☆ブログランキングに参加しております

    にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

    



■ ■ 内外の市況・ニュース記事など ■ ■

◆【米国市況】株は小反落、議長発言でリセッション意識−円は136円台
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDW7Y1T1UM0W01?srnd=cojp-v2
 22日の米株式相場は小反落。米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長はインフレ抑制に全力を尽くす姿勢を改めて表明した一方、米経済がリセッション(景気後退)に陥るリスクがあることも認めた。円はリセッション懸念から米国債とともに上昇。1ドル=136円台前半となった。

・米国株は小反落、S&P500種は0.1%安−ナスダック100も安い
・米国債は上昇、10年債利回りは3.15%近辺
・円が対ドルで上昇、1ドル=136円台前半
・NY原油先物は急反落、景気低迷で需要減速の思惑
・NY金先物はほぼ変わらず、ドル安や利回り低下が下支え


 S&P500種株価指数は3日ぶりに下げ、大型ハイテク株で構成するナスダック100も下落した。米国債利回りは低下し、10年債利回りは3.15%近辺で推移した。
 パウエル議長は上院銀行委員会の公聴会で証言。将来の利上げ幅には言及しなかったが、経済のソフトランディング(軟着陸)については「非常に困難」だと述べた。議長の発言はインフレ抑制に際し、金融当局が経済のファンダメンタルズやリセッションの可能性を考慮すると一部で解釈された。
 エバコアISIのクリシュナ・グハ、ピーター・ウィリアムズ両氏は議長発言のトーンについて、「懸念されたほどタカ派的ではなかった」と受け止められたとリポートで指摘。その理由として、失業率上昇という代償を払ってでも「無条件」にインフレ抑制にコミットすると言及しなかったことを挙げた。市場では11月のFOMC会合以降の利上げ見通しが大きく後退。景気のハードランディングと来年の急激な政策転換がなお織り込まれている。S&P500種は前日比0.1%安の3759.89。ダウ工業株30種平均は47.12ドル(0.2%)安の30483.13ドル。ナスダック総合指数は0.2%低下。
 米国債市場ではニューヨーク時間午後4時25分現在、10年債利回りが12ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の3.15%。
 外国為替市場ではドルが主要通貨に対して高安まちまち。パウエル議長が「データと変化する見通しに機敏に対応していく必要がある」と述べたため、利上げがいずれ景気下降につながるとの見方から、安全な逃避先とされる円が米国債とともに上昇した。主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.2%低下。ニューヨーク時間午後4時28分現在、ドルは対円で0.3%安の1ドル=136円23銭。ユーロは対ドルで0.3%高の1ユーロ=1.0566ドル。
 ニューヨーク原油先物相場は急反落。世界的な景気低迷で需要が鈍化するとの懸念が強まり、売りが膨らんだ。一時は1バレル=102ドルを割り込む場面もあったが、株式相場が朝安から一時上げに転じ、ドルが下落したため、下げ渋った。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物8月限は、前日比3.33ドル(3%)安の1バレル=106.19ドルで終了した。ロンドンICEの北海ブレント8月限は2.91ドル下げて111.74ドル。
 ニューヨーク金先物相場はほぼ変わらず。ドル下落や国債利回りの低下を背景に底堅く推移した。 ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物8月限は0.1%未満安い1オンス=1838.40ドルで終了した。
◆NY外為市場=ドル軟化、景気懸念で米金利が低下
https://jp.reuters.com/article/ny-forex-idJPL4N2Y93EY
◆弱気な見方がETF市場を支配、08年再来の様相−市場心理の悪化示唆
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDVP39T0G1KY01?srnd=cojp-v2
◆何もかもが上昇する時代は終わった−元ゴールドマンのコーエン氏
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDW1GLT0G1KY01?srnd=cojp-v2

■米大統領、連邦ガソリン税の3カ月停止を議会に要請
https://jp.reuters.com/article/usa-biden-gas-tax-3-months-idJPKBN2O321U
■米上院、超党派銃規制法案可決へ前進 数十年ぶりの本格対策
https://jp.reuters.com/article/usa-guns-congress-idJPKBN2O306X
■JPモルガン、住宅ローン事業で数百人をレイオフ−金利上昇で需要減
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDVVPQT0AFB401?srnd=cojp-v2
■【ウクライナ】EU首脳、加盟候補国の地位を付与へ−共同声明草案
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDV2LRT0AFB401?srnd=cojp-v2
■英がアームに安全保障関連法の適用検討、ロンドン上場促す狙い−報道
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDV49CT0G1KW01?srnd=cojp-v2
■プーチン大統領、BRICSでバスケット方式の準備通貨開発を作業
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDVNQ3T0G1KX01?srnd=cojp-v2
■ウクライナ穀物輸出めぐる協議で進展 トルコ国防省
https://www.afpbb.com/articles/-/3410982?cx_part=latest
■サウジ皇太子、トルコ訪問 カショギ氏殺害事件後で初
https://www.afpbb.com/articles/-/3411008?cx_part=latest
■香港ドル買い介入、6月は過去最速ペース−米利上げでペッグ制試練
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDV6CFT1UM0X01?srnd=cojp-v2
■中国、フィンテック企業の健全な発展促進へ−習氏主宰の会議で承認
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDVOUAT0AFB401?srnd=cojp-v2
■中国の習主席が制裁批判、世界経済を「武器」に−BRICS会議で
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDW07VT0G1KX01?srnd=cojp-v2
■中国軍機29機が台湾の防空識別圏に侵入、今年3番目の多さ−21日
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDVDRYT0AFB501?srnd=cojp-v2
■中国アリババ傘下のアント、月内にも金融持ち株会社化申請へ−関係者
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDVFWRT0G1KX01?srnd=cojp-v2

●FRB議長、軟着陸「非常に困難」−景気後退の「可能性」はある
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDVS6PT1UM2201?srnd=cojp-v2
●シカゴ連銀総裁、75bpが7月会合の議論として「非常に適切」
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDW7E3T0G1KW01?srnd=cojp-v2
●米7月利上げ、50bpもしくは75bp支持=フィラデルフィア連銀総裁
https://jp.reuters.com/article/usa-fed-harker-idJPKBN2O31FN
●欧州経済、スタグフレーションシナリオには「程遠い」−ECB
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDVG9ET0G1KW01?srnd=cojp-v2
●世界のリセッション確率、50%前後−ドイツ銀CEOとシティ
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDV7D6T0AFBA01?srnd=cojp-v2
●英国の物価上昇加速−5月のインフレ率も40年ぶり高水準
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDV826T0AFB701?srnd=cojp-v2
●ECB、断片化阻止ツールがインフレとの闘い妨げてはならない-副総裁
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-22/RDVHQLT0AFB601?srnd=cojp-v2



☆ ランキング参加中です クリック頂ければうれしいです

    にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ