September 2008

September 23, 2008

こみゅにけーしょん。

良いプレーが生まれるために、

コミュニケーションが重要だと思う。

周りの人たちとの協力、

これによって沢山のプラスのエネルギーが生まれると思う。

 

ずっと、聞き上手の人になりたいと思っていた。

ものすごく。

そのための努力、しているつもりだった。

 

話すこと・聞くことを仕事にしてるくせに、

まだまだ、甘かったようです。

 

後悔しても、仕方がない。

明日からの有意義な一歩を踏み出すために、

これから、自分にできることをしたいと思う。

 



fullthrottle_1222 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 14, 2008

大ふへん者ツアー。

午前10時、平野のベニマルに集合したのは、

マイミクのするめ兄、シノブさん。

 

先日のするめ兄の日記で、ツアーが計画されていたので、

一緒に観光してきたのだ。岩手に行けなかったから…。

 

ツアーは、

奥羽線峠駅で昼食

午後米沢、宮坂考古館、伝国の杜など

帰り米スキー

 

で構成されてます。

 

車中で、小学生の様な会話をしていたら、峠駅の入り口に。

米沢スキー場に行く時、いつも気になっていた道でした。

頭文字Dに出てくる道みたいな道を5キロほど進むと、

ありましたよ。峠駅。

 

駅名が峠ってのは、地名が無くて、峠だったから、峠駅。

電車で駅に来る人より、車で来る人のほうが多い駅。

変な駅だけど、昔の線路の上を歩けたりするのは、

スタンドバイミーの世界!!!(ちなみに、物凄いインパクトでした。)

 

スノーシェルターの中、在来線の線路を新幹線が走る絵は、

違和感があったなぁ。

名物の力餅を食べて、『それなりの滝』を見て、再出発。

 

米沢スキー場を過ぎて、米沢市内の宮坂考古館へ。

ツアーのメインの『前田慶次展』です。

前田慶次は、戦国武将の中でもかなり好きなので、期待してました。

さらに、今回は『花の慶次』の原画展のイベントも一緒です。

小さい考古館でしたが、資料館としては面白かったです。

出土品が隅っこにあって、見えなかったりするのがw。

 

その後は、上杉神社に行って、参拝。

大河ドラマで「天地人」をやるので(主人公は直江兼継)、

駐車場から混んでいて、神社に行く人も普段より、多いらしい。

やっぱりNHKは、すごい。

 

参拝後に稽照殿って資料館で、参拝のしおりを頂く。

順番、逆だったのね。

でも、ここにありましたよ。直江兼継の『愛』って兜!!!

宮坂考古館にあるって話でしたが、大河ドラマの影響で貸し出したんでしょうか。

 

その後、上杉博物館で、

『ゲゲゲの鬼太郎と、妖怪不思議ワールド』をやっていて、

飛びつきました。好きなんですね、実は。

小さい子は、号泣してましたけど。

 

常設展示の上杉家の資料も、

かなり細かく資料展示していて、楽しかった。

 

その後は、米沢スキー場でシーズン券の購入。

冬の準備が着々と進んでおります。

 

帰福し、大手ハンバーグ屋でご飯を食べ、ISAへ。

参加者は少数でしたが、中身は濃かったですよ。

 

最後になりましたが、するめ兄・シノブさん、ありがとうございました。

 

何だか、遊びつくした一日。

写真の公開は、しばし待たれよ。



fullthrottle_1222 at 23:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

September 08, 2008

love me, I love you

「自分のこと、好きじゃないだろ。」

土曜日、お酒を飲みながら言われました。

事実です。。。

 

本当に、自分の事を嫌いになる時がある。

自分にOKを出せない自分がいる。

自分を許せない自分がいる。

ずっと、自分が大好きだと言える人が羨ましいと思っていた。

 

 

日曜日の広瀬座のヒーリングヨーガのイベントの最中に、

自分の身体が、自分の事が、愛しく思えた。

見えない世界を見たいと思って、必死に稽古して、

全力で受け身をとった、あの時の感覚に似ていた。

そう、あの時は、そうだった。

 

 

求めていたものは、目の前にあるのかもしれない。



fullthrottle_1222 at 23:18|PermalinkComments(3)TrackBack(0)