏に入れ替えているんだとか。
また、鶏へのストレスをなるべく減らすため、
鶏ふんは週に1回、鶏舎から搬出しているそうです。
さらにエアコンまで入った鶏舎もあるんだとか。
野上養鶏場、鶏と卵の品質に気をつかってますね〜♪

鶏舎の横で始まりました♪


さてさて、参加者一行はふだんは通れない消毒用ゲートを抜けて奥に進み・・・

奥に進みます。ノズル

鶏舎がずらりと並ぶところまで案内されました。
頭上にあるのは、なんと卵が流れるライン。
鶏舎のケージで産まれたたまごはベルトコンベアを流れ、
そのまま選別・包装を行うGPセンターに運ばれるのです。
皆さん、上を見上げて「へぇぇぇぇ」。

卵が流れています。



衛生管理上、鶏舎のなかには入れないので、
そこんとこは動画で見せてもらいました。
野平さんからは、たまごの温度管理やコレステロールなど、
生活に役立つ豆知識もバッチリ説明。
参加者の皆さんからは、
「なんという品種のにわとりですか?」とか、
「たまごかけごはんは、割って直接? 混ぜてから?」などなど
いろいろと質問が飛んでましたよ。
ちなみに、たまごかけごはんは、
卵をお椀などに割って混ぜてからかけるほうが美味しいそうです、
あくまでも野平さんの個人的な感想ですけどw

鶏舎のなかを動画で紹介

さて、ここからは、GPセンターの見学です。
鶏舎から自動で運ばれてきた卵は、まず回転ブラシで洗浄、乾燥。
紫外線で表面を殺菌されたあと、
細かいひび割れも見逃さない機械にかけられ、
さらに光で透かして血斑、肉斑のある卵をはねる機械にかけられ、
やっと大きさ別にパック詰めされるのです。
これだけやるのにかかる時間は恐らく1分足らず。
どんどん流れていく様子に、参加者の皆さんも感心しまくりです。

まわるブラシで洗浄中



叩いてひび割れをチェック





最後に、パック詰めされたばかりの味宝卵と、
朝採り味宝卵を使った生ぷりんをいただき、
ちょっくらふれ旅「養鶏場を見てみよう!」は終了しました。
GPセンターの見学なんてなかなかできませんからねぇ、
しかも工程をひとつひとつ詳しく見せてもらえるので、
とっても楽しかったです。

おみやげその1 詰めたばかりの味宝卵おみやげその2 朝採り味宝卵の生ぷりん

で、終了後は直売所でお買いもの。
朝採れの味宝卵、たまごかけごはん用のお醤油、
味宝卵で作ったお菓子や、親鳥のお肉をつかったかしわ飯のもと、
さらに卵や鶏肉をつかったお惣菜まで、
ほんとにいろいろ売ってます。
ちなみに朝倉2号は「たまご煎餅」についてる
社長の写真が入った「社長のお気に入り」ポップがツボでしたw

味宝卵

卵屋さんの醤油野上養鶏場 きなこ草だんごたまご屋さんのかしわ飯

社長のお気に入り 味宝卵たまご煎餅朝採り味宝卵と国産蜂蜜のかすてら

からあげたまご焼き煮卵

味宝卵ぼーろ

ちょっくらふれ旅「養鶏場を見てみよう!」はあと2回。
8月24日(土)と8月31日(土)の各11時から開催されます
参加料500円で味宝卵とぷりんがもらえるので、
実質タダで見学させてもらってるみたいなお得なイベントです。

夏休みの自由研究のネタにもなっちゃいそうな超おすすめイベント。
ぜひぜひ野上養鶏場にお申し込みくださいね〜♪
※お申し込み方法等の詳細は、
 ちょっくらふれ旅2019パンフレットをご覧ください。
 5ページ掲載、プログラム番号29です。
※パンフレットは → コチラ(福岡県庁HP・PDF)


野上養鶏場 野上養鶏場
  住所/鞍手町大字中山1034−2(地図
  定休日/年中無休
  営業時間/9時〜18時
  電話/0949−42−6985
  公式サイトは → コチラ

お盆のお土産に「はかた地どり」の鶏味噌はいかが?

お土産に「はかた地どり」の鶏味噌はいかが?

久留米市梅満町にある大正2年創業の老舗味噌屋さん、
サクラみその「蔵出し鶏味噌」が新しくなりました。
この鶏味噌、「はかた地どり」を使った贅沢鶏味噌なんです〜♪

 ※サクラみそ
  公式サイトは → コチラ
  フェイスブックページは → コチラ

 ※はかた地どり
  公式サイトは → コチラ

で、こちらがサクラみその「蔵出し鶏味噌」。
「食べる味噌」なので、ごはんにのせたり、焼肉に塗ったり、
野菜スティックにディップしたりと、いろんな使い方ができます。
パッケージに「はかた地どり使用」とあるのもポイント高いですねw

サクラみその蔵出し鶏味噌

というわけで、さっそく炊きたてのごはんにのせていただきました。
ゆず風味で甘めの味噌に、はかた地どりのつぶつぶがかなり入ってます。
これ、うまいなぁ、白ごはんにあいますねぇ♪
あっという間に食べちゃいました。

ゆず風味の甘い味噌です。

「はかた地どり」が入ったサクラみその「蔵出し鶏味噌」は、
JR久留米駅の改札前にある地場産くるめで好評販売中(321円/個)。
お盆休みのちょっとしたお土産にいかがですか?


地場産くるめ@JR久留米駅 地場産くるめ JR久留米駅店
  住所/久留米市京町87−12(地図
     ※JR久留米駅2階 改札前
  定休日/なし
  営業時間/7〜19時
  電話/0942−27−5510
  公式サイトは → コチラ

清柳食産に「はかた一番どり」が登場♪

清柳食産に「はかた一番どり」が登場♪

やっぱり着実にリバウンド中、朝倉2号(^^;)です。

柳川市沖端のお肉屋さん、清柳食産に、
「はかた一番どり」が登場しました〜♪

 ※清柳食産
  公式サイトは → コチラ
  フェイスブックページは → コチラ

 ※はかた一番どり
  公式サイトは → コチラ(注意:音が出ます)

清柳食産と聞いて思い浮かぶのはコレ。
濃厚なソースにお肉のかたまりがごろごろはいり、
さらにステーキまで乗っちゃってたりする柳川黄金博多和牛カレーです。
柳川に行って食べなかったら後悔するレベルの旨さなんですよね♪

博多和牛黄金カレーステーキのせ


ただ、今回ご紹介したいのはカレーではなく、
清柳食産が作り上げた「はかた一番どり」のサラダチキンと炭火焼き。

サラダチキンは「はかた一番どり」のササミを使用。
ニンニク醤油でしっかり味がついています。
対して炭火焼きは「はかた一番どり」のモモを使用。
レンジでチンすると炭火の香りも香ばしく、
ゆず胡椒なんか添えちゃうとビールが進むこと、間違いなしでございます♪

はかた一番どりの炭火焼♪

はかた一番どりのサラダチキンはかた一番どりの炭火焼き

 はかた一番どりのサラダチキン 70g/298円(税別)
 はかた一番どりの炭火焼き  180g/500円(税別)

博多和牛の炭火焼き

この他、博多和牛の炭火焼きも商品化。
どれも常温保存可能なので、お土産に持って行くのにぴったりです。
清柳食産の商品開発力、恐るべしw

サラダチキン、炭火焼き等々は、清柳食産のレジ横で好評販売中。
柳川黄金博多和牛カレーを食べてお支払いの際に、
ぜひ一緒にお求めくださいね〜♪


はかた一番どりのサラダチキンのサラダ
 清柳食産
  場所/柳川市大字沖端町82(地図)
  定休日/毎週水曜日・日曜日
  営業時間/11時30分〜14時30分
  電話/0944−72−9834
  公式サイトは → コチラ
  フェイスブックページは → コチラ

福栄組合の“はかた地どり祭り”開催中♪

福栄組合の“はかた地どり祭り”開催中♪

朝倉2号です。

福岡県産地鶏「はかた地どり」の生産販売を一手に引き受けている
久留米市北野町の農事組合法人福栄組合では、
毎月第1土曜日を「福栄の肉の日」と定め、
本社前の福栄のから揚げ本店において、
「はかた地どり」のお肉をお得な価格でご提供する
“はかた地どり祭り”を開催することとなりました〜♪

 ※農事組合法人福栄組合の公式サイトは → コチラ

 ※はかた地どりの公式サイトは → コチラ

はかた地どり祭りのお知らせ


で、本日は記念すべき第1回目のはかた地どり祭り開催日。
店内をのぞくと肉の日特別価格のお肉や水炊きセットがいっぱい並んでいます。

 もも肉(250g) 通常価格 540円(込)→特別価格413円(込)
 手羽先(300g) 通常価格 248円(込)→特別価格171円(込)
 手羽元(300g) 通常価格 240円(込)→特別価格171円(込)
 ささみ(300g) 通常価格 259円(込)→特別価格150円(込)
 水炊きセット(冷凍:ぶつ切り300g・水炊きスープ)
           通常価格1000円(込)→特別価格540円(込)

肉の日特別価格

お得です〜♪博多水炊きセット

炭火焼き

さらに店外では豪快に炎をあげながら、炭火焼きを実演中。
お客さんも次から次にご来店し、ほんとにお祭り状態です。
お店のお姉さんが「もう朝からたいへん(笑顔)」って仰ってましたw

から揚げ(ぶつ切り)から揚げ(手羽先)

福栄のから揚げ本店では、いつもどおりから揚げも販売中。
この機会に、おいしい「はかた地どり」をぜひお召し上がりくださいね。


福栄のから揚げ北野本店 福栄組合の“はかた地どり祭り”
  開催日時/毎月第1土曜日 10〜16時
  会場/福栄のから揚げ本店
     (久留米市北野町高良1369−3:地図
  内容/精肉、冷凍肉の販売
     炭火焼きの実演販売

はかた地どりで作った和ラー「博多 鶏の水炊き風」発売!

はかた地どりで作った和ラー「博多 鶏の水炊き風」発売!


(´▽`)朝倉2号です。

10月15日、サンヨー食品の新郷土料理ラーメン“和ラー”がリニューアル。
福岡県産地鶏「はかた地どり」を使用し、より美味しく生まれ変わりました〜♪

 ※はかた地どりの公式サイトは → コチラ

 ※和ラーブランドサイトは → コチラ

 ※和ラー「博多 鶏水炊き風」の詳細は → コチラ



和ラーとは、食を通じてあらためて日本の良さを再発見できる<和文化ラーメン>を目指して、
各地域の風土に育まれたご当地料理や郷土料理などをアレンジしたカップ麺。
全国に点在する「そこにしかないおいしさ」を続々カップ麺化していくとのことで、
博多の水炊きの他、北海道のかにすき三重の伊勢海老汁も商品化されています。

で、「はかた地どり」が使われているのは「博多 鶏の水炊き風」の和ラー。
水炊きの重要な要素である「スープ」に、
「はかた地どり」のムネ肉が使用されているということです。
また、カップの正面にでっかく「福岡県産 はかた地どり 使用」と書かれ、
フタにも福岡県広報部長のエコトンとでっかい「福岡県」。
思いっきり福岡をアピールしちゃってます。

和ラー「博多 鶏の水炊き風」

ただいま乃木坂46のキャンペーン実施中。

福岡県広報部長エコトンスープに「はかた地どり」を使ってるのね♪

肝心のラーメンですが、これがなかなか美味しいの。
さすがに「はかた地どり」は使ってないけど、鶏のつみれが5個。
これまでのカップ麺にないくらいキャベツがたっぷり入ってるのは、
やっぱり水炊きを意識してのことでしょうね。
「はかた地どり」を使った白濁スープもバッチリ。
あっさりなんだけど、ちゃんとコクがあって、
こいつは「みずたき」ではなく「みずだき」ですねぇ、美味しいですねぇ。
※水から炊くのが「みずたき」、スープで炊くのは「みずだき」らしいですよw

おいしかった〜。

というわけで、福岡県内ではミニストップを含むイオン各店、
コスモス薬局とダイレックスで販売中。
乃木坂46の2019年春ライブチケットが当たるキャンペーンも実施中だし、
ぜひ、「はかた地どり」が入った和ラー
「博多 鶏の水炊き風」をお召し上がりくださいね。
現在のアクセス数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

チャンネルオーナー
畜産の生産技術等に関する情報交換の場をWEB上に作りたいと思い、このブログを立ち上げました。新情報等ありましたら、まずはメールでご提供ください。

お問い合わせ等はコチラ
agrikurume19@gmail.com
タグクラウド検索
最新コメント
livedoor 天気
月別の記事
livedoor プロフィール

fukyuu

  • ライブドアブログ