☆ブログランキングに参加しております

    にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

    



■ ■ 内外の市況・ニュース記事など ■ ■

◆米国株3日続落、決算シーズン控え−インフレ懸念も重し
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-12/R0VKQ0DWX2PV01?srnd=cojp-v2
 12日の米株式相場は続落。決算シーズンの始まりや13日発表の米消費者物価指数(CPI)が意識され、日中を通して前日終値を挟んだ値動きとなった。CPIは高止まりが予想されている。

・米国株は主要指数そろって3日続落、日中通して荒い値動き
・米国債は長期債が上昇、10年債利回り1.57%に低下
・資源国通貨が上昇、原油高で−ドルは113円台後半に上昇
・NY原油は小幅続伸、世界的な電力危機の影響を意識
・NY金先物、小反発−米国債利回り低下で投資妙味


 市場では物価上昇圧力とサプライチェーンの問題に関する懸念が続いている。アップルは長引く半導体不足を理由に、新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)13」の2021年の生産目標を最大1000万台引き下げる見通しだ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。
 アトランタ連銀のボスティック総裁は価格高騰が政策当局の想定よりも持続しているとし、物価上昇の力は一過性ものではないとの見方を示した。一方、クラリダ連邦準備制度理事会(FRB)副議長は、債券購入プログラムのテーパリング(段階的縮小)開始に必要な条件は「ほぼ満たされた」と指摘した。
 S&P500種株価指数は前日比0.2%安の4350.65。ダウ工業株30種平均は117.72ドル(0.3%)安い34378.34ドル。ナスダック総合指数は0.1%下落。
 米国債相場は長期債が上昇。10年債入札の需要が旺盛だったことなどが背景。利回り曲線はフラット化した。ニューヨーク時間午後4時57分現在、10年債利回りは4ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.57%。
 外国為替市場では、原油高を追い風にノルウェー・クローネとカナダ・ドルの上昇が目立った。ドルもその他の主要10通貨に対しておおむね値上がり。一方、円は約3年ぶりの安値となった。ソシエテ・ジェネラルのキット・ジャックス氏は顧客向けリポートで「弱い中国経済、債権利回りの上昇、原油高、市場のドラマ欠如を背景に、円ショート取引に参加する人がますます増えている」と述べた。主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は前日比で0.1%未満の上昇。ニューヨーク時間午後4時58分現在、ドルは対円で0.3%高の1ドル=113円61銭。ユーロは対ドルで0.2%安の1ユーロ=1.1530ドル。
 ニューヨーク原油先物相場は小幅高。世界的な電力危機が冬場の需要にどう影響するかを意識する動きとなり、前日終値を挟んでもみ合った。国際通貨基金(IMF)は最新の世界経済見通し(WEO)で経済成長への脅威が増したと指摘し、燃料の値上がりなどを理由に挙げた。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物11月限は前日比12セント(0.2%)高の1バレル=80.64ドルと、4営業日続伸で終了。ロンドンICEの北海ブレント12月限は、23セント安の83.42ドル。
 ニューヨーク金先物相場は小反発。米国債利回りが低下し、利子を生まない金の投資妙味を支えた。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は0.2%高の1オンス=1759.30ドルで終了。

■クラリダFRB副議長、テーパリング開始の条件「ほぼ満たされた」
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-12/R0VEE5DWRGG501?srnd=cojp-v2
■アトランタ連銀総裁、米国のインフレは一過性ではなく拡大している
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-12/R0VKANDWRGG301?srnd=cojp-v2
■来月のテーパリング開始支持、利上げに向け準備=セントルイス連銀総裁
https://jp.reuters.com/article/usa-fed-bullard-idJPL4N2R83MP
■鳴り響くスタグフレーション警報、市場の関心はCPIと決算発表に
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-12/R0V4IPDWLU6D01?srnd=cojp-v2
■ルービニ氏、米金融当局は「ひるむ」公算−成長減速なら利上げ先送り
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-12/R0UUJ8DWLU6801?srnd=cojp-v2
■ECB、PEPP後の資産購入にも柔軟性が必要な可能性−仏中銀総裁
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-12/R0V5KZDWLU6901?srnd=cojp-v2
■台湾、オーストラリアにTPP加盟申請への支持要請
https://jp.reuters.com/article/taiwan-australia-idJPKBN2H20DB
■中国、生物多様性基金に260億円の拠出表明 COP15
https://www.afpbb.com/articles/-/3370537?cx_part=top_topstory&cx_position=1

●米国の求人件数、8月は今年初の減少−離職率が過去最高更新
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-12/R0VB32DWRGGD01?srnd=cojp-v2
●米消費者の短中期インフレ期待、9月は過去最高=NY連銀調査
https://jp.reuters.com/article/usa-fed-consumer-expectations-idJPKBN2H21Q7
●IMF、世界の成長見通し下方修正−「危険な格差」に警鐘
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-12/R0UCB0DWRGG301?srnd=cojp-v2


☆ ランキング参加中です クリック頂ければうれしいです

    にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ