☆ブログランキングに参加しております

    にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

    

    商品先物ブログ・RSSナビ

■ ■ 内外の市況・ニュース記事など ■ ■

◆5月21日の海外株式・債券・為替・商品市場
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-21/QAP4QXT0G1L201?srnd=cojp-v2
◎米国市況:株反落、米中対立や失業保険統計を嫌気−原油6日続伸
 21日の米株式相場は反落。米失業保険の統計を受けて新型コロナウイルス危機からの景気回復ペースを巡り懸念が広がったほか、米中間の緊張悪化が嫌気された。原油は続伸し、金は売られた。
・ 米国株は反落、米中対立や失業保険統計を嫌気
・ 米国債は上昇、10年債利回り0.67%
・ ドルは堅調、米中緊張悪化で逃避需要強まる
・ NY原油は6日続伸、需給均衡への期待膨らむ
・ NY金先物は反落、連休控え利益確定売り

 トランプ米大統領が対中強硬姿勢を自身の再選に向け焦点にする兆候が強まっている。S&P500種株価指数の業種別ではエネルギーや情報技術、公益が特に下げた。S&P500種株価指数は前日比0.8%安の2948.51。ダウ工業株30種平均は101.78ドル(0.4%)下げて24474.12。ナスダック総合指数は1%下落。米国債市場では、10年債利回りが1ベーシスポイント未満(bp、1bp=0.01%)低下し0.67%。
 為替市場ではドルが主要10通貨全てに対して上昇。米中の緊張悪化で逃避需要が強まった。主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.1%上昇。一時0.5%上げる場面もあった。ドルは対円で0.1%高の1ドル=107円61銭。ユーロは対ドルで0.3%下げて1ユーロ=1.0950ドル。
 ニューヨーク原油先物相場は6営業日続伸。ここ1年余りで最長の上昇局面となった。2週連続の原油在庫減などを示した米週間統計が引き続き材料視された。トロント・ドミニオン銀行のバート・メレク氏は、需給の「リバランスがわれわれが考えた以上に早く、より強力に進むとの見方が目立ってきている」と指摘した。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物7月限は43セント(1.3%)高の1バレル=33.92ドルで終了。ロンドンICEの北海ブレント7月限は31セント高の36.06ドル。
 ニューヨーク金先物相場は反落。景気悪化のペースが和らいでいる兆候が経済指標から示される中、一部金融市場の連休を控えて利益確定売りが出た。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は1.7%安の1オンス=1721.90ドルで終了。
◎欧州市況:株下落、米中緊張や新型コロナの影響懸念−ドイツ債高い
 21日の欧州株は下落。トランプ米大統領が中国に対する非難を強めたほか、米国で発表された週間失業保険申請件数が大幅な増加を続け、新型コロナウイルスの影響を巡る懸念があらためて高まった。ストックス欧州600指数は0.8%安。この日は北欧とスイスの株式市場が祝日のため休場、取引高は30日平均を17%下回る薄商いだった。フランスやドイツでも祝日だったが株取引は行われた。
 欧州債はドイツ債が上昇。ユーロ圏他国債のパフォーマンスを上回った。米中の緊張が嫌気されて株価が下落する中、安全逃避の需要が高まった。イタリア債とドイツ債のイールドスプレッドは2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)拡大して212bp。
◆中国百度、ナスダックの上場廃止検討 「企業価値が過小評価」
https://jp.reuters.com/article/baidu-delisting-idJPKBN22X232

■香港に国家安全法導入なら「強硬対応」、トランプ氏が警告
https://jp.reuters.com/article/usa-china-hong-kong-idJPKBN22X2BV
■米、航空自由化協定から離脱 「ロシア違反で国益にそぐわず」
https://jp.reuters.com/article/usa-russia-openskies-idJPKBN22X2G0
■米財務長官、追加の景気刺激策が必要になる「公算極めて大きい」
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-21/QAOVUCDWRGG401?srnd=cojp-v2
■クラリダFRB副議長、財政・金融両面での追加景気支援が必要にも
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-21/QAOY9BDWLU6X01?srnd=cojp-v2
■ニューヨーク連銀総裁:米国には追加の経済対策行う余裕ある
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-21/QAOUAVDWLU6Y01?srnd=cojp-v2
■インドとバングラ直撃のスーパーサイクロン 84人死亡、300万人避難
https://www.afpbb.com/articles/-/3284150?cx_part=top_topstory&cx_position=1
■中国、テクノロジーに150兆円投資へ−米企業抜き世界の主導権狙う
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-21/QAOO52DWX2QF01?srnd=cojp-v2
■中国、新型コロナ対応巡る賠償要求には一切応じない−全人代報道官
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-21/QAOZ3NDWX2PT01?srnd=cojp-v2
■中国、香港デモ踏まえ国家安全法検討へ 全人代準備会議で採択
https://jp.reuters.com/article/china-parliament-hongkong-idJPKBN22X1P8

●米新規失業保険申請、なお高水準−2カ月間で大不況期とほぼ同数
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-21/QAOLZLDWLU7201?srnd=cojp-v2
●米中古住宅販売:4月は17.8%減−10年7月以来の大幅マイナス
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-21/QAOPKNDWRGH601?srnd=cojp-v2
●米景気先行指標総合指数:4月は前月比4.4%低下−予想5.4%低下
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-21/QAOPTQDWRGGA01?srnd=cojp-v2
●トルコ中銀、0.5ポイント利下げ−政策金利8.25%に
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-21/QAOHE7T1UM1101?srnd=cojp-v2
●南ア中銀、政策金利を4.25%から3.75%に引き下げ
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-21/QAONK7DWLU7901?srnd=cojp-v2


☆ ランキング参加中です クリック頂ければうれしいです

    にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ