☆ブログランキングに参加しております

    にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

    



■ ■ 内外の市況・ニュース記事など ■ ■

◆【米国市況】S&P500が7カ月ぶり大幅高、決算や指標を好感
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-14/R0ZDRNT0AFB801?srnd=cojp-v2
 14日の米株式市場では主要3指数がそろって上昇し、S&P500種株価指数は3月以来の大幅高となった。インフレ圧力やサプライチェーン問題が成長を抑制するとの懸念は残るが、市場予想よりも堅調な企業決算や経済指標が強材料となった。

・米国株上昇、S&P500が3月以来の大幅高
・米国債は上昇、10年債利回り1.51%に低下
・資源国通貨が高い、商品指数が約6年ぶり高水準
・NY原油は反発、米主要貯蔵施設の在庫が大幅減
・NY金は続伸、根強いインフレ圧力で逃避需要


 S&P500種の業種別指数は全て上昇。年初来で40%近く上昇しているKBW銀行指数は、一部大手行の決算が予想を上回ったことから一段高となった。ユナイテッドヘルス・グループは通期業績見通しの上方修正を材料に買われ、ダウ工業株30種平均を押し上げた。台湾積体電路製造(TSMC)が従来より急速な売上高の伸びを予想したことを受け、半導体株も買われた。S&P500種は前日比1.7%高の4438.26。ダウ平均は534.75ドル(1.6%)高の34912.56ドル。ナスダック総合指数は1.7%上昇。米国債市場ではニューヨーク時間午後4時51分現在、10年債利回りが2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.51%。ワシントン・クロッシング・アドバイザーズのシニアポートフォリオ・マネジャー、ケビン・キャロン氏は「コスト圧力や供給への懸念はあるが、業況は力強い」と指摘。「生産者はコスト上昇分を消費者に転嫁できるとみられ、それが可能な限り利益は増える。これが株価上昇に寄与している」と語った。
 外国為替市場ではニュージーランド・ドルやカナダ・ドルの上昇が目立った。ブルームバーグ商品指数が約6年ぶりの高水準となったことなどが背景。ドルは大半の主要通貨に対し下落した。スイス・フランは円に対し2015年12月以来の高値、ユーロに対し20年11月以来の高値をつけた。フランはスタグフレーションのリスクをヘッジする手段として選好されている。主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.1%低下。ニューヨーク時間午後4時51分現在、ドルは対円では0.4%高の1ドル=113円68銭。ユーロは対ドルで0.1%未満高い1ユーロ=1.1597ドル。
 ニューヨーク原油先物相場は反発。株式相場が堅調に推移する中、米エネルギー情報局(EIA)の週間統計を消化する動きだった。同統計によると、オクラホマ州クッシングの貯蔵施設は6月以来の大幅な在庫減を記録した。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物11月限は前日比87セント(1.1%)高の1バレル=81.31ドルと、約7年ぶりの高水準で終えた。ロンドンICEの北海ブレント12月限は82セント高の84ドルちょうど。タイチ・キャピタル・アドバイザーズで世界マクロプログラムのマネジングメンバーを務めるタリク・ザヒル氏は、「市場は現在かなりのバックワーデーション(逆ざや)状態にあり、原油貯蔵のインセンティブは存在しない」と指摘した。
 ニューヨーク金相場は続伸。インフレ圧力の根強さや金融緩和縮小の見通しを受けて安全逃避の買いが入り、4週間ぶりの高値をつけた。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は前日比0.2%高の1オンス=1797.90ドルで終了。金スポット相場はニューヨーク時間午後3時56分現在、0.2%高の1796.94ドル。
◆原油先物1%高、サウジが増産拡大要請を拒否
https://jp.reuters.com/article/global-oil-idJPKBN2H42L7

■セントルイス連銀総裁、米国の高インフレが続く確率は50%
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-14/R0Z2FST0AFB401?srnd=cojp-v2
■米テーパリング近く開始、利上げは少なくとも1年は先=フィラデルフィア連銀総裁
https://jp.reuters.com/article/fed-harker-idJPKBN2H42P6
■ECBクノット氏、予想以上の物価上昇も−インフレ警戒を強める
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-14/R0YZKYDWRGG701?srnd=cojp-v2
■英中銀マン氏、利上げは「待てる」が企業によるインフレ圧力を警戒
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-14/R0Z69MT0AFB701?srnd=cojp-v2
■英中銀テンレイロ氏、インフレ高進対応の利上げは「自滅」の恐れ
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-14/R0YPX1DWRGLQ01?srnd=cojp-v2
■トルコ大統領、中銀金融政策委を刷新 リラが最安値更新
https://jp.reuters.com/article/turkey-cenbank-mpc-idJPKBN2H32H5
■中国首相、TPP申請アピール 広東省の貿易商談会で
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM13CS20T11C21A0000000/

●米生産者物価、9月は今年最低の伸び−航空運賃の急低下など響く
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-14/R0YW7GDWRGG901?srnd=cojp-v2
●米新規失業保険申請、29.3万件に減少−20年3月以来の低水準
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-14/R0YW4LDWLU7801?srnd=cojp-v2


☆ ランキング参加中です クリック頂ければうれしいです

    にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ