飛騨コーヒーのカフェ・オ・レ.JPG
 コーヒー牛乳やカフェ・オ・レやその類の飲み物は大好きですが、スーパーやコンビニで売っているのではなかなか好みの味がありません。香料が気になったり、変に甘かったり逆に苦かったり…

 そんななか、この飛騨コーヒーの「カフェ・オ・レ」は久々にいい味に出会ったと思いました。
 なんでも店頭の説明書きによると(周りに怪しまれないようにメールしている振りして携帯にメモをした)、「有機栽培無農薬コーヒーを自家焙煎し抽出した本格的なコーヒー」で、「ミネラル分の多い鹿児島産粗糖を使用し甘さ控え目」だそうです。確かに控え目で上品な味。自然な牛乳(へんな表現だな)に近い気がするのらは「飛騨産生乳を66パーセント使用」しているからかな。

 飛騨コーヒーの「コーヒー牛乳」もなかなか美味しかったのですが、とにかく「カフェ・オ・レ」がいい!大山乳業の「白バラコーヒー」に勝るとも劣らない。
 
 瓶入り、180mlで120円です。フタに印字されていた製造しているところと住所はメモし忘れてしまいました。