レウス好き亜種の『狩札日和』

主にトレーディングカードゲーム 『モンスターハンター ハンティングカード』(MHHC) についてダラダラするブログです。 ブログまでダラけ過ぎて人としての道を踏み外し気味なレウスが好きな人の亜種が書いています。 一番好きなモンスターはランポス。

〈レポ〉3/10モンハンコンプリート杯ファイナルinオーガ池袋《2回戦》

続いて、2回戦レポ!


《2回戦》
『はるかなさん VS キカクダさん』
1回戦終了後もう緊クエは達成しないと心に誓ったハルさんでしたが、キカさんがテイルストリング軍団を展開し始めたので、勇気ある緊クエ達成決断!
ここから互いに狩りを行わないという謎現象に発展します。

狩れるタゲモンをほとんど引けないハルさんと狩りにいけないキカさん。
ハルさんはテイル効果で7素材溜めるチャンスを待ち、キカさんはテイル効果×3でイベント使ってターン終了。
たまにモンスターハンターになる素材加工ゲーの始まりです。

数ターン膠着状態が続き、いよいよハルさんがコンバットコンガに強化&ババ※登場!
こっからゲームが動くかな!?と見守っていると、唐突にキカさんがラオ亜種狩り!
インセクト乱舞で急激にパワーを上げて割り込み不可の盤石狩り、ハルさんは伏せるカードを間違えてしまったようで阻止出来ず。
キカさんの勝利となりました。

結構長い戦いだったのですが、お互いの合計狩り数が1桁だったとか。
キカさんと対戦すると強制的に“俺ゲーム”が始まる事があるので、今回もその類のミステリーなのかもしれませんね。


『かかさま VS 白銀さん』
今回も後攻を取れなかったシロさん、何故だ!
1ターン天鱗狩りならず。

かかさまは順調にクエ達成&ハンター強化を行えた様子。
一方、シロさんはなかなかデッキが回らず苦戦しているようでした。
やっぱり刃こぼれカウンターは停滞させやすいので、上手く回っていない時は厳しいみたいですね。

終盤、かかさまが劫火テオ狩り開始!
シロさんのハンターはパワーが低いので阻止ならず。
かかさまの勝利となりました。


残り2試合は“続きを読む”からどうぞ!
続きを読む

〈レポ〉3/10モンハンコンプリート杯ファイナルinオーガ池袋《1回戦》

ではでは、対戦内容をレポート!
全試合をちゃんと見れた訳ではないので、詳しいレポにならないかもしれませんがご勘弁を。
(あと、奥の席ほど観戦しづらかったので、レポが簡素になってしまうかも。
先に書いてるのが手前、後が奥の卓です。)


3/10モンハンコンプリート杯ファイナルinオーガ池袋
参加者 8名


《1回戦》
『かかさま VS No.4444さん』
煌剣&SPレウス※登場から天鱗狩りまでスムーズに進むかかさまに対して、4さんちょっと苦しそう。
互いに緊クエ達成しているので、4ハンターではあるもののランクが低いハンターが多い4さんは厳しい感じでしたが、プレイングでカウンター管理を徹底してました。

なかなかセバ天が出せず大物を狩れない4さん。
ところがかかさま、狩れども狩れどもG級ハンターが手札に来ない。
その間、レウス※の強制ドローに暴れゲリョスの手札ロックコンボ炸裂!
対する4さんもティガRオープン、手札削りで対抗!
激しいハンデス合戦が行われます。

タイムアップ間近、劫火を出せたかかさまが凍土グラビを討伐してGPリード、これは決まったかと思われましたが、返しに4さんはデッキ切れ直前にお手入れで多量の大型を戻し、セバ天2枚でティガ2頭狩りにチャレンジ!
セバ天1号が効果に失敗してあれれ!?となりましたが、2号が無事会心成功してGP逆転!!
4さんの勝利となりました。


『リュンさん VS 白銀さん』
後攻1ターン天鱗狩りをコンセプトにしたシロさん、不運の先攻スタート。
互いにスムーズにクエ達成、他の卓が難航する中、こちらは両者順調にGPを稼ぎます。

お互い天鱗狩りから登場したのはガイアイーター!
まさかのガイアイーター対決、しかもGP800狙いも共通しています。
リュンさんのギルドセーバードロー対シロさんのバスチオン焼き討ちという相反するコンセプトも印象的でした。

途中、リュンさんがギルドセーバーのカウンターを確認し、

「お前の刃はまだ死んでいない!」

という名言を放ちながら割り込み!
リュンさん、熱いぜ!

タイムアップ直前までGP同点、これはジャンケン対決になるかと思われましたが、ギリギリでリュンさんがクエ達成してGPリード、リュンさんの勝利となりました。


残り2試合は“続きを読む”に書きますね。
続きを読む

モンハンコンプリート杯参加者デッキ紹介《後編》

モンハンコンプリート杯参加者デッキ紹介、後編です!
ではでは、早速!


《参加者使用デッキ》
・No.4444さん
“初期ハンター” クリムゾンゴート(大剣)・ガトリングランス改(ランス)
(↑間違ってたらごめんなさい。)
大剣を覇剣エムカムトルムに強化し、凍土ドドの尻尾切りでランスをセイバートゥース天に強化する豪快なデッキ。
場にはフレグランス改が追加され、4ハンターになります。
セイバートゥース天が出てデッキが少なくなってきたらお手入れするニャで大型タゲモンをリターン、ティガ2頭やラギアを会心攻撃で一発討伐!

・はるかなさん
“初期ハンター” テイルストリング改(ライト)・クイックキャスト(ヘビィ)
テイルストリング改の素材チャージ効果とクイックキャストの高パワーによるタゲモン連狩りで、早期に素材7枚からのコンバットコンガ&ババコンガ※登場を狙うデッキ。
獄炎クシャルとベリオという強力なオープン効果を持つクエストタゲモンを採用、これらを討伐して2クエスト勝利も可能です。

・FUJIkunさん
“初期ハンター” デスパライズ(片手)・ブルタスクハンマー(ハンマー)
私が作成した緊クエ依存デッキ。
(今回はデッキ構築の時間が少なかったので、事前に連絡をくれた方にレシピを提供する事になってました。)
先攻1ターン目に鱗獲得し片手をアジダル・ハーカス剛に強化、効果でギィギを素材にしてその素材で緊クエを達成します。
(緊クエ達成条件はたま釣りの素材1枚版です。)
序盤に有効なパワーコントロールを多めに積み、殺クシャオープンも併用する事でロックっぽい動きが出来ます。
後半はカオスオーダーの高パワー頼みでアカムを討伐。

・リュンさん
“初期ハンター” 双剣(ガノカットラス改?)・ヘビィ(メテオキャノン?)
(↑リュンさんごめんなさい、間違ってると思います。)
緊クエ対応デッキ。
鱗で双剣をギルドナイトセイバーに強化、リオレイア亜種※で天鱗狩りを行います。
天鱗でガイアイーターとコウリュウノツガイに強化しながら、GP800タゲモン(ティガ?)を討伐します。
大量にカウンターの乗った上位ハンターを手札の同カードに強化すればカウンター除去が可能なのですが、ギルドセイバーはドロー出来るので損失がありません。
G級ハンターが2枚になる為、多めにカウンターが乗っても耐えられるのが強み。


紹介終わり!
次回からレポ入ります。

記事検索
Categories
TagCloud
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ