Mana Hawaii ☆

カウアイでの日々、が過ぎ  新たな夢、サロンをオープンして

ありがとうございました。

6ab4998f.jpg







   Mana Hawaii を開いていただき
 ありがとうございました。

 このblogを始めた頃が懐かしい遠い日々です。

 カウアイ島の風にふかれながら
 ガーデンアイランドの自然に人に癒されながら
 自分自身の本質を見つめた時間。。。

 あれからいろんな決心や出会いがありました。

 Hawaiiから戻って早2年。

 新しいステージに切り替えたくなり、
 
       蓮の花が開く音

 こちらの方でまた日々のことや感じた事、
 施術やサロンのことや学んでる事などを
 綴って行こうと思っています。

 またこちらの方でもよろしくお願いいたします

 


Mother of Earthへ

IMG_5133







そして松江のパワースポットの中、
TOMOMINのサロンMother of Earthへ

一人一人お声掛けしてくれて
大切な方達を紹介してくれてありがとう。
5月にお会いしたお客様も再び来て下さいました
ここ松江で活躍されてるんだな〜と
お客様のお話からも伝わって来ます。

一緒に荻窪で勉強してたのが遠い日々です。

ドルフィンスターテンプルの多次元ヒプノから
クレムゾンサークルのヒーリングや、
レインドロップもされてます。
親子で絵を描く教室や、瞑想会など、
一つ一つ丁寧に発展させて、
色んな方法で導かれてるのがとても勉強になりました。

満月の夜も素敵だったね〜。
グループヒプノも面白かったです。
これが出て来るだろうな〜というのがあったのですが
全く予想外の人が出て来て。。。でも納得でした、
TOMOMINは声と光の秘密に辿り着いたようで
素晴らしいな〜。
そしてまた響き合いたいです。

TOMOMINへ、出会ったみなさんへ、
サポートして下さったみなさま
本当にありがとうございました

サロンの裏の川。。。カモがいっぱい。

IMG_5130








     * * *

新しいエネルギー、ヴァージョンアップ
そんな事をここの所よく目にします。

Mana  Hawaii というこのblogは
ハワイに遊びに行ってる頃、
mixiの会員じゃない方へもハワイの風を送りたい〜
と書いていた日記が始まりでした。
(私自身そんな交流が慣れない地での救いでした)
サロンが出来て、新しいblogへと移行しそびれたまま
ここまで来てしまいましたが^^
12月の新月にお引っ越しをします。
タイトルは ”蓮の花の開く音” です。
明日から東京なので、
あと何回ここに書けるか。。。ですが、
多分東京も盛りだくさんなので
少しずつ言葉にしてみようと思います。
宇宙図書館の学校もいよいよ最終回です。
フェイシャルリフレも受けて来ます




出雲記〜2日目

9c561236.JPG






朝5時過ぎに起きて6時ロビー集合。
出雲大社早朝参拝は自由参加で全員参加^^
まだ薄暗い中を参拝し、また人の居ない山の上へ
隊長は何をしてるんだろう。。。
薄暗かった場所もだんだんクリアになって来た。

IMG_5063







ホテルに戻る頃には綺麗な朝日が
Cちゃん曰く

 ”両手で三角を作った中から朝日を見る(食べる!)
 そして残像を松果体に入れるといいよ

目がチカチカ眩しくて食堂でふらつきました

そして佐太神社へ〜
ここはお参りすると太鼓を叩いて歓迎してくれます。
広くてスッキリした神社です。 

IMG_5073






そして紅葉が綺麗な神社
加賀神社。。。だったかな?
出雲の狛犬はお尻としっぽが立っている!
闘争心?

IMG_5075IMG_5078






そしてアンテナが作動して立ち寄った神社は
爾佐加志能島神社
鳶かな?ずっとこの神社の上を旋回してました。
ここだよと教えてくれるかの様に。

IMG_5088IMG_5089






この低い石段が気になって登ってみた。
白い服が風に吹かれて”女神みたい”って
石段と舞台みたいな台。。。惹かれます。


そして加賀の潜戸(くげど)の遊覧船に乗るはずが
12月は運行していないそうで。。。
岸をぐるっと歩こうかという話しもでましたが断念。
越前クラゲさんに会いました。


IMG_5081IMG_5082






で、メインイベント美保神社へ。
ここでも鳶が旋回していました。
今回私はどうしてもここに行きたくて、
帰る日に一人で寄って行こうと思ってたんだけど、
みんなも外せない場所だったみたいで^^
出雲大社と美保神社は対になっていて、
どちらか一方だけだと片参りになるという説も。。。
数霊ファンとしましてもここは是非
恵比寿さまに会いたかったの〜

IMG_5107IMG_5099IMG_5105













恵比寿さまのエネルギーなのかな。。。
女の神さまのような繊細で優しいエネルギーに満ちていて
とてもゆったりと落ち着いた気分です。
遊覧船に乗れなかった分、ここでゆっくりできたので
正式参拝をお願いして、お神楽も見せていただきました。
とっても幸せでした
みんなと参拝出来て良かったです。



そしてまた街に戻って美味しい ”割子ソバ”を食べたら
みんなと空港でお別れ〜、私は穴道で降ろしてもらって
マリンタラソ出雲へ〜


IMG_5119






夕日も綺麗でした^^
ここで一人ゆ〜っくり充電したのでした。

出雲記〜初日

八重垣神社。神魂神社。熊野大社。須賀神社を経た後。

八雲山を2キロのぬかるんだ道を山登りして
やっとの思いで辿り着いた夫婦岩


IMG_5033






とても大きいのが伝わるでしょうか?
静かな山の上にここだけ異質な大きな岩。
気持ちのいいところでした。

このあと向ったのが、岩坂陵墓参考地

IMG_5042IMG_5037






鍵がかかっていてここからは入れませんが
許可をいただいて裏を登らせていただきました。
イザナミのお墓、黄泉の国の入り口の候補は
あちこちにあるそうですが。。。

その流れから参拝する事になった
日吉神社、剣神社。。。
入り口の右側の狛犬には子供が居ました。

IMG_5053 IMG_5046
 






この感じが何とも懐かしく。。。
こういう石段にとても反応する私。

ここから出雲市のホテルに戻る途中は
眠くて眠くて。。。
6人中4人が次々に
そして色んなビジョンが浮かびます。
そして目が疲れるのはエネルギーを浴びたせい?

ホテルに入って準備したら、
神在祭の夜の正式参拝&夜神楽に出雲大社へ。
始まる前はこんな和やかな感じだったんですが


IMG_5054






祝詞から始まった夜のお神楽は、
鈴の音と二人の巫女さんの舞でしたが、
もう目を空けていられないくらいグラングランで
音と舞い。。。って何だろう。
神々も集まって見に来てらしたんですね。
と〜っても濃い空間の中に居ました。

終わった後はお腹が空いて、
いただいたお餅を食べながら鳥居を出て、
ホテル前の居酒屋へ
そしてそれぞれの不思議写真の見せ合い^^

お腹いっぱいになった所で早々と就寝でした。
次の日は早朝参拝で6時にロビー集合です。




神在祭の出雲へ

IMG_5087







4泊5日の出雲松江旅行から夕べ帰って来ました。
携帯電話を忘れ。。。迷惑かけまくりでしたが、
無事に仲間達とも合流し、
初日は、八重垣神社、神魂神社、熊野神社、
須賀神社から2キロの山登り夫婦岩(スサノオと櫛稲田姫)
岩坂陵墓(イザナミのお墓の候補と宮内庁が認めてる所)
剣山神社にも行って、
出雲大社での正式参拝とグラングランの夜神楽

2日目にも出雲大社へ早朝参拝。そして奥の山へ。
佐太神社、加賀神社? 
そして途中で気になって停まった神社
加賀の潜戸の遊覧の船が休みだったので
とっても行きたかった 美保神社へ
時間があったのでここでも正式参拝してお神楽を


IMG_5093






お昼を食べてゆっくりしたらみんなとお別れで
私はマリンタラソ出雲で一泊休息でした。
出発2日前に急遽お部屋を取ったのですが、
あのパワースポットツアーから気持ちを切り替えるのに
とってもいい時間でした。
海洋水のプールで体をほぐしたり、浮かんだり。
お部屋は広々ツインで、海を望むラナイがとっても広く
朝は海に向って風に吹かれながらフラ〜最高でした
この海にはイルカちゃんもいるそうです。


IMG_5118







そしてTOMOMINと合流してmother of earthさんにて
フェイシャルと音叉の施術をさせていただきました
音叉はどうかなとも思ったのですが、
さすがみなさん敏感で、体が反応して教えてくれたり。
Wの効果で体が楽になったり、気持ちが軽くなってたり
ご感想や、いろいろと嬉しいご報告いただきました。
こちらこそお会い出来てとても嬉しかったです



IMG_5135IMG_5138






そして2日の夜は満月でコラボのワークでした
神さまが集まった最後の晩の満月の下、
即興の倍音も奏で、幸せな時間でした
進化させて響き合って行きましょうね〜
TOMOMINのグループヒプノでは意外な人に会いましたが
最後は納得でした。。。ますます楽しみです☆

帰りの日は、ずっと行きたかった小泉八雲記念館と
旧住居跡に行って、神々の国の首都という本を購入。
このタイトルのお芝居を昔、下北で見たのですが、
ずーっと私の心の中でこの舞台が不動のナンバーワンで


IMG_5162







そしてこれまた行きたかった月照寺の大亀さんに会って
頭をなでなでして、松江城を探索して帰りました。

IMG_5149IMG_5147







またゆっくり神社の事はまとめてみます。
西へ東へ楽しい時間を、素敵な旅を、出会いを
ありがとうございました



IMG_5176

吉野 〜再生〜


IMG_5006







吉野の山の中、桜本坊さんにて行われた
天武天皇のご神像の開眼法要に行って来ました。

迷った末にケーブルに乗って吉野に着いた所、
なんと12時台のバスは昼休み。
商店街の山道をトランク持って歩く事30分
何となくそんな気がしてたけど、
私は昔、きっと修験の道でここを歩いてたんだな〜。
今回は歩いて行く事になってたんだなと
紅葉を見ながら思ってました。

無事、法要の時間にも間に合い桜本坊さんへ。
沢山の人でいっぱいでした。
開眼法要は沢山の法螺貝の音、太鼓の音で始まり、
そして舞い降りて来る優しくて気持ちのよい。。。
天武天皇が喜んでらっしゃる気がしました。

法要が終わると同時にはらはらと降り出した雨は、
初めて見る護摩炊きで少し激しくなりましたが、
神事は無事に終了。

そして特別に開帳されたお寺の中をじっくりと拝観。

workまでに少し時間があったので、
側にいた方に声を掛けたら、同じく愛知からで、
同じ様に荷物を抱えて登って来たとの事^^
以前、大神神社で忘れられない宿に泊まったんですが、
彼女も同じ旅館の同じ部屋に泊まった事が判明し
きっとその頃の修験の仲間だったような。

それから広間に集まった21名でworkが始まりました。
自己紹介の後、ヨガで体をほぐして
小嶋さちほさんの誘導で、音霊声明を習い
役行者と蔵王権現のマントラを響き合って行きます。

声を響かせながら、大事な事に気づきました。
またひとつ要らないものが剥がれ落ちて
どんどん透明になって行く様です。

明日の奉納に向けて、波のフラの練習もしました。
何年も前ですが、東京のフラスタジオを離れる前に
どうしても習いたくて参加したworkが、
まさかこんな風に繋がる事になるとは思いもしませんでした。

次の日は美味しい天然酵母のパンとコーヒーの朝食
そして朝の参拝の後、桜本坊で修行経験のある方から
説明を受けながらの特別開帳の間へ。

桜本坊さんの、天武天皇の後ろにいらっしゃる役行者さんは
ふくよかでヒゲが無い事や。(普通は痩せた仙人さんの姿が多い)
吉野聖天(ガネーシャ)のお話や弘法大師のこと。
円空さんも生涯最後に彫ったのはガネーシャだった
そうです。(これは深田先生より)

12時半から深田剛志先生の数霊講座〜があり^^

そして小嶋さちほさんのライアと歌で始まりました。
その響きがとても別次元の響きのようで。。。
そして天河の五十鈴の音で始まった
 アマノマイ の奉納 (素晴らしかったです)
沖縄久高島にあった古くからの巫女舞いを、
再び紡いで完成させたものだそうです。

そして私たちも一緒になっての音霊声明の奉納。
さちほさんの、マハリテメグル の曲に合わせて
即興で日本舞踊を舞って下さったお師匠さん。
波のフラを踊ったあとは、
会場の方々と一緒に、弥勒節(ミルクブシ)
という沖縄の歌で踊って踊って踊って、笑って終了。

本当に 楽しかった〜 の旅でした。

桜の頃にも一度ゆっくり来てみたいな〜。。。

週末から私は出雲、松江に行く予定なので
この時期に吉野はちょっと。。。とも思ったのですが、
ドキドキが止まらず、参加させていただきました。
workを受けて、そして天武天皇の大事なお祭りに立ち会えて
声の奉納にそしてフラも、嬉しくて胸がいっぱいです。
小さな何かが繋がって新しく出来た大切なご縁

開眼法要のお話の中で、
再生の地、吉野。。。建国の地、出雲という言葉に、
なにやらここがあってかの地なのかなと、
ここを通って向かうのかなという気がしました。


     *  *  *

お部屋から見えた向こうの山の紅葉。      
IMG_5009






護摩焚きが無事に終了。

IMG_5001






完成した天武天皇のご神像。
IMG_4998





朝ご飯〜パンもコーヒーもおかわり

IMG_5003

ごほうびの日

a8facad7.JPG






今日はうわさのかこた治療院に行きました。
瀬戸の友人達と同じ日に変えてもらって
一緒に車に乗せてもらい朝から八事方面へ。

かこた(体、心、魂)の調整です。
私にはまず、石で治療する。。。との事で、
先日作ったアメジストのワイヤーアートで調整。
なにやらあの子はエネルギーが逆回りしてるとの事で
それも一緒に調整。
今日、連れて行きたくなったのはそのせい?

あとは機械を使ったり、歪みを治したり
人によってそれぞれの調整が展開して行きます。
先生はギャグを連発しつつ。
私は気持ちよくてぼーっと夢の中でした。
夢うつつのなかで上の子と再び合流、交流。。。
久しぶりに自分のメンテナンスが出来ました。
しゃきっと体が軽くなり視界も明るくなった所で、

気になっていた塩竈神社へ。
車で送ってもらってここからは一人でゆるゆると。
白龍社でご挨拶してまずは水晶の石笛〜
夕べは握って眠り、朝一番に練習しました。

そして塩竈神社〜
仙台の神社には行きましたがここは初めて
静かに参拝して、人が居なくなると笛の練習〜。
気持ちのいい時間でした。

IMG_4970  IMG_4975








そして八事と言えば、
トライバルアーツさんに行って初ランチ
エコカレーに

IMG_4978






チャイも付けました


IMG_4977






お店にあったシャンバラの本を借りて
読んでたのですが。。。
何やら気持ちよくってずーっとここに居たい。
頭の上の、イルカが呼吸する所かな?
そこからぺこぺこ呼吸している感じ。
本の内容はあまり覚えてないんだけど
妙に姿勢が伸びて、幸せな感じを味わってました
石笛の袋と洋服も購入〜。

そして栄で、コンサートのチケットを買って^^
週末の奉納の時の洋服も買って
ストールも買って
(両方白っぽいものという指定があったので)
体が緩むとお財布の紐も緩みますね〜
でも満足な一日でした。ごほうびの日

石笛ちゃんには名を付けました。
思う様に吹ける様に練習しま〜す。

IMG_4974







今日もありがとうございました

出雲へ

最近周りの方や知り合いの方から

  出雲に行ってきました

という言葉をよく耳にします^^
出雲大社、須佐神社、日御碕神社、神魂神社、八重垣。。。

そんな出雲にはもうすぐ神さまが集まります。
2009年11月26日、稲佐の浜では
日本中の神さまが集まる神迎えの神事。

私は神さまの居る間の
11月29日から行ってきます^^
12月1日2日は松江に移動して
TOMOMINのサロンで施術と
2日の満月の夜には,
倍音ボイスワークとヒプノのコラボwork
をさせていただきます^^

昨日、静岡のhalちゃんから電話があって、
なんと同じ時期に出雲周辺にいて、
ガイドの友人からこのworkに誘われ
調べたら私の名前があったとの事
出雲で繋がるなんて本当にびっくりです
セドナのパワー入りカードを送ってくれたhalちゃん
実際には3回しか会った事無いんだけど、
松江での4度目の再会、また濃い時間になりそう

ますます楽しみになって来ました
出雲の松江のみなさまよろしくお願いします。

今週末には一泊で吉野の桜本坊さんに行って
音霊声明のworkに参加&奉納にも参加してきます。
天武天皇のお祭り、とても楽しみです


     * * *

出雲といえば6年前になるのかな?
神社やエネルギーに詳しい方々と濃い旅をしました。
何故か一人混じってた普通のOLだった私。
いろんな事が始まった頃で
嘘ついて会社を休んでの参加でした^^

あの時は神迎えの神事にも参加させていただき、
神事から少し離れた弁天島の辺りで
稲佐の浜に満ちてるエネルギーを感じながら
みんなで海の向こうの、光景を見てました。

今でも参拝した沢山の神社の事やあの時間を
昨日の事の様に思い出します。

私は父方の先祖が島根なので、
ご先祖さまに声をかけつつ参拝をしたせいか
おまけがついていた旅でした。

帰ってすぐ、会社に来ていた波動の先生から

 ”どこか行った? 何か連れて来ちゃったね”

とお祓いを受け
更に数日後、整体の先生の所では
首の後ろから何かがもぞっと抜け出た気がして聞くと

”何か出て来たから、抜いておきました!”

更に数日後はハーモニックコンコーダンスの瞑想会で
この続けざまのお祓いの事を話したら、

 ”まだ居るけど、父方の先祖だから大丈夫。
 重かったら私は大丈夫だから帰って下さいって言えばいいよ。
 もともと父方の流れが大きいから、母方のお墓参りに行って
 バランスとるのもいいかもね”
 
なんだかそんな事もありました。
ご先祖さま、一緒に参拝してくれて、
そして面白そうだから?心配だから?
しばらく一緒に居てくれた様です。(全く自覚なし

今回はまたどんな旅になるのやら、
ご一緒の方達の流れに乗って
久々の出雲参拝&松江のイベント楽しみです。






音叉モニター(調整)のご感想

先月の音叉ヒーリングのモニターのご感想です。

アースチューナーと、
6本の音叉での7つの音で行った ” 調律 ” 編。

受けた感想を4択にして頂いた結果。
☆面白かった(7割)
☆期待以上(2割)
☆よくわからない(2割)
☆想像とは違った(なし)

その場で答えて頂いたご感想は

*鳴らす音叉によって聞こえ方が違った。
*すっきりした。
*後ろでストーブを焚かれてる様に熱く感じた。
*後ろに手を置いてますか?と聞いてしまうほど身体が熱くなりました。繊細ですがパワフルに感じました。
*左の耳からの方がよく聞こえる。
*肩、首の血行が良くなった感じ、ポカポカしている。
*人体のグリッドが繋がった感じがして気持ちよかった。
*手と背中が暖かくなった。
*もっと聞いていたい。
*他の音が大きく聞こえ(車や犬の鳴き声)深く集中出来なかった。
*7番目で、7色の光が落ちて来た。
*聞こえずらかった左耳はすぐ良くなった。

最初に痛みのある部分をアースチューナーで調整した為、
肩や、背中など痛みのあった部分が暖かく感じたり、
血行が良くなったと感じた方が多かったです。

特定の音叉で身体が揺れる方や、
痛みや抵抗を感じた方もいらっしゃいました。

そしてそれぞれの音をハートに吸い込んで頂くのですが
音叉によって、吸い込む勢いや量に個人差があり
チャクラに対応して10段階でメモを取らせて頂き
傾向を分析してみましたが、気になった部分も
7番目の音の後には調律されている様でした。

そしてその後の感想では、

*音叉の影響か緑〜青〜紫の虹を見た。
*胃のむかつきも次の日には良くなった。

そしてとても多かったのが
*その後とても眠くなりました。
*自分の中の感情(恐れ、不安、いらいらなど)が出て来て
 向き合う事になった。

というご意見でした。

キャンペーンと音叉を同時に受けて下さった方が多いので
相乗効果もあったかと思います。
感情の解放。。。に関しては、メールを戴いた時点で
簡単なアドバイスをさせていただきました。
私自身は、好転反応〜。。。どこまでフォローしようか
というところだったのですが、
みなさん、
”せっかくの機会なので向き合って見ます!” なり
”あ〜いろいろ出て来たな〜”
と冷静に受け止めて下さったり、対策を考えてられたり
こちらの方が頭の下がる想いでした。

起こる変化は、受けられる方によって違い、
その方自身の準備が出来た部分に作用すると思います。
感情の癖だったり、身体に残る記憶だったり、
出来ないという枠組みを外すことだったり。

させていただいてる私の方も、
ガクンと眠ってしまう時間が必要でした。
音の事についてはまだまだ勉強&探索中です。
10月のモニターを受けて下さったみなさま
感想もどうもありがとうございました

第2弾 ”活性化” の音叉モニターは
まだ数名しかやってません。
そのとき大変な思いをさせてしまったのですが、
(上がり過ぎてしまった
その方も何か閃かれまた受けたいと言って下さったり、
私も改良しながら、まだまだ探索している最中です。
音叉にピンと来た方はお声をかけて下さい。
モニターは11月中も継続します

   * * *

身体の調整の方もありがとうございました。
*是非メニューに加えて下さい。
*気持ちよかった。
*その晩ぐっすり眠れました。
*とても合ってると思います
*骨盤が整ってます。
(いつも寝る時片方の足が開いていたのが治っていたそうです)
等々こちらも嬉しいお声をいただきました。

こちらは感想用のフォーマットも作らずでした


天河弁財天へ

9309be09.JPG






1泊2日のとても長い夢にまだ漂っています。。。

岡崎の駅から車で運んでいただき、至れり尽くせりの旅。
初めてお会いしたお仲間さんも気持ちのいい方ばかりで
ずーっと楽しくて楽しくて。

天河弁財天に集合したみなで正式参拝。
そして行われた、笑いと涙の数霊講習会
天の川温泉でひととき疲れを癒すと、
ペンションミルキーウエイの美味しい夕ご飯

夜には再び集って、天河の宮司さんのお話し^^
そしてミルキーウェイで懇親会
私たちは外に出て小雨の夜の天河の気を浴びて
太極拳の”肩こりほぐし”をして早々と就寝。

翌日は早朝参拝して、石達もキラキラに。
旧暦の9月9日重陽の節句祭りに参加。
私は羽衣が作動したという感じがしていて、
ふわりと舞い上がっていくような感覚。。。
座ってる自分と、それを見つめている自分。
太鼓の音、龍笛の音、榊の音、扉が開く
祝詞、雨風、真言の唱和、君が代。。。

そしてお祭りの後は直会(なおらい)の栗ごはんを
美味しくいただき、名残を惜しみつつ解散。

講習会の中で話に出て来た丹生川上神社、
帰り道に寄ってもらう事になりました。
最古の水の神さま。
宮司さんが招き入れて下さりお話しを聞かせて頂き、
そして直会のみかんと天の香具山の土でできた
小さな勾玉を持たせて下さいました。
お話を聞きながら、気になる肖像画の天武天皇。

直会(なおらい)とは直に会うと書いて
神さまが召し上がったものを、いただく事で
自分の身に取り入れることだそうです。
ありがたく感謝して味わっていただきますよね。
思いがけず旅の大きなおまけをいただいた気分。

7年くらい前に ”天河に行ってみたい”
と思っていたまだOLの私が居ました。
そのとき、丹生川上神社も合うよと言われていて、
昨年、初めて天河へ、そして今回、丹生川上神社へも
伺う事が出来ました。

来月は出雲の前に、吉野の桜本坊さんへ行く事に。
頭で考えると、その時期は無理でしょ!なんですが、
ドキドキがとまらず、何度も出て来る天武天皇の名。
ご縁とタイミングに感謝して、行かせて頂きます。

そして今回、繋がって下さってさった全てのご縁に
計らいにどうもありがとうございました
またどこかで^^よろしくお願いします。


* * *

 鮮やかだった南天の実

IMG_4956






壊れた五十鈴のお守りも新しく購入。

IMG_4938




          




IMG_4944







近所の家の塀の上の恵比寿さま発見


IMG_4950








雨の中お散歩

IMG_4953







とても気持ちのいい山神社

IMG_4952







丹生川上神社にも行けました。

IMG_4957







天川でいただいた大きな栗
丹生川上神社でいただいたみかんとお守り

IMG_4958

Profile
Recent Comments
  • ライブドアブログ