真優&優大の日記

とにかくマメにできないので 毎日綴る日記は無理かなぁ。 まずは「週刊記」からスタート。

卒園式

真優の卒園式。

3年間いろんな行事があり あっという間にこの日がきてしまった。

ちょっと前からこの日を想像するだけで涙が出そうになっていた。

ところが前日、あの大地震!!ダンナは会社に泊まり帰って来れないし 子供達は恐怖に震え夕方からずっと私にしがみついたまま。
私はダンナがいない不安と余震の恐怖で熟睡できなかった。
いったい明日の卒園式はあるのだろうか??

P1120694

そんな不安で落ち着かぬまま翌朝、予定通り卒園式。

前日は風呂にさえ入れなかったので大慌てでお風呂に入り、朝食、優大をダンナの実家に預けに行き、私と真優は予約していた美容院に行った。

こんな時によく美容院まで行けたと、今でも自分でも感心してしまった。

P1120754真優は予め自分で髪型の写真を準備してアップをお願いした。本当に楽しみにしていたようで地震の恐怖を忘れたようだ。出来上がりにご満悦な様子。

 

 

 

 

P1120716

音楽ホールを借りてかなりきちんとした感じの式だった。担任の先生の袴姿も雰囲気を盛り上げる。

園児入場から私は涙があふれてきてしまった。

名前を呼ばれ証書を授与。そんな形式的な儀式でさえ感激し お歌や役員のママの言葉、先生の泣いている顔、、ともう涙と鼻水が止まらない程感動的な式だった。

ただ、子供達はといえば 感動の涙は子供には無いのかケロリ。なんだか誰の式だか解らない程の温度差。まあ私も幼稚園の頃はこんな程度だったとは思うが。

P1120729

思っていたより時間がなくて3人で揃って撮った写真はたった2枚。

いったいどこで いつ撮ったのかも解らない写真になってしまった

 

 

 

 

P1120740

P1120736式の後近くの公園でみんなで写真撮影。

走り回っておおはしゃぎ

この制服姿も最後かぁとまたまた私は感慨深く眺めていた。

 

 

夜はママと先生だけでの謝恩会。

謝恩会では有志のママ達の出し物、子供達のスライド、替え歌を歌ったり 先生へのプレゼントあり。でここでもまたまた感動の涙涙涙。

本当に一日中泣いていて最後は頭痛がひどくなる程。

3年間、沢山の行事があり いつも忙しい幼稚園でママのお手伝いも多く 正直面倒だなと思う事もあったが こうして振り返ると 本当に楽しく素晴らしい幼稚園生活だったと思う。

先生に感謝、感謝、そして大きく成長した我が子を誇らしく思う一日だった。

 

 

初スキー

P1120569

真優が初めてスキーに挑戦した

1歳の頃からスキー場には連れて行っていたが毎度ソリだけ。

周囲のお友達もスキーができる子が増え始め、今年こそは!といきなりフルセット購入してしまった。

揃えたからには滑らせたく 初回はスクールに入れたが全く滑れずで私ががっかり。

しかし2度目、4組のお友達家族で行き、お友達ママがみんなで一緒にちょっと練習させてくれた。

P1120571友達と一緒だったのが頑張る気にさせたのか ボーゲンで緩斜面をゆるゆると滑れるようになった。

一応最後ギュット脚を開き止まれるくらいに上達!

 

 

 

P1120547P1120550

でも一番楽しそうだったのはソリ遊び。おおはしゃぎだった。

優大も暫くは機嫌が悪くひたすらだっこで休憩室にいたがちょっと気分を取り直し雪遊びもちょこっとだけ。

まだまだ雪を楽しむ感じはなかった。

来年は真優もリフトに乗って親子スキーできたら楽しそうだわぁ。

 

歯が抜けた!

P1120378真優の歯が初めて抜けた。

周囲の友達も這早い子は数本生えかわっているが真優はまだ1本も抜けていなかった。

まあ 遅い方がいいかなと思っていたら1週間ほど前下の歯が1本グラグラとし始めた。

怖がりやの真優は寝ている間に抜けて飲んだら大変と 寝たくないと言い出す始末。暫く面倒だなと思っていたが、突然抜けた。部屋で転んだ拍子に。

最初は口を血だらけにして大泣きしているから何かと解からなかったが「歯が、歯が」と自分で歯が抜けたのが解かった様子。

一気に抜けてかえって良かったかな。

記念すべき初めての抜けた歯、とりあえずはしまっておいた。

大晦日に抜けるなんて 新年からは大人の歯に生えかわると同時に精神的にも大人へと生まれ変わって欲しいところだ。

 

クリスマス

P1120316去年出さなかったツリーを今年は出して見た。

意外と優大もいじらないし ツリーがあるととってもクリスマス気分になる

P1120307

今年はサンタさんにツリー型のクッキーを焼いてオヤツに置いておくことに。

トナカイには勿論ニンジンを用意。

 

2010120511230001今年のチキンは脚に飾りとリボンをつけたら ちょっとオシャレな感じになった。

P1120318 友達が作ってくれたアレンジメントも加わり華やかに。

 

 

 

P1120326

真優が一番楽しみにしていたサンタさんからのプレゼント「たまごっち」

2週間くらい前からお手紙を書いておいたが 品薄でなかなか手に入らない!!サンタさんもかなり焦ったようだが奇跡的に入荷したようで無事届けられていた。

そんな舞台裏の事情は知らない真優は25日の朝起きると興奮気味にたまごっちを手に嬉しそうだった。

この顔が見たくてサンタさんはみな努力しているんだろうな。

そして驚く事に説明書も読まずして たまごっちで遊び始めた。子供ってすごい!

優大にはアンパンマンのボール。金額に差があるがまだ解からないので。。

P1120323

そしておばあちゃんにはビーナのソフト「トイストーリー」

を買ってもらった。

子供はクリスマスになると沢山のプレゼントがもらえて羨ましい限りだ。

 

P1120286

P1120297

それから毎年恒例のお友達メンバーでのクリスマス、幼稚園友達とのクリスマスと 何度もパーティーがあり真優にとっても 私にとっても楽しいクリスマスだった。

おさとり会

P1120236年長さんの「おさとり会」。まゆは劇をやった。

去年はお遊戯だったので今年は劇と決まっているらしい。

題は「スーパーピーチマン」という「桃太郎」を現代風の戦隊モノにアレンジしたちょっと変わった内容。

真優は「桃太郎」には登場しない「妖精」役をやった。

この役は人気があったようで真優はじゃんけんで勝ち抜き見事に役を得たらしい。

ドレスの衣装がとても気に入っていて着替えをするとハイテンション、かなり楽しそう。

P1120260

セリフはテープで流れるので身振り手振りや ちょっとした踊りをする。

幼稚園最後のお遊戯会。本人もとても楽しんでいるようで良かった。

お祭り

P1120022町内会のお祭りに初参加した。

はっぴ姿 結構似合っていて可愛い

P1120051

まゆは太鼓を引いて歩く。

途中太鼓の車に乗せてもらい 叩きながら引いてもらう

楽チンだし すっかり気に入ったようだ。

所々でお菓子やジュースが配られ 持参した手提げバックがいっぱいになる程。

高層マンションが多く 予算が沢山あるリッチ町会らしい。

P1120075

ダンナも大人みこしを担ぎ こちらもかなり楽しそう。

大人みこしの休憩ポイントは子供だましのお菓子ではなく ビールにワイン スパークリングワイン おにぎり おつまみ アイスまで 

子供でなくこちらについて回った方がずっと豪華でオトク。

P1120063それに子供のチンタラ歩きと違って掛け声も勇ましく とても楽しそう。次回は私も担ぎたくなってしまった。

最後は公園で打ち上げもあり またまたビールやゴハンが沢山。初めてお話する同じマンションの方とも打ち解けられたし 地域のお祭りって良いものだ。

 

年長の運動会

IMGA0125晴れた連休最後の日、まゆの幼稚園の運動会があった。

この幼稚園は年長になると音楽パレードというのがあり かなり気合が入った練習がある。

まゆは鉄琴に選ばれ5月から週3回の朝練、これは親もかなり大変。正直終わってホっとしてしまった。

鉄琴は半音階まである2段で、かなり重く これをしょって行進しながら3曲も演奏するかと思うと頑張った子供とご指導下さった先生に感謝と尊敬の念だった。

P1110996本番、入場の時から私はビデオを撮りつつも目が潤んでしまった。自分の子供がとてもとても立派で輝くエライ子供に見えてしまう。

 

 

P1110995「オブラディオブラダ」「007」「ウィアーザワールド」の3曲。家でもまゆが鉄琴部分の音をよく歌っていたので私もすっかり覚えてしまい。鉄琴の音を耳で拾いながら「いいよ。いいよ〜。」とまるで指導者の気分。

家では相変わらずの甘ったれだが やればできるんだなぁと我が子の一回り成長した姿を見れた

P1120017

他の競技は、はっきりいってパッとしない成績。

かけっこは4人中2位という去年に続き微妙な順位。

まゆのクラスはノンビリクラスで唯一お遊びのような親子競技だけが1位。他、全員リレー、選抜リレー、綱引きは全部ビリ。

でもお遊戯も楽しそうだったし 何より感動的な音楽パレードを見せてくれ とても充実して楽しい運動会だった。

来年は小学校、どんな運動会なのか。楽しみ。

久しぶりのキャンプ

P1110905優大を妊娠してから暫く行けなかったキャンプ、久しぶりに行ってきた。
那須のメープルヒルというキャンプ場という所、子供もまだ小さいのでロッジもあり安心。




P1110912P1110918ここは遊具も充実していてアスレチックや釣りぼり、ジャブジャブ池にはいかだもある。

大人がBBQ準備の間も子供5人は早速遊具へ

真優は蝶を捕まえるとはりきって網と虫かごを準備したが 虫がほとんどいない。

おかげで蚊にもさされず 虫も見ることもほとんどなかった。

P1110928P1110930
えりちゃん、ゆりちゃん、真優はマシュマロを焼くのに一生懸命。

とろけた感じが美味しいらしくおかわりの連続だった。

大人のゴハンは神津家持参のダッチオーブンで煮込んだ牛筋のトマト煮を初め ホタテ、ししゃも、お肉、などなど豪華料理が続々。昼間からずっと飲み食べ続け夜も更けてきた

P1110934
夜になると昼間の暖かさがうそのようにひんやり。

露天風呂に入った後なので湯冷めしないよう万全にして また虫探しへ。

でも結局見つかったのはカメムシ1匹のみだった。

真優は小さい頃寝た寝袋の記憶は全然ないらしく 「これがお布団〜??」と驚きながら楽しそうにしていた



翌朝も良い天気。外で朝日の中食べる朝食って美味しいなぁと感激してしまった。

また一緒にキャンプに行きたいね〜

ランドセル

20100912151600012010091215140000早々にランドセルを買った。
この辺りでは土屋鞄というお店が有名。奥に工房もあり きちんと手作りしている感じがよく解かる素敵なお店。

私一人で下見に行った別のお店はオーダーメイドでカラーやステッチの色等々選べる。どちらにするか迷っていた。

ちょっとヒマだった日曜日、ふと軽い気持ちでまゆと旦那を誘い土屋へ行った。 それなのにまさかの即決。

私も旦那も一目で気に入ったデザインを意外にも真優も気に入り その場で購入。

もっともっと迷ってなかなか決められないと思っていたがあっさり 即日購入。
外はスタンダードな赤、中にはイラストレーターがデザインした可愛いイラスト入り、ファスナーの葉っぱのデザインも可愛い。

背負ってみてもまだ借り物といった感じ。
あと半年もしたら本当に毎日背負って登校するんだなぁと全く実感がわかない。

二人の誕生日

P1110848まゆの6歳の誕生日、今年もいつものメンバーで合同誕生日会をした。
去年は男女すっかり別々、まるでケンカしているかのようにゴハンを食べるテーブルも別だったが 今年はみんな仲良く一緒に遊んでいた

P1110850作ったお揃いの帽子をみんなでかぶり全員で写真も無事とれた。これも去年はできなかった。





お揃いのプレゼントはケアベアの腕時計。針の時計なのでまだ何時かきちんと読めないが これから練習しなくて
P1110889P1110890ばあばからのプレゼントはりかちゃんのメークセット。髪の色も温度によってピンクや茶色に変化。
私の子供の頃のりかちゃんと比べるとかなり進化している

両親からは「たべものずかん」。シリーズで誕生日ごとに揃えている図鑑で3冊目。
ちなみに左のアンパンマンは5日遅れの優大の誕生日プレゼント。

もちろん真優のように合同誕生日会もなければ りかちゃんのような豪華なプレゼントもない。
下の子はやっぱり扱いが粗雑で可哀想だわぁ。
  • ライブドアブログ