阿曽芙実建築設計事務所主宰、阿曽芙実のルルル。。。
3歳の誕生日から、1ヶ月以上が過ぎた。

IMG_9068



































毎日できることや知識がどんどん増えていき、
毎日書き留めきれないほどの驚きがある。

子ども園の送り迎えにバギーを使わなくなって、
坂道を登り下りする毎日にも慣れてきた。
抱っこばっかりの日もあれば、全部歩いて帰れる日もある。

道中でお花や虫、雲、いろんな発見をしては、「あ!!」と言って、教えてくれる。

どこで感じたのか、教えられたのか、、
ピンクは可愛い、青はカッコいい。区別している。

可愛いものが大好きで最近はプリンセスにハマりかけている。

毎日「お母さん大好き!」と言って、ギューっとしてくれる。

走るのも早くなり、食欲はもの凄く増えた。

言うことも一人前になってきて、先日、母と父が言い争いをしていると、
間に入ってきて、「まーまー!!ふたりともっ!!」と言って、
ポップコーンを持ってきて、「これで仲良しやで!!」となだめられた。

お花に水をやってくれたり、
食洗機から出したコップを棚に戻してくれたり、
洗濯物をたたんでくれたり、
お手伝いも上手になってきた。

IMG_9123



































子ども園で借りてくる本は、文字の多い本を好んで借りてくるようになり、
寝かしつけの際には読み応えが出てきた。

パンツのトレーニングは、うまくいく日といかない日がある。
家では、まだオムツが多い。

お父さんは虫も退治できるし、鬼も退治できてカッコいいらしい。

音楽が流れれば、踊るのが大好き。

落書きは、もじゃもじゃから、顔をかけるようになってきた。
カメラで写真を撮るのも好きで、タブレットでゲームもするようになってきた。
もちろんテレビやDVDも大好き。

朝、自分で服を選ぶことが多くなってきた。
花柄、ピンクが多め。
母の服に花柄がないと着替えを命じられることもある。

どこ行きたい?と聞くと、ほとんどの場合、「公園!」
大人になって久しぶりに公園に行くと、気づくことも多いし、足りない気もする。

怪我や泣いているお友達がいると、親身になってどうにかしてあげようとする。

泣いたかと思ったら、笑って、走り回ってるかと思ったら、寝てたりする。

習い事を検討し始めた。
こども園でも、いろんなことを教えてもらえるので、必要ないようにも思いつつ、
最初は、リトミックにも連れて言ったが、こども園と同レベルで、物足りなく感じた。
バレーや水泳も見学に行ってみたいと思っているのは、母。

相変わらず、人懐っこくて、しばらくすると誰とでも仲良くなれる。

彼女から習うこともたくさんあり、
まだまだ、「可愛い」「愛おしい」しかない存在です。
IMG_9134

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

阿曽芙実

Archives
コメントありがとう!
  • ライブドアブログ