こんにちは!!

安藤コーチです!

台風の接近が心配ですが、だんだん過ごしやすく秋になってきましたねー!

秋と言えば

スポーツの秋!

食欲の秋!

読書の秋!


そんな中でも今回は食に関する名言をお伝えします。

『1日1口!』

「1日1口減らしてダイエットしましょう!」という話じゃないですよーー。

これは他チームのコーチ同士で食事をたくさんとることは大事だよねーという話をしていた時に聞いた話です!

「1日1口ずつでも量をたくさん食べられるようになって欲しいよねー。」

という言葉でした。


以前ご紹介した『継続だけが力なり!!』『コツコツが勝つコツ!!』にも通じるところがありますね!


一般的に成長期のサッカーをしている子達は「お父さんよりも多い食事の量が必要」だと言われています!(もちろん学年にもよりますし、お父さんの仕事内容にもよりますが)

その理由として自分がわかりやすかったのは、(成長期を過ぎた大人は消費カロリー分のエネルギーを食事で補えばよいが、成長期の子供達はその日の消費カロリー+身体を大きく強くするための材料を食事からとる必要があるから!)という説明でした。

そんな大切な時期に食事の量をとれない。バランスよく食べられないというのはサッカーが上手く、たくましくなる上で、プラスになるどころかマイナスですね!

だからこそ量をたくさん食べて欲しい!

ただ急にたくさん食べられるようになることはないのでこの言葉。


『1日1口!!』


サッカーの練習は1年365日はないですが食事は毎日とります。しかも食事の回数で言えば1日3食×365日=1095食!!
数にすると凄いですね!
毎食モリモリ食べる子は1年で逞しくなれそうですね!

そして、この数をみると、あらためて食事を作ってくれる方に感謝しないといけないですねー。

おいしいご飯を食べられることに感謝しながら1日1口ずつでもたくさん食べて欲しいと思います!!