ベールカッター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(´▽`)朝倉2号です。
こないだ、ある酪農家でベールカッターを見かけました。
ロールベールをカットしてくれる機械です。

ラップサイレージなどは、
長いまま給与すると牛が牛床に引き込んだりして
給与ロスが多くなってしまいます。
そいつを解決するのがこのベールカッター。
細断した粗飼料を給与できるのでロスが少なく、
また摂取量もあがります。

で、この機械はロールクリエート社製のBC−100M。
モーター仕様のものです。
定価は250万円とのことですのでなかなか買うことはできませんが、
牧場にあれば作業効率向上に役立つでしょうね〜、買えればね〜w

ベールカッターはこんな感じで動きます


サイドで切断長の調整もできます