☆ブログランキングに参加しております

    にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

    

    商品先物ブログ・RSSナビ

■ ■ 内外の市況・ニュース記事など ■ ■

◆8月10日の海外株式・債券・為替・商品市場
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-10/PD97DU6JIJUO01
◎NY外為ユーロが13カ月ぶり安値、トルコ巡る不安高まる
 10日のニューヨーク外国為替市場ではユーロが下げ幅を拡大し、対ドルで昨年7月以来の安値に落ち込んだ。トルコ・米国間の緊張が高まる中、トランプ米大統領がトルコ製の鉄鋼およびアルミニウムに対する関税を倍に引き上げると明らかにし、欧州の市中銀行のエクスポージャーが大きいトルコ・リラやその他の新興国通貨が売られた。
 ユーロは対ドルで一時1.2%下げ、1ユーロ=1.1388ドルと13カ月ぶりの安値に沈んだ。ただ、トランプ大統領の代理人を務めるジェイ・セクロー弁護士が、トルコで米国人牧師が拘束されている問題は解決に近づいていると述べたことから、ユーロは遅い時間には下げ渋った。リラはドルに対し一時24%安。トルコのエルドアン大統領はこの日、海外資産や外貨をリラに交換するよう国民に呼び掛けた。
 ニューヨーク時間午後4時50分現在、主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は前日比0.7%上昇。ユーロは対ドルで1.1%安の1ユーロ=1.1404ドル。ドルは円に対し0.2%安の1ドル=110円84銭。
 ドル指数は一時0.8%上昇したが、6月21日に付けた年初来の高水準には届かなかった。
◎米国株・国債・商品:株大幅安、トルコ経済危機が深刻化
 10日の米株式相場は大幅安。トルコの経済危機が深刻化し、世界的な株安となった。
・ 米国株は大幅安、トルコ経済危機の悪化で世界的な株安に
・ 米国債は上昇、10年債利回りは2.87%
・ NY原油は反発、トルコ金融情勢の悪化で
・ NY金は小幅続落、1オンス=1219.00ドルで終了

 S&P500種株価指数は薄商いの中を下落。最近は日中取引ベースの最高値が視野に入る場面もあった。米国がトルコに外交的な攻撃を強め、トルコの経済危機が強まったため、欧州や新興市場の株価指数の多くが1%を超える下げとなった。
 米10年債利回りはトルコ危機を背景に逃避目的の買いが入り2.9%を下回った。
 S&P500種株価指数が前日比0.7%安い2833.28で終了。ダウ工業株30種平均は196.09ドル(0.8%)安の25313.14ドルで終えた。ナスダック総合指数は0.7%下げて7839.11。
 午後5時現在、10年債利回りは5ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の2.87%。
 ニューヨーク原油先物市場ではウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)が反発。トルコが全面的な金融メルトダウンに近づいたことから買いが膨らんだ。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物9月限は82セント(1.2%)高い1バレル=67.63ドルで終了。週間では1.3%下落し、2015年以降で最長の6週連続安となった。ロンドンICEの北海ブレント10月限は前日比74セント高の72.81ドルで終えた。
 ニューヨーク金先物相場は小幅続落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は0.1%安い1オンス=1219.00ドルで終了した。
◎欧州債:上昇、トルコ・リスクへの警戒広がる
 10日の欧州債相場は上昇。欧州の銀行が抱えるトルコ・リスクを懸念し、リスク回避の動きが広がった。トルコ・リラが売りを浴び、過去最安値を更新したことが手掛かりになった。
◆NY外為市場=ユーロ約1年ぶり安値、トルコリラ急落で欧州銀のエクスポージャーを懸念
https://jp.reuters.com/article/ny-forex-idJPL4N1V15NJ?il=0
◆トルコリラ20%急落し最安値、米の追加関税圧迫 大統領ら発言も歯止めかからず
https://jp.reuters.com/article/turkey-currency-idJPKBN1KV29K
  売られたものは買われる。絶好の買場ということも。。
◆トレーダーの苦悩映す中国株、7日連続で日中変動率が1%以上
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-10/PD89SE6JIJW401
◆〔表〕IMM通貨先物の取組=CFTC(8月7日終了週)
https://jp.reuters.com/article/%E3%80%94%E8%A1%A8%E3%80%95%EF%BC%A9%EF%BC%AD%EF%BC%AD%E9%80%9A%E8%B2%A8%E5%85%88%E7%89%A9%E3%81%AE%E5%8F%96%E7%B5%84%EF%BC%9D%EF%BC%A3%EF%BC%A6%EF%BC%B4%EF%BC%A38%E6%9C%887%E6%97%A5%E7%B5%82%E4%BA%86%E9%80%B1-idJPL4N1V15VI?il=0
◆きょうの国内市況(8月10日):株式、債券、為替市場
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-10/PD8CS26K50XY01

■トランプ米大統領、トルコの鉄鋼・アルミ関税を倍に引き上げ
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-10/PD8Z5C6JIJUR01
・ 鉄鋼関税は50%、アルミニウムは20%ートランプ氏ツイート
・ トルコ鉄鋼メーカーの株価急落、リラ安止まらず対米ドル最安値更新
■米ロ外相が電話会談、米制裁などについて協議
https://jp.reuters.com/article/us-russia-pompeo-idJPKBN1KV29I
■米大統領夫人の両親に市民権、トランプ大統領が反対する制度を利用
https://www.cnn.co.jp/usa/35123882.html
■ECB、欧州銀のトルコ向け債権に懸念強める=FT紙
https://jp.reuters.com/article/turkey-currency-europe-banks-idJPKBN1KV10K
■伊副首相、憲法の「均衡予算」規定廃止を主張 国債利回り上昇
https://jp.reuters.com/article/italy-budget-constitution-idJPKBN1KV0WZ
■トルコ貿易相、米大統領に関税巡る交渉を呼び掛け
https://jp.reuters.com/article/turkey-us-idJPKBN1KV299?il=0
■北朝鮮外相「われわれは核技術を保持」 イランメディア報道
http://www.afpbb.com/articles/-/3185677?cx_part=latest
■中国、米国からの農産物輸入は急減へ=農業省次官
https://jp.reuters.com/article/usa-trade-china-agriculture-idJPKBN1KV28G
■中国、米欧シンガポールからの輸入合成ゴムに反ダンピング関税導入へ
https://jp.reuters.com/article/china-trade-rubber-idJPKBN1KV10O
■人民日報、米中貿易摩擦で政府の国家主義的姿勢への批判に反論
https://jp.reuters.com/article/china-trade-usa-idJPKBN1KV07V
■太平洋諸国への中国の援助額、豪州を抜く可能性 懐疑的な見方も
https://www.cnn.co.jp/business/35123871.html
■NHK NEWS WEB 「尖閣」検索
https://www2.nhk.or.jp/news/nsearch/query.cgi?col=news&charset=utf-8&qi=3&qt=%E5%B0%96%E9%96%A3
■貿易促進で一致 9月に次回会合 日米貿易協議が終了
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34079010R10C18A8000000/

●米消費者物価指数:コアは前年比2.4%上昇、10年ぶりの高率
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-10/PD8W736VDKHX01
 7月の米消費者物価指数(CPI)では、食品・エネルギーを除いたコア指数が前年比で10年ぶりの大幅な伸びを記録した。総合指数は2.9%上昇で前月と同率だった。
 米労働省の発表によると、コア指数は前年同月比2.4%上昇し、2008年9月以来の高い伸びとなった。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の中央値は2.3%上昇だった。CPIは前月比では、総合およびコア指数ともに0.2%上昇で、市場予想と一致した。
●米経済成長率、第3四半期は+2.6%=NY連銀ナウキャスト
https://jp.reuters.com/article/us-nyfed-idJPKBN1KV28O?il=0
●7月の米財政収支、769億ドルの赤字 前年比79%増
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34079020R10C18A8000000/
●英国:4−6月成長率は0.4%ー6月のサービス業に弱さ
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-10/PD8R006K50XW01
●中国自動車販売、7月は前年比4.0%減 米中貿易摩擦の影響を懸念
https://jp.reuters.com/article/china-car-sales-idJPKBN1KV0TM


☆ ランキング参加中です クリック頂ければうれしいです

    にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ