船橋風俗 デリヘル 人妻 船橋 桃色の妻たちスタッフブログ

船橋にあるデリヘル(風俗)、人妻ホテルヘルス(ホテヘル)「船橋 桃色の妻たち」の、最新情報やお得な情報をいち早くお届けするブログです。毎日タイムリーに更新しますので、よろしくお願いいたします。

◆注目!!最近入店の新人奥様をピックアップ!!◆

改めまして
最近入店されました
新人奥様
ご紹介させていただきます!!

6669

545

9998

出勤日は要注目!!
ご予約争奪戦になりますので
是非お問い合わせ下さいませ!

  
  
  

◆早い時間帯はこれだけお得!!◆

ご存知かと思いますが、
大人気イベントと言えば
早割111
全コース2000円off

早くご来店されるのはこんなにお得なのです!!

ご新規様も!!

会員様にも!!

そして

お電話予約でも!!

お客様全員に適用可能となっております
(^o^)/
(^o^)/(^o^)/

早割画像

毎日開催中でございますので
是非是非ご来店下さいませ☆

※平日の10:00より13:00限定サービス
※受付時『早割』とお伝えください
※本指名料は2000円になります
※写真指名料は1000円になります
※フリーでのご案内はできません
※他のイベント割引の併用不可

  
  
  

◆残り僅か!!【ポッキリセール】是非ご利用下さい!!◆

あの超定番イベント!!
【ポッキリセール】
月末で終了となります!!
情熱のバラ

ご存じのお客様多数いらっしゃいますが、
改めて詳細内容を掲載させていただきます

超お得で下記の3点をまとめた激得パック

以前、当店でお遊びされたことがある
会員様が対象となります。

情熱のバラ

コース料金指名料お部屋代

全て込み
60分75分コース適用!!

しかもオールタイムで!!

総額
60分12000円10000円
75分15500円13500円


※以前、当店ご利用のある会員様限定
※受付時『ポッキリ』とお伝えください
※本指名様は対象外
※最寄りのレンタルルームのみのご案内になります
※他のイベント割引併用不可

残り6日間となっておりますので
お時間ございましたら
是非ご来店下さいませm(__)m


  
  
  

◆我慢汁と精子の決定的な違いとは!!◆


まずは我慢汁と精子について、
ご説明させていただきます。
まずは我慢汁ですが、
この我慢汁と言うのは
正式名称をカウパー腺液と言い、
射精前などに出てくる液体
のことを指します。

確かに精液に比べると精子の量は
明らかに異なりますが、
少なからず精子は含まれています

こちらは当然ご存じではありますが、
精子は射精の時にペニスから出てくる
白い液体(精液)
含まれているもの
のことを指します

14-2

決定的な違いは3つあり

1.成分
我慢汁に含まれているのは、
実は基本的に尿が主な成分
で、
そこに少量精液が加わった物が
我慢汁、カウパー腺液となります。

2.
我慢汁というのは主な成分が
尿でできていますし、汗が混じって
しまったりしているので、
少々しょっぱい味がすると思います。
反対に精子というのは
基本的には味がしません。
ですがその人の体の具合や生活習慣等により
味は変わる
と言われています。
例えばヘビースモーカーである人の精子は
とても苦いと言われてます。

3.
誰もが分かると思いますが、
我慢汁は尿ですから透明なものが多く、
精子は白みが濃い
ものが多いとされています。
ですが実は精子に関しては、
色が濃いものよりも薄く、
透明に近い白みの精子の方が活発に
働いてくれると言われています。

※ちなみに我慢汁の役割は…
「精液を保護する」という役割です。
皆様ご存知のように男性の精液というのは
酸性にとても弱い訳です。
酸性の環境におかれると死んでしまいます。
でも我慢汁は弱アルカリ性。
つまり尿道内や膣内などの弱酸性の環境を
見事に中和してくれる
んです。
とても重要な役割を果たしております!

口コミ用バナー1
  
  
  

◆必見!!超注目の新人『すみれ奥様』入店決定!!◆


本日11時より!!

〜衝撃的で絶対的な期待の新人奥様〜
☆☆☆祝・新入店致します☆☆☆

すみれblog用350
超必見の注目株の為…
◆ご予約必須でございます!!◆

すみれblog用350
ご予約争奪戦を開始しておりますので
是非是非お電話にてご確認下さいませ♪

その他のメンバーも大人気奥様が
多数出勤の為、団体様も大歓迎です!!

団体

お時間御座いましたら
是非ご来店下さいませm(__)m

口コミバナー2


  
  
  
ブログ内検索
月別記事
クリックお願いします
livedoor動画検索
本ブログパーツの提供を終了しました
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ