(株)舟橋商店@社長ブログ

2016年08月

8/27(土)は、郡山市の総合防災訓練日でした。

郡山市は、朝9時に一斉に「【訓練】災害速報メール」が。
皆さんも、携帯に届いたかと思います。

熱海地区は、今年は石筵牧場にほど近い、熱海小学校石筵分校で実施。
実はこの開催場所は初めて。

石筵地区は牛舎が多く、搾乳時期の牛さんへの影響が懸念される
「緊急時サイレン」はご法度の地区。

実際の緊急時には、そういうわけにはいきませんが、
今回は訓練なので、やはり「サイレン」は消してほしいとのこと。

その他、集落内の道路が狭いため、訓練中も住民の方の出入りに
支障のないように、消防車両も止める位置を厳選し・・・

「臨場感のある訓練」と、「実際の生活に支障をきたさない」
初めての開催場所という事で、なかなか苦労しました。

1472458383205

ただ、逆に多くの地元の方は、初めての自主訓練や
消防署・消防団の活動の様子を目の当たりにし、
「良い経験が出来た!」
とおっしゃっていただきました。

1472458358803

特に、消防署員による校舎2階からロープを使った
「けが人の救助訓練」などは、普段なかなか見れないもの。
(上の写真がそうです)

終始強い雨だったり、いろいろ制限は多かったですが、
我々消防団員も、そして私自身も分団長という
指示を出す立場としての初めての訓練でしたので、
とても良い経験が出来ました!

台風が多い季節でもありますので、改めて気を引き締めて
活動していきます!!
が・・・早速、台風10号が心配です・・・

8/20(土)は午後から、喜久田町のふれあいセンターへ

毎年の恒例、喜久田商工会さん主催の
「サマーフェスティバルinきくた」
が開催されました。

例年、町内小中学校の校長・PTA会長へも案内をいただいているもの。
という事で、校長先生と参加してきました。

14:00の開会式に始まり、夜の花火大会まで
多くの出店も関係者で設営する、盛りだくさんの企画です。

私と校長先生は、開会式だけの出席ですが、
その一番の目的は、アトラクションで登場する
「中学校の吹奏楽部」の演奏です。

実は今年の吹奏楽部、少し前まで部員6名!!
新1年生の入部がなく、周りが心配していましたが、
7月に行われた「福島県吹奏楽コンクール支部大会」で
「銀賞」を受賞したんです!
凄い!!

1471845749941

3年生が引退した今は、ご覧のように4名。
※真ん中のドラムは顧問の先生!!

でも、演奏だけでなく寸劇も織り交ぜたりして、
4人で、本当に明るく楽しそうに演じていました!


中学校では、例に漏れず生徒数の減少により
その存続も危うくなってる部もあります。

でも、一人でもやる気のある生徒がいれば
出来るだけ存続させてあげたい!
そう思わせるような、素晴らしい演奏でした!!

8/14(日)は、妻と郡山市民文化センターへ。

息子の通う、郡山高校の合唱部・定期演奏会がありました。
息子はサッカー部なのに、何故合唱部?
しかも両親で(笑)

そう、PTA副会長という立場で、
協賛などもさせていただいている関係で、
チケットを頂戴したからです!

1471320041241


とは言え、実はとても楽しみにしていたこの演奏会。
なぜって、この合唱部、
昨年の全日本合唱コンクール&NHK全国音楽コンクール(Nコン)
で日本一になったんです!

学校行事で折に触れその歌声は聞いていましたが、
大抵は1~2曲のみ。
こんなに多くの曲目を一気に聞けるのはこの演奏会だけなんです!

1471320034385


コンクール曲だけとは違って、曲目も変われば
その定評のある、澄んだ歌声に加えて「力強さ」も感じ取れました!
なおかつ、先生と生徒たちの手作り感がほんとうに良いですね!

お盆中にも関わらず、文化センターの大ホールがほぼ埋まっていました!

今年の秋のコンクールも、日本一にむけて大いに期待したいですね!




郡山商工会議所 青年部に入会して5年。
青年部の継続事業「うねめ踊り流し」参加も5回目となりました。

今年の踊り流し参加は、8/6(土)
恒例の「オリジナル山車」も、一昨年作成した
がくと君・おんぷちゃんの巨大張子を
今年仕様にカスタマイズしたものです。

1470695937591

隊列では昨年に続き、今年も「オリジナル纏」係り!
ほぼ最前列で、見晴らしも良く目立つんですが・・・
これが結構大変!

やっぱり纏って、威勢よく常に動いているのがカッコいい!
ですよね?
ってことで、張り切って上下・回転させるんですが、
2時間ぶっ通しは、かな~り腕がキツイ・・・

でも私、青年部は今年で卒業予定
「今年で最後!」と思いやりきりました!

1470695948722


ところで、青年部の隊列は唯一
「一般参加者が飛び入り参加できる!」
のが特徴。

メンバーが沿道の子どもたちに「一緒に踊ろう!」
と声をかけながら、練り歩きます。

その子どもたちの参加が、近年最高の参加数でした!!
子どもたちには、主に山車の引き手をお願いするんですが、
あまりに多すぎて、スピードがものすご~く遅くなってしまいました・・・

前の隊列とも、間隔が空きすぎてしまい、運営側から
「もっと早く!」と急かされる場面も。。。

子どもの安全を考えると、あれ以上スピードアップは無理でしたが、
来年からは、キチンと想定して対処すべきこと!!


ま~来年からは、OBとして沿道で応援!?
になるかと思いますので、後輩のみなさん!よろしくね!

春先から、都度 内容を報告してきた

磐梯熱海温泉 萩姫まつり50周年記念事業
「萩姫が歩いた道程を行く」

7月31日(日)16:00 無事に、ふるさと磐梯熱海にゴールしました!

①7/29(金)安積町牛庭~郡山市役所
②7/31(日)郡山市役所~磐梯熱海駅(ゴール)

このラスト2行程は、一般の参加者を募っての実施。
29日は約15名、31日の最終は40名超の参加をいただきました!

1470004010461


私は両日とも誘導棒を持ち、一般参加者周辺での安全確保係り!

隊列が長くなればなるほど、交差点や店舗間口での
安全管理が大忙し!
当然ですが、これまでの少人数で自分のペースで歩くのとは
全く勝手が違いました・・・

でも、両日ともゴール時のお出迎えは半端なく
本当に嬉しいものでした!


☆29日 市役所到着時の、市長&大勢の職員さんによる歓迎式典 ↓
1470003981785


☆31日 磐梯熱海駅での到着報告式 ↓
13782068_1598797080413813_5781100789763099261_n

たった一人の「やっぺ!」が、結果的に多くの人の共感と協力を呼び
地元の方のみならず、全国の多くの人の感動につながった、この事業。

振り返れば、あっという間でしたが、
改めて「良く3ヶ月で、京都から歩いたな~」

同じくふるさとを想う、素晴らしい仲間たちと関係者に、
心より感謝の気持ちで一杯です!

そして、私も携わらせていただいたこと、
本当に光栄で幸せ一杯です!!

8/9・10の「萩姫まつり」も頑張ります!
よろしくお願いします!!

このページのトップヘ