股関節が固いと下半身太りになります。軽やかに動くほど脂肪が溜まりにくいからです。

妊婦さんの場合は妊娠中足がつったり、むくんだりする原因にもなりますし 出産の時に足が開きにくくなります。

女性は骨盤周りを柔らかくしておくことはとても大事なのです。

1 仰向けに寝て両脚を開いてヒザを立てます。



2 息を吸いながら左のヒザを外側に倒していき股関節を大きく開きます。



3 次に息を吐きながら開いたヒザを内側に倒していきます。腰が浮かないように注意してください。



これを10回くり返します。反対側も同様に行います。

 固い人は少し痛みや違和感が出ますが、くり返していくうちに柔らかくなり痛みも無くなります。