ファンホームのはなまる日記

埼玉県越谷市にて、体に優しい自然素材+建売並みのローコスト+地震・火事に強いお家で、皆様のお家づくりを応援します。当社の多くのお客様が大手住宅展示場をご覧になられた上で、当社にて新築されています。また多くのお客様の笑顔が御座います。その理由をHPで公開しています! (株)ファンホームのスタッフブログです。よろしくお願い致します。

ファンホーム 注文住宅 自然素材 越谷:2月 ひな祭り お雛様 段飾り お内裏様 ちらし寿司 はまぐり お吸い物 お祝い 江戸時代 桃の節句 菊の節句 不老長寿 伝説 9月9日 オトナ女子

おはようございます 小出です 

2月も残り一週間となりました。女の子がいるご家庭では、ひな祭りに備えてお雛様を飾られていることと思います        
が子どもの頃は段飾りが主流でしたが、今は住宅事情からか、お内裏様とお雛様だけという、ご家庭も多いようですね        


”ひな祭り”と言えば、ひな人形を飾り、ちらし寿司と、はまぐりのお吸い物を作り、お子さん(特に女の子)が無事に成長し、幸せになってくれることを願い、お祝いするお祭りと、広く知られていると思います
       
私もそう思っていました        
ですが、以前に人形の◯月さんでアルバイトをする機会があり、そこで本来のひな祭りの行事について、色々教えていただきました        

江戸時代には、ひな道具で子どもたちが遊ぶことから、嫁ぐ日までの家事の稽古とされていたんだそうです
また華やかな、ひな道具に触れる前には、手を清める習慣をつける稽古として、ひな人形は"手を清めてから触るもの"とされていたと、言われています。       
現代とは意味合いがだいぶ異なり、女の子が家事・生活習慣を身に付けるという意味もあったそうです        

ひな人形は、壊れやすく大切なものだから、"あまり触ってはいけない!"と思っていましたが、古くはたくさん触ったほうが良いという教えだったようです。      
また”大人のひな祭り”があるという事も教えていただきました
ひな祭りは子供のお祝い事だと、思っていたのでこれにはビックリ        

子供のお祝いを「桃の節句」というのに対して、大人のお祝いは「菊の節句」と言い、不老長寿の伝説を持つ、菊の花を用いた料理やお酒を食し、健康と長寿を祝うそうなんです。       
そして片付けていた、ひな人形を桃の節句から、半年後の9月9日に再び飾るんだそうです        

オトナ女子だけでお祝いする、ちょっぴり贅沢な、ひな祭りも良いかもしれませんね

ファンホーム 注文住宅 自然素材 越谷:スキー 西那須野塩原 鶏頂山 エーデルワイス 雪不足解消 湯の丸 楽しみ 日帰り温泉 草津 万座 硫黄泉 泉質 新湯温泉 笑顔 安心感 品質 修行 精進

おはようございます、笹口です
今年の冬は”暖冬”と言われていたと思いますが、毎日風が強く寒い日が多いですね

先週の定休日に、私の趣味のスキーに当社の高橋と私の息子、息子の友人と4人で、私が大学生の頃からホームグラウンドにして30年近く利用している、西那須野塩原の鶏頂山エーデルワイススキーリゾートに行ってきました

当日は晴れの予報でしたが雲が多く、また小雪が舞い散る寒~い一日でした
鶏頂山は今シーズン初で、こんなことは異例の異例です
毎年、年末年始には必ず訪れていましたが、今シーズンはスキー場に雪がほとんど無く、年末年始でも中級の1コースのみ営業でした。
そのため年末年始は断念し、もうひとつのホームとしている、長野の湯の丸高原スキーに行っていました
標高が2,000M以上もある湯の丸高原であっても、1月中旬までは雪不足で滑走できないコースも・・・

しかし1月中旬以降、大雪が続き、どのスキー場も全コースが本格的にオープンとなりました
この数年では、雪の多いシーズンとなりました。
皆さんも、ご家族や友人と一緒に、スキーやスノボを楽しんでくださいね

先にご紹介しました、西那須野塩原に訪れる理由には、実はスキーのほかにも楽しみがあるからなんです
今ではもしかすると、こっちのほうがメインになっているかも・・・・・
それはスキー後の日帰り温泉入浴です

塩原は、関東では有名な温泉地の一つです。
しかし温泉好きの私としてはやっぱり、硫黄や鉄分の多く含んだ強硫黄泉が好み
塩原にあるほとんどの日帰り入浴施設を利用しましたが、施設は綺麗であっても、どのお湯も私好みではありませんでした

ですが今から約10年前に、旅館も数件しかない小さな厳選の温泉街ですが、草津や万座にも勝るとも劣らない、素晴らしい温泉を発見しちゃったんです~
それがこれから紹介します、塩原の新湯温泉です
白濁の強硫黄泉は最高です
詳しい情報は、下記URLからご覧下さい。
http://www.siobara.or.jp/viewcolor.htm

また毎年お世話になり、いつも笑顔で迎えてくれる、白樺荘のお母さん。
お世辞にも立派で素晴らしい旅館や設備とは言えませんが、ここの泉質の良さと、お母さんに会いに、毎年お邪魔しております
お世話になり、有難うございます。

いつも変わらない泉質の良さ、そして白樺荘のお母さんの笑顔に惹かれ、毎年この新湯温泉を訪れています。
変わらない品質と安心感、これこそがどの商売においても、長く商売を続けていける秘訣だと、私は思っています
今年もお母さんの笑顔に出会え、やはりそう思えました

こんな白樺荘のお母さんのような存在に、私もいつかなりたいです。
またお客様にとって、当社をそんな場所に出来たらと考えています
1、変わらないお家の品質と、住宅設備や構造・使用材料へのこだわり
2、私だけでなく高橋、前澤、岡安に、小出、福田の誰もが、この白樺荘のお母さんのような存在になれたなら、もっともっと多くのお客様に、安心と笑顔を与えていけるはず

それには私も含め、まだまだ修行が足りません
いつかこの温泉や白樺荘のお母さんのように、行きたくなり、行けばホッと安心できるような場所
そんな会社
に出来るよう、これからも精進してまいります

それほど絶賛する温泉と、お母さんがどんな人か
興味を持って頂けましたら是非一度、新湯温泉を訪れてみてくださいね
温泉好きの方なら、きっとビックリし、また満足してもらえると思います

本当はあまり紹介したくない、私の大事な場所なのですが、今回だけ特別に
新湯温泉 白樺荘のホームページです。
http://www.mmjp.or.jp/sirakaba/

ホームページはこちらから≫

はなまる工房ロゴ 1248527c9-s
 





ファンホーム 注文住宅 自然素材 越谷:現場から 花粉 花粉症 木工事 ツーバイフォー モノコック構造 地震 台風 災害 火災 準耐火建築物 世界が認めた 曲がり 反り 経験 匠の技

高橋です、おはようございます。
まだ寒い日が多いですが、日中はだいぶ暖かくなり、もう花粉も飛び始めたようです。
そろそろ花粉症対策が必要ですね。

では、今週の現場状況です。
越谷市のE様邸では、佐藤大工さんによる建て方(木工事)の真っ最中です。
IMG_2154 IMG_2151






先週もお話ししましたが、強風続きのため、思うように工事が進みません。

その悪状況の中でも、2階の壁がほとんどつくり上げました。
写真のように、2階の床が貼り終わるまでは、1階の壁が歪まない様に、筋交い(斜めに打たれた木材)を入れています。

1階の床、1階の壁、天井が組み上がり、箱の形に固定が出来たら筋交いを外します。
2×4(ツーバイフォー)工法(枠組壁工法)は、モノコック構造(箱型の一体構造)にすることで強度を上げ、荷重を壁全体に分散させています。

そのため、地震や台風などの自然災害、火災にも強く、日本では準耐火建築物に指定され断熱性、気密性にも優れた構造です。
実は世界中で認められた木造工法が、この2×4工法です。
IMG_2158 IMG_2167







写真は1階と同じように、2階の壁をつくり.立ち上げているところです。
大工さんが木材の曲がりや、反り具合をみながら木材を選定し、壁をつくり組み上げていきます。
これも大工さんならではの技術と経験からなせる、匠の技です。

春日部市のY様邸では、先日地盤調査が完了し、その地盤解析と土質データを基に
地盤改良工事の方法を相談し、改良工事の段取りをしているところです。

この次は、越谷市のT様邸・草加市のI様邸での、既存建物(古屋)の解体工事の
準備が進んでいます。
先日当社で、解体工事業者さんと、日程や工期の打ち合わせをしたところです。

ホームページはこちらから≫
はなまる工房ロゴ 1
高橋似顔絵
ホームページはこちらをクリック↓↓↓
ファンホーム
最新記事(画像付)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ