(株)舟橋商店@社長ブログ

2018年09月

「ダメ。ゼッタイ。」でお馴染みの、薬物乱用防止運動。
地球規模の「薬物乱用問題」に対する正しい知識を
広く普及しようとするのが運動目的です。

ライオンズクラブは、その運動協力として
主に青少年への普及啓蒙教室を開催しておりますが、
その先生役はライセンス制度を取っています。

9/21(金)は、年に1度の「認定講師養成講座」が開催され
会場のユラックス熱海には、県内から100名にも迫るメンバーが参加、
私も入会して初めて受講してきました!
あっ、個人的には、ユラックスなので近くて参加しやすいのもあって(笑)

DSC_0301

まず、その「薬物」種類の多さにビックリ!
覚せい剤や大麻など、テレビのニュースでお馴染みのモノ以外にも
聞いたことのない名前が・・・

聞いたことがなければ、説明のされ仕方次第では
それが「薬物」だとは認識できないかも・・・
なるほど、「タバコみたいな感じで、ほんのお遊び」って感じの
そそのかしで、若年層を中心に広まっている理由に納得。
逆に、検挙数では私と同じ40代が最も多いことにも驚き!

なおさら、まず「正しい知識」を持つことが重要だと理解できました。

また、「薬物乱用」の薬物=違法ドラックだと思っていましたが
医療機関から処方されたお薬も薬物、指示通りに飲まないと
それも「薬物乱用」になるんですって!!
知らなかったの私だけ?!

とにかく、「知らない」ってとっても怖いこと。。。
受講して本当に良かったと思いました!

DSC_0304

ということで、無事に「講師認定証」をいただけました。
次の学校での教室開催は未定ですが、機会があれば、、、
先生にチャレンジします!!

郡山市の「重要無形民俗文化財」に指定されている
中田町の「柳橋歌舞伎」
9/16(日)の夕方、今年度の定期公演が開催されました。

DSC_0295


所属する郡山ライオンズクラブでは10年前から
協賛助成をしている関係で毎年参加していますが、
私自身の参加は初めて!

話には聞いていましたが、観客の一番のお目当ては
地元・御舘中学生による二公演。

DSC_0297

何でも、歌舞伎に関する学びや、講演に向けた練習など
全校で年間の学習スケジュールに入っているとか!

なので、休日のこの講演会も全校生参加だそうです!

郡山ライオンズクラブが助成を始めたきっかけは、
この子どもたちへ支援したい、との思いからだったそうです。
始めは、特別な衣装の管理維持費が大変だったらしく・・・

子どもたちが真剣に取り組み、地元の伝統芸能を守ろうとする姿、
本当に素晴らしいと思いました。

DSC_0296

ちなみに郡山ライオンズクラブでは、多くの売店に交じって
何故か「熱燗のワンカップ」の販売。。。
思ったより暑かったので、熱燗よりも常温のものが売れましたが・・・
お買い上げいただいた皆様、誠にありがとうございました!

母校・安積高校の同窓会=安積桑野会は、
毎年この時期に総会を開催しています。
今年平成30年度は、9月8日(土)に開催、
私、卒業して30年ですが初めての参加でした!

DSC_0280


というか、役目があったので参加せざるを得なかった
というのが正しい表現。
実は、実施する「総会」「講演会」「懇親会」ごとに
あらかじめ担当する「卒業期」が決まってるシステム・・・

そう、私の102期に懇親会の担当が回ってきたんですね~
まあ、会場の準備等は事務局にやっていただけるので
我々は当日の受付・誘導・進行が主なミッション。

ただ、ある程度人手が要るので、地元にいて連絡の取れる
同期たちへの参加要請、、、が最も大変でした。。。

DSC_0281

でも、最終的に集まってくれたのは20名以上!!
予定は10名ちょっと(笑)

連絡した同期から、また別に知っている同期へ連絡を回し~~~
200名近い出席者の中でも、最も多い方の同期生でした!!

終了後も全員で二次会を開き、思い出話に花を咲かせましたが、
結果的に、節目節目で強制的に同期を集めざるを得ない
この担当システム
大変でしたが、なかなか良いものだと思いました!!

10年後にまた別な役割が回ってきますが、
その前に「102期同窓会」の開催を誓いました!

集まってくれた皆さん、本当にありがとうございました(′∀`)

ところで、私 懇親会の司会をやっておりましたので、
肝心の写真を撮り忘れてしまい。。。
同期メンバーの集合写真も・・・撮ればよかった~

9月1日は「防災の日」

全国的にも、この日にちなんだ防災訓練が行われています。
郡山市も毎年、前後の土曜日に市内一斉に開催していますが、
今年はちょうど、その土曜日が9/1でピッタリ。

地元熱海町も同じ日に実施されますが、開催する場所は
熱海町の消防団・4分団の持ち回りでそれぞれの管轄地区にて。

その中で、今年の担当は・・・
私が分団長を務める「第4分団」
そう、初めての「仕切り役」だったんです。。。


ところで、第4分団の管轄する上伊豆島地区は、
過去ずっと「上伊豆島小学校」が会場でしたが、

今年は私の希望で、会場を「西部第一工業団地」に
させていただきました!

理由は・・・
上伊豆島小学校が3年前に休校となり、子どもがいないこと。
この春に地区内にオープンした「西部第一工業団地」が、
火災の際の水利に乏しいこと。

DSC_0274

実際に火災が発生した場合、最も近い水利からは
1㎞以上のホースを伸ばさなくてはならなく。。。
現実的な訓練として行い、放水が可能かどうか試したかったんです!


DSC_0275

消防団以外にも、町内から多くの方に参加いただきましたが、
この工業団地が始めての方も少なくなく、、、
存在を知っていただく目的もかなったかと!

初期消火訓練、バケツリレーなどにも
積極的に取り組んでいただけました!

DSC_0276

そして最後の、消防団による「一斉放水訓練」
2線それぞれ距離が、800メートル~1000メートルの遠距離に加え
かなりの勾配があったので、その放水の勢いが心配されましたが、、、

二つの線とも、無事に放水!!
勢いも問題なし!!
※肝心の放水中の写真を撮り忘れました(´;ω;`)


初めての開催場所で、準備も手探りの中、不安で一杯でしたが、
地元区長さん、そして消防団員の皆さんのご理解とご協力のおかげで、
滞りなく実施、終了することが出来ました!!
本当にありがとうございました!!

もちろん、あって欲しくはありませんが・・・
万が一この団地で火災があった際も、スムーズに出動&放水できる、
文字取りの経験値になりました!!

このページのトップヘ