June 20, 2010

Father。

本日、父の日。
子供の時、父親は、こんな日も家で仕事をしていた。

実家には、思い入れの強い一枚の写真がある。
母親の手伝いをしていた、兄貴と俺を撮った一枚。
父親が、仕事の合間に撮ってくれた一枚。
あの時の情景を、俺は忘れられない。
あの写真は、いつか使いたい。
そんな一枚。


働くようになってから、
両親の偉大さを感じた。
兄貴の学費と俺の学費は、半端な額じゃないし、
迷惑はたくさんかけてきたはずだ。


今、正直しんどい。
でも、最後の最後に踏ん張って戦えるのは、
戦い続ける姿を見せてもらったから。


いつ、親孝行できるのだろう。と思う事は多い。
残念ながら、まだまだ落ち着く事はできそうにないけど、
いつか、必ず。






気絶するほど遠くまで来た
 ……異国の大空の下でRock'n Roll.I love you
 ……どこの空も夕日もキレイさ 星空もキレイさ
 ……今 僕は奇跡のかけらの指輪を探している どこにも売ってない
 ……I feel alright”


奇跡のかけらの指輪、その指輪の意味。
それは、周りの人たちの出逢いだろう。

これからも輝石として輝いていたい。
これからも軌跡を描いていきたい。
これからも奇跡を起こしたい。

そんなこと考えながら、仕事してます。

気絶するほど遠くでも、同じ空の下。
身体には、気をつけて。それでは。



fullthrottle_1222 at 14:31│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔