ついったアカウント凍結にするにあたって

創作メモついーとをバックアップ的な意味でめもめも

その場での思いつきや、個人創作で特定のキャラに言わせる前提のものが多いです

 

リンクはその内容のツイートに貼ってあります

 

#諸事情によりツイッターのアカウントを削除いたしました。

#いままでお付き合いいただいた皆様ありがとうございました

 

 

#memo 「この恋をランプに例えるならね。恋をしている時は灯りがついている時で 恋が終わった時って、そのランプの灯りが消えた時なのよ。 それでね。時折、そのランプを眺めては灯りが点いていた頃を懐かしむの。 灯りが点くことが無くなったとしても、このランプを捨てられないと思うわ。」
2:46 AM Sep 14th, 2009 webから

 

#memo 相手が傍にいて おもむろに相手の手をとって そっと指に口付けして 「どうしたの?」ときいたら 「…愛しいなって思って」 そんなのんびりした時間
2:24 AM Sep 14th, 2009 webから

 

#memo 「先生!僕のアタマ(髪型)は校則違反じゃないですか?」「むしろお前の頭の中身が校則違反だ」
10:20 PM Aug 29th, 2009 webから

 

#memo 「あなたは出会った頃から変わらない 美しいまま。 一人、老いてしまった私は なんだか置いていかれたような気持ちでした」 「…あなたはそうやって私を一人で置いていってしまうのですね」
3:39 AM Sep 15th, 2009 webから

 

#memo 「私のとっておきの自慢はね あなたの隣に私がいることよ」
7:36 PM Sep 17th, 2009 webから

 

#memo ストール 冬の夜:いつもあの人を待っている間に編んでいたストール:シチューを作って帰りをまつ:遅くなって:身体を冷やして帰ってきたあの人に:自分の肩にかけていたストールをそっとまいて:ストールの端をひっぱって引き寄せて:おかえりなさいのちゅー
3:30 PM Sep 26th, 2009 webから

 

#memo 「私は 白馬に乗った見知らぬ王子様じゃなくて アナタがいいの」
10:54 PM Sep 28th, 2009 webから

 

#memo 「雪が溶けると春になるように 私はアナタに出会って恋をした」
3:41 AM Nov 7th, 2009 webから

 

#memo 「どうかつかまえていて。離さないで。いつでも傍にいる だなんて…アナタのそんな甘い夢を素直に叶えるようなタイプじゃないのよ」
2:09 AM Nov 23rd, 2009 Twitから

 

「アナタはワタシのことを『馬鹿』と言うけれど それじゃあ、アナタはどれだけ『賢い』の?」 #memo
10:47 PM Nov 24th, 2009 webから

 

「どこでもいいなら 私の隣でいいじゃない」 #memo
1:49 PM Jan 31st webから

 

カップルが並んで歩いていて 片方が「寒いね」って言う もう片方が「でも、楽しいね」っていって相手の手を握る #memo
1:43 AM Feb 3rd webから

 

恋でお腹はいっぱいにならないけど 恋で胸がいっぱいになる #memo
1:52 AM Feb 3rd webから

 

#memo タネもシカケもございません ここにあるのは恋の花 ただただ、私があなたを好きなだけ
11:46 AM Apr 16th Movatterから

 

「芽吹いて、つぼみがついて、花が咲き、花が散った後には、実がなって種がやがて残るでしょ。だから、恋の花が散ってしまう事を恐れないで。きっと次の恋のための種は残るから。」 #memo
2:41 AM May 31st Movatterから

 

 「恋の花が散ってしまったのなら その花びらをジャムにして食べちゃいましょう」 #memo