2015年06月03日

最近の日々…

すっかりブログもご無沙汰です。皆さんお元気ですか。

たまに本サイトの更新はしているのですが…
載せている私の知識が、今の母乳育児をしているお母さんに合っているのか?
今はどういった感じの育児になってるのかも疑問な今日この頃です。

一番大きな点は、今は断乳というのは、あまり好まれないところ。
私がやった断乳のやり方などが、批判されているサイトもたまに見かけます。
なので少し変更して載せた部分もあります。

今思えば…、あの頃の自分自身に余裕があったなら、もう少し長く母乳育児を続けられたかな、という点かな。
でもあの頃の自分にはそれが精一杯だったと思います。

今や、172センチにもなった身長で私を見下ろすリッキー。
たまに昔の写真を見直しては「こんなカワイイ頃もあったのに〜」と思います。
でもあの頃は、夜泣きで悩んでいたり、言葉が遅くて悩んだり、
毎日いろんなことでいっぱいいっぱいだったように思います。

思春期まっただ中で、口数も少なく、取り扱いに難しい年頃ですが、
押したり引いたりしながら、今も、毎日模索中。

最近の私は、ママ友達と飲み会をして騒ぐことも楽しくて(笑)

リッキーは3歳まで毎晩夜泣きをしていたし、
それが終わった途端にリンリンが生まれてまた数年…
飲み会なんていつ行けるんだ?と悶々としたこともありました。

でも今は週に1回はソフトバレーの練習に行ったり、
飲み会にも参加できたり、自分の時間を持てるようになってます。

まぁ普段は、習い事や塾の送迎に追われ、子どもに振り回されてる毎日ですけど。

だから…子どもが母親を求めてくれている間は、子どものそばにいてあげてほしい。
ママが自分の時間を持ったらあかん!って言ってる訳ではなくて、
子どもがママを求める時間なんて、人生の中のほんの少しの間のことだから。
寄り添ってあげてほしいと思います。


fumimaru_235 at 10:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年02月26日

黄砂が…

小さい頃は、卵・小麦・牛乳・香料、とあれこれアレルギーがあったリンリンも、
今ではほぼ数値もなくなっています。

とはいえ、反対に数値が上がったものもあります。
それは、花粉、ハウスダスト…

抗アレルギー剤の服用などを様子を見ながらしていて、
特に大きな体調の崩れはないのですが…

花粉よりもハウスダストよりも、大きく体調を左右するのが…
そう、黄砂!!!

卵アレルギーがある子は、黄砂に大きな反応をしめすとも言われています。
まさしくそれ。

ここ2ヶ月近く、抗アレルギー剤なしでやってきたリンリンも、
昨日あたりから咳が出だしています。
恐るべし黄砂。

皆さんも、この時期の外遊びは気をつけてあげて下さいね。

それはそうと、リンリンの身長が一気に伸びて、現在137センチ…
私との差20センチですが、あっという間に超えられそう…
こわいなぁ(笑)

fumimaru_235 at 15:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月16日

成長痛。

現在、中学2年生にもなってしまったリッキー兄さん。

小学6年生の頃から、急激に身長が伸び始め、
中学入学当初は158センチ。
それが1年ちょっと経った現在・・・170センチ

伸びないよりは伸びたほうがいいのですが、
「成長痛」ってやつに悩まされ、現在に至ります。

最初は「走ると、ひざとかかとが痛い」から始まり、
そのうち、ひざの痛みが本格化。

整形外科に行くと「オスグッドです」。

オスグットとは、正式名称を「オスグッド・シュラッター病」。
スポーツをする中学生や高校生に多く見られる、膝の脛骨が出っ張って痛むという骨軟骨炎。

でも整形外科で言われるのは「シップ貼って、サポーターして、部活は休む」
…そうは言われても、なかなか部活を休めないのが中学生の心理。

多少無理して頑張っていた結果…
中1の3学期には、「走れない」と言うまでになってしまいました。

これまた整形外科に行くと、
「オスグッドで膝の痛みをかばったための、足首痛」。
部活を休め、サポーターで固定という指示。

もう中2も目の前だし、焦ったのは私の方(笑)
これからのシーズン、棒に振ってしまう…

そこで、ママ友に紹介してもらったリハビリセンター!

そこで言われたのは「バランスの悪さ」でした。
元々、猫背ぎみの兄さん。
そして体が硬い。柔軟できない。

それなのに、一気に伸びた身長で、体が悲鳴をあげていたようです。

それから1ヶ月、リハビリに通い…
背筋を延ばすこと、柔軟、体幹を整える…

ある日、「あれ?痛くない、走れるぞ」。
それがつい2週間前…

やっと普通に走れるようになって、笑顔も爽やかになりました。

「最近、足はどうなん?」
って聞いたら、
中学生のお決まりのセリフ、
「べつに…」
(笑)

でも、ちょっと気持ちが軽そうなのは、母にもわかるよ。

これから陸上シーズン!
がんばろうね!

fumimaru_235 at 12:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年05月16日

お久しぶりですが…

ずいぶんと日記も書いてなくてごめんなさい。

最近、NHKのニュースで見た…とかで母乳育児の質問が増えてます。
「母乳育児をしていると、子どもがくる病になる!」
という、すっごい偏見もいいところのニュース。

確かに、母乳は、お母さんの栄養と関係があるので、
昨今の現代人自体がビタミンDが不足しがちであるから、
一概にもいえないのかもしれないけど…

でも、日光浴不足とか、外遊びが減った、とか、
また、フッ素の過剰摂取、とか。

いろんなことが原因であって、母乳育児=くる病、ではないし、
そもそも、増えて来たといっても、昔とはまた違うわけです。

けど実際、「母乳で子どもがくる病になるのが怖いので、混合にします」
とか、そういったことを思う人もいるわけで…

あ〜あ、NHKさん、いつもこうですよね〜
ちょっとため息でました。

fumimaru_235 at 14:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月18日

もうすぐ夏休み!

リッキー兄ちゃんが中学生になって早3ヶ月が過ぎ、
あっという間に、夏休みが目の前に迫って来ています。

あれこれ不安はあるけど、なんとか毎日過ごしてます。

リッキーの学校のことに問題があってそちらを対処していると、
リンリンのほうがほったらかしになっていて、
今度はそちらを対処しなければならない…という感じではあります。

同時に起こらないだけマシなのか?(笑)

でも今の中学校って大変。
このブログ読んでる方には、中学生なんてピンと来ないかもしれないけど、
今の中学生は、携帯電話か、iPod touchを持っている子がほとんどで、
それが無くても家のパソコンやタブレットでメールのやりとりをしてます。
その率、8割くらいでしょうか。

その中でも、LINEをしている子は、
例えばクラスのグループ、学年のグループ、地区のグループなど、
それぞれのLINEグループでやりとりをしていて、
ほぼ毎日、下校してから夜中まで通知がずっと鳴ってるとか…。

そしてその中でも、いじめがあって…
気に入らないとブロックしたり、タイムラインで叩いたり、
あれこれトラブルになってるようです。

うまく使えば、仲良くなれたり、いいツールなのになぁ。

ちなみにリッキーは、LINEはしていなくて、
こういったトラブルとは無縁なとこで生きてます。

男の子だからそれでも済むけど、女の子はそうもいかないんだろうな〜

リンリンの時代にはどんなことになってるんだ?と、
今からすっごい恐ろしい…。

でも親もちょっと野放し過ぎで、子どもが何をやってるかも知らない、
誰とLINEをして、どんなやりとりをしているのか、
そもそも、LINEのやり方も、どういった機能があるかも知らない人も。

この前も、警察の方が講習にきてくれて、
「携帯電話などを子どもに持たせる時は、
 親は、子どもに凶器を与えていると思ってください」
と言われていました。
本当にその通りだと思います!

LINEを通じた犯罪やトラブルをニュースでもよく見かけます。
自分の子供を守れるのは、まずは親です。
皆さんも、気をつけてあげてくださいね!!!

fumimaru_235 at 10:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月23日

中学生と小2。

リッキー兄ちゃんも中学生になりました。

中学生になって思うこと。
小学校っていう場所は、とても守られた場所だったんだな、って。

先生も、地域の人も、親も、見守りやすい位置にいて、
子ども達の安全をサポートしてくれてた。
中学校になると、範囲が広がって、
先生も親も、地域の目も行き届きにくくなる。

それだけ子どもらが自分を自分で守るくらいに成長できたのかもしれないけど、
それでも親は心配がいっぱいです。

リッキー自身も不安がいっぱいらしく、
まだまだ緊張感を持って学校に通ってます。

クラブは、陸上部に入りました!
意外な選択だと、まわりの人には言われますが…
(みんな、野球部だと思い込んでいたので)
だるいだのなんだの言いながら、毎日走ってますよ!

そしてリンリンは、2年生。

うちの小学校では、1年生の時は自転車では遊びに行かないことになってて、
2年生になって、少しずつ自転車で遊びに行くようになりました。
でもこれも親はドキドキ。
子どもらは、自分の足で行けることに喜びを感じてるみたいですが。

かたや、小学校区内から出られるようになった中1と、
家から自分で自転車で遊びに行くようになった小2。
この差ってすごいなあと思いつつ。

そうそうリンリンは、学校の給食のアレルギー除去がなくなりました。
でも体調を見て、卵料理の量を減らしてもらってます。
今のところ、問題なく過ごしてます。
このまま順調に行くといいな。



fumimaru_235 at 13:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月13日

もうすぐ卒業です!

リッキー兄ちゃんも、もうすぐ小学校卒業です
先日、12才の誕生日も迎えました。

ほんと早いですね

卒業式はハンカチどころかタオル、バスタオルが要るんじゃないか?
と言われています(笑)

さてさて今年の春は、花粉、黄砂、PM2.5などなど、
せっかくの良い季節なのに、外出が億劫になってしまう状態。

花粉アレルギーレベルがハンパ無いリンリンは、
登校にマスクと帽子が欠かせません

ほんとは、サングラスとか、していきたいらしいです

対策はあれこれありますが、手っ取り早いのがお茶。
私はとりあえず、甜茶。

中でも、桂林甜茶は飲みやすくてオススメです。
また、ぐずらん茶や、簡単に手に入るものとしては、緑茶。

即効性はないと思いますが、継続して飲むことが大事のよう。

こちらのページ、また見てくださいね。
http://www11.plala.or.jp/fumimaru-web/popotan.html
近いうちに、花粉症対策ページ作ろうかと思ってます。

でも、今こんなだと、将来的にはどうなっちゃうんでしょうね。
外遊びが出来なくなっちゃうんじゃないかな、地球自体が。
と思ってしまいます…

fumimaru_235 at 12:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月08日

あけましておめでとうございます!

2013年がスタートしました

私のお正月休みが7日まで、そして子ども達はなぜか今日が始業式。
・・・なのでやっと始動、という感じです。

そんな今年の抱負を。

母乳育児のサイトを運営するようになったのが、
トップページを見ると、2002年4月、となってるので、
もう足掛け11年目に突入します。

1才だったリッキー兄ちゃんも、もう春には中学生です
思春期に差し掛かり、あれこれ気になるお年頃。

身長も、もう私、やばいです、抜かされます。
私は157センチなんですけど、もうリッキーは155センチなんです
あっという間に見下ろされるようになるんだろうな。

そんなリッキーは、小学校では4年間、野球をやっていましたが、
中学での部活は、陸上部に入ると決めたようです。
しかも長距離走〜
長距離走は自分との戦い。根気よく頑張って上を目指して欲しいです。

リンリンは今年は2年生になります。
習い事は、お習字とエレクトーン。
どちらも楽しく通っています。
でも、お話が聞けないところがあるので・・・今年はもう少し落ち着いて、
練習も本番も頑張って欲しいと思います。

旦那さん。
初老の厄年を迎えます。
昔から、初老の年には大きなことがあると言います。
それが今から怖いですが・・・とにかく体調を様子見たいと思います!
お腹周りが気になるので、食事を見直さないとな〜

私。
やはり毎年言ってますけどダイエット!
いつも正月ですごいことになるので(笑)

そして健康。
昨年からソフトバレーチームを作り練習をしています。
週に1回、2時間の練習ですが、最初は筋肉痛になりまくりだったのが、
今では筋肉痛もなく、肩こりも軽減するという良いことづくめ!

しかもママ友とのおしゃべりも楽しくて2時間あっという間。
今年はもっと上を目指して、頑張りたいですね。

あと、また何か資格を取りたいと考えています。
ファイナンシャルプランナー2級合格以来、ちょっとサボりぎみ。

あれもこれも、やりたいこと、かなえたいこと、たっくさんありますが、
なにぶん、年もとってきたので、無理なく・・・

サイトの更新ももうちょっと頑張って、
楽しくやっていきたいと思います!

今年もよろしくお願いします!

fumimaru_235 at 14:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月09日

スイーツ男子!

リッキーが、いつの頃からか、スイーツ作りにハマってます。

最初は、バレンタインのお返しに、
ホワイトデーに簡単に出来るクッキーを教えたことから。

それから時々、「あのクッキーが食べたい!」
と、作っていましたが、特にこの秋くらいから、
毎日のように何かを作ってます。
ホットケーキミックスを使う簡単なレシピのものが多いですが…
クッキー、チーズケーキ、マフィン、蒸しケーキ、
ガトーショコラ、パウンドケーキなどなど。

だんだんとレパートリーが広がってます。
いったい彼はどこへ向かっているのか?(笑)

でもどうやら、スイーツ作りは、
リッキーにとっては、ストレス発散になっている様子。

学校でイライラしたこと、疲れたこと、
スイーツ作って、食べて、ホッと出来るみたいです。

なので、私は好きにさせています。
…ただ、夜に作るので、味見で太ってしまう気がします私が。
リッキーは毎日運動してるからいいけども。

そして最近は、人に食べてもらう楽しみもあるようで、
学校の先生に持って行ったり、
大ばあちゃんに持って行ったり、
食べてもらっておいしいって言ってもらってうれしい!みたいな。

最近は100円ショップでお菓子作りの道具を見るのも真剣です(笑)
将来はパティシエ? いやそこまではいかんだろうけども。

ちなみに、今のとこ、チーズケーキが一番おいしい!

fumimaru_235 at 14:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月11日

忙しい毎日。

よく「ふみまるさん、いつも忙しそうだね」
って言われます(笑)

無駄な動きが多いのか?とも思いますが…

今、小学校のPTA役員をやっているのと、
リッキーの少年野球の保護者会役員をしているのもあって、
「のんびり週末」ってのを滅多におくれません。

でも、気がつけばもう10月。

リッキーの少年野球もあと少しになりました。
3年生から野球チームに入り、
最初はキャッチボールさえ出来ない…

しかもその頃チームは強くて、試合ばかりで練習がなく。
ただただ、試合の応援をする日々でした。

初めて試合に出たのは4年生の秋。

それから5年生の時は、外野でちょっと出してもらえて、
ボールが飛んで行く度に、ハラハラする私でした(笑)

そして5年生の秋。
キャプテンに就任。
ポジションはファーストになりました。

でもなかなか勝ちに恵まれず、
自分自身もヒットが出ず、悶々とする日々。

夏に、ランニングホームランが打てた時は、本当に嬉しかった。

キャプテンとして、監督に一番怒られ、
プレッシャーもあり、しんどいなと思うことも多いようだけど、
自分で選んだ道。
あと少し、頑張ろう!!

もう背も150センチを越えて、
私との目線もほぼ一緒になったリッキーを見て、
ちょっとしみじみ…

大きくなったもんだなぁと思います。

たまにこのブログを読み返すけど、
小さな頃の事が夢のようです…!

さあ、今月末が最後の試合、
がんばれキャプテンリッキー!

fumimaru_235 at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月19日

初めての夏休み。

明日は小学校の1学期終業式です

リンリンが1年生になってもう3ヶ月が経ち、
初めての長い夏休みがやってきます
(保育所は盆休みしかなかったので)

長い夏休みっていうのが想像出来ないリンリンは今からソワソワ。

一応、学童保育に毎日行ってもらう予定です。
学校の近くにあるので地区プールなども簡単に行けるし、
同じクラスのお友達もほとんどが学童保育に入る予定なので。

一方のリッキー兄ちゃんは、小学校最後の夏休み

中学に入るとクラブ中心になって、ほとんど休みがないんだとか。
なので、ゆっくり休める夏休みは最後となります。

1年生の時から、毎年のように、
7月に入ると「夏休みまであと◯日」とか数えてましたが、
これは6年間ずっとでした(笑)

リッキー兄ちゃんは、学童保育には行かずに、
朝は事務所で(静かに)過ごしてもらって、
昼からはお友達の家に遊びに行く、という毎日になりそうです。

…一番問題なのが朝のラジオ体操。
6時半から近くの神社の広場でありますが、
学校のある時は7時前に起きてる子達が、夏休みは6時前起き。

朝起きるのが苦手なリンリンと、毎朝戦争になる予感〜

さあ、今年も(母にとっては)戦いの夏休みが始まります

…とその前に、通信簿が、ありますよ、二人とも

fumimaru_235 at 09:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月01日

布ナプキン。

育児サイト仲間のじるさんからオススメされて布ナプキンを使い出したのがもう数年前?
夜用、昼間用、軽い日用などなど揃えて使用していましたが、
育児に追われている間に、ついつい紙ナプキンに逆戻り。

でもやっぱり、布ナプの心地よさを知っていると、
紙ナプがごわごわ感じるんですよねぇ…

赤ちゃんも、布おむつと、紙おむつって、これくらい感覚ちがうのかな?
って思います。

それでまた最近は、布ナプに戻って来ている私。
併用って感じで、一番ヒドイ1〜2日は紙ナプ。
その後、軽くなって来たら布ナプというようにしてます。

それだけでも、肌荒れや蒸れ感がなくなりました。
すごいな〜布ナプ。

でも、私の布ナプも、ずいぶん古くなりました。
(それだけ、長く使えるエコって証明でもありますね!!!)

そんな中、MONIPLAモニプラで知ったSunny Daysさんの布ナプ。
なんとゆうかわいい柄!
私が持ってるのは無地かヒョウ柄!(なぜヒョウ!)

紙ナプでもカワイイ柄とか最近出てますけど、
捨てちゃいますからね…(笑)

かわいい布ナプはブルーデーをちょっと良い気分にさせてくれるはず。
そしてかなりのエコです。

皆さんも、どうですか?

Sunny Days布ナプキンにベーシック柄ができました ←参加中

fumimaru_235 at 13:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月20日

学校給食。

保育所の時は、給食は保育所内の給食室で作っていて、
個別のアレルギー対応食を作ってもらえていました。

毎月、細かい材料表を保育所から受けとって、
ダメな食材に◯印を付けて、返します。
体調に合わせたり、材料の量に合わせての対応もしてくれて、
お菓子もみんなと変わらないように作ってくれてました。

しかし、小学校は、町内の8つの小学校と2つの中学校、
そのすべてを「給食センター」でつくります。

なので、保育所みたいな細かな対応は無理。
してもらえる除去は「卵、卵を含む食品、つなぎ」。
該当するものに登録して、それらが一括で作られます。

リンリンの場合、アレルギー科の先生からは「卵そのもの以外はオッケー」
と言われているので、登録は「卵」。

…でもそうなると、これまで使わなかった「マヨネーズ」は、
「つなぎ」登録になるらしい。
そうなると、ケーキもかまぼこも除去になってしまう、と。

とゆうことで、マヨネーズは普通のものを家でも練習することになりました。
結果は、全く大丈夫!!でした。ホッ。

けど、今、うちの町での対応は「卵」のみ。
乳製品、小麦粉などは対応なし。

リンリンのクラスには、乳製品NGの子もいるので、
そうなると、自宅で代替品を作って持たせることになるようです。

で、卵除去の製品は、「個別配缶」といって、別の缶に入ってくるらしい…
見た目、悪い(笑)
まぁ、食器に移し替えれば大丈夫ですけども。

先日は、「菜の花ちらし」というご飯物の給食があり、
鶏そぼろと、ほうれん草のみじんぎり、それに炒り卵で、
菜の花をかたどっているご飯だったようですが・・・
卵なしだから、土部分と茎部分しかないぞ!!(笑)

・・・ということもありますが、
給食はおいしいらしく、個別配缶も抵抗無く、
楽しく食べているようで良かったです。

fumimaru_235 at 11:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月17日

祝・入学!

リンリンも、1年生になりました

保育所生活は、年少組〜年中組は、
行くのが嫌嫌嫌…と毎日大変でしたが、
年長組になってからは、毎日が楽しくて楽しくて。
あっという間の1年間でした。

そして入学式を迎え…
毎朝、6年生になった兄ちゃんリッキーと登校していきます。

リッキーは、恥ずかしいっていうのが先に来て、仲良く、とはいきませんが、
リンリンの担任の先生に「リンはちゃんとしてる?」と聞いたり、
なんにしても気になってしかたない様子…(笑)

リンリンはというと、6年生の担任の先生に、
「おにいちゃんをよろしくおねがいします」
なんていうお手紙を渡したらしくて(笑)

「想い合う兄妹なんですね」と6年担任からお言葉を戴きました…

もともと元気過ぎ、なクラスの姫クラスなので、
これから先、問題も出て来るかもしれないけど、
見守っていきたいと思います。

fumimaru_235 at 10:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月29日

就学前にアレルギー検査。

毎年、2月頃にするリンリンのアレルギー検査をしてきました。

これまで保育所は、毎年、町に診断書を提出しなければならなくて、
毎回痛い出費でしたが、今年から小学生なので、どうかなと思っていたら、
うちの小学校は診断書が要らないそうです。
親の自己申告で、アレルギー除去報告書を提出すればいいそうです。

町内の小学校は、町の「給食センター」で全校の給食を作られています。
数年前までは、そこでは除去食は作ってもらえなくて、
(保育所は、各保育所の給食室で作られます)
親が弁当か代替食持参という形式でした。

が、2年程前から、町の給食センターでも除去食が作ってもらえるようになったそうです。
ありがたい・・・

そんなわけで今回の結果。

□卵白  【昨年】1.30(LV2)→【今年】0.55(LV1:疑陽性)

下がりました!疑陽性まで下がりました!

「給食は、生卵と半熟卵に気をつけて、他は大丈夫でしょう。
 あ、でも、体調悪い時は気をつけてね。」
と先生。

しかし、今回、
□そば 0.44(LV1)
□ゴマ 0.55(LV1)
と、疑陽性であるものの、これまで出なかった食品に反応が。

そういえば、リンリンは、そばがあまり好きじゃない・・・
体が拒否してたのかな〜とこの結果を見て思いました。

反対に問題なのはこちら。

□スギ  【昨年】2.32(LV2)→【今年】21.10(LV4)
□ヒノキ 【昨年】0.48 (LV1)→【今年】3.93(LV3)
□ハウスダスト 【昨年】20.20(LV4)→【今年】29.50(LV4)

「完全な花粉症だね〜」
・・・去年より数値あがりまくってる・・・。
今後も喘息のお薬と抗アレルギー剤は続けていくことになりました。

リンリンに結果を伝え、「プリンとか食べれるよ〜」と言うと、
「え〜〜、プリンっておいしそうじゃないし、嫌だ〜」
なんて言ってました(笑)

花粉症とはいえ、食べ物の方はほぼ改善という感じでほっとしましたが、
いきなりあれこれ食べさせないように少しずつ頑張ります。

給食は、あきらかに「卵!」っていうものを除去食に変えてもらうことにしました。
今度、保健室の先生とも相談してきます。

fumimaru_235 at 11:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月06日

靴に悩む・・・

ブログのテーマがなかなか思いつかず、
更新がなかなかなので、モニプラに参加して、
強制的にでもブログを更新しようかと(笑)

そんなわけでまずはこれ。
靴。パンプス。

おしゃれなパンプスを履いて歩いてスタイルアップ☆『セダークレストスタイルアップ』

私の普段履きは「動きやすい靴」がモットーなので、
ハイヒールとかパンプスっていうのは本当に履きません。

冬場はブーツを履くけど、ぺったんこが多い。
パンプスは黒のみ持っていて、冠婚葬祭用。

でもそれもずいぶん古くなって来たので、
今は、リンリンの卒園式に向けて、新しいパンプスを考えています。

冠婚葬祭にも使えて、かわいいやつ・・・
しかも、痛くないやつ。←ここ重要。

走れるパンプスなども最近はあるみたいですけど・・・

靴っていいものを履かないと、
外反母趾とか、足のゆがみとかも出てくるので、
良い物を選びたいですね。

皆さんのオススメの靴ってありますか?


fumimaru_235 at 13:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月10日

あけましておめでとうございます!

いつも「ふみまるのおっぱいいくじはたのしいよ」及び、
「わんぱくりきりん日記」を見てくださっている皆さん、
2012年、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

さて、今年は、辰年ですね。
旦那さんが前厄突入だったりして…ちょっとドキドキ。

そんなわけで今年の抱負!

(1)自分のこと
 やはりダイエットとアンチエイジング。
 このサイトを始めた頃は、20代半ばだった私も、30代半ば・・・
 あれこれ気になるお年頃(笑)
 そして、この時期に手入れしているのと、していないのとでは、
 40代での輝き?が違う!と聞いたので、頑張ります!
 ダイエットも昨年せっかくがんばったのに、また3kgほど戻ってます。
 マイナス4kgを目指して!

(2)子供のこと
 リッキーはとうとう小学校も最終学年、6年生になります。
 野球チームではキャプテンになり、責任も重大。
 また、学習も、中学に向けて、大事な時期になります。
 今のとこ、成績は上の下?中の上?という感じのリッキー。
 もうちょっとやる気を出してもらえるよう、母も頑張ります。

 リンリンは、とうとう1年生です。
 習い事なども増えて、あの負けん気の強い女王様が、
 どういうふうになっていくか…不安たっぷりですが。
 様子を見ながら進んでいきたいですね。

(3)旦那さんのこと
 …最近、太り気味なんですよ、ずっと細かったのに。
 やっぱり年のせいですか?
 今年は、ちょっと健康に気を使った食事を作っていきたいと思ってます。

(4)家のこと
 「断捨離」を心がけながら、居心地の良い家を作っていきたいかな。

ほかにも、したいこと、やりたいこと、やらねばならんことはたくさんですが、
まずは健康に気をつけて・・・
そして幸せでいられるよう、努力が大切かなと思う今日この頃です。

このサイト&ブログもけっこう放置ぎみなので気になっていますが、
もう少し手入れをしていきたい・・・と毎年言ってるような(笑)

こんな私ですが、今年もよろしくお願いします。

fumimaru_235 at 13:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月09日

来年は小学生!

うちのリンリンも、4月からは小学生になります
いや〜〜ほんと早い。

今月半ばに「就学前健診」があるので、
そのことをさらに実感しました。

先日は、じじばばを連れて、ランドセルも予約してきました。

姫が選んだランドセルの色は・・・
「ストロベリーピンク

超うれしげな色です(笑)

けど今のランドセルは、幅も広いし、軽いし、
ハート形のラメストーンがついてたり、
5年前のリッキーのランドセルとはかなり変化が。

リッキーも一緒に見に行って、
「軽っ!でかっ!いいなぁA4ファイル入って」
とつぶやいてました。

でも1年生・・・
ちゃんと座って授業が受けられるのかしら?
文句言わないかしら?

と、そんな不安が、リッキーの時よりある、おてんば娘。
リッキーの時よりなんか、ちょっと落ち着きがないんですよね〜

そんなリッキーも、来年には6年生です

ってことは、再来年には中学生!

子供の成長に、親が付いて行けてない、
と思う今日この頃です。

fumimaru_235 at 09:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月26日

習い事あれこれ。

私達が小さい頃って、習い事といえば、
そろばんとか、習字とか、オーソドックスなものが多くて、
今のように多種多様ではなかったような気がします。
(それはここが田舎だからというのもあるかもしれませんが)

親としては、色んなことを学ばせたい!習わせたい!
って思うし、そして欲を言えば全部の分野でそれなりにやって欲しい!

けど、実際はそんなわけもなくて。
子供に合う合わないという問題もあり、取捨選択が難しいところ。

実際、リッキーのクラスメイトでも、ほぼ毎日何かの習い事に行ってる子がいますが、
学校ではぼーっとしてたり、イライラしていたり、
たぶん、「のんびり」出来ることが少ないのかなと感じたりしてます。

もちろん、すべての習い事が好きでたまらない子もいるとは思いますが、
人間、なんにでも100%打ち込めるってことはないですよね。

そんなうちの子達は、現在・・・

5年生のリッキーは、
 火曜日:習字
 土曜日:野球
 通信教育のチャレンジ5年生
だけです。
前はこれに陸上クラブと、長期休暇の間はスイミングに行ってましたが、
今はどちらも止めています。

止めるにはかなり相談しましたが、
野球と習字を一生懸命頑張る、ということになりました。
そのおかげか、この2つにしぼったら、
行きたくないとか、嫌だとかを全く言わなくなりました。

そして、いまいちやる気がなかった野球にかなりのめり込み、
5年生ながら、ほぼレギュラーで出場できるまでになりました!
(これはほんと想像だにしてなかった)

保育所年長組のリンリンは、
 金曜日:ヤマハ音楽教室
 通信教育のこどもチャレンジ
です、今のところ。

1年生になったら、習字とスイミングをしたいと言ってますが、
ここらも他との兼ね合いで取捨選択しなければ。

他にも英語とか、公文とか、体操とか、ダンスとか、
興味津々な習い事がたくさんありますよね〜

皆さんはどうされてますか?
でも月謝もきついですよね(笑)

fumimaru_235 at 14:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年08月01日

FP試験。

今年一番最初の日記の抱負にも書いていたような気がしますが、
FPの試験を受けました。

昨年の夏だったかな、
「ファイナンシャルプランナー検定を受けよう!」
と思い立ち、ユーキャンの通信教育を受講。
(受講費は高いですけどね・・・)

私の普段の仕事に繋がる内容が多いので、
割とすんなりと頭に入ってきましたが、
なんせ時間がない!

勉強する時間は、子供が寝てから。
でも、つい私も一緒に寝ちゃうから、
起き出して来て、家事を済ませて、
机の前に向かうのはだいたい夜の11時。

そこからテキストを開いても、
眠さと疲れで集中力がもたない・・・
30分〜1時間ってところかなぁ・・・

そして今年の1月に、試験を受けに行きました。

学科と実技試験に分かれているのですが、
結果、実技のみ合格!

学科は次の試験にまた再チャレンジということに。

でも、少し気が楽になって、学科試験の勉強に集中!

そして5月末に再チャレンジ受験してきました。

…その結果は、見事合格!

そして先日、合格証書が届き、
見事、「2級ファイナンシャルプランナー」
となることができました。

この資格をとったから、なにかあるのか?
ってこともないんですが、スキルアップには繋がったかな。

もちろん、仕事には意味ありますしね!

けど30を余裕で超えてからの勉強は、
本当に頭に入りません。

集中力も持たないし、記憶力も衰えているし。

けど、何かにチャレンジするっていいことだな〜
新鮮な気持ちになる事が出来ました。

試験もその会場で、500人とか受験してて、
ほとんどが私より若い、たぶん学生さんとか?

そんな中にいる自分が不思議に思えました。

で、味を占めて、次もまた違う資格にチャレンジしようと、
今、勉強中です!

さてどうなるやら(笑)

fumimaru_235 at 11:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月07日

卵!

リンリンは、年長組になって、
給食のアレルギー除去項目がかなり減りました。

「卵を含む食品」がオッケーになったからです。

最初は恐る恐るだったリンリンですが、
クッキーやケーキも大丈夫になりました。

今、除去しているのは、「卵料理」そのもの。
オムレツや卵スープなど、あとマヨネーズですね。

おかげで、外食をしてもかなり幅が広がりました!!

とはいえ、家で卵の入った料理を作るのは躊躇してしまう私。

リンリンも、料理の過程を見ていて、
卵を割ったり入れたりするのを間近に見ると、
「卵が入ってる…」とボソッとつぶやき、
いざ夕食の時などに「食べてみたら?」と言っても、
「う〜〜〜ん、ちょっとだけね」と言って、進みません。

でも、作る過程を見なかったら、全然平気。

やっぱり、長い期間で身に付いた恐怖?みたいなのって、
そうそう消えないんだな、と実感。

まだ、抗アレルギー剤は飲んでいますが、
花粉症の時期も特にヒドくなることなく、過ごせました。

成長ってすごいな〜!

まだ肌も弱くて、塗り薬のお世話になることもありますが、
だんだんと強くなっていくといいな。

fumimaru_235 at 14:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月28日

ダイエット!!

…実は、昨年末、体重が過去最高(妊娠中を除く)をマークしました。

私は元々、体重増減の激しい人なので、2〜3kgの増減はよくあり、
どこを基準点・ゼロとするか悩むところなんですが…。
見た目が細くも太くもない普通のサイズの体重(ベスト体重)
の時をゼロとすると、なんと、軽〜く7kgオーバー。

リンリンの授乳をしてた頃は、除去食をしていたこともあって、
この標準体重をキープしてましたが、
断乳して何でも食べられるようになったら、反動で食べ過ぎてぐんぐん上り坂。
何度もダイエット!と思いながら挫折し、結局増える、
というようなことをこの3年ちょっとやってたら、結局7kg増!

でも、昨年末、体重計に乗って、さすがにこりゃ絶対にアカンやろ…と。
さらに、ちょっとショックなこともあったりして、
これまでにない意欲が湧いてきました(笑)

そこから本気ダイエットの始まりです!

まずは…食生活の見直し。
完全に食べ過ぎだったので、胃を小さくすることから始めました。

まずは朝食を軽くする。
 → バナナ1本、りんご半分、いちご5個など、フルーツを1品。
   「【雲南美人カップ用」を大きなマグカップに1杯。
   (自然の甘味料の甘さがあるため、空腹感も押さえられる)
   前の日の夜に食べ過ぎたときは、お茶のみ、など調整する。

次に昼食。ついつい食べ過ぎ傾向にあったので、ここも抑える。
 → 雑穀米のおにぎり2個、フリーズドライなどインスタントのみそ汁。
   番茶をマグカップ1杯。
   雑穀米は、それだけで栄養価が高いので、
   おかずがなくても健康度を維持できるところがポイント。
   この年になってのダイエットは、美容成分も摂らないと見窄らしくなる。
   おにぎりは、休みの日に家で炊いておいておにぎりにして冷凍しておく。

問題は夜。味見と言いながら、食べる前にかなり量を食べていたかも。
 → 家族の食事は普通に作るが、お茶を飲みながら作ると、味見食べ過ぎ防止に。
   基本的に、夜ごはん時に白米は食べない。どうしてもという時はお茶碗半分。
   カロリーの高い食事を昼間にしてしまった場合は、
   DHCのプロテインダイエットジュース。

間食→基本的に食べない。食べた時は昼食や夕食で調整。
   10時:ブラックコーヒー
   11時半:緑茶かルイボスティー(ビタミン・ミネラル補給も兼ねて)
    1時:コーヒー
   2時半:桂林甜茶(花粉症対策と、甘さの補給)

ポイント→1日の摂取カロリーを1300kcal内でおさまるように計算する。
     (ネット検索で「◯◯ カロリー」と入れるとだいたい出て来る)

運動→車で移動中は、背もたれを倒し気味にして、腹筋に力を入れる。
   家では、時間が空けば拭き掃除などをする。
   夜、寝る前にストレッチをする(柔軟、腹筋、背筋など)

…こんな感じの毎日を続けてみました。
でも、平日は順調に減るものの、週末は家族で外食をしたり、
土日は旦那が夕食を作ってくれるので、おいしそうで食べずにはいられず、
週末でまた戻る、という感じで、3歩進んで2歩下がる。
(それでも1歩ずつは進んでると思って気合いを入れる)

けど、あまりに食べたい物を我慢しても、ストレスが溜まってしまいます。
なので、月に1度は休む週を作りました。

ホルモンバランスで、痩せにくい時期と痩せやすい時期があるらしいので、

生理前5日前〜生理3日目まで→食べ過ぎない程度に普通の食生活。お菓子オッケー。
 (生理前はほんとうにやる気が落ちるので、そういう気分になったらダイエット中止)

生理終わりかけ〜生理後1週間くらい→徐々に朝を減らすなど調整。

生理後1週間〜生理前1週間の2週間ちょっとが勝負!!
ここでしっかり減らします。

…というふうにバランスをとりながら、なんとか体重は減って行き、
過去最高をマークした年末から4ヶ月…
昨日現在で、年末のピーク時体重からすれば、7kgの減量となりましたっっっ!

つまり、「見た目普通」という体重にほぼ戻ったわけです!

3〜4kg減の時は、あまり気づいてもらえませんでしたが、
ここ最近になって、「痩せた?」と聞かれることが増えました。
とっても嬉しい☆

服も、なんか似合わない〜〜って思ってた格好が、割とハマるようになった〜
ずっと履けなかったデニムのハーフパンツも余裕で入るようになったし、
なんといっても、体が軽い。これが嬉しい。

でも、それでも「細い」わけではないのです、「普通」なのです。
なので、夏までにあと2kg、頑張りたいと思ってます。
けど、顔が丸顔なので、どんなに頑張ってもあまり細く見えないのが悲しいところです。

fumimaru_235 at 09:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月22日

5年生と、年長組。

新年度が始まり、あっという間に4月も終わりに近づいています。

今年度、リッキーは小学校5年生、
リンリンは、保育所の年長組さんになりました
早いもんですね、ほんと。

リンリンは、2年間担任だった、苦手な先生が異動されたので、
元気な若い先生が担任となり、ルンルン気分で保育所に通ってます。

門から入ってリンリンが見えると、「リンちゃ〜〜ん、おっはよ〜〜〜
と大声で挨拶してくれる先生なので、
リンリンも、「おっはよ〜〜〜〜」とスキップで走って行きます。

これまでは“朝はテンションが低いリンリンちゃん”で通っていたのに、
この変わり様はなんだ?

一方、問題多々のリッキーのクラスは、
昨年度は男の先生が初めて担任になり、落ち着いた1年を過ごしていたのに、
まさかの担任変更で、またまた若い女の先生となり、
大丈夫か??と不安の幕開けではありましたが、
新担任の先生のがんばりも見えて、今のところ平穏に過ごしています。

しかしまぁ、もう5年生

「おっぱいいくじはたのしいよ」サイトを始めた頃は、
断乳を迎える前の1歳児だったリッキーが、10歳の兄さんですよ!

5年生になって、なんと児童会の役員にも立候補して当選し、
児童会の書記として、日々張り切ってます。

リッキーの場合、私も初めて尽くしで、まだまだ手探りの日々。
何年経っても、育児って難しい〜〜って思います。

男の子なので、理解不能のところも沢山ありますが、
割とおしゃべりをしてくれる子なので、学校の様子もある程度わかり、
こんなふうに考えてるんだ〜って新鮮な思いを持つこともあります。

でもやっぱり、男の子は不思議〜〜〜!


fumimaru_235 at 14:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月18日

東北地方への義援金・物資提供について。

今回の大地震に関する義援金などが、各地各団体で行われていますが、
悲しいことに、それに便乗して詐欺などもあるようです。
せっかくの善意が無駄・・・どころか、悪いことに使われるなんて悲しすぎます。
募金などをされる際は、信用のある団体を通してくださいね。

以下、私が調べた募金及び支援物資提供のサイトをご紹介しておきますので、ご参考に。

■非営利団体
【日本赤十字社】http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html
【赤い羽根共同募金】http://blogs.yahoo.co.jp/kyodobokin

■地方自治体
【大阪府】http://www.pref.osaka.jp/koho/tohoku_jishin/city_madoguchi.html
【京都府】http://www.pref.kyoto.jp/news/recruitment/2011/3/1300062429191.html
(宮津市は支援物資を募集中)http://www.city.miyazu.kyoto.jp/~info/m/bousai/jisin/
【兵庫県】
・義援金→http://web.pref.hyogo.jp/ac20/ac20_000000136.html#h01
・救援物資→http://web.pref.hyogo.jp/ac20/ac20_000000136.html#h03
【東京都】http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l3fc00.htm


■IT企業系
【楽天銀行】http://www.rakuten-bank.co.jp/company/contribution/110313/
【ヤフー】http://bokin.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
 (※ヤフーポイントでの義援金受付もあり)
【グーグル】http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html#donation

■テレビ局等
【テレビ朝日】http://www.tv-asahi.co.jp/doraemonbokin/(ドラえもん基金)
【フジテレビ】http://www.fujitv.co.jp/kokuchi/110313.html
【KBS京都】http://www.kbs-kyoto.co.jp/shinsai/

※こちらは、参加企業で買い物をすると、その一部が義援金になります
【リンクシェア】http://www.linkshare.ne.jp/contribution/

※こちら、ポイントで募金出来ます!余ってるポイントがあればぜひ!
【ローソン】http://www.lawson.co.jp/ponta/static/enviroment/
【TSUTAYA】http://tsite.jp/donation/index.pl?xpg=PCTC0202&bokin_id=88

※アイテム購入の一部が義援金になります。
【アメーバ】http://ameblo.jp/pigg-staff/entry-10827716684.html
【グリー】http://gree.co.jp/news/press/2011/0312.html


■芸能人・著名人
【氷室京介】http://www.himuro.com/charity/programs/raisefunds_03.html
【AKB48】http://ameblo.jp/akihabara48/entry-10830535455.html
【Gackt】http://gackt.com/show_your_heart/jp.html

■危険地域への支援物資
【ユニバ地震対策本部】http://www.npo-uniken.org/shinsai_busshi.html

fumimaru_235 at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月17日

ストップ「買いだめ」!

首都圏及びその周辺で、急速に店舗の商品がなくなっています。
東北地震の影響で物資の調達が遅くなっているなどもありますが、
深刻なのは、「買いだめ」という現象。

店に商品が少なくなっていると、
それを見るだけで不安になって、買っておかなきゃ!
という心境にもなるみたいですが…
今は、被災地に物資を送るために商品がそちらに回っているのと、
輸送ルートがまだ工事中のところなどもあるためで、
復興がすすむにつれて、商品は増えていきますので、
ぜひ、買いだめはやめてください。

「枝野官房長官からの呼びかけ」

私の東京に住む友人は、「コンビニに、めんつゆしかない」
って言ってました。

「おばさんが、根こそぎ持って行く」とかも聞きました。
ぜひ、皆さん、節度を持ってくださいね。
被災地に、必要な物資が届かなくなります。

私の住む田舎でも、東京の親戚が、送って欲しいと言っている、
というような理由で乾電池や懐中電灯を買い占めている人もいます。
電気屋さんに乾電池がない〜という状態のところもあります。

ただ、非常持ち出し用袋みたいなのは、
各家庭で置いておいたほうがいいかとは思います。
私も最低限度のものを入れて玄関近くに置いてます。
でも「最低限」と思っていても、旅行バッグ1つパンパン。

最低限でこれだけ重いわけですから、
非常時に持ち出せる量なんてたかがしれてますよね。
なので、そういうことを考えても、
買い占めていてもその大量が無駄になるかもということを考えてくださいね。

以下、参考までに、赤ちゃん用の持ち出し袋リストなどリンクしておきます。


「非常用持ち出し袋にはこんなものを準備」

「赤ちゃんや子どもに役立つ防寒対策」

あと、最後に、買いだめ、買い占め禁止を促すポスターです。
ぜひご参考に。

Pouch_17575




fumimaru_235 at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月14日

地震について。

この度の地震で、信じられないほどの光景を目にし、
微力でも出来ることを、と思っています。
私の場合は、母乳育児やアレルギーの情報かなと思っています。

まずは、じるさんのブログより転載(つけたしあり)


■地震の被害にあわれた母乳育児中の方へ■

・母乳は、ママが水分さえ取っていれば細々とでも出ます!

 →取れるなら水分をしっかり取って下さい。
  可能ならスポーツドリンクや糖分の入った飲み物など。
  おにぎりなどが食べられるようであれば食べましょう。
  食べられるものであれば何でも可です。

  離乳食が始まっている乳児さんがおられても、
  ママの母乳さえ出ていれば、そこで栄養が補えるので、
  子どもに…よりも、食事はママ優先で大丈夫です。

・精神的なショックで母乳がストップしてしまうことがあります。

 →精神的なショックで母乳が出なくなった場合は、
  段々出なくなるのではなくピタリと出なくなります。
  まずは赤ちゃんとママが今生きることを最優先に、
  前向きな気持ちになることが出来ればまた復活しますが、
  無理をせずミルクに頼って下さい。
  ミルクを拒否して飲まない赤ちゃんも、
  本当にお腹がすけば少しずつ飲んでくれますから大丈夫です。
  焦らず、時間が経ち、気持ちが落ち着く時期を待ちましょう。


つぎに、びびあんさんの告知より転載

■告知■
地震で被災されたアレルギーっ子をお持ちの方、
アレルギー用ミルクやアルファ化米がなくて、
お困りの方は以下にご連絡下さい。
0524855208もしくはinfo@alle-net.com
名古屋から備蓄を送って下さるそうです。


あと、母乳育児とは関係ないですが、
悪質なチェーンメールが出回っています。
必ず出元を確かめ、むやみに回さないようにしてください。

■参考■
関西電力
コスモ石油 

「◯◯に勤める友達から…」という感じで始まるメールに注意です。

また、外国等で起きた地震での遺体画像などを添付した、
本当に悪質なチェーンメールも出回っています。
絶対に開かないように、気をつけてください。

テレビを見ていると、息が詰まりそうになります。
こちらは揺れも被害もない地域なので、通常の生活ができますが、
いつどうなるか解らないと心に命じて、
出来ることを出来る範囲でやっていきたいと感じています。

fumimaru_235 at 12:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月04日

アレルギー検査。

今年も新年度の給食除去のための診断書提出時期が近づき、
リンリンのアレルギー検査をしてきました。

相変わらず血液検査を飄々とこなすリンリン…
普通、これくらいの子の血液検査は、2〜3人の看護師さんが、
手足など持って動かないようにしますが、
そんなことしなくても、リンリンは動じないので、
最近は押さえる看護師さんも、1人…(笑)

1週間後に私だけ結果を聞きに行ってきました。

□卵白
【昨年】2.14(LV2)→【今年】1.30(LV2)

□卵黄
【昨年】0.34以下(LV0)→【今年】0.34以下(LV0)

□オボムコイド
【昨年】測定してない→【今年】1.04(LV2)

卵黄は2年連続で数値無しだったので、改善と言って良し。
卵白は数値が下がってきているし、
このままいけば来年には消えるであろう。

オボムコイドとは、加熱しても残る卵蛋白ですが、
それにも反応がみられる。

そんなわけで、給食の「卵料理」は今年も全除去。

お菓子や料理など、つなぎに卵が使ってあったり、
料理の中に含まれるという程度なら、食べて良いことに。

ただ、昨年より悪化したのが、やはり花粉系でした。
 スギ 1.95→2.32
 ヒノキ 0.39→0.48
 ハウスダスト 7.7→20.20

…ハウスダストの数値がとっても高いっ。

アレルギー喘息もあるので、
今後も今飲んでいる抗アレルギー剤を続けることになりました。

でも、確実に、食べ物系は良くなってます!
赤ちゃんの頃の数値に比べたら夢のような数値。

生後半年の時なんて、卵白15.6、オボムコイド18.40、
でしたからね〜〜

そしてこの前、かまぼこを食べてみました。1切れですが。
ドキドキしたものの、夜になっても全く変化なし。

「リンリン、かまぼこ食べたのに、大丈夫だったね」
と言うと、
「あ!ほんとだ!かまぼこ食べたのに、かゆかゆなってないね〜〜
 すご〜〜〜〜い!」
と本当に嬉しそうに喜んでました。
やっぱり嬉しいんだねぇ…

それからは、「これは食べられる?」とよく聞いてきます。
とりあえず1口ずつですが、食べてます。
本人もちょっとは恐怖心があるんだろうけど。

今の所、ハムなんかも大丈夫でした!
様子を見ながら徐々に解除していきたいと思います。

fumimaru_235 at 11:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月07日

インフルエンザ…!

先々週から咳が出始めたリンリン。
アレルギー性喘息もあるので、悪化する前に病院へ。
そこでの診断は、「RSウィルスっていうよくある喉風邪」
ってことで、対処療法しかないと言われ。

が、何日経っても治らず、1週間経過。
ひどい時は保育所を休んだりして様子を見ていたけど、治らず。

そして節分の日の夜。
やたらと、寒い寒いと言いだし、熱を測ると38.3度!

リンリンのクラスでインフルエンザの子が増加中と聞いていたので、
嫌な予感… が的中。

次の日病院へ行くと、インフルエンザでした。

昨年は私とリッキー兄ちゃんがかかっても、全然平気だったリンリンが、
今年は一番初めにインフルエンザになっちゃいました。

今、インフルエンザって色んな特効薬が出てるんですね。
・タミフル(飲み薬)
・リレンザ(吸入、1日に数回に分けて吸う)
・イナビル(吸入、1回のみ)
・ラビアクタ(点滴、1回のみ)
だそうです。

先生的には、まずタミフルでしょうってことで、タミフルを貰いました。

しかし、朝と夕方飲ませたものの・・・
30分くらいしたら「気持ち悪い」とか言い出して、
全部吐いてしまうんです。

1回目はせき込みによる偶然かと思ってたけど、
2回目となると、これはタミフル合わないなと思い、病院に電話。
次の日に、イナビルの吸入をしました。

でも、やはり5歳児に「吸う」は難しくて。
ちゃんと吸えたかどうだかは微妙。

けど、熱自体は木曜日の夜→金曜日の夜までで、
土曜日の朝にはすっかり熱が下がっていたので、
吐いてても、タミフル効いてたのかな?という感じでした。

思ったけど、タミフルってやっぱり胃腸への負担が大きい気がするし、
ちゃんと吸えて1回で済むならイナビルがいいかなと思いました。
どっちにしても下痢にはなるみたいですけど。

金曜日は1日、テレビの前で横になりぐったりのリンリンに、
リッキー兄ちゃんも「かわいそうに」って感じでしたが、
土曜日にはうるさいくらい復活していて、
「1日だけかい!うるさいわ!」と突っ込み入れてました。

とりあえず、土曜日に熱が下がったとして、
解熱後2日間は登園禁止なので、保育所は火曜日からです。

クラスの子の中には高熱で重症の子もいるらしく、
リンリンは元の体力が強いのか?わからないけど、
早く元気になってよかったです。

でも相変わらず咳が治らない〜

まだまだインフルエンザの季節は続くので、
皆さんも気をつけてくださいね!

fumimaru_235 at 09:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年01月07日

2011年、今年の抱負☆

2011年、あけましておめでとうございます。
当サイトへ来て下さる皆様、本年も、よろしくお願いします。

今年はちょっとのんびり、1月6日から仕事スタートでした。
でもまだリッキーが冬休み中なので、「普段通り」ではないですが。
(小学校は11日が始業式です。長いな〜)

さて、そんな今年の抱負&目標をこのブログで宣言したいなと思います。

まずは自分のこと。

少し時間に余裕が出て来たので、もう少し自分自身をかまってあげたい。
年齢的にも、「自然治癒」が難しくなってきたので、
自然治癒力を高めつつも、外からもケアしてあげたい。
ここ数年、冬場はかかとのガサガサが尋常じゃなくて、まるでヒビの入った餅のようでしたが、
今シーズンはビタミンCたっぷりのハンドフットクリームをかかとに塗り続けていたら、
嘘のようにツルツル。
やっぱり、身体って放ったらかしではダメなんだな〜と思った一件でした。

もう一つはスキルアップ!
資格を取りたいなと思ってます。まずはファイナンシャルプランナー(FP)です。
とりあえず今月に試験がありますけど、受からんやろう。
なので春にも挑戦したいと思っています。
受からなくても、勉強したことは、仕事にも生かされるので。

次は、リッキー兄ちゃんのこと。

さあもう今年は10歳になり、5年生になります、高学年ですよ!
今やってる習い事は、習字・野球・陸上、そしてチャレンジ4年生ですが、
ちょっとすべての両立が難しくもなってきました。
全部続けて欲しいのは親としてのわがままなのかなとか思って。
たぶん、春で、陸上をやめると思います。

学校での勉強も難しくなって行くのと、友達やクラスの問題も、
これまで以上に複雑になっていく予感。
ストレスを溜めやすい子なので、うまく息抜きが出来るように、
鬼母ちゃんにならないよう、がんばりたいです。

リンリンのこと。

とりあえず気が強すぎてハンパないリンリン。
無邪気なカワイイ面を持ちつつも、「イマドキの女の子」…難しい!
5歳でこれだと、先が思いやられる〜

私もついつい、「女VS女」で、戦ってしまいがちなので、
もう少し目線を下げて、リンリンの話をしっかり聞きたい…と思ってます…が。

あとは、リンリンが大好きな音楽の才能、
これを今年も伸ばしていってあげたい。

毎週欠かさず行くヤマハ音楽教室のレッスン、
それは家庭でのレッスンが重要になってくるので、もう少しそれに時間をかけてあげたいかな。

・・・旦那さんとは、今まで通り、仲良し家族で。
あ、でも昨年は、義父が病気で入院・手術をしたこともあり、
ちょっと同じような体質の旦那なので、アラフォーにもなってきたことだし、
もうちょっと食べ物とかサプリとか、気を使ってあげようかなと思ってます。

最後に、このサイト。
仕事の合間にちょこちょこ更新するので、時間も限られているし、
掲示板に答えていたら、あっというまに時間が経ったり。
もう少し見やすく解りやすいサイトを…といつも思いますが、まだまだですね。
皆さんのお力もお借りしたいと思ってます。よろしくお願いします。

fumimaru_235 at 14:21|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年12月11日

サンタクロース!

先日、リッキーのクラスの懇談会がありました。
そこで、あるお母さんからこんな質問が・・・

「みなさん、サンタさんは、どうされてます?

そう・・・4年生って微妙なんです。
サンタクロースの存在をすでに信じなくなった子、
ちょっと疑ってかかってる子、
でもやっぱり、信じてる子。

ちなみに、リッキーは、
「いないって言う人もいるけど、僕はいると思う」
「だって、お母さんだったら、そんな高い物、くれないやん」
ですって。

すでにサンタの存在を信じてない子の中には、
「おるわけないだろ〜 お母さんが買って置いてるんだ」
と他の子の夢を壊す発言する子ももちろんいて。

その場では「そうかな〜」と思いつつも、
それでもやっぱり、サンタさんはいると思う、
という子が半分くらいかなぁ。

担任の先生も、「実は僕も相談を受けています」
と、子供たちから、「本当にサンタはいるの?」
「先生は見たことある? 来たことある?」
と聞かれたりしてるんだとか。

他の家のお母さんたちも、
「下の子に合わせて演技をしたりしてくれてる」とか、
「中学生の娘も今でも信じてる」とか、
「信じなくなったら来なくなるので、無理やり信じてる」
とか、色々でした。

でも元々、サンタクロースがプレゼントを持ってくる、
という制度を取り入れていない家庭もあるので・・・
そこら、微妙ですよね〜

でも、サンタさんは、やっぱり「夢」でもあるので、
信じてくれてる間は、親も演じてあげたいし、
いつか本当のことが解ってショックを受けても、
私もそうだったけど、
親が自分を騙してた!なんて思ったりはしないし、
今だけの夢として、守ってやりたいなと思ってます。

しかし、だんだんとお願いするプレゼントが高額になってくるので、
ちょっと苦しくもなってきます(笑)

「お母さんはそんな高い物は買ってくれないけど、
 サンタさんから貰うならタダだから、ええやん?」
って、そんなこと言いだすもんだから、
あ〜もう、バラしたろかと思う今日この頃です(笑)

でももうちょっとだけは・・・ね!



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

fumimaru_235 at 15:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月24日

リンリン、AKBにハマる。

最近、リンリンがAKB48にハマってます。

フリフリして、キラキラしたものが好きなリンリンの、
ツボにハマったようです。

Mステなど、出演した番組の録画をずっと見て、フリを覚えて。

そんなに好きならと、アルバムを借りて来て録音し、車の中で聞けるように。
歌が覚えたいというので、DVDも買いました。

もうすっかり、「おかあさんといっしょ」だとか「いないいないばあ」
なんかのDVDは見なくなってしまいました。

服装も、確実にチェックのスカートを履くことが多くなりました。
幸い、貰った服の中にチェックのスカートが多くて、
毎日、いろんな色のチェックスカートを選んで履くように。

保育所でも、振り付けを真似して、踊っているようで、
保育所の若い先生が一緒になってやっていてくれているようで、
だんだんその輪は広がり、AKB好きな女の子が増えたんだとか。

そんな中でも、「板野友美ちゃん」が好きらしくって。
イトーヨーカドーのCMの子ですね。

4歳児にも、「このお姉ちゃんがカワイイ」とか、「キレイ」とかあるのね〜
とビックリ。

今はショートボブのリンリンですが、
「髪の毛伸ばす!!!」と張り切ってます。

家では、マイクを持って来て、コンサートごっことかもやってます。
う〜ん、おもしろい。

リッキーはこういうことは一切無かったし、
今でも、好きな女性芸能人とか、全く無いみたいなので、
小さな頃から、誰々がかっこいい、かわいいって言う女の子は新鮮です。

ちなみに、嵐も好きらしいです。
ミーハーなうちのリンリンちゃんでした。

fumimaru_235 at 14:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月16日

ごはん大好き☆

私が住んでいる地域は、特Aブランドのコシヒカリ産地です。
とにかくお米がおいしい!

我が家のお米は、親戚から特価で分けてもらっています。
新米が出来た時期に、30kg1袋の玄米を4袋もらって、
それを1袋ずつ精米して、使います。

そう、このあたりは、「コイン精米機」が、普通に町中に至る所にあります。
10kg精米するのに、100円かな。
白米、七分つき、五分つきなど、いろいろ選べます。
ちょっと良い機械を入れてる精米所は、「無洗米」にも出来ます!

そんなわけで、我が家は毎日、ピカピカの白ご飯を食べます。
新米の時期なら、一人二杯は食べてしまうかも。
白ご飯だけでも充分おいしい。

母乳育児をしている時は、お菓子や油ものなどは控えてたし、
娘の時は、様々なアレルギーで食べられるものが少なかったので、
ご飯をたくさん炊いて、毎食3杯くらいガツガツ食べてましたっけ。

子ども達も、小さい頃からおいしいお米に慣れているせいか、
旅行に行ったり、外食をしたりすると、「ごはんがおいしくない」と言います。

修学旅行に行った6年生も、旅館の米がおいしくない!って皆言うんだとか。
そういえば、給食のご飯は、農家から特別に分けてもらってる特Aコシヒカリでした(笑)
そりゃ、他のご飯はおいしく感じないはず。

そんな我が家の炊飯器が、最近調子が悪くなり。
とうとう買い替えることにしました!

象印の新製品☆
今日の夕方に来ます。
わ〜〜ドキドキ。

ただでさえ新米でおいしいのに、新しい炊飯器で炊いたらどんなにおいしいの〜〜
また太ってしまいそうです。


fumimaru_235 at 11:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月11日

前厄本厄後厄。

今年に入って、妙にツイてない気がしてました。
インフルエンザにはなるし、子どもの手足口病が伝染るし、
反復性耳下腺炎になって、おたふくのような顔になるし、
地域の運動会でコケるし、階段からすべって落ちて全身打撲するし。

精神的に、というよりも、身体的に、ツイてない!
30代も半ばになった私。
年なのかな…とため息をついてました。

そんなある日、同級生の友達に言われて気づいた。
「私ら、厄年だよね?」

ん?厄年?

調べてみたら、
男の厄年・・・25、42、61(大厄42)
女の厄年・・・19、33、37(大厄33)
(すべて数え年)だそうです。

女の大厄は終わったので、安心していたら、
そうか、そんなすぐにまた厄年があったのか!

数え年で計算すると、今年は前厄なんです(泣)

そんなの気にしだしたらキリがないとはいえ、
やっぱり昔から言われてることは、意味があるんだと思う。

つまり、30代の女性は、色々と気をつけないとダメってことですね。
一番、子育てにも追われて、自分のことがおろそかになる年代だし。

そんなわけで、久しぶりに病院に検査に行ってみたり。
自分へのケアも・・・と思っている今日このごろです。

fumimaru_235 at 15:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月21日

小説。

私は小さい頃から本が好きでした。
本当にたくさ〜〜んの本を読んだと思います。

小学校の時は、だいたい図書室の本貸し出し数のトップのほうにいたくらい。
中学校でも高校でもものすごい量の本を借りた気がします。

大人になってからは、基本的には小説を読むことが多くて、
特に、心理的なものが大好きでした。

その中で、衝撃を受けたのは、新井素子さんという方の小説。
くますけと一緒に

ちょっとホラーで、心理学的にも超考えさせられるお話でした。

他にも、
あなたにここにいて欲しい
は、何度も何度も読み返した作品。
今も、家の本棚に入ってます。

子どもが生まれてからは、ゆっくりと作品を読む時間はそうそうなくて、
でも話題の育児本みたいなのは色々と買って読んでました。
今も、時々、話題の育児本は読んでいます。

今、気になっているのは、
子どもの心のコーチング―一人で考え、一人でできる子の育て方 (PHP文庫)
クチコミを見る

こちらです。
まぁ、http://www11.plala.or.jp/fumimaru-web/osusume-book.html
こちらでもいつも紹介している、「愛情の次にたいせつな子育てのルール」や、
「だだこね育ちのすすめ」などとも類似してる点もありそうですが。

またゆっくり読めたら、感想と一緒にご紹介しますね!

fumimaru_235 at 15:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月09日

「おひさまの洗たく くつクリーナー」モニター当選〜

ちょっと興味があり、モニターに応募した、
「おひさまの洗たく くつクリーナー」に当選。
賞品が我が家にやってきました。

「おひさまの洗たく くつクリーナー」は、
光漂白の成分が、光に当たることで反応し、
洗うだけでは落ちにくい汚れを分解、さらに白く仕上げてくれる、
泡スプレータイプのくつクリーナーです。

早速、リンリンの靴を洗うことに。

白い生地に小さな花柄のスリッポン。
でも泥汚れがひどい…
ので、ゴシゴシ。
していたら、リンリンに取られました。
「私がやる〜」

4歳の子でも上手にスプレーをくつにかけて、
ごしごし洗うと、キレイになっていきます。

「たのし〜」
とかなり満足そう。

あっという間に2つの靴はキレイになりました。

でもまだちょっとくすんでるかなぁ。
…と思いながら、日のよくあたる場所に。

…半日後、乾いた靴を見ると、
あれ?きれい!
なんか、白い部分の白が増してる!

多少、半信半疑な部分があったので、
これには驚きでした。

次は、さらに汚いリッキー兄ちゃんの靴に挑戦しようかな。



fumimaru_235 at 09:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月07日

そして、おたふく風邪。

お盆休み明けに登園してすぐ、水疱瘡を発症して休園していたリンリン。
1週間休んでやっと全部カサブタになり、久しぶりに登園。
1週間なにごともなく元気に過ごしたのですが・・・

8月末の火曜日の夜中、横に寝ていたリンリンをふと触ると熱くて。
熱があるな〜と思いながら様子を見ていたのですが、
朝起きると、なんか、顔がむくんでるような?

そこで、「ここ、痛い?」
耳下を触って聞いてみると、「痛い…」

病院に行くと、「おたふく風邪でしょうね」
やっぱり〜。

幸い、熱はすぐ下がり、耳下の痛みも少ないようで食欲もあり、
痛くて食べられないという子もいるのに、食べる食べる。

元々が二重あごだから、イマイチ腫れも解らない…
でも、ここまで二重あごではなかったと思う、という感じ。

保育所に電話をすると、今日からおたふくで5人お休みです〜とのこと。
良かった、また1人じゃなくて(笑)

その後、最初は右だけだったのが、左もすぐに腫れてきて、
でも3日後くらいにはほとんど解らなくなりました。

腫れが引いたら保育所行っていいよと医師に言われてましたが、
週末にかかったので、次の月曜日から、ということに。

おたふく風邪も水疱瘡も、早めになったほうがいいとは思うけど、
連続発症は正直しんどかったです。
仕事もほとんど休んだし。

そして外にずっと出られないのは、リンリンもしんどい。
遊びたいよ〜〜とずっと外を眺めてました。
ちょうど、家の外を舗装工事してたので、
警備のおっちゃんと仲良くなってたりしてました(笑)

そして今週、やっと登園。気がついたらもう9月。
運動会などもあるし、元気に登園してくれるのが一番、と思う母でした。

あ〜〜 疲れました。




■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




fumimaru_235 at 13:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月21日

水疱瘡、治ってきました。

火曜日いきなり発症したリンリンの水疱瘡も、
今日あたりに、全部の水疱がカサブタになってきました。
これで一安心かな。

結局、今回の水疱瘡は、
熱は初日に37度3分ほどになった程度。

水疱も結局、お腹に10か所、お股に数ヶ所、
背中に10か所、首に数ヶ所、
顔〜おでこに10か所くらいで、
手足には全部で5〜6個くらいが、まばらに。

ひどい子だと100か所以上になるようなので、
軽いうちに入るんだと思います。

一番大変だったのは、お股の中の水疱ですが、
その痛みも次の日には引いたようで、
眠れなかったのは初日だけでした。

かゆみも、塗り薬が効いていたようで、それほどなくて、
この時期なので心配しましたが、かきむしることもありませんでした。

お風呂は、つかるのはやめていましたが、
お医者さんが「この時期だし、シャワーで清潔にしてあげて」
と言ってくれていたので、軽くシャワーを全身に。
そこで塗り薬が取れて、また新しく塗って寝る、という感じ。

この薬が乾いてくると、ちょっとかゆみが出てくるようで、
かゆい〜かゆい〜と言ってましたが。

水疱瘡という病気は、
かかった年齢が大きければ大きいほど、症状がひどくなります。

特に、大人になってからかかった場合は、
ほとんどの人が入院しなくてはいけない位の症状になるようです。

なので、小学校にあがるまでに、
水疱瘡やおたふく風邪をしていない場合は、
予防接種をされる方も多いみたいです。
でも、自費だし高い!!!
出来るなら小さいうちに自力でかかっておきたいもんです(笑)

月曜日の保育所は久しぶりの登園となるので、
どんな状態になるかな〜 不安不安。
おたふく風邪も流行ってるので、
久々に登園した途端に、おたふくになったりして〜(−−;


水疱瘡について、HPのほうに記載してる情報を、
こちらにリンクしておきますね。
まだ子供さんがなってない〜という方、ぜひご参考に。
『水疱瘡について』
ちなみにこれは兄ちゃんの時の体験談です。
近いうちに、リンリンのも載せますね!


■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview



fumimaru_235 at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月19日

リンリン、水疱瘡になる。

リンリンの通う保育所のお盆休みは13〜16日でした。
元気よく過ごし、17日に登園。
私もこの日から仕事で、やれやれ…と思っていました。

が、お迎えに行くと、
「リンリンちゃん、水疱瘡かも…」
担任の先生が、リンリンの服をめくると…
あれまぁ、おへそのまわりや背中に数ヶ所、水疱が。

肌が弱いので、よくあせもが出来たり、
水いぼのようなものも出来ますが、
これは明らかに違う。水を持ってる。

完全におかしいと察知したので、
かかりつけの小児科に予約を入れて、夕方に行ってきました。

「う〜ん、水疱瘡でしょう。」
・・・でしょうね。

ってことで、飲み薬(アストリック)と、塗り薬を処方され、
数日間の休園ということになりました。

お盆明けたところなのに〜〜〜(泣)

聞けば、お盆休み前に、リンリンのクラスでは水疱瘡が1人出ていたらしい。
盆間〜盆明けでさらにもう1人。

それに加えて、おたふく風邪が4人!

その後、瞬く間に水疱瘡の子が増えて、
昨日リンリンがお休みした時点で、
水疱瘡5人、おたふく風邪5人。

15人のクラスで10人発症って。
ほぼ壊滅状態です。

ちなみに、リンリン、おたふく風邪もまだしていません。
水疱瘡終わった途端におたふく風邪という恐怖のパターンも可能性あり。

水疱瘡の症状は、というと、
水疱の数自体は、背中に10か所、お腹に10か所程度、
手足にまばらに数個、顔にも数個。

熱は微熱程度で元気もいい。
ので、これはまだ「軽い」症状のようです。

が、困ったことに、お股の中にも水疱が出来てしまい、
これがトイレ行った後に染みたり、
擦れてしまったりして、痛い、かゆい!と叫びまくる。

夜中も、お股の痛さで、何度も起きて泣いて。
1時間ごとに薬塗ったり、位置を変えたり。
やっと明け方にぐっすり眠れたようです。

水疱瘡やおたふく風邪は、小学校までにはしておいたほうがいい病気。
なので、なっても構わないんですけど、でもやっぱり大変。
また、盆休み明けってところが大打撃。

仕事はなんとかちょっとだけ行って、
早くしないといけないことだけ片づけて。
結局、盆休みの延長になってます。

今回は、リッキー兄ちゃんは、すでに保育所の時に、
水疱瘡もおたふく風邪も済んでいるので、
ちょっと気は楽ですが・・・

そうえいえば、兄ちゃんの時も、
水疱瘡とおたふく風邪が一度に流行ったなぁ。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

fumimaru_235 at 11:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月12日

夏休み折り返し!

7月20日から始まったリッキー兄ちゃんの夏休み。
全部で42日間あるらしい。

その夏休みも、半分の折り返しを迎えました。
まだ半分あるのか…
と、親的にはそういう気持ちですが、
リッキー達には、「あと半分しか遊べない」
です。

けど、宿題、大丈夫?

今回の宿題は、
・夏休みドリル
・漢字ドリル
・計算ドリル
・音読
・リコーダー練習
・読書(10冊以上)
・読書感想文(原稿用紙3枚)
・日記(5日分以上)
・工作
・川柳1作

こんな感じです。
あれ、こうして並べたら、多いかも。

今のところ、クリアしてるのは、
漢字ドリルと、日記です。
工作はあとちょっとかな?

今回は、だいたいが自分で出来る宿題だから助かります。
前は、親も一緒に調べる「自主研究」みたいのがあったから。

先生、子供は夏休みかもしれませんが、
親は夏休みじゃないんですっ!!!
・・・と何度思ったことか。

いや、今年も思いますが。

でもなんとか半分。
ちょっと私が盆休みの間に、
なんとか、読書感想文を終わらせようと思ってます。
どうなることやら。

fumimaru_235 at 01:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月15日

リッキーの部屋。

リッキーも小学校4年生になり、自分の部屋を欲しいと言うようになりました。

今は、リビング続きの部屋に勉強机が置いてあり、
そこで宿題などをしています。

対面式キッチン→リビング→子ども部屋と見渡せるので、
宿題や、チャレンジなどをしている時に
「わからん〜〜〜〜」と呼ばれても、すぐ行けてとても良かった。

けど、高学年になってきて、
宿題やチャレンジなども、ほとんど自力で出来るようになってきて、
私が関わるのは、宿題の、国語の音読くらいになってきました。

そして、おもちゃも、
昔はプラレールやらトミカやらだったものが、
今は、カードゲームか、DSなどになってきて、コンパクトに。

ハッと気づくと、6畳の部屋の中身は…
ほとんど姫のおもちゃじゃないか〜

しかも、夕方、宿題をしているリッキーの横で、
歌って踊ったり、一人ままごとをしてにぎやかなリンリン・・・

「お兄ちゃんは勉強をしているから静かに」
と言っても、長時間静かに出来るはずもなく。

静かにさせようとテレビを付けると、
今度はリッキー兄さんがテレビが気になって勉強ができない。

この話を、他の年が離れた子どもを持つママに話すと、
「わかるわかる〜〜〜」と賛同してくれました。

年が近いと、同じ時間帯に宿題したりして、集中時間が作れるけど、
年が離れてると、上の子が高度な勉強してても、
下の子はまだ保育園児とかで、勉強なんて全く関係なし。

しかも、高学年になってくると、自分のエリアとか、自分の持ち物とか、
そういう管理も出来てくるので、
下の子が、自分の持ち物を触ったりするのをめちゃくちゃ嫌がる。

いつだったか、リッキーの教科書に、リンリンが落書きして、
リッキーがものすごい形相で怒ってたこともありました。

そのあたりは年が離れてることによるデメリットの一つだな〜
さすがに、リッキーの机の引出しをあけたりとかはしないんだけど。

というわけで、リッキー兄ちゃんの部屋を作ることになりました。
2階に。

しかし、我が家は、寝室も1階の和室だったりして、
2階は、いらない物置き場。

「いつもスッキリしてるね〜」と言われるリビングですが、
いらない物はすべて2階に押し込んでるから、1階はスッキリなのです。

なので、リッキー兄ちゃんの部屋を作るには、まずこの不要品整理から。
ということで、今、一念発起して片付け中です。

そんなわけで、今日も、「リンリン、静かにして!!」と叫ぶリッキーに、
「秋までの我慢だ〜」と言い聞かせる私です(笑)
秋までに片付くのかしら…

fumimaru_235 at 11:42|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年07月07日

恐怖の手足口病〜〜!

6月に入ってから、リンリンの通う保育所で、「手足口病」が流行りだしました。

「手足口病」とは・・・
ピコルナウイルス科のエンテロウイルスの一種が原因となっておこるウイルス性疾患で、
手のひら、足の裏、口内に水疱が発生することから「手足口病」と言われてます。

感染力がわりと強く、飛沫感染なので、
砂場遊びや水遊びが増えるこの時期に、流行しやすい傾向があります。

・・・と、その魔の手がリンリンにも。
手のひらと、足の裏と、ほっぺの内側に湿疹。

でも、熱もなく超元気。
口内炎もほっぺの内側なので食べ物も普通に入り、食欲も普通。
とりあえず2日間、保育所を休みました。

その4日後あたり・・・
まさかの、私。
手のひらや足に違和感、口内炎も…
と思ったら、あっという間に手足口病。

大人にも伝染ることもあるんですが、
「まれに」感染することがあるということで、
5人に1人か、それ以上の確率らしい。

のに、感染・・・最悪。

病院の先生にもめっちゃ珍しがられました。
「なる人もいますけどねぇ・・・」

これがリンリンよりひどくて、口内炎が10個以上。
舌にも潰瘍が出来たため、食事は流動食のみ。
おかげで3kg減って、良いダイエットになったので、
治った今もダイエット続行中です。

でもここで終わらないのが我が家の手足口病事件。

手足口病は、主に「幼児」。大人も「まれに」感染する。

ですが…
ここで、リッキー兄ちゃんが発症!

これもまたリンリンよりひどくて、手足はもちろん、
口内炎がでっかいのが数個。

食事が染みて、うどんなどしか食べられません。
リッキー兄ちゃんも1kg体重が落ちました。

ちょうど土日を挟んだので、学校を休んだのは1日だけでしたが。

やっとみんなの体調も元に戻り、普通の生活に戻りました。

いや〜皆さん、気をつけて下さい。
幼児よりも、児童〜大人のほうがひどくなることが多いらしいです。

手洗いやうがいはしっかりと!

fumimaru_235 at 09:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月18日

ヤマハ音楽教室〜!

この5月から、リンリンが「ヤマハ音楽教室」に通い始めました。

実は、私も、ヤマハ音楽教室の出身者。
幼児科に2年通い、小学校からは、エレクトーンジュニアコースに進み、
中学校2年生までエレクトーンを習ってました。

音楽にはほぼ興味がなかったリッキーと違い、
小さな頃から音楽大好き、歌うの、踊るの大好き!
というリンリンだったので、音楽教室の入会を考えはじめ、
2月に体験教室に行き、とても楽しそうだったので、その場で決めました。

そして5月開講。

ちょっと残念なのは、このあたりは田舎なので子どもが少なくなってて、
私達の頃は10人前後のグループレッスンでしたが、
今は3〜5人くらいの小規模グループなのだそう。

リンリンのクラスも、3人。
まぁ、目は行き届くのかもしれないけど。

とりあえず、今は、ママも一緒に歌を歌ったり、
エレクトーンに少しずつ慣れている段階。

まだ、「ド」と「レ」しか弾けませんが(笑)
それでも、ミュージックに合わせて「ド、レ、ド〜」と弾いたり、
リンリン自身はとっても楽しいようです。

ところで、音楽教室の教本は、「ぷらいまりー」って言うのですが、
これ、私らの頃から変わってない!
「ぷらいまりー」と「ホームワーク」って懐かしい!

中身の曲は違うのですが、でも唯一、
「だいすきなパン」という曲が。

これは、ヤマハ音楽教室がはじまって以来、ずっとある曲なんだそう。

「だいすきな〜 だいすきな〜 おいしいブドウのパン 食べよ〜」
って曲なのですが、
これが、音階で言うと、
「ミレド〜 ミレド〜 ドドレレ ミレド〜」
という、ドレミだけで出来てる曲。

これだけなのに、ずっと残ってるこの曲ってすごいなぁ(笑)

これから、どういうふうにリンリンが音楽を身につけていくか解らないけど、
楽しく通ってくれたらいいなと思ってます。

でも、これって、リズム感の無いリッキーにやらせておいても、
良かったかも・・・・・(汗)

fumimaru_235 at 11:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月13日

気が強過ぎるのも・・・

リンリン、現在4歳5ヶ月は、気が強い。
強すぎる・・・

とりあえず自分の意見というのがハッキリしていて、
それを譲れない。

譲れないから、友達と衝突する。
もちろん、私とも衝突する。

自分の頭の中で、プランが出来ていて、
そのプランが崩れるとパニックになる。
そうすると手がつけられない。

・・・これは、友達とのトラブルを経験して、
いろんな悔しい思いや悲しい思いをして、
少しずつ大人になっていくのかもしれないけど。

とりあえず、最近は、リンリンとの衝突が多くて、
どう叱ればいいのか、どう伝えればいいのか、
難しくて頭が痛い今日この頃です。

こどもちゃれんじの、「かして、どうぞ」などのお話などを見て、
おもちゃを独り占めする子を見て、どう思う?
とか聞きながら、一緒に考えたり。

リンリン自身も、お手伝いをしよう!と思ったり、
いろいろ気がつく面も増えてきたんだけど、
気ばっかり強くて、どうにもこうにも。

昨日も、同じクラスの女の子と、
おもちゃを貸して、貸さない!で、大げんかをしたらしい。
2人とも大泣きで大変だったらしい。

姫も、帰ってからも「もう◯◯ちゃんとは遊ばない!!」
なんて憤ってたけど、
今朝、園庭で会ったら、「今日は仲良くしようね!」なんて
その子に言われて、戸惑ってた姫(笑)
でも、仲良くお部屋に入って行きました。

押したり引いたり押したり引いたり、
あ〜〜〜どうすれば。どうすればの、お母さんです。

fumimaru_235 at 11:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月22日

まる8年!

私のサイト「ふみまるのおっぱいいくじはたのしいよ」を始めたのが、2002年4月のこと。
あれからもうまる8年となりました。

確か、長男リッキーの断乳の前から始めたのです。
8年前の今日(4月22日)の日記はこれ

なつかし〜。

そんなリッキーも、なんとまぁ小学4年生になりました。
小さくてかわいかったリッキーも、
今や身長140センチ、体重32kg、
靴のサイズなんてもう23センチですよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして、バリバリの「小学生男子」です。
話を聞いてない、ゲーム大好き、アホなことばっかりしてる。

小池徹平君みたいな、さわやかなかわいい青年に育って〜
と願う母の心は絶対に打ち砕かれそうな気がします。

なんにしても、元気に育ってくれればそれでいいです・・・
たぶん、きっと。

それでも、まだ、かわいい部分もたまにあって。

バレンタインに女の子からチョコをもらい、
そこにあった手紙に、「私のこと好きですか?ホワイトデーに返事ください」
なんてあったんですが、
まだ、愛だの恋だの ??? の状態。

結局返事は、「これからも仲良くして下さい」
と無難な返事を書いてました。

「ほんまに、あんた、好きな子おらんの?」
と聞いてみたら、
「う〜〜〜ん、別におらん・・・ あっ、おった!」
「だれだれ?」
「おかーさん
と満面の笑み。

くっ、かわいいこと言いよって。

「お母さんのことそんなに好きなら、もうちょっと言うこと聞いてよ」
と言うと、
「それは無理」
とか言われましたけど。

これからもっとかわいいってことがなくなって、
彼女なんか出来た日には、私なんて2の次、3の次なんだろうなぁ。

それまでは、甘えんぼも、くだらんわがままも、
かわいいと思ってあげようじゃないか。
たぶん。

fumimaru_235 at 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月24日

アレルギーの検査結果!

もうすぐ新年度になります。
リンリンも年少組から年中組に進級です。

その前に、保育所給食除去用の最新の診断書を提出しなくてはいけないので、
先週血液検査をして、昨日結果を聞いてきました。

********************************************
前回(2009.3)  今回(2010.3)
総Ige 48  →  45

ス ギ    2.67   →  1.95
ヒノキ    0.34以下 →  0.39
ダ ニ    5.86   →  7.90
ハウスダスト 6.19   →  7.70

卵白     3.52   →  2.14
卵黄     0.45   →  0.34以下
********************************************

総Igeは、前回は3歳だったので基準値より高めでしたが、
今回は4歳になっているので、
基準値になった、ということになります。

そして、食物アレルギーも、かなりの改善が見られました。

なんと、卵黄がクラス0!
卵白もクラス2になり、
家庭での食事から少しずつ慣らしていくことに。
(とりあえず保育所の給食は卵除去)

0〜2歳の時は、卵白数値が15もあったことを思えば、
よくぞここまで改善したという感じです。

その他の食物アレルギーはすべて基準値以下でした。

ただ、反対に、花粉やダニ・ハウスダストの数値があがってます。
アレルギー性鼻炎と、アレルギー性喘息と診断されました。

今後も、今も飲んでいる抗アレルギー剤を飲み続け、
様子を見ていくことになります。

喉と鼻が弱いのは可哀そう。
先日の黄砂の日以降、鼻水ずるずる喉ゲホゲホで、
扁桃腺が腫れて熱が出て、さらに中耳炎発症。

花粉やハウスダストなんかは、
食物アレルギーみたいに完全に除去出来ないので、
今後も長いおつきあい・・・

いろいろと民間療法も加えながら、
良い方法を見つけていきたいと思ってます。

fumimaru_235 at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月01日

もうすぐ9歳!

いつも日記を更新しようと思いつつ、
良い話題が浮かばず、結局時間が過ぎてしまい、すみません。

で・・・あっという間に3月になりました!

もうすぐ、リッキーも9歳の誕生日を迎えます。
9歳!!!

4月には小学4年生になります。
4年生!!!
もう高学年です。

大きく成長したような気もするし、
小さい頃と変わらない部分もたくさんある。

初めての子どもだから、子どもが突き当たる問題や壁は、
私にとっても初めてのことだらけ。

今でも、暗中模索で育児をしています。

それに、今の子供たちには、
私らの頃では考えられないような問題が山積み!

「私らの頃は・・・」ってつい言いがちだけど、
育ってきた環境も何も違うから、
私らの頃はこうだったのに、なんで?
っていうのは通用しないなぁって思います。

あと、もう、流行りものについていけな〜〜い!

今、リッキーたちの間で流行っているのは、
 バトスピ
 ベイブレ
 ウィーマリ
これ、分かります?

・・・まぁその地方での呼び方もあったり、
子供たちが勝手に略してる部分もあるので、
全国的な呼び方じゃないかとも思いますが。

バトスピは、バトルスピリッツというカードゲーム。
ベイブレは、ベイブレードという、ハイパーベーゴマ。
ウィーマリは、wiiのスーパーマリオです。

もうさっぱりルールも分かりません。
スーパーマリオは私も小さい頃、ファミコンでやってたけど、
なんか色んな動きをするので、
普通に動かしてるつもりがマリオが回転したり、
しりもちついたり、なんか投げちゃったり・・・。

こうやってどんどん分からないことが増えていくのかしら〜
ちょっと悲しくなる母ちゃんです。

なんにしてもあと数日で9歳になるリッキー。
いまだに甘えん坊で、けどすっごく生意気だったり、
優しいお兄ちゃんにはなりきれなかったり、
でもなんだか妹思いだったり。

悩めることもたくさんあるだろうけど、
少しずつ強く、成長して行ってね。

応援してます。

fumimaru_235 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月12日

妹VS兄のリズム感

リンリンは、踊りと歌が大好き。
音楽が鳴ってると自然に体が動くし、
歌もすぐ覚えて、4歳にしては確かな音程で熱唱。

家では、父ちゃんに作ってもらった新聞紙製のマイクスタンドに、
ガムが入ってたプラスチックのマイクを差し込み、
DVDを見ながら振り付きで歌っております。

特にアイドル系の歌が好き。
ヘキサゴンのユニット、Paboとか、南明奈とか、
AKB48やらモーニング娘などなど。

かわいいヒラヒラの服を着て、歌って踊る人が好きらしい。

かと思えば、
私が車の中でかけている、コブクロや、ファンモン、GReeeeenやら、
そういった今系の歌でもすぐ覚えて熱唱、です。

最近は、ファンモンがお気に入りらしい。
ユーキャンのCMのやつです。

4歳児が 「こぼれお〜ちる〜 そのなみだが〜」
とか歌ってると、ちょっと笑えます。

保育所でも、今は発表会に向けてオペレッタの練習中ですが、
毎日家でもやってくれて、とっても楽しいみたいです。

・・・その反対に、リッキー兄ちゃんはというと、
音楽大嫌い!!!!!
踊りなんて踊れるかっ!
歌なんて歌いたくない!
・・・そんな人です、小さい頃から。

子ども番組を見ても、じ〜っと見てるだけで、
一緒に歌うとか、踊るなんて、全くない子でした。

保育所の時も、この時期になったら、オペレッタの練習が嫌で嫌で、
保育所行きたくない〜 とまで言ってました。

兄と妹で、こうも違うのか〜
同じ血が流れて、同じ遺伝のハズなのに、不思議だなぁ。

リンリンは、ちょっと1日中、歌と踊りで頭がいっぱいで、
まじめに物事を取り組んでくれないのが困ったところ。

リッキー兄ちゃんは、毎日宿題であるリコーダーの練習が、
いったい何の曲だか解らず、途中びっくりするような音が出て、
毎日聞いてる私はコケそうになるのが、困ったところ。

音楽好きでも、嫌いでも、いろいろあるもんです(笑)

そんなこんなのリンリンを、今月末に、
ヤマハ音楽教室の体験教室に連れていってみるつもりです!

私も通っていたので(ヤマハ音楽教室の幼児科から、エレクトーン教室にあがり、
中学2年までエレクトーンを続けていました)、リンリンにも通わせたいのですが、
なんせ、月謝の捻出がしんどいところ・・・とほほ。

fumimaru_235 at 13:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月21日

インフルエンザ2連発!

実は、年末に、まず私がインフルエンザになり、
次にリッキーに伝染ってしまい、散々な年末年始でした。

タミフルが効いたので、二人ともすぐに良くはなったのですが。

結局、旦那とリンリンには伝染らず、ホッとして新学期を迎えました。
もうこれで2学期は、インフルエンザを恐れなくていいぞ〜なんて。

・・・思っていた矢先。
リッキーが発熱、37度8分。
とはいえ、普段、平熱が37度のリッキーなので、
先日のインフルエンザの時よりは全然しんどそうでもない。
咳もないし。

でも、熱が下がらないし、喉も赤い気がする・・・
ので、病院に行ってきました。

そしたら、
「お母さん、インフルエンザですわ」
と先生。

「え? 季節性ですか?」

「いや、新型やろ」

「・・・年末に、新型になりましたよ」

「えっ、そうだっけ」

覚えててよ、先生。

カルテ出してきて、、、、「ほんまやわ」

で、陽性反応の出た検査キットを何度も眺める先生。
「でも、陽性で間違いない・・・」

じゃあ、年末のあれは、なんだった?
血液検査の結果も取り出してきて、あーだこーだ。

結局の判断は、
「前回が新型、今回が旧型(A型)だろう」
だそうです。

検査キットって、単に「A型」か「B型」しか出ないので、
今の時期に「A型」が出たら、「ほぼ新型」と見るのだそうで。

じゃあ、どっちがどっちだったか、
「だろう」でしか判断はできないのですが。
なんにしても1カ月に2回もインフルエンザになったことは間違いない。

なんでや〜ん。
最悪です。

皆さんも、気をつけて、、、、、、、!!!

fumimaru_235 at 13:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年01月14日

豆腐に卵白が〜!

先日の夕食時のことでした。

リッキーが「たまご豆腐を食べたい」と言ったので、リッキーには、たまご豆腐。
最近、お兄ちゃんと同じものが食べたいリンリンですが、
リンリンは、卵アレルギーなので、代わりになるものと思い、
いつも行くスーパーで選んだのは小さいサイズの「おぼろ豆腐」。

ふわふわ加減が良かったようで、リンリンも気に入って食べてました。

しかし、しばらくすると、テンション急降下
お腹を押さえて、じ〜っとしている・・・
見ると口の周りが赤くなってる?

時々、しょうゆが付くと痒く、赤くなることがあるので、
それかなぁと思って様子を見ていました。

が、それから20分くらいしたら、手首を掻き始めたリンリン。
「かゆい〜〜〜」と言うので見ると、
手首から手の甲にかけて赤い湿疹が

さらに頬とアゴが赤くなり、首や耳のまわりも赤くなってる!
これは普通じゃないかも。

思い当たるメニューは、おぼろ豆腐しかなかったので、
すでにゴミ袋の中に入っていたカップを取り出し恐る恐る確認。
原材料の「大豆」の次に書いてあったのは・・・「卵白」

まさか、豆腐に卵白が入ってるなんて・・・
よく考えれば、このふわふわ感は普通では出ないかも。

豆腐なら大丈夫と、原材料の確認を怠った自分を猛反省。

とりあえず家にあるアレルギーの薬をを飲ませてみて、
かゆみがひどい部分にはかゆみ止めを塗ると少しおさまった様子。
その後、1時間くらいで赤みも少なくなりました。

でも、姫はショックだったらしく、言葉少なめ。
「お母さん、パパッと買うでやん」
と責められてしまいました。確かにそうだ。

その後もかゆみは少し残り、寝る時は首を掻いてました。
次の朝も、手首の湿疹は少し残っていました。

でも、嘔吐や喘息などが出なくて良かった。

多分、卵白の含有率が少なかったのと、
リンリンが昔よりも卵に対する耐性が出来てきているのとで、
これくらいで治まったんだと思いますが・・・

次の日、おぼろ豆腐の会社のサイトを検索。
すると、製品説明がありました。
「卵白を加えることで、今までにないふわふわ感を出しました」
・・・それをパッケージに書いておくれ〜!

・・・ということで、その会社宛に、メールを送りました。

食べさせたのは私のミスだし、今後は気をつけるけど、
こういったように同じミスが起こる可能性は多いと思うので。

例えば、祖父母などに子どもを預けた場合に、よくあるのが、
「おせんべいなら大丈夫」「和菓子なら大丈夫」と思いがちだけど、
実は卵が含まれている場合も多くて、食べてしまう場合もよくあります。

まさかこんなものに?という物にも入ってます。

今回のことで、改めてしっかり原材料を確認しないと駄目だなぁと、
気を引き締めました。
皆さんも気をつけてくださいね!

fumimaru_235 at 09:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年01月01日

2010年!

皆様、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

1年の最初に、家族で今年の目標を決めてみました。

旦那
『不景気に負けず仕事をがんばる。』
『不景気なので、家庭菜園をがんばる。』
『お酒は飲んでも飲まれるな』

リッキー
『ゲームをしすぎない。勉強もがんばること。』
『リンリンと仲良くね』

リンリン
『おかたづけができるようになること。』
『ごはんの時はごはんをしっかり食べるなど、けじめをつける』
『もうちょっと早く寝よう』

と、家族の目標を私が中心に考えていたら、
リッキーに言われたのがこれ。

「お母さんは、ダイエットね」

・・・・・・はぁい。

ほんと、今年の目標はダイエットです。
去年も目標にしてましたが、達成できず。

というより、体型は前より締まったんだけど、
なぜか体重は3kg増えたのです!なんでや!

私、ちょっとでも運動するとすぐ筋肉がつくタイプ。
秋に地域の運動会があり、
その前後に本格的にトレーニングや走り込みをしていたら、
(元陸上部なので、やり出すと止まらない)
あっという間に筋肉がついて、体重が増えました。
きゃ〜

ということで、今年は体を締めつつも、
体重を落としたいと思っています!はい!

皆様にとっても素敵な一年でありますよう。
またコメントも気が向いたらくださいね。

fumimaru_235 at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)