ファンホームのはなまる日記

埼玉県越谷市にて『建売並みのローコスト+体に優しい自然素材+地震・火事に強いお家づくり』で
子育て世代のお家づくりを、応援しています!
皆様と同世代の株式会社 ファンホームのスタッフブログを、毎日更新中です。 どうぞ、よろしくお願い致します。

カテゴリ: 岡安

おはようございます、岡安です

もうすぐクリスマスですね

小学生くらいまでは、1カ月ほど前から毎日ワクワクしながら、カウントダウンしていた記憶があります
あの頃は、クリスマスになると当然のようにプレゼントがもらえ、当然のように家族揃ってケーキやチキンを食べていました。
それがとてつもなく有難いことなんだって、大人になってから思いますね
子供達にもそう思ってもらえるように、平凡だけど幸せなお家にしたいです

さて、子供が小さいうちしか恐らく頑張らないであろう、クリスマスの飾りつけ。
今年も「お金を掛けずに、気持ちで飾ろう!」をテーマに、飾ってみました
IMG_8241IMG_7914

IMG_8242IMG_7799
ツリーは持ってはいるのですが、MIUさんのケージにリビングは場所を取られていて、置けませんでした(言い訳して毎年結局出せずじまい
なので、リビングのアルテシーマ(ゴムの木)さんを、ツリーにしてしまおうということに。
赤いリボンを施しただけの、実に簡単なツリーなのですが、子供達もMIUさんも気に入ってくれました
特にMIUさんはお気に召したようで、ツリーの下で寝たり、よくじゃれついています。

あとは壁にガーランドを掛けたり、雪だるまさんやサンタさんを所々に飾りました。
こういう飾りつけをする時、毎度思うのですが、”自由に何でも置ける広々リビングのお家だったら、インテリアをもっと楽しめるのに・・・”。
いつか、チャンスがあれば、注文住宅でそんなお家を建てたいな…なんて
こんなこと、ファンホームに勤めなかったら、全く思わなかったことでしょう。

とりあえず、年末ジャンボを買って来ましょうか。

また、ネットで色々見ていて、目に留まったクリスマスディスプレイが沢山ありました。
中でも、真似したくなったのがこの2つです。
ba858e979887ec0911c14d88e20c7c1d2aae803a[1]9092190dc965c9eec7e4f5597bbb6a0939ef7cd8[1]
一つ目は、キャンドルを木でカバーしたり、流木のカケラで作ったリース。
素朴で温かい雰囲気が、素敵だなと思いました
もう一つは、ナチュラルなオーナメントを飾った枯れ枝ツリーと、モノトーンな小物を集めてコーディネートしている素敵なディスプレイ。
大人っぽくモダンな雰囲気が素敵です。
こういうのを作れるセンスって、生まれ持った才能なのでしょうか?
努力で何とかなるものなのでしょうか?
ネットを叩けば、簡単に素敵なお手本が見つかる時代。
これを活かさない手はないですね!
少しずつ、センスを磨きたいです。

クリスマスまで、まだ時間があります。
皆様も、お好みのディスプレイでクリスマスを楽しんでくださいね!
それでは、また来週




今日の双子話

先日、保育園の発表会がありました。
発表会は毎年恒例なのですが、今年から年少さんの学年になった双子は、今までよりレベルアップしたダンスや歌を披露することに。
長男は長男で、初めての演劇や、鍵盤ハーモニカでの演奏を行う事に。

女の子と違って、男の子はお家で可愛くダンスや劇の練習なんてしてくれません。(え?うちだけ?)
なので、発表会当日までどんな内容なのかイマイチわかりませんでした。
ちゃんと出来るのか、みんなのお邪魔をしないか、もうハラハラでした。
まずは、長男の鍵盤ハーモニカ。
IMG_E8248
割と音は外してしまっていましたが、他にも豪快に外している子がいたので、ほっとしました。
それにしても女の子たちの素晴らしい事。
きっとみんなお家でも練習したのでしょう。
とっても上手でした

続いて次男のダンス。
曲は「まるまるモリモリ」でした。
IMG_E8245
・・・福くんに見えました。

続いて、三男のダンス。
「恋、弾けました」ゆず
IMG_E8246
とっても楽しそうに踊れていました
でも…でも…どうして!?なぜ!?
うちの双子は、芸人感が出てしまうのでしょうか!?爆

最後に長男の劇。
「ブレーメンの音楽隊」です。配役は、犬さん。
ワンちゃん好きなので、さぞかし嬉しかったのでしょう。
始終、ニコニコしながら演じていました。
とっても良い感じに劇が進む中、長男の動きも自然で、これは完璧と思いました。
そんな中、まさかの……セリフ忘れ
同じ犬さん役の二人が、あれ?と言う顔をしていたので気付きました。
それなのに、長男はニコニコしたまま棒立ち。
自分の番なのに、気付いていない様子
でも次の瞬間、女の子の犬さんが、代わりにセリフを言ってくれました。
お陰様で、そのままスムーズに劇が進みました
なんて素早い判断!エクセレント
ありがとーーーー!!!心の中で叫びました。
長男がやらかすのを、もしかしたら想定し、スタンバッてくれていたのかもしれません。
終わった後は、「上手にできたね」と褒めてくれていました。
いやー、同じ学年とは思えないです。

何はともあれ、みんな楽しそうで、一生懸命で、とっても素敵な劇でした。

小さい時から見ていたクラスのお友達、本当にみんな優しくて良い子達です。
これが最後の発表会かと思うと、感極まってしまいました

卒園式、号泣の予感しかしない、母なのでした。


"長男最後の発表会、の巻"


funhome-rogo(小)似顔絵okaホームページはこちらから≫


    mixiチェック

おはようございます、岡安です

今週はジェットコースター気温でしたね
寒かったり暑かったり、忙しい!!
皆様は体調崩されていませんか?
インフルエンザも流行りだしてきています。
お忙しくても体調管理、頑張りましょうね~

shutterstock_1030803493[1]

寒くなると、お家の結露気になりませんか?
我が家は既に、朝起きると寝室の窓に、結露がびっしりくっついています。
窓の結露って、お家の温かく湿った空気が、冷た~い外気に触れることで冷やされて水蒸気になり、その水滴が窓につくことなわけですが、他にも原因があるようです。
それは、寝ている時の汗です。
特に子供は、冬でもたくさん目に見えない汗をかいているそうです。
その汗が水蒸気になって、部屋の湿度を上げ、結露になるわけです。
我が家は男児3人分です。
考えると、苦笑いです。
そりゃあ、結露がびっしりつきますよね。

でも、結露なんてすぐ乾くから放置して平気でしょ?
そう思っていましたが、その認識は間違っていました
結露は中々乾きません。
確かにそうですよね…中と外の温度は常に大きな差があるわけですから。
毎日放置してしまうと、カーテンや壁、窓までもカビの温床になってしまうそうです
さらに怖いのが、人体への影響です
結露によって発生したカビやダニは、体に良いわけがありません。

分かってはいても毎日拭き取るのは、大変なことです。
多分、私には毎日なんて実行できません
そこで簡単に出来る、結露対策を調べました。

①こまめな換気+洗濯物を部屋干ししない。
②食器用洗剤を薄めた液を染み込ませたタオルで、窓を拭く。
③結露防止シート・吸水シートを窓に貼る。
 (プチプチ包装シートでも可)
④ペアガラスにする。(リフォーム)
⑤珪藻土を塗る。(DIY or リフォーム)

①~③は、割と簡単にすぐできますね!
知っておいて損はないと思います
④と⑤は、ファンホームで建ててくださった方は、すでにクリアしている方が多いと思います
④は標準仕様ですし、珪藻土の塗り壁は、弊社恒例行事なので

この結露のお話は、今月のはなまる新聞にも掲載しているので、ご興味ある方は読んでみてくださいね

それでは、また来週



今日の双子話

我が家では、普通に生活しているだけなのに、奇襲に遭います。
これが結構痛いです。まれに、血を見ます。
そのクレージーな奇襲をかけてくるのは、こねこのMIUさんです。

MIUさんは、いたずらや物の破壊をすることもなく、名前を呼ぶと来てくれたり、膝の上で寝てきたり、ただただ賢く可愛いです。
もう本当に可愛すぎて、日々悶絶しています。

彼女には寂しがりな一面があるようで、長時間不在にした時など、構ってほしくなるのか、いきなり手や足に飛び掛かってきます。これが、奇襲です。
それを無視していると、今度は噛みついてきます。
これが、本気で痛いです。笑
でも、そのムササビのように飛び掛かってくる姿すら可愛く感じ、嬉しいと思ってしまいます。
むしろ、こっちが構って欲しくて、わざと奇襲を放置しているくらいです。(※毎度親バカ全開でお送りしております。)

と、ここまでは私的に微笑ましい話なのですが、問題は双子です。
わたしがMIUさんの奇襲を受け、ニヤニヤ嬉しそうにしている所を見た双子は、何を勘違いしたのか、いきなりタックル(奇襲)をかましてくるようになりました。

いや、MIUさんだから嬉しいんであって、双子の本気タックルなんて、全くもって嬉しくありません。
普通に負傷します。(白目)
でも説明しても分かってくれないのが、うちの双子です。
むしろ「やめてー!!」と言うと、エスカレートしてやってきます。
いったい誰の血を引くと、このクレージーな双子が出来上がるのでしょうか?
全くもって見当がつきません。

こうして、母の「3方向から奇襲を受ける日々が始まりました。」

…つづく。
無題


”岡安家、3方向からの奇襲事件”

funhome-rogo(小)似顔絵okaホームページはこちらから≫


    mixiチェック

おはようございます、岡安です

先日、我が家の天井が、ひび割れていることに気付きました。
ひび割れと言っても、クロスが裂けている感じです。
とは言え、まだ築4年でクロスが裂けるのは、普通の事なんでしょうか!?

過去に色々、施工に問題があった会社なので不安でしたが、いきなり施工会社に電話するのも気が引けるので、とりあえず社長に聞いてみました
すると、『あぁ、そんなことはよくあるよ。施工不良じゃないよ!』との返答が。
え、ほんとうに?!

原因は地震や、木材の伸縮だそうです。
まぁ、施工不良の可能性もゼロではないそうですが


クロスが裂けてしまっているケース(①)と、クロスとクロスの間に隙間ができて裂けてしまうケース(②)がありますが、我が家は別の場所で両方起こっています
(写真は分かりやすいものを引用させて頂きました)
無題
その原因は大半、下地の石膏ボードやべニア板が動いてしまったからだそうです。
木造住宅の場合、木材が季節によって伸縮するそうで、冬は特に起こりやすいそうです。
また建てて日が浅いお家は、木材が安定していないため、クロスが一緒に引っ張られ、起こりやすくなるんだとか。
どんな木材を使おうが、木造住宅は動いてしまうのが必然だそうです。
木は切っても生きているってことですね!

また、地震によって家が揺れ、クロスにひびが入ることもあるそうです。
一時、越谷でも頻発していましたしね…
『よし、原因も分かったし、さっそく施工会社に電話しなきゃ!』と社長に言ったら、『電話しても無料でなんて補修してくれないと思うぞ!』と言われました。

なんですと!?

『4年も経っているし、補修したところでまた1年くらいしたら、ひび割れるから。』
え、じゃあこのまま放置するしかないの?
『軽いひび割れだから、コーキング材で埋めれば、目立たなくなるよ。』

ぉお、なるほど。

早速、近くのホームセンターでコーキング材を買ってきました
意外と簡単にできますので、もし我が家と同じ状況の方がいらしゃいましたら、一個買っておくと良いかもしれません
本当に目立たなくなりました

ちなみに、注意していただきたいのですが、
ひび割れにはとっても危険なひび割れもあります
天井や壁の継ぎ目じゃないところに、大きな亀裂が
ビビーーっと入っているケースです。
これは、構造自体に問題が発生していることがあるそうなので、早めに施工会社or専門業者に相談すべきです

ファンホームOB様でまだそんな事態は聞いたことが無いですが、とにかく何でも気になったらすぐにご連絡くださいね!!
1個質問すると4~5個くらい答えが返ってくる、少々お節介な社長(暴言)と、いつでもすぐに駆けつけてくれる頼れる高橋さん(現場監督)が、バッチリ対応してくれると思います
無料で補修したという話も、ファンホームでは割とよくあります。笑
気になることがあれば、お気軽に何でもご相談くださいね

アフターサービスって、本当に大事ですね。
今現在、会社選びをされている方!
アフターサービスが徹底しているか、必ず確認してくださいね!
(我が家は怠ったがために、大変なことがありました。)

それでは、また来週



今日の双子話

我が家の3怪獣、先日秋のジブリで放送された『紅の豚』をいたく気に入ったようで、毎日のように観ています。
日曜日しか休みの無いパパが、録り溜めた録画を観ようとしても、『豚さんがいいーーー!!』と言って、リモコンを譲ってもらえませんでした。
そんな3怪獣に、パパが『もう‼パパと豚さんどっちが大事なんだー‼‼(涙)』と叫びました。答えはもちろん、
『豚さん‼‼‼‼』
三人とも、即答。
そんな子供みたいな質問を投げ掛ける父もどうかと思いますが、一片の迷いもなく、声を揃えて
豚推し
な3兄弟もどうかと思います。

このままだと、父の威厳が消滅してしまう恐れがあるので、どうしようか悩みました。
そこで、思い付きました。
ミウさん(愛猫)に手を貸して頂こう!
題して、「猫の手も借りたい作戦」です。

ミウさんは、予測不能な動きをする3怪獣(特に双子)が、好きではありません。
近づくと猛ダッシュで逃げます。
当然、抱っこもさせてくれません。
しかし、パパには割と懐いています。抱っこさせてくれるくらいには。
そこで、パパがミウさんを手懐けている所を3人に見せつければ、「パパすごーい!」となるのではと。

さっそくパパに説明し、3人を呼び、ミウさんを連れてきました。
そして私の手からパパへ、ミウさんを渡しました。
ガブリ。(本気噛み)
何か察知したのか、ミウさんはご立腹でrun away!!!!!
パパ絶句。
子供達大爆笑。
作戦失敗です。

威厳なんてものは、人(猫)の手を借りず、自分の手で得るものだということを学ばされた、父でした。


”父の威厳、消滅事件”
※実にくだらない小話にお付き合い頂き、ありがとうございました


funhome-rogo(小)似顔絵okaホームページはこちらから≫


    mixiチェック

おはようございます、岡安です

本日は、勤労感謝の日(祝日定休)のため、ファンホームはお休みを頂いております。
ご迷惑をお掛け致します
御用の方は、恐れ入りますがメール・FAXでご連絡くださいませ。


勤労感謝の日でも、お仕事の方も沢山いらっしゃいますよね
本当にお疲れ様です
わたしも独身時代は、ずーーっと平日休みの業種だったので、いまだに土日祝日のお休みを不思議に感じる時があります。
休んでいると、何だか罪悪感が湧くというか…
ちびまる子ちゃん、サザエさんを見れる幸せ、紅白や箱根駅伝が見れる幸せ、未だに慣れません。

皆がお休みを満喫している中、頑張ってお仕事されている方には、心の底から感謝ですね。
そして、いつも一生懸命働いてくれているご家族を、今日はめいいっぱい労いましょうね~


ちなみに、今日は外食の日でもあるそうです。
いつも家事を忙しく頑張っているママ(奥様)を労おうと、勤労感謝の日と同じ日にしたそうです。
もう一度言います。
いつも家事を忙しく頑張っているママ(奥様)を労う日です
今日は美味しいものを食べに、ママ(奥様)を連れて行ってあげてくださいね

それでは、良い週末をお過ごしください

funhome-rogo(小)似顔絵okaホームページはこちらから≫

    mixiチェック

おはようございます、岡安です

越谷市大泊のK様邸完成見学会、無事3日間終了しました
全日、沢山の方にご来場いただきまして、誠にありがとうございました
何度も申し上げますが、お家を見学させてくださったK様ご家族には、心よりお礼申し上げます
ありがとうございました

次回の完成見学会も、どうぞお楽しみに

さて、私は11日(日)に参加させていただいたのですが、完成したK様邸を見るのは初めてだったので、大興奮でした
いつもお洒落でスタイリッシュなご夫婦なので、さぞかしお家もカッコ良いんだろうなと予想していましたが、予想通りでした!
いや、カッコ良さの点で言えば、予想の上をいっていました。
ここまでカッコ良さを極めているお家は、ファンホーム史上初なのでは!?
OBの皆様のお家は、カッコ良い中にもどこか可愛い部分があったりするのですが、K様邸はカッコ良いに尽きます!!(岡安目線ですが)

そんなK様邸のPOINTを、まとめてみました
①圧巻の2F吹き抜けリビング!

これぞ注文住宅!といった建売にはないカッコ良さ全開の、吹き抜けリビングでした
もちろん日当りは最高に良いわけです。
はーー、なんて羨ましい
もちろん、日中電気をつけなくても全然明るいです。
南道路の土地をGETするのって、とっても大変なわけですが、2Fリビングにしてしまえばこんなに光が採れるのかと、改めて思いました。
DSC_4320
プライバシーの関係で、外観をお見せ出来ないのが残念なのですが、外から見たこの片流れ(吹き抜け)部分が、とーーーってもカッコ良いんですよーーーー‼‼‼‼
外を歩いている通行人の方が、思わず振り返っているのを何度も目撃しました。
その度にドヤ顔の岡安でした。
中には飛び込みで見学したいとおっしゃる方も、何人かいらっしゃったのですが、予約制のため恐縮ながらお断りすることに…
次回の見学会で、是非お待ちしております

②秘密基地ロフト!
ロフトって、やっぱり憧れている方が多いですよね。
私もその一人です。
K様邸のロフトは広々していて、荷物置きにするのはもったいないです。
パパの秘密基地、お子様達の遊び場として使ったら、テンション上がりまくりですね
私なら、趣味部屋or洗濯部屋にしちゃう気がします。(パパ、子供達に譲りたくない)
IMG_7132DSC_4342
③木目の破風・軒!
軒はご存知かと思いますが、破風をご存知ですか?
破風(はふ)と読むそうです。私は知りませんでした
破風板とは、屋根の側に山形に付けられた板のことだそうです。
その破風と軒部分が、木目でとってもカッコ良いんです!!

IMG_5904IMG_7146
ツートンのモノトーンな外壁とよく合う事
よく和風なお家に採用されるそうなのですが、全然和風じゃないK様邸にもマッチしている不思議!
とっても個性的でお洒落でした

④統一感

私も色んなお家を拝見させていただきましたが、これほど統一感があるお家は珍しいです。
そりゃそうですよね、色んなものを見ていくうちに、あれも可愛い、これもカッコいいってなってしまうのは当然です。
何となくは統一できても、パパやママの趣味を一致させるのは難しいですし、社長や高橋さん(現場監督)からのリアルな経験を踏まえたアドバイスをもらうと迷うし、デザイン性をとるか機能性をとるかで悩んだりもするでしょうし、色々な要素があって内装・外観を思い描いているテイストに統一するのって、物凄く難しいことだと思います。
でも、そのテイストの統一を、K様ご夫婦はやってのけているのです。
きっとお二人のセンスが、よく合っているのでしょうね~
そして、ご自身の考えを曲げない変えない、意志の強さ素敵です。
男前でカッコ良い、とっても素敵なお家が完成しました
06ファンホーム越谷市
20181110_102602IMG_7137
この照明さん達も、お洒落でした。
ラスティックな雰囲気が、男前なカッコ良さで統一された内装とマッチしていました
ちなみに床は、朝日ウッドテックの高級床材(オーク)で、建具はラスティックの王道をいくNODAアートクチュールを採用!
全部が全部マッチしていて本当にカッコ良い!!

左下の写真は、1F玄関にある手洗い場なのですが、実はわたし、この空間が一番好みだったりします。
ネイビーのタイルとなんでも洗えそうな大きなボウル、そしてこの照明!カッコ良い!!大好物です
帰宅したらまず手を洗う、この習慣が自然と身に付きますね


さて、私は今日のブログで何回カッコ良いと言ったでしょうか。
数えきれませんね。
だって、それほどカッコ良いが溢れているんです。

カッコ良いだけではありません。
要所要所にワクワクする要素が詰まっていて、いつも元気いっぱいなGくん(ご長男)とgくん(ご次男)が楽しそうに走り回っている姿が、目に浮かびます
きっと、仲良し兄弟に磨きがかかることでしょう

本当に、ご新築おめでとうございます
K様、いつでもまた、遊びに来てくださいね


今回の見学会は、お家づくり真っ最中の方もご来場くださったわけですが、11日(日)は弊社で只今ご新築中のK様(建て主様とは別のK様です)がいらしてくださり、愛娘Kちゃんも来てくれました
ママとじぃじがご見学中、他のパートさんとも一緒に、折り紙を折りました。
3男児の母だから、と言い訳にするのも何ですが、我が家は折り紙で全く遊びません。
なので、結構久々に折ったのですが、苦戦しました
サクサクと綺麗に折るKちゃんは、まだ幼稚園年長さん。
完全に器用さとスピード感で負けていました
そして出来上がったのが、コマとプーさん。
ちょっと歪な気が…
FullSizeRender
真ん中にあるキュートなピアノは、Kちゃん作です。
なんと、プレゼントしてくれました
嬉しかったなぁ…
ありがとう、Kちゃん
K様邸も完成が楽しみです



それではこの辺で、また来週

※今日の双子話は、長くなりましたので割愛させていただきます。

funhome-rogo(小)似顔絵okaホームページはこちらから≫





    mixiチェック

このページのトップヘ