普及畜産チャンネル

福岡県内の畜産技術情報、畜産物販売情報をご提供します。 なお、掲載情報は投稿日現在のものです。

八女ふくふく豚

本日開店!耳納山フレッシュポーク2号店!!

本日開店!耳納山フレッシュポーク2号店!!


(´▽`)朝倉2号です。

八女市上陽町、広大なお茶畑のなかで豚を育てている
耳納山ファーム直営の豚肉専門店“耳納山フレッシュポーク”。
本日、めでたく2号店がオープンしました〜〜♪

※耳納山フレッシュポークの公式サイトは → コチラ

開店前には大行列が・・・。その2号店があるのは
三潴小学校前に本日10時にオープンした
みづまの駅」のなか。

オープン前には駐車場まで大行列ができ、
開店と同時に一斉になだれ込んだものだから
お店のなかは大混雑でした。
雑穀で有名なベストアメニティのお店だし、
皆さんの期待の大きさがわかろうというものです。




で、「みずまの駅」の右奥にある耳納山フレッシュポーク。
冷蔵棚には自家産「八女ふくふく豚」のロース、バラ肉、ヒレ肉などが
ところせましと並べれられてます。
こいつは壮観ですね〜〜。

たくさん並んだ「八女ふくふく豚」

それだけではありません。
「豚肉専門店」の名に懸けて、
他ではなかなかお目にかかれないレアアイテムも販売してるんです。
腎臓、テール、ほほ肉、皮、ツラ皮などなど、
どうやって食べたらいいんだろってものもあって、
眺めてるだけで楽しめますよ。

腎臓テール

ほほ肉顔の皮皮

願いは一つ


朝倉2号がオススメしたいのが、
耳納山フレッシュポーク名物の揚げ物。
とんかつ、メンチカツ、コロッケ、串カツなどを
「あとは揚げるだけ」の状態で売ってるんだけど、
じつは頼むとその場で揚げてくれるんです(有料)。
こいつが旨いのなんの。
カリッとかじると、なかから熱い肉汁がジュワーと溢れます、
って書いててまた食べたくなっちゃいましたw
こいつは密かにみづまの駅の名物になりそうですね〜。

揚げるだけ!美味しそうでしょ〜〜〜♪

みづまの駅にはこの他にも、新鮮な野菜やくだもの、
魚や卵や加工品など、いろんな商品が並んでいます。
ついでに八女ふくふく豚をつかった肉まんも売ってますw

野菜売り場果物売り場

陽の肉まん陽の肉まん

というわけで、みづまの駅内にオープンした豚肉専門店
耳納山フレッシュポーク2号店をよろしくね〜〜〜〜〜。♪



駅だけに線路?  ★耳納山フレッシュポーク2号店
    場所/久留米市三潴町高三潴534−1みづまの駅
    営業時間/10時〜18時30分
    定休日/毎月第2水曜日
    電話/0942−65−2039(みづまの駅)
    公式サイトは → コチラ




※マップはベストアメニティ日記より
みづまの駅マップ(ベストアメニティ日記より)

あつあつの耳納豚小籠包子をどうぞ。

耳納豚の小籠包子

どこか遠くにお出かけしたい(´▽`)朝倉2号です。

クルマでお出かけすると楽しみなのが、高速道路のサービスエリア。
お店の特色を出すため、
地域農産物を使った食べ物やお土産をよく見かけるんですよね。

というわけで、日田で開催された映画一遍上人上映会に向かう途中に寄った
山田サービスエリア下り線で、
耳納豚を使った小籠包子を見つけたのでご紹介いたします。

 ※山田サービスエリアの公式サイトは → コチラ

耳納豚は耳納山ファームの“八女ふくふく豚”の別称。
八女市上陽町のお茶畑のなかで育てられたブランド豚肉です。

ファーマーズスタンドファーマーズ・スタンド・ランキング

耳納豚の小籠包子

そんな耳納豚を使った小籠包子が売られているのは、
山田サービスエリア下り線のテイクアウトコーナー“ファーマーズ・スタンド”。
店頭のセイロで蒸され、白い湯気が立ちのぼっているのでスグにわかります。
あつあつの小籠包子はジューシーでうま〜い。

そのほか、耳納豚のホットドッグもあるので、
福岡から湯布院方面へ向かう際には、ぜひお立ち寄りくださいね。


パヴァリエ エコエリア山田 ファーマーズ・スタンド

  場所/大分自動車道山田サービスエリア下り線
  営業時間/8〜18時
  

お歳暮に“八女ふくふく豚”はいかが?

しゃぶしゃぶ

お仕事続きで調子の悪い(´▽`)朝倉2号です。

美味しいものを食べて元気を出そう!ってことで、
八女ふくふく豚のしゃぶしゃぶを食べました〜。
柔らかくって脂が甘くて、幸せな時間でございました。

 ※耳納山フレッシュポークのウェブサイトは → コチラ

で、耳納山フレッシュポークではただいま、お歳暮を受付中。
美味しい八女ふくふく豚を、お値打ち価格で贈ることができちゃいます。

耳納山フレッシュポーク

今年お世話になった方への贈りものに、
頑張った自分へのごほうびに、
耳納山フレッシュポークの八女ふくふく豚はいかがですか?


八女ふくふく豚の肩ロースしゃぶしゃぶ用 耳納山フレッシュポーク
  場所/久留米市安武町武島526
  営業時間/10時〜19時30分
  電話/0120−700−712
  公式ウェブサイトは →
コチラ


 





大きな地図で見る

八女ふくふく豚をたらふく食らう! 久留米市役所前の“焼肉大正屋”

大正屋で八女ふくふく豚を食らう

ビールと焼肉の季節になりました、(´▽`)朝倉2号です。
焼肉の定番と言えば牛肉ですが、
豚肉もなかなか捨てがたいんですよね。

というわけで、旨い豚肉を食べさせる焼き肉屋さんを探してたら見つけました。
耳納山ファームの八女ふくふく豚を提供しているお店“焼肉大正屋”です〜。

 ※耳納山フレッシュポークのウェブサイトは → コチラ

焼肉大正屋は久留米市役所の目の前、
人の良さそうなご主人が出迎えてくれました。
そのご主人はお肉屋さんもしているということ。
肉のプロが選んだ豚肉が八女ふくふく豚。
それだけ肉質がしっかりしてるってことなんでしょう。

セットのお肉もこんなにサシが!八女ふくふく豚

で、焼き肉屋さんに行くと私はいつも焼き係。
嫁と子どもに焼いては食わせ焼いては食わせ、
腹一杯にさせたところで、やっとこさで朝倉2号のお肉タ〜イム。
八女ふくふく豚を追加注文し、
ひとりでジュージュー焼いて、たらふく食べたのでした。
いや〜旨かったです〜。

地元のお肉を地元の焼き肉屋さんが使ってくれるのは、ホントに嬉しいこと。
焼肉大正屋さんには、
これからも八女ふくふく豚を使い続けていただきたいです。


大正屋 焼肉大正屋

  場所/久留米市中央町23−1
  営業時間/昼 11時30分〜13時30分
         夜 17時〜24時
  休業日/不定休
  電話/0942−35−5829






大きな地図で見る

焼肉大正屋

耳納豚のミニセイロが旨い 〜道の駅くるめの“ほとめき亭”〜

耳納豚炭火焼きセイロ@道の駅くるめ

昼間はお腹がグーグー鳴ってます、(´▽`)朝倉2号です。
耳納豚とは耳納山ファームのブランド豚肉“八女ふくふく豚”の別名。
元気野菜で有名な居酒屋さん「まんまる」が名付けたんだそうです。

その「まんまる」の姉妹店、道の駅くるめの「ほとめき庵」でも
耳納豚を味わうことができるんです〜。

ごちそうが並んでます〜ほとめき庵は美味しさや健康だけでなく、
環境にもこだわるレストラン。
自社で出る生ゴミや竹箸などを
久留米市北野町ある自社農園に戻し、
「元気野菜」を作って料理に使っています。

店内はカフェテリア方式。
所狭しと並ぶ美味しそうなお料理は
「どれ食べよ〜」って悩みまくりですw

耳納豚の炭火焼きセイロやショウガ焼き、
だご汁、おひたし、しらあえ、からあげなど、
どれも美味しそうなんで、
迷って当たり前ですよね。


で、耳納豚(八女ふくふく豚)の豚バラ炭火セイロ。
炭火焼きの香ばしさとジューシーな豚バラ、
上にのったシメジや野菜も美味しくって、
「もうひとつ食べたい〜〜」って感じでした。

美味しくて体にいい食材にこだわる道の駅くるめの“ほとめき庵”。
皆さま、ぜひお出かけ下さい。



食事処ほとめき庵 食事処ほとめき庵
  住所/久留米市善導寺町木塚221−33
       道の駅くるめ内
  営業時間/平日 10時30分〜16時30分
         土日祝 10時30分〜17時30分
  休業日/第3水曜日
  電話/0942−47−4222
  公式ブログは
コチラ



大きな地図で見る
現在のアクセス数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

チャンネルオーナー
畜産の生産技術等に関する情報交換の場をWEB上に作りたいと思い、このブログを立ち上げました。新情報等ありましたら、まずはメールでご提供ください。

お問い合わせ等はコチラ
agrikurume19@gmail.com
タグクラウド検索
最新コメント
livedoor 天気
月別の記事
livedoor プロフィール

fukyuu

  • ライブドアブログ