普及畜産チャンネル

福岡県内の畜産技術情報、畜産物販売情報をご提供します。 なお、掲載情報は投稿日現在のものです。

現地情報(消費拡大)

山際千津枝先生の博多和牛料理教室が開催されました♪

山際千津枝先生の博多和牛料理教室が開催されました♪

朝倉2号です。

本日、博多阪急地下1階にある うまか研究所 において、
今年度最後の博多和牛料理教室が開催されました♪

 ※博多和牛の公式サイトは → コチラ(注意:音が出ます)

 ※博多阪急の公式サイトは → コチラ

まずは福岡県庁ご担当者のあいさつ、
つづいて博多和牛生産者から気持ちがいっぱい詰まったごあいさつです。

県庁担当者のご挨拶博多和牛生産者からご挨拶

で、講師はこの方、FBSテレビ「めんたいワイド」や、
RKBラジオ「開店!ウメ子食堂」でおなじみの料理研究家、山際千津枝先生です。
先生、いつもありがとうございます〜〜♪

 ※山際先生の公式サイトは → コチラ

講師はこの方、山際千津枝先生

今日の料理はまず「卵酒」。
インフルエンザがむちゃくちゃ流行ってますからね。
先生の卵酒はよく混ぜた卵黄、砂糖、牛乳に沸騰したお酒を加えて作ります。
こうすると卵がぼそぼそならずにサラッと飲みやすいとのこと。
作り方のポイントを説明しながら、先生が実演します。
材料の「牛乳」ってのがいいですねぇw

卵酒づくりを実演熱いお酒を注ぎます

博多阪急の取材も

博多阪急の取材も行われるなか、本命「博多和牛」が登場。
今年度1回目はビーフストロガノフ、2回目はローストビーフでしたが、
本日の博多和牛は「すきやき」です。
ご覧ください、このサシ、もうタマリマセ〜ン。

博多和牛♪

このすごいサシのお肉を野菜と煮たらもったいないってことで、
まずはお肉だけ先に焼いていただくことに。
実演する山際先生の手元ではなく、
スゴイお肉に注がれる参加者の皆さんの目がマジですw
割り下でさっと火を通し、溶き卵をくぐらせていただく博多和牛、
ふわっととろけます〜〜♪

山際先生の手元に大注目ハイ食べて!

博多和牛のすき焼き♪

先生の指導がw

ということで、みんなでお食事タイム。
おいしい博多和牛のすき焼きに、かぶの即席千枚漬け、尾頭付きの鯛飯、
さらにデザートは大納言を炊いたぜんざい、もうしあわせ〜〜〜〜♪

即席千枚漬け鯛飯

ぜんざい

おいしいごはんを食べて大満足の皆さんに、さらに嬉しいサプライズ。
柳川市沖端にあるお肉屋さん、清柳食産の社長さん、専務さんから、
柳川黄金博多和牛カレーをプレゼントです〜〜♪

 ※清柳食産の公式サイトは → コチラ

ここのカレーは地元で何度も優勝し、さらに全国大会でも2位になった実力派。
「販売価格はひと箱1000円です」という専務さんの説明に、
参加者の皆さんから黄色い悲鳴があがってましたw

柳川黄金博多和牛カレープレゼント♪

というわけで、本日の博多和牛料理教室はこれでおしまい。
皆さん、大満足でお帰りになりました。
県庁のご担当者のお話しでは、
博多和牛料理教室を来年度も計画してるとのこと。
今回は参加できなかった方も、来年度はぜひ参加してくださいね〜♪

みんなで記念写真♪

山際千津枝先生の博多和牛料理教室が開催されました♪

山際千津枝先生の博多和牛料理教室が開催されました♪

朝倉2号です。

本日、博多阪急地下1階にある うまか研究所 において、
今年度1回目の博多和牛料理教室が開催されました♪

 ※博多和牛の公式サイトは → コチラ(注意:音が出ます)

 ※博多阪急の公式サイトは → コチラ

博多和牛のポスターやのぼりがいっぱい貼られた研究所で、
まずは福岡県庁担当者のごあいさつ。
続いて博多和牛生産者からご挨拶です。
「口下手なので、紙に書いてきました」といいつつ、
アドリブも入れながら上手にお話ししておられました。

県庁担当者のご挨拶博多和牛のポスター連貼り

博多和牛生産者のごあいさつ

で、講師は日テレの「ぐるナイ」に出演、
全国区になったこの方、料理研究家の山際千津枝先生です。
経験と理論に裏打ちされたアドバイスをもらえるし、
それ以上に「楽しい」ので、
山際先生の料理教室は抽選になっちゃうほどの人気なんですよ。

 ※山際千津枝先生の公式サイトは → コチラ

講師は料理研究家の山際千津枝先生♪

で、本日のメニューは次のとおり。
・ビーフストロガノフ
・季節のサラダ
・ダイコンとニンジンのスープ
・ごちそうチャプチェ
・失敗したケーキ(←こういう名のケーキですw)

山際先生の料理教室は、先生のデモを見ながら学ぶタイプ。
皆さんの目線は山際先生の手元にくぎ付けです。

参加者の皆さんの視線は山際先生にくぎ付け♪

博多和牛生産者もお料理します。

県庁担当者もw

そうこうしてるとお料理がぜんぶ揃いました。
みんなで配膳して、いただきま〜す。

みんなで配膳

できあがり♪

今回のメインは博多和牛でつくったビーフストロガノフ。
ふつーはご飯やパスタの上にちょこっと盛るものらしいんだけど、
今回は好きなだけかけていいという贅沢三昧。
なもんで、遠慮せずドカッとかけていただきました、しかもお代わりまでw
こんな贅沢、これからもないだろうなぁ。

ビーフストロガノフごちそうチャプチェ

季節のサラダ「失敗したケーキ」という名のケーキ

最後にゆげ製茶提供の和紅茶と、
朝倉2号提供の和菓子「千代香」のコラボを楽しみ、
博多和牛料理教室はこれにて終了。
今回のお料理はかなりの量だったんだけど、
皆さん、ひとつも残さずお召上がりになり、満足そうにお帰りになりました。
博多和牛のサポーターになってくれること間違いなしですねぇw

博多阪急で開催される次回の博多和牛料理教室は12月21日(金)。
開催日は未定だけど、年度内にさらにあと1回開催されるとのことなので、
博多阪急のサイトをこまめにチェックしててくださいね。


<追記>

博多和牛生産者のおふたり、
山際先生と仲良くなっちゃって3人で記念写真♪

最後に記念写真

博多阪急で「はかた地どり料理教室」が開催されました。

博多阪急で「はかた地どり料理教室」が開催されました。

朝倉2号です。

本日、博多阪急で「はかた地どり料理教室」が開催されました。

 ※はかた地どりの公式サイトは → コチラ

 ※博多阪急の公式サイトは → コチラ


博多阪急うまか研究所はかた地どりのポスター

農事組合法人福栄組合の今泉さんがご挨拶 博多阪急地下1階の「うまか研究所」は、
 はかた地どりのポスターが張りだされ、
 パンフレットやチラシがずらりと並んでいます。
 20名ほどの参加者の皆さんが揃ったところで
 はかた地どりの生産販売を行う
 農事組合法人福栄組合の今泉さんがご挨拶。

 続いて、「はかた地どり料理教室」と言えばこの方、
 料理研究家山際千津枝先生の登場です〜♪

  ※山際先生の公式サイトは → コチラ


講師は山際千津枝先生

山際先生から示された本日のメニューは次のとおり。
・鶏肉のケチャップ煮
・パセリライス
・スパイシーキャロットスープ
・チーズと鶏ささみのスナック
・コールスロー
・アップルクーヘン

このなかから、まずは「チーズと鶏ささみのスナック」を作ります。

厚さ1cm程度のプロセスチーズと鶏ささみをアルミホイルに包み、
160℃くらいのホットプレートで焼く料理です。
それにしても、はかた地どりのささみはでっかい。
会場の皆さん、感心してました。

チーズと鶏ささみのスナック

チーズと鶏ささみのスナック2チーズと鶏ささみのスナック3

次に作ったのは、デザートのアップルクーヘン。
ドイツ生まれのりんごのケーキです。
バターと砂糖をクリーム状にしたら、
卵、小麦粉を入れてさっくりと混ぜて型に流し入れます。
そこに、切れ目を入れたリンゴを置いたら準備OK。
料理の仕方を手ほどきしながら、
さりげなくドイツ人の知恵を入れ込んだりするので、
参加者の皆さん、メモが欠かせません。
鉛筆を持ちつつ、先生の手元に注目して、もう忙しいのなんのw

アップルクーヘンアップルクーヘン2

アップルクーヘン3

熱心にメモをとりながら先生の話を聞きます。皆さんの目線は山際先生の手元に集中。

最後に登場したのは、はかた地どりのでっかいモモ肉。
山際先生も「色がいい」とべた褒めです。
こいつに切れ目をいれてタコ糸でぐるぐる巻き、
醤油、砂糖、ケチャップ、お酒を合わせたタレで煮込みます。
あ、これならオレでもできそう、
っていうか、山際先生の料理はどれも手間いらずで、
簡単にできてしまいそうなところがいいですね〜。

鶏肉のケチャップ煮鶏肉のケチャップ煮2

鶏肉のケチャップ煮3

というわけで、できました〜。
「盛り付けも大事」ってことで、
キビシイ指導を受けながら
パセリを使いながら立体的に盛り付けできあがりです。
みんな一緒においしくいただきました〜♪

いただきます♪本日のプレート

鶏肉のケチャップ煮4

チーズと鶏ささみのスナック5チーズと鶏ささみのスナック4

スパイシーキャロットスープアップルクーヘン4

簡単に美味しくできるお料理を教えてもらえる
山際千津枝先生の「はかた地どり料理教室」は、

 平成30年11月 1日(木)
 平成31年 1月10日(木)

にも開催されます。

開催1ヶ月前くらいに、
博多阪急公式サイトの「コトコトニュース」のページで参加募集があるので、
ときどきチェックしてくださいね。

山際先生の博多和牛料理教室が開催されました。

山際先生の博多和牛料理教室が開催されました。

朝倉2号です。

先日、JR博多駅にある百貨店「博多阪急」の
地下食品売り場の一角にあるコトコトステージにて、
生産者も参加して博多和牛の料理教室が開催されました。

 ※博多阪急の公式サイトは → コチラ

 ※博多和牛の公式サイトは → コチラ(注意:音が出ます)

博多阪急で開催する博多和牛の料理教室は、
2月、7月、11月に続いて4回目。
今回も料理研究家の山際千津枝さんを講師に迎え、
楽しくおいしい時間を過ごすことができました。

 ※山際先生の公式サイトは → コチラ

山際千津枝先生

で、今回のメイン料理は「すき焼き」。
すき焼きって聞いただけでも「バンザ〜イ♪」なんだけど、
細かいサシがびっしり入った博多和牛で作るすき焼きです。
定員24名のところを33名の参加者(しかも何人も断ったんだとか)、
皆さんの期待のほどがわかりますよね〜♪

博多和牛がどっさり♪お野菜もたっぷり

料理教室は山際先生がデモをしながら
参加者の皆さんがメモをとるいつもの光景。
山際先生、手を動かしながらも、
作り方のコツや料理の由来などなど、
いろんなことを教えてくれます。

デモ&メモのいつもの光景

各テーブルに分かれて協力し、
おいしそうな博多和牛のすき焼きが完成!
ユリの根ごはんと大根の薄切りの柚香漬けも配られて、
みんなでいただきま〜す。

博多和牛のすき焼き。

ユリ根ごはん柚香漬け

ちょっと待った〜。
じつは、すき焼きのたまご、
今回は飯塚市にある畠中育雛場からご提供いただいたのです。
畠中社長、ありがとうございます〜♪

 ※畠中育雛場たまごん工房の公式サイトは → コチラ

畠中育雛場の畠中社長

げんきタマゴんをご提供いただきました。げんきタマゴん

というわけで、改めてみんなでいただきま〜す。
博多和牛のすき焼き、とろける〜〜〜。
皆さんの笑顔がとまりません。
こだわりの醤油、みりん、砂糖でつくったわりしたもいい感じ。
博多和牛のおいしさを引き立ててくれてます。

最後にニュージーランド生まれのスイーツ“パブロヴァ” で〆。
ほんとにおなかいっぱいいただきました♪

パブロヴァ

今年度の山際先生の博多和牛料理教室は今回で終了。
ただ、来年度も開催予定とのことなので、
皆さん、期待しててくださいね〜。

南筑ファームがまちゼミ「美味しい焼きとり体験」を開催♪

南筑ファームがまちゼミ「美味しい焼きとり体験」を開催♪

(´▽`)朝倉2号です。

JR久留米駅2階にある焼きとり屋さん六角道は、
「久留米さざなみどり」や「はかた一番どり」を生産している
南筑ファームの直営店。

先日、このやきとり六角道で、
「〜自分で作ってみよう〜美味しい焼きとり体験」が開催されました。
このイベントは商店街の店主などが講師となり、
プロならではの専門的な知識や情報、
コツを無料で地域住民に提供する「くるめまちゼミ」の
プログラムのひとつです。

 ※南筑ファームの公式サイトは → コチラ

 ※はかた一番どりの公式サイトは → コチラ(注意:音が出ます)

 ※くるめまちゼミの公式サイトは → コチラ

まちゼミ会場はJR久留米駅の焼きとり屋さんやきとり六角道

お案内いただいたのは、南筑ファームの古賀常務。
以前から食育活動に熱心に取り組んでいて、
毎年、福岡市の小学校でも
にわとりを通じた命の大切さを教える授業を実施しておられます。

南筑ファームの古賀常務にご案内いただきました。

まちゼミはまず講義でスタート。
鶏が卵用と肉用の品種に分かれていること、
ブロイラーは50日程度で出荷されることなどなど、
にわとりに関する基礎知識を教えてもらいます。

まずは養鶏について講義です。

次は「はかた一番どり」の中抜きで解体実演。
小さな包丁と鮮やかな手つきで、ササッと解体していきます。
「ムネ肉をとると、ササミが出てきます」「ここがモモです」などなど、
説明しながら進めてくれるのでわかりやすい。
しかもさばき方がきれいです。
専務、ウデをあげましたね〜♪

続いて解体実演。見事なワザでさばいていきます。

つづいて焼きとり体験。
自分で串打ちして自分で焼いて食べるのです〜。

まずは串打ち。
こちらは六角道の店長さんのご指導で、
豚バラ、セセリ、鶏モモの3種類を竹串に刺しました。
お肉がぐにゅぐにゅして、なかなか難しい。
さっさかやっちゃう店長さん、尊敬します〜。

焼きとりの串打ち体験

なかなか難しいのです。店長さんがやさしく教えてくれます。

串打ち完成♪

串打ちができたらいよいよ「焼き」です。
まずは店長さんにお手本をみせていただき、
参加者の皆さんがかわりばんこにおそるおそる焼きますw
厨房に立って煙に包まれながら串をひっくり返してると
焼きとり職人になった気分です〜♪

店長さんが「焼き」のお手本。

というわけで、それぞれ焼いた焼きとりのできあがり。
その他にも鶏ソーセージやからあげなどをいただき、
皆さんそろって試食しました。
自分でつくった焼きとりの味、格別でしたよ〜♪

おいしくできました〜♪

南筑ファームでは、久留米まちゼミに毎回参加し、
焼きとり体験などの講座を開催しているとのこと。
次回はあなたも参加しませんか?
楽しくて美味しい講座ですよ〜〜〜♪


現在のアクセス数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

チャンネルオーナー
畜産の生産技術等に関する情報交換の場をWEB上に作りたいと思い、このブログを立ち上げました。新情報等ありましたら、まずはメールでご提供ください。

お問い合わせ等はコチラ
agrikurume19@gmail.com
タグクラウド検索
最新コメント
livedoor 天気
月別の記事
livedoor プロフィール

fukyuu

  • ライブドアブログ