トイレ・ダー投資日記


人気ブログランキングへ このブログはただの落書きで投資を誘導したりなんざあ毛頭ありません。 ブログにアップされた情報は個人的なメモであり情報が間違っているかもしれませんので最終的な判断は、ご自身でお調べになってよく考えて自己責任でお願いするでござる。 トイレで考えトイレで指値。 トレイするとなくジャーっと損はなかったこととトイレの奥底に流し込む。

業務効率向上

僕の勤めている会社は手書きで支払票をきり、現金手渡しという超ローカルな経理手法で決済を行っていて、業者への支払いも各部署が手書き→経理→社長決済後→経理→FB決済という手法をやっていて、大企業から転職なさった偉い部長さんとかにそろそろ手書きやめれば?って言われてんの。

株クラとしてはここで実務と株を両立させねば、ってことで色んな会社の資料取り寄せてセミナー行って、雰囲気を見る絶好のチャンス到来。

業務効率関連銘柄→RPAって言うの?

うーん、交通費、交際費だけの支払いなら手軽なのあるんだけど、全支払いを電子決済するなら、会計連携、銀行FB繋ぎ、証憑の電子化→SOX法って流れになんだよなー。

企業的には、っつうか調べる担当者本人的には一番楽なのはどっかのコンサルに電子化やりたいんだけどってTEL入れて業者呼んで高値でシステム構築で終了なんだけど、今回は時間があるんで自分で選定してみようかと。

とりあえず一番最初に出たのがサイボウズとインフォテリア。どっちもこの前まで投資してたから。ただよく分からない。キントーンとアステリアで何ができるのか。

めんどくさいから聞いちゃえ←今ここ。

んで、非上場のドーナツって会社の業務システムも調べてみようっと。

ってことで、インフォテリア、サイボウズ、PCA、ミロク情報、ラクス、マネーフォーワード辺りを探ってみようかと。

んで、こっから一つ買おうかなー。

今一番気になってるのはやっぱこの前まで持ってたインフォテリアとサイボウズ。

また追記します。


そろそろ2018後半戦

今年もあっちゅう間に半分が終わりそう。
社畜な僕は年ワンコインしか給料が騰がらない現実にどう対抗するか、必然的に投資による底辺脱却しかない訳で。

とすると、やはり資金源が乏しいスライマーは銘柄を選定しないとなーと。

しょうがないから今まで優待で売圧力から逃れていたビックカメラやイオンを売却してUUUMとセック、カドカワを複数購入へ。

YouTubeとニコニコ動画、セックの技術力にかけようか、と。あとはVIXベアCFD買をコツコツ買い増しと遊びで🇹🇷リラ。

遊びっていっても利回り10%あるんで遊びぢゃないんだけど、利回り以上に為替が乱高下しているから微妙な感じ。とりあえずはゆっくりロスカット食らわないようにしないと。

これ以外はイデコで投信分散。実につまらん投資。

最近、投資が楽しくてしかたなかった。でも本来、投資は楽しんでは駄目。淡々と自身のルールに従ってルーチンワークをこなしていく。その先に一つのゴールが見えてくる。

乱高下の激しい銘柄ほど魅力的なものはない。だがしかし、乱高下は仕手筋の養分にしかならない。

投資の方法に絶対はなく、人それぞれやり方は違う。違うからこそ試したくなる訳で流行り廃りがあるのも答えがないからな訳で。

ぢゃ、どーすんの?それはね、やってみないとわからない。ある人にとっては最良な投資も別の人にとっては耐えられない場合もある訳で。

俗に言うリスク管理、心理面、いろんな要素があって投資金額によっても違ってくるし、どんな生活をしているか、どんな職業についているか、結婚しているのか等々様々な要因によって変わってくる。

だから正解はないしやってみないとわからない。

本を読んでその通りやれば儲かるならみんな真似するし、誰かの投資法が正解ならみんなやる。

でもそれは貴方にとって正解なのかはわからない。

一般的に分散投資のドルコスト平均法が優れていると言われているが、それが向いていない人もいる。

ま、そんなこと言っても今は100円から投資信託買えるし、100円で世界の会社に投資ができるのはすごいことな訳で。但し分散は言い換えればリターンの分散でもある訳ですごい時間をかけながら利益を伸せていく訳で年齢によってはリターンを得る前に生命を絶つ人も出てきちゃうんで何とも言えないんだよなー。

って駄文をダラダラ書いて見たけど、要は言いたいことは何でもやってみなよ。やりながら考えて駄目なら何で駄目か考えて、またやってみなよ。但し生活に困窮するほどの投資は駄目。博打打ちは所詮泡銭しかつかめない。信用もリスクコントロールがしっかりできるなら取り入れるべきだし。僕はリスクが高いからやんないけど。

と、色々最近思ったことを叫びたくなって叫ぶわけにもいかないんでツイートするには長すぎるんでブログに書いてみたよ。

では後半戦、頑張っていこう‼️。


Twitter

最近はブログよりTwitter(フォロミー on_do_rya )のほうが便利でブログの更新がぜんぜんしなくなったなー。

あれだよね、Twitterの呟きを保存できるブログとかないのかな。

今は日経平均も25日線斜め下の株価も線の下なんで、様子見が続きますね。

25日線上向で株価が線を上回ったら買い下がったら売る。このルールだけで本当に上手くいくんだろーか。

とりあえず、優待株のビックカメラ、イオン、ライザップ、タカラトミー、サニーサイド、ヒラキ、まんだらけ…って優待株だらけやないけ。

インカム株のドコモ。今利回り7%だから売らない。

キャピタル狙いは、システム情報、エンカレッジ、UUUMにサイボウズ。なんで四銘柄か。
本命UUUM→第二のヤフーになると僕は踏んでいる。

って本来銘柄絞って投資したほうがいいってTwitterでアナウンスがたくさんの著名投資家からあるけど、みんな一回退場してんだよね。退場って…。普通に投資してればんなことはない。

そー考えると、今いる人は勝ち組な人で、勝ち組の裏にはたくさんの負け組がいるの。負け組は語らないからね。だって退場してんだから。

500万以下は1銘柄で勝敗とか、いろいろあるけど、僕はたぶん1銘柄でやってたらUSENで死んでたと思う。

なんで、いろんな意見がありますが、分散でいこうかな。長い視点で考えるなら、やはり分散かな。

あとは一発逆転狙いでVIXベアCFDを積立。今ロスカットいちばん下げで一口1,000円台で買えるけど、たぶん来年は一桁変わってくるよ、なーんてね。

と久々にブログを更新。

2018.4.22追記
これ書いた後にロコンドの急落つかむのとセックを再購入。そのため弾集めで動きが悪いサイボウズをバイ。まー動きが悪いのはUUUMもなんだけど、とりあえずしゃーない。しばらくは辛抱か。

4.24
ロコンド、さいなら。とりあえずGW後か。

ホワイトマンデーorブラックフライディ

2018年3月2日、金曜の夜。皆様如何おすごしでしょうか。

もうそろそろアメリカ市場が始まります。アメリカのREIT指数が高値から15%下落の場合、株価は下がるってデータもありますが、さて、今回はどうなることやら。

買っては売り、売っては買いを繰り返し、運のみでふわっとしたモメンタムという魔法にかけて最近は低PBRとか自己資本比率とかをあんまし重要視しない投資になっていた今日。そろそろ来るか、来ないんか。

うーん、2月のVIXショックはVIX指数にCFDと野村ETNに少しぶちこんでたんでもろに殺られた訳ですが、そこまで痛手にはならなかったのがせめてもの救い。
 
まーブラックフライディだろーがホワイトフライディだろーが、調整っすからね。

賢者の投資にでてくるブラックマンデーの所を読む限り、じーっとなにもせず嵐が過ぎ去るのを待つのが吉なんですが、リーマンショックの時、買い増ししたくても資金がなくてほとんど買えなかった悔しい思いがあるんで少し現金比率を高めにしようかと。

あとはさーやっぱVIX指数売はこういうボラタリティの高い相場環境の時には難しいよね。って言ってもロスカット100でも利回り10%近く有るからいずれはまた再開するけど、暴落予兆のサインがチラホラでだした、つまり長期相場の神様バフェットが投資を控える発言をした、アメリカの長期金利が上昇しREIT指数が15%近くまで下落した、日銀が出口戦略として2019年とツイートした、ってことで一度クラッシュがくるかな?って思って。

って言いながらUUUMとか保有したままだから来たらつらいんだけどね。30%の下げがきてもまだギリ耐えれるんだけど買い増しできるようにしときたいし。

まー相場にかけずに個別銘柄の成長ストーリーにかけるのが投資の王道ですから、アホの戯言はここら辺でやめときます。

そんなことより成長ストーリーとして、やっぱユーチューバーチップスが昔のビックリマンチョコぐらいに品薄になりそうな状況を鑑みるとUUUMのポテンシャルに賭けてみたいんですよ、ショックがきても結局テレビとYouTubeは同じ土俵かそれ以上に既になっていると僕は思うんでUUUMの成長性に期待したいって感じ。と、僕の子供の意見をかなり取り入れた見方でUUUMを分析してみた。

まーそんなこんなでクラッシュがこようがショックがこようが会社がなくならない限り株価は元に戻ります。ただそれが何年かかるかはわかりません。だもんで信用で吹っ飛んだりしない限りは大丈夫か、と。

ただサー保有銘柄全部が▲50%とかになると精神的にきついけどね。見ないようにしてもトイレ入りながら携帯ポチりで見れちゃうから何ともいえんのだけども。

と、言うことで最近読んだファイナンス理論全史からやっぱ割安放置な個別銘柄とモメンタムなイケイケ銘柄って素敵と思う次第でござぃます。

良い終末を。

追記
一週間後の3月12日月曜日はホワイトマンデーになりそうですね。金曜日アメリカの雇用統計が発表されよい数値がでたみたい。ほんでドルが強さを戻し円は安くなり日本株は上昇トレンドか。また杞憂で終わって良かった。さー何から買い戻そうかな。

DeNA

昔はモバオク(ヤフオクの携帯版みたいな類似的な感じ?)、そのあとグリーと二分する携帯ゲームのプラットフォーム、んで野球を買収、最近はAIからませ自動運転なんかを手掛ける企業。

最近株価は4,000から2,000ぐらいを行って来いしていてなんでだろう?と。

33JY2QEF
















よく調べもせず、とりあえず昔モバオクを利用してたし、最近任天堂と携帯ゲーム協業してリリースしてるし、PBRも1倍台だし、自己資本比率も70台だし負債もないし、こりゃ買いでしょ、と調べもせずまた買っちゃった。

とりあえず、まずはオフィスをみないと。広い、広すぎる。さすが東証1部企業。英会話教室が社内に完備ってすごすぎる。

あとは最近はやりの副業解禁。と、いいことばっかりですが、そろそろマイナス面も。

まずは顧客情報流出。これやられると、株価かガーンとさがります。

で、社員のオイタ。しかも採用でのオイタはオワタ。

で、去年騒がれたキュレーション問題

株価下落はこんなトコからきてんのね。うーん、で本業はどーなの?

売上、利益共に鈍化傾向。うーんこれが株価下落の主要因か。
うーん、今後売上がどうなるのか、というか期待値としてはやっぱ任天堂との協業によるスマホゲームの拡大とeスポーツをどう取り入れるか、なんすよね。あとは自動運転の今後の展開。AIによる新規事業。と、語ることは目白押しな会社な訳で。

通常だとPBR3〜10ぐらいあってもいいんだよね、期待値的には。ただ市場の判断はDenaはもう斜陽産業って判断なんだろうな。

今期の決算も純利益ベースで会社予想減収だしね。

ってことでヤフー掲示板も売りたいマークばっか。

でもね、自動運転タクシーやバスがちゃんと収益化できたり、AIによる新規事業など、豊富な資金をバックにまだまだやれそうなことは沢山妄想が膨らむ会社ではある。

妄想が膨らむ会社は何らかの同意付けがあれば一気に跳ねる。大体PBR1倍は安すぎ。

まー今はみんな糞だ終わりだという判断だから賛同する人はいないだろーな。

ってことで財務的にも株価的にも買ってもいいんでね?って僕は結論。

さーどーなるか。って言っときながらすぐに売っちゃったりして。まー株は自己責任すから、素人の戯言ってことでお許しを。

追記
個人店舗がすごく安い手数料でクレジットカード決済を導入するには?

Denaが決済代行サービスに注力すると短信に書いてあったんだけど、同業他社がたくさんいて利がのらなそー。Denaトラベルももっとかっこいい名前にすればいいのに。んーセンスがない。売ろうかな。迷うわ。

追記
DeNAトラベルの社長は29歳の若さ。

うーん、どー考えてもトラベルコちゃんにはかてそうにないんで明日サヨナラかな。

ゲーム、野球、第3の矢としてのEコマースとしての旅行サイトは難しそうだね。

ってことでDeNAさんサヨナラ(予定)。

追)うーん、朝一で売却。理由はDeNAトラベルに将来性が期待できないから。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

クリックで救える命がある。
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
J-CASTニュース
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
  • ライブドアブログ