阿曽芙実建築設計事務所主宰、阿曽芙実のルルル。。。
らくがき刺しゅうのワークショップを終え、
刺しゅうはみんなですると楽しさが倍増する。
019
























そして、らくがき刺しゅうは、技術を求めないので、
ゆがんだり、目が揃わなくても、全く気にならないことが、利点だ。

洋服作家の井上アコさんは、オールオッケー!のスタイルで、
みんなの気持ちを盛り上げてくれる。

小さな子供たちは、自然と友達になり、家のあちこちで遊び、
小学生くらいになると、刺しゅうを楽しめることにも驚いた。
この日のために描いた絵を持ってきて、
1日がかりで刺しゅうからポケットティッシュになるところまでを仕上げて帰る集中力。

午後からは、ライブ刺しゅうで、
私の娘は遊びに夢中で、絵を描かなかったので、持っていた落書きを
アコ先生に刺しゅうしてもらった。
下書きなしで、絵を見ながら、一目一目チクチクと、、素晴らしいとしか言いようのない
らくがき刺しゅうができた。

photo : yousuke ohtake

020























023



































027



































027



































033



































036



































038























039























041























057



































058






































059






































062





























064




























065




































066

































068


































081



























082























083



































085

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

阿曽芙実

Archives
コメントありがとう!
  • ライブドアブログ