2011年03月31日

3.11東北関東大震災に被災された皆様に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。一日でも早く被災地の復興がなされることをお祈り申し上げます。


いつも閲覧頂きありがとうございます。FUNA1スペシャルサイトとして2年間に渡り、船橋競馬場の楽しさをファンの皆様にお伝えして参りましたが、3月31日を持って船橋競馬場のファンサイトとしての役目を終える事となりました。


FUNA1スペシャルサイトは終了致しますが、船橋競馬場、船橋競馬場オフィシャルサイトへのご愛顧を引き続きお願いいたします。2年間 応援頂きありがとうございました。



FUNA1ナビゲーター・猫トラックマン・スタッフ一同



funa_1 at 15:07トラックバック(0)?
Funa1管理者?
フナワンメンバーとして、そして猫トラックマンとして船橋競馬に関わってきた2年間。
競馬場で、取材現場で、船橋競馬を支える多くのファンのみなさんや関係者のみなさんと接し、本当に有意義な時間を過ごすことが出来ました。
フナワンの仕事を通して今まで以上に船橋競馬の魅力を知り、よりいっそう船橋競馬への思いが深まった2年間でした。

今回の震災で、競馬が当たり前に出来ることが、どんなに幸せなことか…痛感しました。
正常な開催が出来ずにいる競馬場の数々。
南関東競馬、そしてもちろん船橋競馬もまた厳しい状況に置かれいます。

しかし…自分たちの競馬がいつから開催されるのか?それさえ確実でないのにもかかわらず、船橋競馬の騎手のみなさん、調教師のみなさんは立ち上がり、
被災地への募金活動を始めています。
「被災者の方々の少しでもお役にたてれば嬉しい。これからもみんなと力を合わせて、みなさんの力になることを実行していきたい」と募金活動をしながら口々に語る騎手のみなさん。その笑顔と行動力が、復旧・再開へ向けての船橋競馬の原動力となるに違いありません。
もちろん厩舎の方々も競馬再開の日に向けて日々馬たちの世話をしていますし、競馬場に関わるすべての関係者のみなさんが頑張っていらっしゃいます。

こんな状況の時に、フナワンサポーターとしての仕事を終えることはとても心残りではありますが、これからも変わらずに、いいえこれまで以上に船橋競馬ファンであり続けます!

みなさん本当にありがとうございました。これからも船橋競馬場でお会いしましょう。
その日が1日も早く来ることを祈っています。

平成23年3月31日 猫トラックマン・荘司典子


funa_1 at 15:06トラックバック(0)?
猫トラックマン?
2年間、Funa1で船橋競馬ファンの皆様にお世話になり、本当にありがとうございました。

震災の影響でこのような御挨拶でのお別れとなってしまいますが、これまでの御声援に心より感謝しております。

いま、日本は未曽有の危機にあります。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早く平穏な日々を取り戻せるようお祈りしております。
また、すべての国民がそれを可能にするために、自分のできることをしっかり遂行していかねばなりません。

また被災地のみならず、ひとつひとつの産業がしっかりとした足取りを取り戻すことが、これからの日本経済のためには重要になってくると思います。
競馬産業もその例外ではありません。船橋競馬場も震災で被害を受け、また電力事情等もあって現在は開催がストップしています。しかし事情が許すようになればその範囲内で開催を復活し、一歩一歩、元の、あるいはそれ以上の船橋競馬を実現するように進んでいってもらえればと希望します。私もこれからは一ファンとして、その歩みをサポートしていきたいです。

アジュディミツオー


写真は、先日の種牡馬展示(アロースタッド)に登場したアジュディミツオーです。船橋競馬は地方競馬を代表する名馬を輩出しつづけてきただけでなく、世界に挑戦するレベルの馬も送りだしてきました。
その実力と栄光を取り戻せる日が、すぐにやってくると信じて応援しています。

funa_1 at 15:05トラックバック(0)?
須田鷹雄?
このたび発生しました東日本大震災による被災者の皆様に、
心よりお見舞い申し上げます。

ご存じのとおり、船橋競馬場も震災の影響を受けました。
それにより、予定していた最後のイベントは中止となり、
皆様に最後のご挨拶ができなかったことを心苦しく思っています。


私は1年間、船橋競馬場の応援サポーターとして任命して頂き、
本当にたくさんの経験をさせて頂きました。

関西を中心に競馬のお仕事をさせて頂いていましたので、
船橋競馬場もFuna1がきっかけで、初めて足を踏み入れました。


1年間サポーターをさせて頂く中で、沢山の感動がありましたが、
中でも一番印象に残ったのは、やはりJBCです。

レースそのものも、もちろん素晴らしかったですが、
フリオーソはじめ地元馬を応援する、そのアツイ想いに感動しました。
自分も完全に「船橋の人」になって、アツイ想いで皆さんと一緒にJBCを
観戦できたことは、一番の思い出です。


3月をもちましてFuna1は終了となりますが、
これからも機会があれば、
愛しの船橋競馬場へ遊びに行きたいと思っています。


競馬場へ行けば、また皆さんに会えますよね!
その時は、ぜひぜひ声をかけてくださいね。
一日も早くその日が来ることを、祈っています。


イベントの時、沢山の方に見に来て頂いて、楽しくお話しできたこと、
すごくうれしかったです。
本当に、ありがとうございました。



これからも、船橋競馬場をどうぞよろしくお願いいたします。



2011年3月31日
Funa1サポーターズ  六車奈々


funa_1 at 15:04トラックバック(0)?
六車奈々?
1c5bbe4f.jpg
aafac70e.jpg
87a1db94.jpg
長谷川麻衣です。 船橋競馬場、復旧作業が終わり調教がスタートしたということで一安心しました。 Funa1サポーター最後のイベントが中止となり残念な気持ちでしたがまた船橋競馬場で皆さんにお逢いできることを楽しみにしています☆ こうして2年間、船橋競馬場に関われたことを誇りに思います。 須田さん、六車さん、荘司さん、竹山さん、ゲストサポーターとして来ていただいた皆さん、Funa1スタッフさん、 そして船橋ファンの皆さん、 本当にありがとうございました 何も分からなかったあたしに競馬の楽しさを教えてくれたのは皆さんでした('-'*) これからも一船橋ファンとして船橋競馬を愛してゆきたいと思います 早く皆さんからひとつでも多くの不安や悲しみがなくなることを祈ってます。 I LOVE船橋 長谷川麻衣 http://ameblo.jp/hasegawamai/


funa_1 at 15:00トラックバック(0)?
長谷川麻衣?
ひとりひとりが、できることを考え、協力していく日々が続いています。

今、思いをひとつに、ジョッキーや関係者の皆さまが、
競馬の復興を願うと共に、被災地の方への募金活動を行っている姿を
目にすると、やること、やれることはまだまだあるはず!と、
力が湧いてきます。

FUNA1サポーターの皆さんとご一緒させてもらった2年間。
ひとりひとりの思いが集まる力を感じ、共有させて頂きました。
サポーターの方々を始め、スタッフの皆さまも、
こんなにも競馬を愛してやまない人たちがいる。
という場所に、私もご一緒させて頂き、光栄でした。

今回、大きな被害を受けた船橋競馬場ですが、
皆さまのご努力により、調教が再開されるまでになったということで、
これからは、スタンドから、人馬がひとつになり、
全力で駆け抜ける姿を見られる日が、1日も早く訪れますよう、
願っています。


2年間、ありがとうございました。

竹山 まゆみ

funa_1 at 12:25トラックバック(0)?
竹山まゆみ?