普及畜産チャンネル

福岡県内の畜産技術情報、畜産物販売情報をご提供します。 なお、掲載情報は投稿日現在のものです。

教育ファーム

久留米筑水高校で教育ファーム〜食鶏処理場を見学〜

食鶏処理場見学

(´▽`)朝倉2号です。
5月に開講した久留米筑水高校の教育ファーム。
最後となる8回目のイベントは食鶏処理場の見学です。
生徒たちが見学させて頂いたのは古賀市にある株式会社あらい
「はかた一番どり」の処理を一手に引き受ける工場です。


食鶏処理場見学&モモ肉骨抜き体験

今回の食鶏処理場見学は、命あるものが食べ物になることを
生徒たちに知って欲しいという想いで企画されました。


青いかごの中には鶏が入ってます生徒たちは工場への鶏の搬入、放血、脱羽から
内臓を取り出して中抜きになる工程、
また、砂肝を処理する工程などを見学しました。
工場長さんや営業課長さんからは
処理工程について詳しく教えて頂きました。
今まで見たことのない「鶏が鶏肉になる現場」に
固まっちゃってる生徒も見られました。

工場長から説明を受けてます砂肝を処理してます










もも肉の骨抜き体験
処理ラインを見せていただいたあとは、
モモ肉の骨抜き作業を体験しました。
作業員のかたが見本を見せてくれたのですが、
そのあまりの早さと正確さに
みんな驚いていました。






最後に工場の方々にお礼を言って、高校に戻りました。



お勉強の時間です。

学校に戻ってお勉強です学校に戻ってからはお勉強の時間。
久留米の農畜産物を
   久留米の人に食べてもらうには?
」 
というテーマのワークショップです。
4〜5人ひと組の3班にわかれ、
ブレスト&KJ法でまとめて発表です。

生徒たちは、これまでの半年間に様々な体験をとおして得たものを
いろんなアイディアにして出してくれました。

ブレストまとめ中(1班)ブレストまとめ中(2班)ブレストまとめ中(3班)






最後に発表













はかた一番どり推進協議会が久留米筑水高校と一緒に行う
教育ファームの取り組みは今回が最終回。
あとは閉校式を残すのみとなりました。
生徒たちがどんなことを感じ、どう変わったのか、最後に聞いてみたいです。

久留米筑水高校で教育ファーム〜スローフードフェスタに参加〜

てりやきチキンチーズバーガー&チェリーバーガー

(´▽`)朝倉2号です。
5月に開講した久留米筑水高校の教育ファーム。
7回目のイベントは“筑後スローフードフェスタ”への参加。
10月11・12日の二日間に渡って開催されたシンボルイベントに参加し、
久留米バーガーを調理、販売してまいりました。

生徒たちが販売したのは
 ・てりやきチキンチーズバーガー
 ・チェリーバーガー
 ・からあげ
の3アイテム。
どれも地元の食材をぜいたくにつかった逸品です。

てりやきにしていますキャベツをバンズにはさんでますからあげも揚げました




いらっしゃいませ〜朝9時に集合してお店の準備。
11時に開店してからは、
一生懸命持ち場で頑張っていました。
で、14時頃には売り切れ。
買えなかったお客さん、ごめんなさい。








旨そうに食べる生徒たち。う〜む、うらやましい旨そうな「まかない」です




生徒たちにはごほうびに、
超豪華な「まかない」がふるまわれました。
てりやきチキンと馬の焼き肉と
森光さんちのチーズをはさんだもの。
う〜む、ウラヤマシイ。

5月に開講したこの教育ファームも、
11月の食鶏処理場見学が最後です。
この半年でいのちの大切さや農畜産業の現場のことを
少しでも感じてくれていたら嬉しいです。

最後に案山子と一緒に記念撮影

久留米筑水高校で教育ファーム〜久留米バーガーを試作〜

はかた一番どりを使った久留米バーガー

(´▽`)朝倉2号です。
5月に開講した久留米筑水高校の教育ファーム。
6回目のイベントは久留米バーガーの試作。
10月に開催される筑後スローフードフェスタ2009で販売する
はかた一番どりや馬肉をつかったハンバーガーの検討です。

お肉の下ごしらえまずはお肉の下ごしらえ。
食べやすいようにお肉に切れ込みを入れます。
こうするとタレが染みこみやすくなるしね。






森光さんのチーズをのせて焼いてます
はかた一番どりの照り焼きを焼いてます。
森光さんちのチーズを載せるのがポイント。






米粉をころもにして揚げてます
竜田揚げバージョンも作ってみました。
しかも粗挽きの米粉をころもに使ってます。
バリバリとした食感がたまりません。





バンズにはさんで・・・
で、焼いたお肉を蒸したキャベツなんかと
一緒にバンズにはさんで・・・






まぼろしの竜田バーガー
久留米バーガーのできあがり〜。
おいしそうでしょ〜。






試食したあと販売するアイテムについて話し合いました。
いろいろと意見が出ましたが、コストや手間などを考慮して、
はかた一番どりの照り焼きバーガーと馬肉の焼き肉バーガーの
2種類とすることとなりました。

この久留米バーガーは筑後スローフードフェスタ2009のお店、
Smile!ブレーメンカフェ 久留米バーガー“イケイケJK〜青春の味”
で限定販売します。
皆さまぜひお越し下さい。



 筑後スローフードフェスタ2009

  日時 10月11日(日) 11〜17時
      10月12日(月・祝) 11〜17時
  場所 西鉄久留米駅東口広場(久留米市天神町) → マップ
      久留米六角堂広場(久留米市六ツ門町) → マップ
       ※久留米バーガーはこちらの会場です
  詳しい情報はコチラをどうぞ → 福岡県庁ホームページ

久留米筑水高校で教育ファーム〜森光牧場で酪農体験〜

搾乳方法を説明する森光さん
(´▽`)朝倉2号です。
5月に開講した久留米筑水高校の教育ファーム。
本日行われた5回目は久留米市にある森光牧場で酪農体験です。
森光牧場と言えば、“のえちゃんのミルクアイス”でおなじみですよね。

で、今回の酪農体験では「酪農家の一日の作業」というテーマで
いろんな体験をさせていただきました。


搾乳体験体験その1:搾乳体験

酪農体験のなかでも人気のメニュー。
生徒たちは「しぼった牛乳が熱かった」って
びっくりしてました。
で、搾乳体験させてもらった牛はジャージー種。
久留米のあたりでは珍しいのですが、
おいしいアイスクリームを作るために
わざわざ飼っているんだとか。

ほ乳体験体験その2:ほ乳体験

これも人気のあるメニューのひとつ。
子牛にほ乳ビンで牛乳をのませます。
子牛ってときどき頭突きをするんで、
これまたビックリしてました。




お掃除体験その3:お掃除体験

牛さんが食べるエサを置く場所“飼槽”を
ほうきなどできれいにしました。
古いエサは牛さんにやらないようにしてるんですね。

で、きれいになった飼槽にはエサやり機で
TMRという混ぜエサをあげます。
生徒がエサやり機にのってるのはご愛敬。




エサをもりもり食べる牛さんたち

ホエー石鹸が入ってます最後に朝しぼったばかりの牛乳をいただきました。
美味かったですよ〜。
アイスクリームで実績のある森光さんですから
衛生管理はもちろん、
「おいしい牛乳」をつくるために
いろいろヒミツがあるそうですよ〜〜。

で、搾乳体験後の手洗いに使ったのは

ホエー石鹸

チーズを作るときにでるホエーを原料に作ったモノです。
ただいま鋭意開発中で、そろそろ発売になるらしいですよ〜。
気になる方は道の駅久留米を要チェックです。



はかた一番どりはデスね〜

こんなに大きくなりました森光牧場からの帰り道、
3回目に入雛したはかた一番どりが
どのくらいになったか見に行きました。
入雛が7月18日ですからもう50日齢以上、
そろそろ出荷だそうです。

で、はかた一番どりについて、
いろいろと教えていただいたのでした。


この教育ファーム、次回は来週土曜日、食鶏処理場見学の予定です。
出席できたらレポートしますね。お楽しみに。

久留米筑水高校で教育ファーム〜肥育馬牧場を見学〜

馬さんの説明をしています

(´▽`)朝倉2号です。
5月に開講した久留米筑水高校の教育ファーム。
こないだの土曜日に行われた4回目のイベントはなんと
肥育馬の牧場見学。

久留米市を中心に馬刺しや馬ホルモンを食べる食文化があり、
この地域では馬を肥育する牧場がいくつもあるのです。
で、今回見学させていただいたのは、
久留米市大橋町にある“木稲(このみ)畜産”。
うきは市吉井町にある馬肉料理屋“馬庵このみ”を経営しているところです。

生徒たちは最初に馬の品種や肥育方法などについて説明を聞き、
そのあとは牧場のなかを自由に見学。
すると・・・・

馬さんを触ってみたり、馬さんを触ってみたり・・・


馬さんの写メ撮ったり、馬さんの写メを撮ったり・・・


馬さんにまたがったりw挙げ句の果てにはまたがってみたりしてw

ほんと、やりたい放題。
若いってコワイモノ知らずやな〜とか
思ってたんですが・・・

「お前ら、遊びに来たんやなかろうもん!」
と、牧場のコワイおじいさんが登場。

「ここの掃除ばしない(ここの掃除をしなさい)」
「きれーにせやんと(きれいにしなさい)」
ということで、急遽お掃除タイムに。
生徒たちは鬼軍曹の登場にびびりまくり、
竹ぼうきやスコップをもって畜舎のまわりを、
きれいきれいにお掃除したのでした。

ちゃんと掃除もしました


最後に人生の教訓を教えていただきましたこのおじいさんからは最後にお話がありました。
・社会に出たら「まず掃除」が基本。
・上司はそれを見て、仕事ができるかを判断する
などなど、あと数年で社会にでる生徒たちに
いろいろとご教授いただいたのでした。
最後には「よく頑張った」とお褒めのことばも
いただきましたし〜〜。

この教育ファーム、次回は9月中旬に酪農体験が行われる予定です。
なんだか別の仕事が入りそうなんですが、
都合がついたらまたレポートしますね。お楽しみに。

現在のアクセス数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

チャンネルオーナー
畜産の生産技術等に関する情報交換の場をWEB上に作りたいと思い、このブログを立ち上げました。新情報等ありましたら、まずはメールでご提供ください。

お問い合わせ等はコチラ
agrikurume19@gmail.com
タグクラウド検索
最新コメント
livedoor 天気
月別の記事
livedoor プロフィール

fukyuu

  • ライブドアブログ