fumicin+blog

ヴァイオリン弾き菅谷史のblog♪

続き

なんだか文章をつくるの疲れてきたので。(←えらそう)
写真です。


画像1

空港でまずラーメン。

ラーメン待てず二口でゆで卵を食べた息子。


画像1

夫希望の特急『スーパーおおぞら』に乗る。



画像1

寝る。




画像1

食べる。
(ここが快適だったママらくルーム☆)



画像1

遊ぶ。




画像1

食べる?




画像1

寝る。




画像1

選ぶ。




画像1

食べる。




画像1

寝る。


は、息子日記になっている。ばかばか親ばか。

このような感じでドイツには行けませんでしたが ゆっくり過ごすことができました。

向こうで病気になったり飛行機の上で体調崩したらもっと悲惨なことになってたと思い、今回はこれで良しとします。

めでたしめでたし☆

長々と日記にお付き合い下さりありがとうございました。明日からまた頑張ります!

完。

続き

見送るだけのはずだった両親は完全にトバッチリを受けているにもかかわらず、私たちの様子(機嫌)をみながら元気を出させてくれました。感謝。

私たちもずっと抜け殻でいるわけにもいかず。

こんなに夫婦で何もすることがないなこともなかったので、本当に何もしないでみました。

息子が起きる7時頃一緒に起きてご飯を食べて食べさせる。
一緒に庭で遊びながら草むしりや落ち葉拾い。どろを何度も食す。
10時のおやつをしてお昼寝。
お昼ご飯を食べてまた庭いじり。
明るいうちにお風呂に入り母のおいしいご飯を食べてまたひとしきり遊んで就寝。

みたいなことを一週間。

普段行きたくても行けない焼肉屋さんにも連れてってもらいました☆♪

最後の日は実家でのホームコンサート、磯野順子先生と平井敬子さんのブラームスのソナタ2番と父のデトモルト時代の友人野田さんとのブラームスのホルントリオを拝聴 ♪

振り返るとかなり充実した一週間でした。

そして息子も元気になっていたのでドイツには行けなかったけれど国内で少しだけ旅行をするべく夫共々行き先で猛烈悩む。

現実離れしたところがいいので沖縄やらビーチリゾートも候補にあがったり、でもドイツ行きの荷物では無理があるし、あ水遊びオムツはあるよねとか…あれこれ悩みましたが。
ママらくいいんかいとかいうシステムのある子供とママ(親)が楽しくゆっくりできるらしい?北海道のトマムに2泊3日で決定しました。

続く

画像1

風呂上り、お客さまに拍手を強要する坊っちゃま。
Photo by 妹


お久しぶりです。

またあっという間に時間がたちました。

これまでのどたばたを書いてみようと思いますのでよろしければお付き合い下さい。

保育園はだいぶ慣れました、息子も私も。

ですが4月半ばで胃腸炎をもらってしばらくお休みすることに。それが私に移り家庭内地獄絵図へ。

食べることが大好きな息子は突然水分とお薬しかもらえず一日中泣き続け本当にかわいそうでした(涙)

順番に良くなりGW明けに少し保育園は行けたのですがまたすぐに39度の高熱。

そう、その高熱はドイツ旅行を予定していた前日におこったのです☆?%*!

弟の住んでいるカールスルーエへ息子と夫と旅行に行くべく10日間の休暇をとり友人の住むヘアフォルトやケルンにも立ち寄る予定を組んでおりました。

私たちはドイツの空の下で 5月の風に吹かれながらビールのみのみゆっくり休暇を過ごすことを夢みてました。
それが行けなくなったのです。

39度の高熱で12時間飛行機に乗せることはできず、もちろん息子を置いて夫婦で行く選択も考えられなかったので中止を決断。(当然ですが、、)

それからは夜間救急に行き、飛行機のキャンセル、ジャーマンレールパスのキャンセル、ホテルのキャンセル、旅行先でお世話になるはずだった方々への連絡、と慌ただしくやるべき事をこなす。
そきてため息をつきながらの荷ほどき→2、3日抜け殻…

そのまま息子の調子をみながら一週間実家にお世話になることになりました。

続く

画像1

慣らし保育で慣れないです。

息子の別れ際わのぎゃん泣きにやられているのです。

しばらく泣いたら先生方と楽しく遊んでおやつもご飯もしっかりおかわりしているそうですが!

今日から読響オケのリハーサルが始まり、朝息子と別れるのが辛過ぎる件を親友に話したら「きもちわるいんですけど」と笑われました。

明日からはもっと自然な笑顔で去れるように努力してみます(泣)


画像1

こんにちは。


前回更新からかれこれ‥ですが、相変わらず調子が戻りそうで戻らないわたしです。


これまでは息子が一歳を迎え、父のリサイタルが終わり、保育園に入れることとなり、はじめて国領の生徒さんの発表会を終え、保育園に入園しました。
もっといろいろあったけども。。


昨年の9月からお仕事を普通に復帰したところ年末から調子を崩しまくる結果になり、すれすれの所でお仕事をして、今では気を抜かなくても風邪をひくという醜態をさらしております。。


息子が私達の希望した 園庭のひろびろとした緑たくさん新設開園の保育園に入れることになり喜びに満ち溢れていたのですが、、これからは親子共に新生活に少しずつなれて、とにかく私は体力をしっかり戻せよ!って感じです。


まずは慣らし保育で慣れなければ!私が!

画像1

ブログがあいているのが気になりつつ年が明けてしまいました。

少しあいたとことから綴ってみようと思います。

年末は都響オケでバルトークの『中国の役人』を弾いたり(一昨年のサイトウキネンの演目で懐かしかった〜)、読響オケで第九5回弾いたりしました。

仕事納めになってからは妹と息子とクリスマスに教会に行ったり、学生時代からの友人と忘年会兼お誕生日会をしたり、親友家族に会いに新居にお邪魔したりとなかなか充実した年末を過ごせた気がします。

そして新年は義妹宅で夫家族とダラダラと過ごし、2日の夜には自宅に戻りました。

が、
急に頭痛くしゃみ悪寒が襲ってきたではありませんか、熱も高め。
4日から寄せ集めオケのリハがあったので治すため3日は一日中休みましたが4日の朝も熱下がらず、、
とにかく朝一に病院に行ったらインフルエンザでした

帰ってからヴァイオリン仲間に電話をかけまくり急遽代理を立てお仕事はお休み、新年早々多大な迷惑をおかけすることに(泣)
申し訳なかったです、、

そして息子に絶対うつしてはならないので1人隔離部屋に、
今日はタミフルが効いたせいかだいぶ楽になりました。
息子は義父母と、仕事がないときは夫がみてくれております、感謝。

このような2013年の幕開けでした。
後は上がるだけだ・・!(←アホか)

こんな私ですが今年もどうぞよろしくお願いいたします。

画像1

昨日は、茂原でのXmasコンサートでした。

実家での生徒さんが今1人なので、チェロの4人の生徒さんと歌とピアノ1人ずつで小規模でしたが、アットホームで楽しい会になりました

今年はチェロがソロ以外に 4人できよしこの夜のアンサンブルをしてくれて、低音の美しさにうっとり。やっぱりいいな、チェロ。

演奏後のパーティーは 母がアドベントカレンダーをくじ引き風にアレンジしてくれ、お菓子以外に当たりくじを入れたりと 余興も盛り上がりました。

これが終わると今年も一年終わるなぁ、といつも思ってしまいます

さて、明日はmap'sの本番です、なんと東京文化の大ホール。
小さなホールでしか演奏したことがないmap's 今回は人数も増えて新しい試みです♪
明日ですがこちらです。
もしご興味ありましたらいらして下さいませ。

画像1




このページのトップヘ