荒家まゆみfullfullcompany

東京と千葉でジャズダンスクラスを運営中!初心者には優しく、プロを目指す人にはビシビシと熱いレッスンを行っています。 “踊り大好き!人間大好き!新しい自分再発見!”したい人集まれ~~~!

下高井戸クラス]
 毎週日曜日・・・・・・・PM3:00〜4:30(ジャズダンス)
 *** 詳細/レッスンのお申込み、見学希望、お問合せはこちら ***

千葉クラス
 毎週月曜日・・・・・・・PM7:00〜8:30(ジャズダンス)
 *** 詳細/レッスンのお申込み、見学希望、お問合せはこちら ***

朝日カルチャーセンター千葉クラス
 毎週金曜日・・・・・・・PM7:00〜8:30(ジャズダンス)
 第1、3、5金曜日・・・PM4:00〜5:00(ストレッチ)
 *** 詳細/レッスンのお申込みはこちら ***

 イヤァ~ハンパなく暑いです!  クーラーも窓を開けている分、冷え方が弱く、マスクの下は汗ダラダラでございます。

みんなに熱中症に気を付けて!と言いながら、自分が倒れたら目も当てられません、って訳で、ちょいちょい水分補給するべし!です。

こんな暑い中、休まず来てくれる皆さんに ”あ~ぁ、来て良かった、楽しかった!”と思えるレッスンを心掛けています。が、ストレッチはともかく、振り付けになると、あまりハイペースで進めてしまうより、しっかり納得して踊れる様、じっくり型の夏バージョン突入です!

この超早の梅雨明けと猛暑で、さすがに節電しなきゃヤバい状況をヒシヒシと感じ、ちょっとマメに電気を消したり、レンジ、トースター、ジャー、コーヒーメーカーなどなどのコンセントを抜いてみたり、と自分に”ヨシヨシ!”して外出し、昨夜9:00過ぎに帰宅したところ、ナ、ナ、何と、デッキの電源入れっ放し、CDトレイがオープンで出ているまま・・・電気をつける前の暗闇に浮かび上がっていました!!
全く、アホかぁ!ですです。


トコロデ、日中は外を歩いているだけでも、ジリジリと陽射しが肌に容赦なく攻め込んで来ます。

小さい頃から日焼けして水着跡禁止!と、バレエの先生に注意され、ダンサーとして現役だった頃も、水着跡など、絶対残せない生活をしていた反動で、振り付け、教えにシフトしてからは、毎年毎年、真夏の太陽の下、オイルを身体や顔に塗りまくって、ダァ~ッとひっくり返っていました。

そして、その報いが、今、腕、背中、脚、もちろん顔、としっかり出ています。
デモなぁ~、あの時は、毎年夏の解放感が、たまらなく好きだったんですもの。😅😅

先日、「男女共同参画白書」の中に、20代の独身男性の39・8%、独身女性の25・1%がデートをしたことが無い、と回答し、30代の独身者は男女とも4人に1人が結婚願望が無いという集計が出ていました。
その理由の中で1番多いのが「自由でいたい!」

自由でいたい・・・恋人(ウワッ、何だかレトロな響き?)であっても、結婚していても、心の自由ってあるんじゃないかな?
相手と居ることによって、負担が増える部分も、あるっちゃあるけど、より分け合える、より共鳴し合える・・その素晴らしさは、代えがたいものが!!
そして、お互い心は縛られず自由でいたいものです。

不自由と感じるのは、きっと時間とか、お金とかの面が多くて、自分の好きに出来ない。
確かに、誰かと一緒に生きて行くのは、最初、お互いの違う部分が見えてきて”オット~”となりますが、例えば仕事面など「これだけは、自分のやりたい様にやる」ってことだけきっちり分けていれば、後は「まっ、いいかぁ」精神で、段々とお互いを認め合い自由な良い関係が出来てくると思いますが、甘い?

これは、絶対、結婚した方が良い!ってことじゃなく、まず、ちょっとイイ感じの人と出会ったら、一歩踏み出してみるのもおススメです。
そして???となったら、ササッと次へ行く!これも良いです。きっと。デートかぁ・・・グフフ

デートじゃないけど、人と人との出会い、いつでもスタジオで待っています!

稲毛に向かう快速に乗車したところ、珍しく空席が目立ち、座ってから周囲を見渡すと、普通席が空いているのにも関わらず、何故か優先席に10代~20代の若い女性が6人、しっかと座っておりました!

そして、次の駅でドォ~ッと、大勢の人が乗り込んで来て、アッという間に全てのシートがうまったんです。
が、高齢者のご夫婦、男性は杖をついて少し歩行困難気味。
奥様が、ウロウロされて諦め顔・・・ちょっと微妙な空気の中、もう、席を立とうカナ?と思ったその時、優先席の10代女子がグズッと席を立ち・・・続いて4人が席を立ち、立ち、立ち。
ご夫婦は、丁寧にお礼を言いながら座られていました。

きっと、最初に席を譲るのに勇気が必要だったカナ?1人の女子に続いて4人!!
まっ、最初から、普通シートが空いていたんだから、優先席に座ることも、無かったんじゃないか?とも思いましたが。


この優先席に座るのも、エイヤ!って勇気?みたいなものが要る感じなんです。
ここだけが空いていたら座って、必要な人が乗って来たら、立つのが良い?

優先順位って、どの様につけたら良いんでしょうか?(妊婦さんや怪我などの人達は、もちろんですが)高齢者と言うけど、若くても体力無く元気のない人、具合が悪そうな時は、ハテ?

優先席など特別に設けなくても、自然に席を譲れる様になると、イイなぁ~。
私の周りには、席を譲られてショックだった!って言う人もいて!(^^)!

このページのトップヘ