ファンホームのはなまる日記

埼玉県越谷市にて『建売並みのローコスト+体に優しい自然素材+地震・火事に強いお家づくり』で
子育て世代のお家づくりを、応援しています!
皆様と同世代の株式会社 ファンホームのスタッフブログを、毎日更新中です。 どうぞ、よろしくお願い致します。

大手ハウスメーカー同等の、長期優良住宅仕様のお家が、約半額で購入可能です!
住宅展示場のお家をご覧になられた、多くのお客様が、弊社にてご新築されています。
その理由をHPで公開中!そちらもぜひご覧ください。

高橋です、おはようございます。
まだまだ朝晩は肌寒い日が多く、寒暖差になかなか体がついていきません。
体調を崩されている方も多いようですので、お気をつけください!

では、今週の現場からです。
宮代町のK様邸では上棟後、水道、電気、ガスの設備工事を終え、泡断熱の吹付工事が入りました。
宮代町01宮代町02






屋根、妻壁部分に泡断熱材の吹付を行うと同時に、佐藤大工さんは、壁内の断熱材入れを行なっているところです。
当社では、性能とコストバランスを考え、屋根、小屋裏部分に泡断熱、壁には高性能グラスウールを使用し、省エネ4等級の断熱性能以上の快適なお家づくりを推奨しています。
夏暑くなく、冬に暖かいお家づくりです。

宮代町03宮代町05宮代町04






外部は、アスファルトシングルの屋根材が葺き終わり、外壁の防水シート貼りを終え、JIOによる外装下地検査も合格しました。

画像は、屋根材を葺いている写真です。
中央の屋根の一番上についた金物は、基礎から外壁内を通気させた空気が上昇気流により、屋根から自然に排出させます。
そうすることで壁内、屋根に湿気をこもらせず、構造体の木材を長持ちさせるために行う、壁内通気工法を行う上で大事な、棟換気と言う部品です。

これから、外壁サイディング貼り工事が始まります。

次に、さいたま市岩槻区のU様邸では、建物の基礎工事が全て終わりました。
基礎は、当社オリジナルの頑丈なベタ基礎となっております。
岩槻区01岩槻区02






造成のブロック工事や、土工事も完了しました。
水道・ガスなどの先行工事を終えると、いよいよ大工さんの投入です。

次は越谷市大泊のK様邸では、今週土地の引き渡しが終わり、早速昨日より古屋の解体工事が始まりました。
越谷市






まずは近隣の方々にご迷惑をお掛けしないよう、足場を組み養生を行います。

来週末からは、ゴールデンウィーク連休になるため、連休前に危険な工事が終わるよう、急ピッチで工事を進めています。
大型連休は、越谷に帰省されるご家族もいらっしゃるため、お孫さん達が遊んでいても危なくないように、現場養生を施し、連休に入ります。

どの職人さん達も連休に備え、毎日頑張ってくれています!

ホームページはこちらから≫
はなまる工房ロゴ 1
高橋似顔絵









おはようございます、岡安です

先日、現在ご新築中のU様、ご計画中のK様ご家族と、ミニOB様宅訪問会を行いました!
ご訪問先は、いつも快く見学させてくださるN様!
ご存知の方も多いかと思いますが、有名なブロガーさんです

小さいお子様もいての訪問会で、終始和やかムードでした。
みんな仲良くTVを見たり、沢山あるおもちゃで遊んでいてくださったので、スムーズに行えました
これが我が家の3怪獣だったら、絶対にこうはいかないと思います。
同じくらいの月齢なのに、よそのお宅のお子様はこうもお利口なのかと、動揺しました

N様のお家は、相変わらず美しく整頓されていました。
さすが収納に、とことんこだわったお家です。

正しく収納のプロ!
そして床に傷もなく、髪の毛一つも落ちていなくて、我が家と同じ築3年半とはとても思えませんでしたチーン

またいつも驚くことは、来る度に進化しているということです
お子様の成長と共に、より住みやすく、現状の生活スタイルに合ったお家に、進化させていらっしゃいます

N様は、数年後、10年後、20年後とそんな先までお家の進化を計画されているそうで、本当にお家を大事に思っているのが伝わりました
わたしも、もちろん自宅に愛着はありますが、もうレベルが違います。完敗です

よく社長が、『ファンホームは、家を売っているんじゃないんだよ。お客様の幸せな未来を売っているんだ。』と言っていますが、その言葉が改めてストンと胸に落ちました。
てゆーか、名言だと思います。
社訓として大きく掲げても良いと思います
でも、当社の社長はいかんせん恥ずかしがり屋でして、恐らく採用されないことと存じます。残念

何はともあれ、U様、K様もお部屋の各所で熱心にお話を伺っていらっしゃり、ご参考になったかと思います。
これからお家を建てる上では、大きくプラスの経験値ですね

2月のOB様訪問会で、来させて頂いたばかりでしたのに、また快く見せて下さったN様には、感謝してもしきれないほどです。
ご協力、本当にありがとうございました

またOBの皆様、『お家見させて下さい』と社長から電話が来ることが、あるかもしれません。
NGの場合は、お気になさらず全力でお断りして頂いて大丈夫です
OKの場合は、誠に恐縮です宜しくお願い致します

今後とも、皆様と良いご関係でいられたら良いなと心から思います。
どうぞ、宜しくお願い致します
CIMG1071CIMG1095












今日の双子話

新学期になり、保育園での新しい生活が始まった3怪獣。
3人ともクラスはほぼ同じメンバーで、なんと今年は先生も変わりませんでした!
だから大丈夫でしょう、とはいかないのが双子です。

本年度から、幼稚園で言う年少組になったため、今まで私服通園だったのが制服着用になりました。
制服と言っても、堅苦しいものではなく、指定のジャージにチェックの可愛い通園バッグを持って通園するというだけです。
まず、ジャージを着せるのに拒まれました。
バッグも当然持ってなんてくれません。
それでも園の玄関まで来ると、お友達の目があるからか、さも家からしょってきましたみたいな顏で、カバンを持ちクラスに入る双子コノヤロー

年少組になると、今までやっていなかった粘土やスケッチ、お勉強絵本などやることが増え、去年までのやりたくなかったら先生にすぐ抱っこしてもらう、のようなスタンスとは違います。
4月も20日過ぎると、いよいよキャパオーバーになったらしい双子。
朝、行きたくないと言うようになりました。

昨日も、『ほら、もう行くよ!』と呼んでも、ソファから微動だにしない双子。
近付いて手をひっぱると、『J、おうちでまってる。』と三男。
『ママ、いってらっしゃーい』と笑顔で手を振る次男。

トイレに行くのにも、ママついてきて~という分際で何を言う。

最近では、鬼から電話作戦でも効果なしの双子。
無言で、電気をバチッと消し、鍵をガチャッとかける振りをしてみても、全く動きません。
諦めた母は、お菓子で釣り、あっけなく釣られた双子は、笑顔で登園するのでありました。

母、完敗・・・・


”不良ぶるならお菓子ごときに釣られちゃダメでしょ!の件”

ホームページはこちらから≫
株式会社ファンホーム_ロゴ

おはようございます渡邉です

もう本当に春まっさかりと申しますか、既に連日夏日予報ですね

そんな世の中ではありますが、渡邉家のリビングは、まだまだちょいちょい冬日だったりします

 

建売購入の我が家は、地主さんがまとまった土地を売りに出し、業者が区切って家を建てています。

そうなると、当然道路に面したお家と、その奥に建てられたお家と出てくるわけで

我が家は予算の関係で、奥まったお家を購入したため、四方を家やアパートに囲まれてしまっています。

 

となると、ご想像通り

1階は、全時間帯ほぼほぼ日は当たらないということにッッ

陽の光が全く入ってこないという事はさすがにありませんが、昼間でも照明は必須です。


そして、寒い

毎年5月半ば過ぎても、コタツが出っぱなしになっていたりします

こんなリビング、みなさんならどう思いますか

 

けれど、メリットもあります。

夏が涼しい

毎年、驚異的な気温をたたき出す埼玉にありながら、真夏でも午前中いっぱいクーラーなしで過ごせたりします。

クーラーが体に合わない渡邉にとっては、心底ありがたい状況

どちらがいいかと問われれば、渡邉個人にとっては、今の配置がベストです


土地の形や周囲の様子、住む方の生活スタイルによって、リビングをどこに持っていくかは、人それぞれです。

ひと昔前は、水回りを二階に持っていくものではないなんて言われていました。

けれど昨今は、トイレや洗面も1階2階両方につけるのが当たり前

リビングを2階にされる方も増えているようです。


当社とご縁のあったお客様は、初回から濃密に社長とお話しする機会がございます。

ぜひぜひ、あらゆる疑問や不安を、遠慮なくバンバン社長にぶつけてくださいね


もし聞きにくいことなどございましたら、当社女性スタッフや高橋にどうぞお気軽に。

何倍にも盛りまくって、社長に詰め寄り代弁させて頂きます


ホームページはこちらから≫
株式会社ファンホーム_ロゴ

このページのトップヘ