February 2009

February 10, 2009

初心を忘れず。

昨日、今日と買出しに行きました。スノーボードの。

ちなみに、職場の人のです。

今の僕には、そんなお金がありません。凹

 

二日とも同じ店、同じ店員なのには、店員さんも苦笑い。

一式購入した二人は、気合充分です。

ぜひぜひ、スノーボードを好きになって欲しいです。

 

二人の表情を見て、初めて自分のボードを買ったときの気持ちを思い出します。

最初は、にゃーくんから借りて滑りました。

沢山転んで(今もだが)、悔しすぎて泣けませんでした。

『どうしても、滑れるようになりたい!!!』

そう思って、元旦からスノーボードを買いに行きました。

ものすごく下手なのに物凄く高いものを買って、

周りの視線を気にしていた記憶があります。

でも、憧れの自分の板。あの感動は忘れられません。

その後は、毎週のように米沢スキー場に通って、ゲリオ先生に習って、

少しずつ滑れるようになってきました。

 

今シーズンは、できるだけ多く滑れる時間を作るように努力してます。

少しずつレベルが上がってきている感覚があるので、

楽しくて仕方がないです。

昨シーズンできなかった事、曖昧になっていた事が、

明確になっていく事が、楽しすぎます。

 

でも、いつか迷路のように悩む時が来ると思います。

その時にも、ボードを始めて手にした時の感動を忘れずにいたいです。

31のアイス食べながら、そんな事を思いました。

 

今シーズンも後半戦です。

明日も部活後は、そのままゲレンデへ。楽しみ。



fullthrottle_1222 at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 02, 2009

取捨選択。

『人生は取捨選択の繰り返しだ』

高校の頃、そう言われた事を思い出す。

それは、彼らに同じ言葉を投げかけたからか。

 

何かを手に入れれば、何かを失う。

だから、自分の中に優先順位をつけるのだろう。

 

去年の自分は、正直できなかった。

今年の自分は、できる様にしたいと思っていた。

そして、今選択のタイミングである。

答えは、決まった。

 

 

何かに賭ける人と話をするのは、気持ちが良い。

そして、『自分も頑張らなければ』という思いにさせられる。

『そのレベルに達したら、今の状況はどんな様に見えるのだろう』

水泳もバレーボールも合気道もスノーボードも、

同じようにそんな風に感じる時がある。

それが知りたいがために、追求し続けたんだと思うし、

これからも、追いかけ続けられる自分でありたいと思う。

 

「ただ、楽しいだけか。それとも、苦しさを伴ってでも楽しさを追求するか。」

先日、スノーボードの先生から質問された。

正直、この質問は嬉しかった。答える前から、答えは決まっていたんだと思う。

即決できたのは、スキー好きだった祖父のDNAの影響だろう。

でも、自分はこの遺伝子を誇りに思っている。

 

2009年も一ヶ月が過ぎた。

25歳までの目標は達成できないだろうが、

今月も楽しさを追求していきたい。



fullthrottle_1222 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)