2008年07月31日

ブログ終了いたします

本日7月31日をもってブログを移転することにいたしました。

思い出もつまってたりしますので、このブログは更新することはないと思いますがライブドアがなくなるまではのこしておこうと思います。

時々開いて下さっていた皆様、感謝しております。長い間おつきあいいただきありがとうございました。

funky_ray21 at 13:41|PermalinkComments(0)clip!

2008年07月03日

花より男子ファイナル

こんにちわ☆☆
久しぶりの更新となりました。

最近、花より男子ファイナルを見てきました。

女性の方が多い中ですが、男の自分もすっかり見入っていました。
花沢類ってかっこいいなぁなんて思いながら・・・( ´∀`)つ

急遽ですが8月1日より別の形でブログをやっていきます。
今までこのブログを見ていただいた方々ありがとうございました。

更新も最近は少なくなっていましたが、8月からは頻繁にやっていきます( -д-)ノ

「竹原慎二のボコボコ相談室」というのを見つけました。本もでています。
これは面白いです。厳しいことを言っていますが、アドバイス?にも納得させられます。はっきりものを言うっていうのはすばらしいです。
ネットですばらしい意見を発信する反面

昨今ネットの掲示板なんかでしか意見がいえないような、リアル世界で存在価値を見出せない人が増えているらしい。「無敵の人」と呼ぶようですが。

便利になっていく世の中ですが、物事には裏と表が必ずあります。2次元じゃなくもしかしたら球体のように丸くて見る方向によって違う見え方をするかもしれない

自分の価値観だけで物事を見ていたら、2択くらいでしか物事を考えれないだめな大人になってしまいます。

「尊敬できる大人はいますか?」と中高生にアンケートをとったところ5割くらいの人がいないと答えたと、何かでみました。
問題なのは、なんなのか・・・
1.家族のだれかです。父です。母です。と言える人が少なくなった
2.世の中に尊敬できる大人がいないんじゃなくて、知らないだけ
3.メディアが過剰に発信するだめな大人を見て育っている

大人になりたくないっていう人もいるらしい、自分もそうでした。
未来に希望を持てず自ら命をたつ人もいますが、
大人になって仕事をして、自分のために勉強して、好きなことを見つけて、好きな人に出会って、民主主義なので努力と知恵と知識があれば周りの人よりお金も稼げます
、自分が動けば友達もできます、今いる小さな現実を飛び出せます。いやなことがあっても、それを苦労ととらえるか不幸ととらえるのは、苦労ととらえたほうがいいのではないでしょうか。時間がたって苦労をした人の方が社会に出たときにみんながかわいがってくれるものです。

大人と子供の境目っていうのが、アバウトですが、
(大人はさ〜って言ってる人は子供、自分が大人だって思ったときが大人でしょうか)
大人になるのは楽しいのだよ。って見せつけれる人が増えてくればいいし
そうなりたいものです。

パレートの法則で言うと・・・日本をだめにしているのは2割の大きな力をもっている大人たち、その人たちが8割の人に害を与えている、この2割の人たちの寿命をまって世代が交代したときにかっこいい大人がたくさんいるような日本でないと、日本は沈没しちゃいます。






funky_ray21 at 12:15|PermalinkComments(2)clip!日記 

2008年04月30日

ガソリンが・・・

こんばんは。帰りにガソリンスタンドに今まで見たことがないくらいの車の列ができていました。暫定税率が復活。。。暫定なのに何年やってるのか・・・土建国家日本。

不満もあれば歓迎もあるようですが、自分は不満です。目の前のガソリンがあがったからというだけではない。問題なのは使い道だが・・・とりあえず、ガソリンがあがれば⇒運送費があがる⇒そこが上がればものの値段があがる⇒企業はコストをさげようとする⇒人件費を削減⇒派遣が増える、労働条件が悪くなる⇒家計のサイフの紐が硬くなる⇒お金の流れが鈍くなる⇒物が売れなくなる、生きるために直結しないサービス業は更なる競争にさらされる⇒貧しい家が増える⇒社会保障は・・・保障されない⇒そのなかで心も貧しくなる方も多くなる⇒自殺が増える、別のところで不満をぶつけるような犯罪が増える⇒悪循環スパイラルが永遠に続く

パレートの法則というのがある、20パーセントの利権にしがみつく人たちのために80パーセントの人たちが悪循環スパイラルの中で生きないといけなくなる。
この20パーセントの人たちとはなにか、ある特定の立場にいる競争しないでいい人たちである。人間は競争しないと腐っていく。暫定税率復活といって町をあるく人たちがテレビで写っていたが、ほとんどがバブルを経験して能力もなくてなんとなく年功序列で出世できたダメ世代の方たちでしょう。もちろん、そんな世代の方の中にはこんな人になりたいと憧れるようなすばらしい方もいますが。それもまた全体数に比べると少しだけ。向上心もなく、ジャマなプライドと落ちた能力しかない。あっでも人脈と悪知恵だけはある。。。民主へ政権交代して自民党に毒された国を救ってくれるか。。。

0か100かの話をする必要はなく、道路も必要なところは作ればいい、ほって埋めるだけの工事はいらないでしょう。穴ぼこだらけの道を車が走れば、事故につながることもある。地方で道路が必要なところもあるでしょう。道路ができることで発展するところもあるでしょう。そもそも税金の使い道が問題です。まずは支出を絞ってからの話、まずは国民に痛みを求める前に自分たちが示すべきでしょう。専門知識を必要とされる公務員以外の公務員はうちでの小槌からいつまでも税金がでると思ってるんだろうけど。。でもそれを選んだのは自分たちなんです。みんなの1票が日本を変えれる、小さな力も集まればきっと大きくなる。ダメな人たちに日本を任せておけない。あと何年まてばいいのでしょうか。未来を変えるのは自分たち。日本を牛耳っているかたたちの寿命を待つ前に、国民の皆様は家計のやりくりに困ってしまって立ち上がれなくなりますよ。



funky_ray21 at 23:37|PermalinkComments(0)clip!