普及畜産チャンネル

福岡県内の畜産技術情報、畜産物販売情報をご提供します。 なお、掲載情報は投稿日現在のものです。

牛乳

ラッテビアンコに生キャラメル登場!

ラッテビアンコの生キャラメル 13個入りで750円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(´▽`)朝倉2号です。
筑紫野市にある「ラッテビアンコ」は、
福岡都心部からわずか40分のところにある
石橋牧場直営のレストランです。
そのラッテビアンコにこの3月からスイーツの新アイテムが登場しました。
その名も

生キャラメル

田中義剛さんの花畑牧場で話題になっているアレです。

ひとつひとつ、丁寧に手包みしてあります

このブログをいつもご覧いただいている
ぴーぷるMさんから
「私は、発売日初日に食べました。エッヘン」
ってコメントをいただきましたので、
私もさっそく行って参りました。

で、買ってきたのがコレ。
石橋さんちの低温殺菌牛乳と
石橋さんちの生クリームを使い、
製造から包装まで手づくりした逸品です。

子どもと一緒にいただきましたが、
口の中に入れたとたんトロトロとろける感じ。
牛乳の味と香りがひろがって、まったり美味しかったです。

「おいしいよ〜ん」ってくるくるまわってたら、
子どもに「変な人がいる」って突っ込まれてしまいました。
最近キビシイのよね。

とにかく、ラッテビアンコの新スイーツ「生キャラメル」。
超オススメです。

 ラッテビアンコのウェブサイトは → コチラ

雪印乳業と日本ミルクコミュニティが統合へ

平成21年1月27日 日本経済新聞朝刊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(´▽`)朝倉2号です。今朝の日本経済新聞11面に

雪印、日本ミルクと統合へ

という記事が載っていました。業界3位の雪印乳業が4位の日本ミルクコミュニティを取り込み、規模拡大で生き残りをめざすというものです。
乳業1位の明治乳業明治製菓と今年4月に統合、2位の森永乳業森永製菓と統合交渉中。乳業再編の動きが加速しています。

 雪印乳業のウェブサイトより
  「日本ミルクコミュニティ株式会社と
    雪印乳業株式会社との経営統合について

牛乳パックコレクターとしては新種の牛乳が発売されそうなんで楽しみなんですが、畜産関係者としてはちょっと気にかかります。で、気にかかるのが次の一文。

「雪印は本来のチーズなどの乳製品事業と
牛乳事業の二本柱体制に戻ることで、
原材料の購買力などを高める。」

「原材料の購買力を高める」って、つまりは、「たくさん買うから安くしてよ」ってこと? 明治や森永の乳業と製菓の統合についても、飲用乳と乳製品を大量に扱う企業が誕生するということだから、「たくさん買うからまけてよ〜」ってなるんじゃないかと危惧しています。
3月に乳価が10円あがるんですが、その先がちょっと不安です。

地球の平和と愛する牛乳を守るため 白き勇者ミルクマン参上!

平成21年1月1日 農業共済新聞9面 白き勇者ミルクマン参上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時は2008年、人々の生活に牛乳が欠かせなくなった時代。
そこに突如として現れた悪の軍団「ワルスギー」。
ワルスギーの狙いは世界征服。

まず奴らは牛乳の持つパワーに注目する。
世界征服のために、世界中の牛乳を奪って、
人々から悪に抵抗する力を奪うという恐ろしい作戦「G作戦」を決行した。

牛乳を失った人々は体が弱く、ワルスギーと戦うことも、もはやかなわない。
このままでは人類がワルスギーの支配下に置かれるのも時間の問題である。
人々は生きる希望を失いかけていた・・・・・・

しかし! そこに敢然と立ち向かう白き勇者が現れた!
その名は「白き勇者ミルクマン」。
彼はワルスギーにたった一人、戦いを挑み、
世界征服をたくらむ悪者どもを瞬く間にけ散らしていく。

だが、まだまだワルスギーの力は衰えていない・・・・・・。
そして今日も、人々の生活を脅かす魔の手が伸びる。
いけ!ミルクマン!
世界の平和と牛乳を、ワルスギーから守るんだ!
(制作・著作=ミルクマンプロジェクト)

(´▽`)朝倉2号です。
農業共済新聞新年号の9面全面を使って、「白き勇者ミルクマン」の特集が組まれていました。皆さん、ご覧になりました〜?

「白き勇者ミルクマン」は埼玉県の若手酪農家グループ「D−1」のメンバーが、牛乳消費拡大のために始めたオリジナルヒーロー。いや〜、マジでカッコイイですね〜。私の牛の着ぐるみ姿とは雲泥の差ですね〜。

ミルクマンは「小さなときから牛乳を好きになって欲しい」と、埼玉の保育園などを中心にショーを展開。スピード感あふれるアクションが炸裂するショーの中でも、牛乳クイズ(正解者にはミルクマンのオリジナルCDをプレゼント!)をやっちゃうなど、基本はばっちり押さえてますw ちびっこたちに大人気なのもうなずけますよね。

私も牛乳消費拡大をめざして様々なイベントを支援していますが、そのなかで実感するのは「消費者に一番届くのは酪農家の言葉だ」ということ。D−1の皆さんはまさにそれを実践してあるんです。これからも消費者の皆さんに牛乳を好きになってもらえるよう、D−1の皆さんには頑張っていただきたいです。もちろん、こっちも頑張りますよ〜。

 ミルクマン情報満載のD−1のブログは→コチラ

牛乳消費拡大イベントをのぞいてきました

ずらりと並ぶ牛乳パックとばさらか並ぶ牛乳を求めるお客さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(´▽`)朝倉2号です。昨日、天神にある福岡三越のライオン広場にて牛乳消費拡大イベントが開催されたのでふらっとのぞいてきました。このイベントは福岡県牛乳普及協会(=牛乳メーカー)が主催ということで、ふだん私たちが支援している酪農家ベースのものと趣が違っておりました。

牛乳の無料配布
牛乳の無料配布毎度おなじみの、ってやつです。
こいつの目的は牛乳消費拡大じゃなくて「人寄せ」です。テレビ局の取材も来てるんで絵になるものが必要ですし。配るだけじゃ何にもならないってのは農業まつりでも明らかになってるんで、乳業メーカーの皆さんがご存じないわけはないですもんね。

 

骨密度測定&診断
骨密度測定前のアンケートこいつも定番の企画です。骨密度を測り、診断して「う〜む、牛乳が必要ですね」ってやつですw

事前のアンケートがムチャクチャ詳細で時間かかりまくりでした。しかもそのアンケートは骨密度測定にほとんど関係なく、乳業側のデータとりって感じ。まぁこういうデータが「牛乳を飲んでる人は・・・」っていうところにつながっているんでしょうから、大事なことではあります。ただ、聞いてるお姉さんが骨密度測定中朝倉2号も測定してもらいました素人みたいで、多少心配なところはありましたが。

骨密度測定は人気の企画のようで、半日で260人ほどが参加したそうです。で、左の画像は本邦初公開、骨密度診断を受ける朝倉2号の右足です。え?誰も見たくないって?失礼しました〜。

その他にもいろいろありました
こちらは食事バランスをチェックレシピも並んでました
その他、食事バランスチェックコーナー、牛乳レシピの紹介、バナナ牛乳や抹茶牛乳の試飲、バスケットボールチーム“ライジング福岡”のトークショーなども行われてました。

全体を見た感想は「お金かかっとるね〜」ってとこです。バイトを何人もやとってステージなんかも作って、何十万円じゃすみません。酪農家の皆さんと何千円かの手作りイベントをやってるうちらとは大違いです。

ただこのイベントが牛乳消費拡大に効果的かといわれると、かけたお金の割にはいまいちのような気がします。並んでるのはおばちゃんばっか(失礼)だし、お客さんの行動を変えるようなインパクトも感じられませんでした。いつもの企画をいつもどおりやってるって感じ。せっかく乳業メーカー主導のイベントなんですから、メーカーならではの企画を考えてほしいですね。

池松選手がやってきた!

FBSのインタビューを受ける池松さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(´▽`)朝倉2号です。本日午前中に行われた、ふくおか県酪農協と九州生乳販連が一緒に行った牛乳飲用促進のためのリーフレット配布をちょっとのぞきに行って参りました。場所は福岡市天神、三越デパート前です。めあては↑でインタビューを受けているお方。この夏開催された北京オリンピックにレスリング日本代表で出場された

池松和彦さん

リーフレットとティッシュを配ってますです〜。いつぞやもご紹介しましたが、池松さんは福岡県出身でご実家は酪農家。というわけで、牛乳をもっと飲んで欲しいと自らリーフレット配りをかってでてくれたんです。

 池松さんのブログはこちら「百戦百姓!!」

池松さんが街頭に立つということでマスコミもやってきてました。テレビ局のはFBSTVQ毎日新聞社も来てました。やっぱり有名人がくると注目度が違いますね〜。これで十分宣伝効果があったってところでしょうか。

続きを読む
現在のアクセス数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

チャンネルオーナー
畜産の生産技術等に関する情報交換の場をWEB上に作りたいと思い、このブログを立ち上げました。新情報等ありましたら、まずはメールでご提供ください。

お問い合わせ等はコチラ
agrikurume19@gmail.com
タグクラウド検索
最新コメント
livedoor 天気
月別の記事
livedoor プロフィール

fukyuu

  • ライブドアブログ