荒家まゆみfullfullcompany

東京と千葉でジャズダンスクラスを運営中!初心者には優しく、プロを目指す人にはビシビシと熱いレッスンを行っています。 “踊り大好き!人間大好き!新しい自分再発見!”したい人集まれ~~~!

下高井戸クラス]
 毎週日曜日・・・・・・・PM3:00〜4:30(ジャズダンス)
 *** 詳細/レッスンのお申込み、見学希望、お問合せはこちら ***

千葉クラス
 毎週月曜日・・・・・・・PM7:00〜8:30(ジャズダンス)
 *** 詳細/レッスンのお申込み、見学希望、お問合せはこちら ***

朝日カルチャーセンター千葉クラス
 毎週金曜日・・・・・・・PM7:00〜8:30(ジャズダンス)
 第1、3、5金曜日・・・PM4:00〜5:00(ストレッチ)
 *** 詳細/レッスンのお申込みはこちら ***

アリャリャ! 上の奥歯がポロリッ!と。


もう、自分の歯ではないので、痛みなどは全くありませんが、何だかとてもフヌケた感じ。


いつも、定期的にケアに行っている歯科クリニックに割り込みで、入れてもらい、行って来ました!



いつもの大先生(もう、30年以上診てもらっているカナ?)は、お休みだったので、何人かいる中の、若手の先生が担当になり、最初に 「僕は、大先生みたいにメチャ上手くはないんですが、ベストを尽くします!!」なんて言われ、思わず笑っちゃいましたぁ。


大先生の技術は、まさに天才肌で、あの腕が欲しい・・・・と。


一種の職人?って聞いたら 「そうそう、もう伝統芸能の世界へ行っちゃってます」


アレレ?それを言うなら、伝統工芸の方が、ニュアンスが近いでしょ!なんて、ツッ込みながら、歯医者さんも、技術・経験・そして、センス!なんだナァ~なんて、意見が一致!


私と初対面の先生は 「ちょっと緊張!」 と言いながらも、治しが一発できまり、とても楽しい時間を過ごしました。



やっぱり、先生と患者間でも、コミュニケーションがイイ感じだと、スムースに全てが行われます!!


もちろん、それだけじゃありませんが(当たり前じゃ!)技術に加え、コミュニケーション力も必要かと?


(ちなみに、ここの大先生の、説明力、コミュニケーション力は、黄金の腕と共に、抜群です!)

今年最強の台風21号が、各地にもたらした被害は、特に関西方面に大きな大きな爪痕を残しました。


大阪で最大58.1mの風速って、一体どれ程?


関西空港も5000人が孤立し、空港再開のメドも現在までは立たず・・・



東京も昨日は、夕方から風が強まり、家の近くの大きな交差点では、信号待ちの間など、立っているのが困難な感じで、下半身に力を入れて仁王立ち状態!!


でも、深夜の風は、もっともっと勢いを増し、唸りを上げ本当に恐かった!


ベランダ側は、厚めの全面ガラスなので、すぐ側で、揺れに揺れて90度近くまで傾いている木が、今にもバリバリ!と倒れて来そうで不安デシタ。


東京ですら、こんなに恐かったのですから、関西の強風・豪雨はどれだけでしたでしょう。



特に最近では、大型台風やら、ハンパない豪雨、35℃を超す異常な暑さなど、かつて経験したことが無い様なスゴさで、まさに”地球が怒っている”感アリです。


この自然の脅威に対して、人間の出来ることは?  遅すぎるけど、少し考えてみたく思います。



本当に本当に、夜中の強風は恐かった!

先週末は、下高井戸も明大前も、お祭りで、やぐらを組んでステージが出来、盆踊り大会が盛んでした。


いかにも手慣れたオバ様族やオジ様族に交じって、若い男の子や女の子の浴衣姿は、盆踊りの”おぼつかない足元”と一緒に、とても初々しい感じ山盛り!!



盆踊り以外に、色々なダンスや演奏を披露する時間帯もあり、「ただ今から、ヒップ・ホップ、ジャズダンス、バレエの発表です!」の司会者の声で、思わず足を止めて見ていると、中学生グループのヒップ・ホップが一番手。



この8人の中に、一際上手い女子がいて、もう、その女子にクギ付けになりました。


歯切れと、ネバリの絶妙なコンビネーション。


そして、顔からも、身体からも ”ウヮ~イ!楽しい!幸せ!”オーラを発していたんですヨ!



その後、ジャズダンス部門。

あぁ、ジャズダンスって、こういうイメージになっちゃうんだ!と、思わされた感じで、ちと残念でした!


もしかしたら、ヒップ・ホップの先生が、ジャズの振り付けも担当しているのカモ?


ヒップ・ホップをただ、ゆる~くアレンジして、ジャズダンスもどきカナ?って感じで、もっと、本来の良さを出して欲しかった!



その次が、5~6歳のバレエ。


小さい子がキラキラ・チュチュで踊ると、もう、それだけで ”可愛い~”の声・声。


転んだりしたら、即、(励ましの)拍手!!!

まぁ、これはこれでアリかもしれませんネ。



ちなみに、私の幼少時の発表会なんて超必死で、先生も、小さい子供に対しても、「鬼」の様な・・・


今なら、親たちから、クレームの嵐だったでしょう。グフフ!



しかし、しかし、この日の収穫は、何と言っても、あの女子の踊りを見られたこと!


本当に、将来楽しみな ”星★” 発見!!

このページのトップヘ