ふわふわ&ジューシー! “千年豚の豚まん”

体重測定日が迫っている(´▽`)朝倉2号です。

農産物直売所やパン屋さんに豆腐屋さん、バイキングレストランまで、
地元の美味しいものをたくさん集めた「耳納の里」で、
“千年豚の豚まん”を見つけました。

 ※にじの耳納の里のウェブサイトは → コチラ

千年豚とは地元の養豚農家、庄山さんが育てているブランド豚。
黒豚と赤豚のいいところを受け継いでいる美味しい豚肉です。

 ※農場直営レストラン庄山(しょうざん)の紹介は → コチラ

この千年豚を使った豚まんを販売してるのは、耳納の里の軽食コーナー。
でっかく「タコ焼き」とか書いてあるんで通りすぎちゃいそうになりますが、
よ〜く見ると、豚まんのケースに「千年豚まん」ってあるじゃないですか〜。
さっそく買い求め、その場でハフハフしながら食べました。
皮はふわふわ、中はジューシー。
寒いこの時期に嬉しいです〜〜。

フツーのたこ焼き屋さんに見えますが・・・千年豚の豚まんが売ってるんです〜〜

このお店では、うきは市内の酪農家、
松野牧場の生乳から作ったソフトクリームも販売しています。
千年豚まんとあわせて、ぜひどうぞ。


耳納の里 にじの耳納の里
  住所/うきは市吉井町福益130−1
  営業時間/9〜18時?
  電話/0943−75−8111
  公式ウェブサイトは
コチラ





大きな地図で見る