☆ブログランキングに参加しております

    にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

    

    商品先物ブログ・RSSナビ

■ ■ 内外の市況・ニュース記事など ■ ■

◆〔需給情報〕IMM通貨先物、ドル売り越しが3カ月ぶり低水準
https://jp.reuters.com/article/idJPL3N1SK021
 米商品先物取引委員会(CFTC)のデータを基にロイターが算出したIMM通貨先物の非商業(投機)部門の取組(5月8日までの週)によると、ドルの売り越しは約3カ月ぶりの低水準となった。
ドルの主要6通貨(円、ユーロ、ポンド、スイスフラン、カナダドル、豪ドル)に対する売り越し額は108億4000万ドルで、前の週の151億5000万ドルから2月20日終了週以来の規模に縮小した。
短期投資家は昨年7月半ば以来、ドルを売り越している。
◆CFTC ドル円 大口ファンド建玉明細
http://trend-line.co.jp/rand/zaiko/cftcdoll.htm
◆CFTC ユーロドル 大口ファンド建玉明細
http://trend-line.co.jp/rand/zaiko/cftceuro.htm
◆CFTC NY金 大口ファンド建玉明細
http://trend-line.co.jp/rand/zaiko/cftcgold.htm
◆CFTC NY原油 大口ファンド建玉明細
http://trend-line.co.jp/rand/zaiko/cftcdate.htm
◆来週の主な予定 米小売売上高に日本GDP速報、新興国の政策金利も
http://klug-fx.jp/fxnews/detail.php?id=430188
14日(月)
 セントルイス連銀総裁、講演
 クリーブランド連銀総裁、講演
15日(火)
 中国小売売上高(4月)
 中国鉱工業生産(4月)
 独GDP速報値(第1四半期)
 米小売売上高(4月)
 ダラス連銀総裁、講演
 サンフランシスコ連銀総裁、講演
 上院委、次期FRB副議長らの指名承認公聴会
16日(水)
 日本GDP速報値(第1四半期)
 米鉱工業生産(4月)
 米住宅着工件数(4月)
 アトランタ連銀総裁、講演
 セントルイス連銀総裁、講演
 タイ中銀政策金利
 ブラジル中銀政策金利
17日(木)
 豪雇用統計(4月)
 米景気先行指数(4月)
 米新規失業保険申請件数(12日までの週)
 ダラス連銀総裁、講演
 ミネアポリス連銀総裁、講演
 インドネシア中銀政策金利
18日(金)
 日本消費者物価指数(4月)
 ブレイナードFRB理事、講演
 ダラス連銀総裁、講演
 クリーブランド連銀総裁、講演

■トランプ米大統領、ZTEへの制裁緩和を示唆 米中通商協議控え
https://jp.reuters.com/article/usa-china-zte-idJPL3N1SK0OG
 トランプ米大統領は13日、米政府の制裁措置によって主力事業が停止に追い込まれている中国通信機器大手の中興通訊(ZTE)について、早期の事業再開を支援するとツイッターで述べ、制裁緩和を示唆した。
 ワシントンでの米中通商協議を近日中に控え、中国側に雇用確保を提示することで、通商協議で譲歩を引き出そうとするトランプ大統領の意図がうかがえる。
 大統領は、中国の習近平国家主席とともにZTEの問題解決に取り組んでいるとし、「中国ではあまりに多くの仕事が失われた。米商務省に対し、早急に動くよう指示した」とツイート。
 また、「中国と米国による通商協議は順調だが、これまでの長年の交渉は中国が一方的に有利な内容だったので、両国がともに恩恵を受ける合意に至るのは難しい」とした上で、「でも落ち着いてほしい。すべてうまくいく」と締めくくった。
■トランプ氏、北朝鮮の核実験場廃棄を評価
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30439200T10C18A5000000/
■ポンペオ氏「北朝鮮の繁栄実現を支援へ」非核化が条件
http://jp.wsj.com/articles/SB11564419389268263594104584218722168160880
 マイク・ポンペオ米国務長官は11日、来月の米朝首脳会談で、北朝鮮が核兵器開発の放棄に同意すれば、同国の経済的繁栄を支援すると確約した。最近の訪朝で金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と行った協議については、温かい雰囲気で「複雑だった」との感想を述べた。
■焦点:核合意離脱で孤立する米国、今後の対イラン行動困難に
https://jp.reuters.com/article/us-iran-pullout-analysis-idJPKBN1IB0NG
■イラン外相、核合意維持に向け歴訪出発 イスラエルとの衝突拡大懸念も
http://www.afpbb.com/articles/-/3174424?cx_position=19
イランのモハンマドジャバド・ザリフ外相は12日から中国・ロシア・ベルギー3か国歴訪に出発し、米国が離脱を表明したイラン核合意を崩壊から救うため合意に留まっているほかの全当事国と協議を行う予定だ。一方で、10日にシリア領内にあるイランの軍事拠点に対してイスラエル軍が前例のない攻撃を行ったことから、以前から敵対関係にあるイスラエルとイランの衝突拡大も懸念されている。
■イスラエル、米大使館移転控え緊張=「エルサレムの日」で祝祭
http://www.afpbb.com/articles/-/3174433?cx_position=1
■マレーシア当局:ナジブ前首相の出国を禁止−汚職疑惑を追及か
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-05-12/P8LU5F6JIJZH01
■中国初の国産空母、試験航海を開始 2020年までに就役か
https://www.cnn.co.jp/world/35119053.html
■中国当局、故劉暁波氏の妻と欧州外交官の面会拒否
http://www.afpbb.com/articles/-/3174442?cx_position=10
■北朝鮮、豊渓里核実験場を23─25日に廃棄 海外の取材認める
https://jp.reuters.com/article/northkorea-missiles-idJPKCN1IE13L
■北朝鮮、拉致「既に解決」と強調 安倍政権を非難
https://this.kiji.is/367967055959934049?c=39546741839462401
 北朝鮮の朝鮮中央通信は12日、安倍政権が「既に解決した拉致問題を再び持ち出して世論を形成している」と訴え、「朝鮮半島の平和の流れを阻もうとする稚拙で愚かな醜態だ」と非難する論評を配信した。



☆ ランキング参加中です クリック頂ければうれしいです

    にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ