January 2006

January 27, 2006

テスト終了。

後期のテストが終わりました。

これから、成績表が来るまで、ビクビクしながらの生活が始まります。

 

帰りの電車、四ツ谷で青梅行きに乗ることが出来てラッキーでした。

新宿から座り、起きると…。

福生でした。

約一時間、一回も起きずに寝たままだったのです。

乗り過ごすことなく、起きれたので良かったです。

 

目の前では、小さい子が親に抱かれて爆睡していました。



fullthrottle_1222 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 25, 2006

何気ない昼下がり。

今日は、休日のため朝から図書館へ。

昼ごろまでに一冊の本を読み終わった。昼食を食べようという気にはならなかったが、一冊の本を借りて帰宅。

ここまでは、休日気分だった。

 

お茶を飲みながら、本を読んでいると、珍しく携帯が騒いでいる。

間違い電話だろうと思っていたら、友人のFからである。

「Kが自殺未遂したって。M病院に行ってるから。」

Kというのは、小学校のころの友人だ。

中学から学校は違ったが、やんちゃぶりは地元で有名だったKである。

Kは自殺するような奴ではない。何かの間違いだと思っていたが、慌ててM病院に行ったらFがいた。

「母親が丁度帰ってきて助かったみたいだ。」と教えてくれた。

大勢の友人たちが病院に集まった。

母親は、一人一人にお礼を言ってくれた。

人数が多かったので数人が残り、後は帰宅した。

 

Kはとても、いい奴だ。しかし、Kの身に何があったのかは分からない。

自殺をしなければならないほどに追い込まれていたのだろうか、しかし、家ではそういう素振りを見せなかったようだ。付き合っていた彼女にも見せていなかったようだ。

昔から、弱い面は全く見せないような奴だった。喧嘩も強かった。

人のことを外見で判断してはいけないが、本当にKが自殺を図るとは思えなかった。

Kの周りは気づけなかった事を悩んでいた。

 

ショックが大きくて何を書いているのか分からなくなってきました。

とにかく、Kの具合が良くなったら、高校の時のようにバイクで遊びたいと思います。

 

いつも以上に乱文でごめんなさい。



fullthrottle_1222 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 24, 2006

テスト二日目。

今日はテストのため、柏へ。

相変わらず遠いです。そして、雪が残っているのがびっくりです。

 

肝心なテストですが、韓国語と中国文学史の二科目。

韓国語は、単位を落とすと教育実習に行けなくなるため、優しい先生を選んだのですが、内容は…鬼でした。正直、単位危ういです。

中国文学史は、仲のいい先生なので、何とかなりそうですが、韓国語が…。

 

今から言っても間に合わないので、気持ちを切り替え、前向きになりたいのですが、最近はショッキングな事が多すぎて、なかなか切り替えられません。

明日は、身体を動かし、気分転換をしようと思います。

 

 



fullthrottle_1222 at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 23, 2006

凶の日記。

久しぶりの更新です。いろいろあったので更新が遅れました。

今日は、レポートの印刷のために学校へ。これが、とんでもない悲劇を招きました。

学校に行く途中の市ヶ谷駅前は、先日の雪で歩道が凍結していました。

転ばないように歩いていたら…、転びました。

 

サラリーマンもOLも女子高生も大爆笑です。

本人は、受身を取ったので、身体への被害は少なかったですが、精神的には、大ダメージです。

学校に着いてパソコン室へ。

誰もいなかったから、ポケットの品を出し、トイレに行きたくなったのでトイレに。

帰ってきて、レポートの印刷。その後に、自販機へ行って、コーヒーを買おうとした、その時…、

 

やられました。財布のお金(紙幣)が無くなっています。

身分証明書、カードには手をつけてはいませんでしたが、

ショックは大きいです。

 

最近、いろいろあったので、『心ここにあらず』状態になっていた自分が悪いのです。

情けなくなりながら、帰宅しました。

 

家から出るんじゃなかった…。



fullthrottle_1222 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 18, 2006

テスト開始。

今日からテスト期間です。

今日のテストは、15時から。学校に着いたのは10時30分。

はい、学校で勉強するために、早めに着ました。

前日は、何もやらなかったので、学校に来て、勉強です。

図書館が混んでるかと思ったら、そうでもなかったです。

みんな、家で勉強しているんだと思っていたら、知り合いが二名。

バト部のIさんとKさんです。二人は頭がイイので、その影響を受け、一緒に勉強させてもらいました。

途中に何度もお腹が鳴って、恥ずかしかったです。

 

テストは、単位取れるか取れないかのギリギリの一線です。

とにかく、残りのテストは、今日みたいにならないように頑張っていきたいと思います。



fullthrottle_1222 at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 12, 2006

ゼミコンパ。

今日は、一限でゼミ論を提出です。

「フロッピーで提出しなさい。」と言ってたから、みんなフロッピーで提出です。

しかし、「プリントアウトしてこないと、僕が読めないでしょう(怒)。」とゼミの先生。

言われてなかったのは事実だが、気が利かなかった自分に反省。

これが、就職活動の最終面接だったら…、教員採用試験の提出書類だったら…、危うかったです。気を抜いてはいけない。

 

そして、今日はゼミコンパ。の前に、Iと神保町のカラオケに出陣。最近の曲を仕入れてきました。

そして、ゼミコンパ。相変わらずな雰囲気で楽しかったです。

 



fullthrottle_1222 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 11, 2006

学校初日。

休み明けで初日の授業。

レポートの表紙を貰わなければならないので、遅刻しないように、登校です。

一限は、同じゼミのKさんが休むのでレポートの表紙を二枚奪取。

ニ限で、高校教師の見所を全て見れたので、良かったと思います。

三限は、同じゼミのIが、ゼミ論が終わらないと嘆いてる横で、爆睡。

四限は、頑張って授業を受けました。

 

こんな、一日だった。明日のゼミコンのために、早めに寝ます。

 



fullthrottle_1222 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 10, 2006

冬休み最終日。

今日で冬休みが最終日です。明日から学校です。

学校に行くのはいいのですが、授業が…、

非常に寝そうです。前期からそうだったので、治ることはないでしょう。

部内ではむにゃむにゃ病と言われるこの病気。家族みんなが、なっている模様です。

ゼミ論も無事に(?)仕上がったので、今日は早めに寝たいと思います。

 

あと、今日はバイトの面接をしてきました。

無事に採用されたので、よかったとします。

 



fullthrottle_1222 at 21:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 08, 2006

ランニング日和。

今日は天気が良かったのでランニングを。

先日、同輩のIから、「身体がなまってる!!!体力低下してる!!!」とメールを頂いたので、刺激されました。

医者からは運動はOKサインが出てます(膝を擦らなければOK、従って稽古はNG)。

13時から走り始めて、川沿いを走っていました。

隣の市の郷土資料館で休憩。ここまで、大体1時間。

後ろには、小学校一年の時の遠足で登った山がありました。

登ろうと決意して、30分ほどかけて登りました。

山頂は見晴らしも良くて、登って正解でした。気持ちよかったです。

下山して、家に帰ったのが14時45分。

稽古一回分にも満たないと思う運動量でしたが、身体を動かしてすっきりしました。

すっきりしても、12日提出のゼミ論(6000字)はなかなか進まないです。

 



fullthrottle_1222 at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 06, 2006

ゾンビ退治。

最近はまっているのが、PS2版バイオハザード4。

兄貴がボーナスで自分へのご褒美で買ってきた。

 

このゲーム、初期のバイオハザードをやってからだったので、

画質が綺麗なのに驚きです(PS→PS2への進化だから当然)。

 

そんなことよりも、ゾンビが走ってくることに非常に進化したことを実感しました。

ゾンビの知能指数が上がったので、難しくなっていますが、難しいだけの爽快感はあります。

 

このゲーム18禁です(血がふきだしたりするため、大人のゲームですな)。

 

初期のバイオハザードのような恐怖はなくなりました。

一番驚くのは、壊せる木箱の中にいる蛇が出てきて、攻撃されたときです。



fullthrottle_1222 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)